2018年11月08日

ベンガラ染めのスカート作り

9月にやったコズミックセラピーの際、参加者の中に服飾のお仕事で海外にも行かれる程の凄い方なのに、ちっともそんな素振りも出されない みやこさん。

とても素敵な 紅色のお洋服を褒めると、「ベンガラ染め。土で火も使わず、簡単に染められるんですよ✨」の返事に、一同 「わー!やりたいー!」と盛り上がり、今日は、そのワークショップをやって頂きました✨

食事が自然な物にシフトする中で、使う道具や着る服も、自然素材の物になり、そこに心地好さを感じる 今日この頃。ガーゼ素材をベンガラで染めて、スカートを作る… わ!なんて素敵❗️

が、しかしー!ミシンなんて、中学生以来。それも、裁縫が苦手で、見かねた母が宿題のスカートを作ってくれた私が。ボタン付けも、主人の方が綺麗だから、子供達が「お父さん、縫って。」と言われる程の裁縫音痴の私が… スカートを縫うなんてー!どうなる事かと、不安を隠せませんでしたが…長方形の8枚の布を直線に縫い、引っ張ってギャザーを寄せ、そこをまた、別布で直線に縫い、ゴムを通す輪っかを作って、完成でした✨

不器用な私でも 出来たほど、優しく教えて下さって、感謝です✨まぁ、五人でミシン3台だったので、思った以上に時間がかかりましたが、肝心のベンガラは、塩も加えたボウルに30分ほど、もみもみして、綺麗な色が入りました。後は自宅で干すと、完成。まぁ!本当に素敵な紅色。

お揃いのスカートを着て、五人プラス みやこさんで、また集まれるといいな。優しいガーゼの心地好さと、紅色の大人色に心浮き立つようです✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)癒し暮らしの中で思うこと

2018年11月07日

手当てのポイント

今日のお客様が終わり、その余韻の時間… ナチュラルグリーンの施術ルームの灯りは柔らかい。

びわ温灸や、経絡アロマトリートメント(リコネクティブヒーリングも) を、お客様に提供したり、自分でセルフケアする時、「あ~!気持ちいい!」と言う感想が口からもれるポイントが、その方にとっての快癒点。そこを見つけると、改善が早いんです!なので、ポイントを探し当てた時、にっこりと嬉しくなります。

体は、怪我をしても、風邪をひいても、健康に戻る為の仕組みが神様から与えられてます。それをサポートするのが、お手当て。薬などで、無理矢理症状を止めると、体が持つ自然治癒力は、使われず、衰えるばかりです。なので、軽い症状の時に、ぴったりのケアをすると、自然治癒力が上手に働き、不調になりにくい体になりますよ。

何だか体調がすっきりしない… そんな時に、ナチュラルグリーンに足を運んでみて下さいね。

午前中は、玄米屋さんで、「インフルエンザ対策のアロマスプレー作り」講座をさせて頂きました。予防接種を選択しない方の為の、免疫力アップ法は、陰陽五行の考え方を元に、何を食べ、どんな過ごし方がお勧めなのか?を、じっくり。そして、最後に、抗ウィルス、抗菌作用のある精油と、ウォッカ、精製水でスプレーを作り、玄米屋さんの美味しい酵素玄米プレートを頂き、無事終了しました✨

今日もご縁を ありがとうございました✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 20:42Comments(0)びわ温熱療法・自然療法癒し

2018年10月31日

エネルギーで満ちている

今日は、ちょっと面白い日でした。午前中のお客様がキャンセルになったので、久しぶりに歩いて、玄米屋さんへ。

大淀川の河川敷を歩きながら、宮崎の高い空に深呼吸✨本当に、気持ち良いお天気。それに、やっぱり宮崎ならではの開放感がいいですねー。

途中、「8888」を2回、「777」を2回見て、何のお知らせかは分からないけど、護られてる感じに感謝して、玄米屋さんに到着。

そこで、アロマタッチの手技を習いたいと連絡頂いてた方がいらして、日程の打ち合わせが出来ました✨

玄米屋さんからは、タロットを勉強し始めの時に、仕事を見てて頂いたんですが、なんと、最初に「デビル」が出たんです。私は実はすっかり忘れてたんですが、玄米屋さんは、なぜそのカードが出たのか、不思議だったそうで、ディーバの外山先生に確認すると…「ヒーリングをされる方に時々出るカードで、闇を照らす、という意味があるの。そこを深めなさい、って、メッセージかもね。」と。それで、玄米屋さんは、深く納得されたらしく、私に伝えて下さったんです。

最近、ずっと繰り返し読んでいる「がんが自然に治る生き方」ケリーターナー著は、自然治癒した方1000人を追跡調査して、9つの共通点を書いてあるのですが、食生活、サプリメント以外は、精神的な部分。つい、運動や温める、呼吸などばかりに目がいってしまいがちですが(勿論、それも大切です)、それ以上に自分の直感や、エネルギーの流れといった部分が一つずつの項目として、書いてあり、とても納得だったのです。

それを読みながら、ヒーリングで、経絡のエネルギーの流れをチェックして、滞りを解消すれば、エネルギーが全身を淀みなく流れ、心身共に、健やかさを取り戻せるんじゃないか、と思うようになり、セルフで、経絡のエネルギーをチェックするようになってたんです。なので、玄米屋さんの、今日の話に、お互い、びっくりの納得だったのです✨

そして、帰り道、「8888」や「3333」、「7777」、「5555」が繰り返し、目の前に現れ、それを深めていこう、と自分と約束した日でした。

日々、色々な出来事がある中で、少しでも、心に引っ掛かる事があれば、是非、それの意味を考えてみて下さいね。その共時性に気付くと、何をしたいのか?が見えてくるかもしれませんよ。私達は、皆、サポートを受けて、生かされていますから✨  


2018年10月01日

浄められた空

昨日の台風は、久しぶりに、直撃した上に、明け方から夕方近くまで、雨や風が強かったので、自然の猛威を感じてしまいました。

とりあえず、うちは無事で、周りの様子を見に、外に出てみると… 掃き浄められたかのような 美しい空が広がってました。科学が進んだとは言え、自然界の中に生きている私達は、何を大切に生きていけばいいのかを、教えてくれているようでした。

私は私の中の声(それを神様と言う方もいれば、魂やエネルギー源と言う方も)や、目の前で起こる出来事に、アンテナを立て、これからも歩いて行きたいと思う、台風の後のひとときでした✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:42Comments(0)癒し暮らしの中で思うこと

2018年09月29日

癒しの時間でした

今日の午前中は、RANAさんによるクリスタルボウルと、ヴォイスヒーリングのセラピーを、玄米屋さんでやって頂きました。

クリスタルボウルとヴォイスヒーリングのコズミックセラピーは、3回目ですが、その時のメンバーによって、インスピレーションによるセラピーなので、毎回 印象が違います。

今日のは、私にとって、ギューと手放せないでいたものが緩められ、ほどけていく感覚。エネルギーがゆっくりと、廻る感じ。それを味わいながら、体のパーツごと、内臓ごど、最後は細胞にまで、感謝を伝えることができました。

RANAさんがネイティブインディアンのように感じたり、宇宙語のような、でも、なんだか解るような言葉を耳にしたり、なんとも言えない 私だけの感覚で、終了後は、愉しくなってました✨

そして、玄米屋さんの酵素玄米ミニプレートを頂きながら、参加者でシェア。実は参加者同士が知り合いだったりで、必然のメンバーだったようで、次から次へと、興味深い話が続き、最後は、次回の全く別のワークショップの話に。(参加者だけで定員になってしまったので、告知ができません。ごめんなさい!)

お互いにとって、この日に、このメンバーでコズミックセラピーを受ける意味があった、って感じる1日でした。RANAさんがクリスタルボウルの波動で調えたヒマラヤ岩塩で作った塩枕を、玄米屋さんで置いて頂ける事になったので、興味ある方は、手に取られて下さいね。きよみさんのふんどしパンツ(びわ染め、よもぎ染め)も、置いてありますよ。

心が喜ぶことを、これからもやっていこうと思います✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:26Comments(0)びわ温熱療法・自然療法癒しお勧めのお店

2018年08月31日

自分を包むエネルギー

「うわーん」… 明日の二男の運動会の買い出しに訪れたスーパーの入口…振り返ると、二歳くらいの女の子。少し離れた所に、赤ちゃんを抱っこして、荷物を抱えているお母さん。

「泣き声でも可愛い」と、思わず声に出して、見ていると、付近にいた5~6人ほどの女性が、皆さん、笑顔で見てらっしゃいました。何だかいいなぁ、この感じ。子育てって、大変な事もいっぱいあるけど、そうやって、皆 同じようにやってきたんですよね。

先日、久しぶりに会った同級生との会話は、子供の事や夫の事など、とりとめない話ばかりだったから、家に着いてから、「もっと深い話をすれば良かったな。」って、ちょっと反省してたんですが、… 彼女が関わったプロジェクトが、私が子育ての中で四苦八苦する様とかぶる部分を感じ、確信を持てた、って言ってくれ… 繋がってるな、と嬉しくなりました。

私達は、目には見えないけど、エネルギーに溢れています。自分の好きな事、興味ある事、惹かれる事には、自分自身を包むエネルギーを高めてくれるのを感じます。是非、自分の心のおもむく道に歩いていって下さいね。

写真は、洗濯物を取り込む時に、空が綺麗だったので、写メしました。綺麗なエネルギーに、改めて 感謝のひととき。  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:23Comments(0)癒しメッセージ

2018年08月20日

自分を生きる

台風が近づいてますが、昨日一泊で、鹿児島に帰省して来ました。80歳過ぎて、一人暮らしの母は、敬老会の世話人をする位、元気でいてくれますが、同じ話を何度もするのを見てると、順調に年をとってるなぁ、と感じてしまいます。私が西郷どんを見ていても、お構い無しの弾丸トーク(笑)寝るまで、ずーっとお喋りしてるので、最初は、うんうん、と聞いてた私も、つい一言余計なこと言っちゃったり。でも、元気でいてくれるからこそ、私達も安心して、離れて 生活できるから、感謝だわ、と毎回 同じような気持ちになって、宮崎に戻ってきます。

そして、今回は、短大の頃の仲良し3人で会える事になったので、急遽 帰省しましたが、タイムスリップしたかのように、話は尽きる事なく、盛り上がりました。東京、宮崎、鹿児島と離れてるので、3人一緒に会うのは、10年ぶり位。

お喋りの中で…
私は主人と出会い、結婚した時も、人との接し方や考え方をとても尊敬してたので、「幼い」と自覚があった私は、「主人なら、どんな風に言うかな?」「主人なら、どんな判断するかな?」と、常に頭の中に主人がいる感覚でした。でも、自分を生きてないから、常に「そんなんじゃ、駄目」と、自分否定を繰り返してたんです。

その結果、乳ガンになり、体のケアをするようになって、初めて、私が自分を生きてなかったから、病気になったんだと、心と向き合う事が出来るようになったんです。今は、自分の心の声に素直に生きられるようになったので、フラットな状態で過ごす事ができています。

そんな話を、今日も友達としていたら、東京に帰る飛行機の中で読んだ「嫌われる勇気」に、
「他者からの承認を求め、他者からの評価ばかり気にしていると、最終的には他者の人生を生きることになるのです」
って、同じ事が書いてあったよ、とそのシンクロにびっくりして、メールをくれました。

主人は厳しいところがありますが、そのお陰で、深い気付きを得ることができています。必要必然なパートナーなのだと、今日も思いを新たにする事ができました✨

そして、空港で見た鹿児島の空の力強いこと‼️またまた、綺麗なオーブも現れ、清清しい思いで帰途につく事ができました。還暦には、3人でお伊勢参りを計画してます。うふふ、楽しみ。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:24Comments(0)癒しがんのこと暮らしの中で思うこと

2018年08月07日

心洗われました

8月に行ってすぐに、夏休みを頂いて、久住高原に行って来ました。なんとも表現しがたい 心が洗われるような2日間。

クリスタルボウルとボイスヒーリングのRANAさん コーディネートの… 森と遊び、寛ぎ、時間の感覚さえなくなった 未だかつて味わったことのない 充たされた時を過ごしてきました。

久住高原の沢水キャンプ場のバンガローに、大人6人、子供4人。すぐ目の前には沢があり、長くは足を入れられないほど冷たい中に、子供達は入りっぱなし。その様を、鍋でお湯を沸かし、田野の豆蔵さんの珈琲を飲みながら、眺める… 目には優しい木々の緑と小鳥の声、沢の流れる音。

夕飯は、ラデュッシュさんで購入した玄米粉カレー(
まだ3パック千円で販売してました‼️)
を使ったベジカレーと、久住の無農薬コーン、プチトマト。お風呂は、炭酸泉の温泉を案内してもらい、たっぷり堪能。

そして、お待ちかねのRANAさんのクリスタルボウルとボイスヒーリングの時間。子供達は覚醒してしまって、中々寝なかったけど、大人は時々、意識なくなりながら、至福の時間。

朝は、ひよどりの声が陽が昇るのを教えてくれ… なんと5時半に起床❗️しっかり着込んで、子供達も一緒に、日の出を楽しみました。そうそう、夜は毛布で寝たんですよ。お日様のパワーを全身に頂き、朝食の準備。素麺の予定でしたが、寒かったので、にゅうめんに変更。温かいのが美味しいなんで、どれだけ高地なんでしょう‼️

その後も、大人達はまったりタイムを楽しみ、子供達は沢を走り回り、堪能した後は、池山水源へ。こちらも、素晴らしい美しさ。水の美味しさも格別でしたよ。最後にRANAさんのお友達のカフェで食事をして解散。お腹も満足でした✨

今回は、沢水キャンプ場で、沢山 写真を撮りましたが、沢山の不思議な物が写ってました。いわゆるオーブのような感じですが、同じ場所を撮っても、人によって、色や見える感じが違って、感動でした。そんなのが続いたので、"私も撮りたい❗️"と、カメラを向けたけど、期待に反して写らず。期待を手放したら、美しいオーブが写しだされた方がいらして… 本質をついてるな、と感じました。期待も執着の一つ… それを手放すと、自然になるんですね。

それらの写真は、日常に戻った後も、見ただけで、チューニングしてくれるのを感じています。  


Posted by ナチュラルグリーン at 15:34Comments(0)癒し暮らしの中で思うこと

2018年06月12日

癒しのクリスタルボウル



昨日は、アヤズテーブルのあやさんが産休前、最後のライブキッチンを新富町交流センター きらりさんであったので、行って来ました。久々にあやさんのお料理を食べましたが、シンプルな調味料に、独創的な組合せのお料理。他では味わえない美味しさに、最後に食べられて、良かった。新富町まで走ってきて良かった、としみじみ思いました。

そして、今日は、クリスタルボウルとヴォイスヒーリングのセラピーを大分よりRANAさんをお迎えして、やって頂きましたが…もう、何というか、軽やかな心と体になって、正に癒しのひと時になりました。言葉で説明すると、気持ち良い時間だった、って感じでしょうか。

数種類のクリスタルボウルとRANAさんの言葉ではない声の響きが、ゆっくりゆっくり、細胞にまで浸透するかのようでした。終了後に感想をシェアしたら、星の流れや光、重力を感じたり、無くなったり、失ってしまった方を近くに感じたり…リコネクションを受けた方が数人いらっしゃいましたが、その時と同じ感覚だったと口を揃えて仰ってたのが印象的でした。本来の自分と繋がる時間だったと感じたので、それも納得。RANAさん自身も、ハートチャクラがぱかっと開く感覚だったと、話されてました。彼女だからこその響きを体感でき、大満足。

1時間ほどのセッション後は、皆さん ぼーっとされてたので、アロマタッチで使う8本のオイルを順番に入れ、アセンションしたロールボトルを背中に塗って頂くと、す〜っと、体と魂のバランスが戻るようでした。うん、やっぱりアロマは良いです。

玄米屋さんの美味しい 酵素玄米プレートを頂きながら、次はRANAさんのお住まいの久住でやろうと、盛り上がり、夏の楽しみが増え、今からとっても楽しみです。私はアロマタッチを持参して、ご希望があれば、星空アロマタッチを破格でやろうと思ってます。私自身が癒されるアロマタッチなので。

そのRANAさんの愛の波動がいっぱい入った ヒマラヤ岩塩と、その岩塩を使った 「ミネラル枕」も販売しましたが、使ってる方のお勧めもあって、購入して頂きました。pHバランスが悪いと、静電気がきたり、アレルギーが出やすくなったり、生活習慣病にもかかりやすくなるので、ミネラル枕を使うことで、少しずつ改善したら嬉しいです。眠りが深くなった、というのが私の感想です。ナチュラルグリーンに、在庫がありますので、気になる方は是非お越しくださいね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:52Comments(0)癒しお勧めのお店

2017年12月13日

真弓医師の映画上映に向けて


昨日は、思いたって、新富町の交流センター きらり さんに行って来ました。

薬や注射を使わない小児科医 真弓先生の映画の上映会をしたい!って、思った時に、いつもサポートして下さる方達から、「きらりさんは、広いし、そんなに高くないし、駐車場の心配もないですよ。」って、お聞きして、いつもは腰の重い私が、即行動に移し、確認してきたんです。

先月、熊本の義姉から、真弓先生の映画の誘いがあり、その時、初めて、映画になってる事を知ったのですが、真弓先生の事は、15年位前に、アロマセラピーの勉強をしていた頃に…「砂糖は白い麻薬」「ごはんは偉い」とかの漫画本を監修されていて、知ったんですが…食べ物や生活習慣を整えるアドバイスをしている医師がいるなんて、素晴らしい!と、漫画本を購入して、子供達に読ませていました。漫画本だったせいか、時々、自分から手に取って、読んでいたんです。

きらりさんは、新しい施設なので、綺麗だし、スクリーンなども備え付けだったので、兎に角 仮押さえして、スタートすることにしました。2月はオーガニックフェスティバル、その翌月を予定してます。

体を愛し、その声に耳を傾けると、思考も変わってきます。そんな体験を沢山の方にして頂きたい…真弓先生の映画が、そのきっかけになるといいなぁ。

きらりさんの中には、私が大好きな カフェ キートスさんが入ってるので、昨日は久しぶりに、カフェでランチ。オーナーさんに、きらりの担当者さんを紹介して頂こうと、手が空くまで、のんびり カフェタイムするという ご褒美のような時間を過ごし、お腹も心も大満足。

ベーグルは、オーナーの人柄そのままに、ふわりとした優しい感じ。食べ物って、作り手が出るな、って改めて思いました。

兎にも角にも、来年に向けて、歩を進めて行きます〜。どうぞよろしくお願いします。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:02Comments(0)癒しイベントお勧めのお店

2017年12月05日

忘年会



今日はぐっと冷え込みましたね〜。そんな中、日ごろ、オーガニックフェスティバルや万能酵母液講座でお世話になっている方達と、忘年会。

それも、一品持ち寄りだったので、鍋やお皿まで持参して下さる 熱の入れようで、お料理の美味しさと、お喋りに、大層盛り上がりました。思い出しても笑顔になる…花より団子の私です。

人参のフライ、釜揚げうどん、甘酒パン、クッチーナさんのピザ、蓮根のカレー風味、きくらげのつくだ煮、かぶの酢漬け、フルーツ、さつまいもプリン、米粉のマフィン、人参マフィンなどなど、「お腹いっぱいー!」と言いながらも、手が出てしまいました。

どれも、愛情を込めた 安心素材の優しい味。今年の締めが、一緒に出来たこと有難いなぁと、しみじみ思いました。

そして、ここ最近、ずっと心に温めていた事…来年の2月11日のオーガニックフェスティバル後に、薬を使わない小児科医の真弓定夫先生のドキュメンタリー映画の上映会をやりたい!って、話をすると、皆さん、すぐに快諾して下さり、早速、色々アイデアを出して頂きました。熊本での上映会に誘ってくれた義姉に「熊本までは中々行けないから、宮崎で、上映会を企画してみたい」って、すぐに返事をした位、惹かれた映画です。真弓先生の漫画本…「砂糖はまやく」などを以前から読んで、お客様にもお勧めしているのは、このご縁に繋がってるのかな?と、感じています。来年も、楽しみを一つずつ見つけて、歩いていきたいと思います。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:11Comments(0)癒しイベント

2017年05月19日

エネルギーを高める


今日は、お昼に、少し時間があったので、ラデッシュさんで、玄米おむすびと白和え、煮いわしを買って、文化の森で、一人ランチタイム。

本当、この季節の爽やかなこと!大きな木の下のベンチに腰掛け( 後半は芝生の上に靴を脱いで、脚を投げ出してましたが) 、吹く風や小鳥の軽やかな声に、心が和む時間を過ごして来ました。

気候が良いからか、幼稚園児の賑やかな声も響いてましたよ。子供の嬌声は、エネルギーに満ち溢れ、ぴょんぴょん飛び跳ねるように感じました。そして、聞いてた私まで、エネルギーがアップした気がしました。文化の森全体が調和して、本当 素敵な場所ですね〜✨

波動共鳴が腑に落ちてから というもの… 経絡マッサージやびわ温灸、そして、リコネクションという宇宙エネルギーとを結ぶヒーリングは、先ずは、私自身が整っていることが大事なんだなぁと実感しています。調和している中で、お客様も共鳴して、症状が緩和しているのを感じるので。

自然の調和の中に、自分を置く… それだけで、すっきりするから、面白いですよね。梅雨が来る前に、お日様の光を堪能しましょうね!  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:53Comments(0)癒し

2016年01月27日

災い転じて福となす

昨日は、万能酵母液講座の日でしたが、熊本が雪の為に高速が通行止め。堂園氏が来られないとあって、中止も考えたものの…その為にお休みを取られた方や連絡先の分からない方もいたので、ジールさんの美味しいランチを食べるついでに、作り方や使い方の復習をするなどしようか、という流れに。

20人くらい来て下さったら、嬉しいなと思っていたら、予想を反して、40人以上もの方が来て下さいました。

そして、実際、作ってみて、失敗した時の事や、発酵を確かめる方法などをお話ししたり、使い方も…料理や掃除、うがいに、農薬落とし…沢山のケースをご紹介しました。

毎回のように、参加して下さる方には、ご自身の体験も話して頂いたり。
質問もあれこれ出て、いつもとはひと味違う 和やかな雰囲気の会になり、それはそれで、喜んで下さったようです。

急な事で、殆ど準備も出来ず、ぶっつけ本番でしたが、参加して下さった皆さんが、にこにこと聞いて下さったのが、何よりのご褒美でした。そして、参加して下さった方で、かなりつかいこなしてる方が、酵母液入のお菓子を作ってきて下さったんです。こちらもかなりのご褒美(笑)皆さんも、とっても喜んでらして、質問攻めでした。

それにしても、宮崎の方は、いい雰囲気。昨日の時間も、笑顔と優しくって、楽しいエネルギーに包まれてました。万能酵母液も、同じように、じんわりじんわりと広がっております。

次回は3月4日。再受講の方は、残席10人ほどとなっております。新規の方はまだ余裕ありますが、良かったら、こちらもお早めにどうぞ。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:40Comments(0)癒し講習会

2016年01月10日

新月に願いを込める

今夜は新月ですね。凍てつく空に、星がとっても綺麗。その夜空に向かって、今年の願いを飛ばしてみると…振り返る頃には、願いが叶っているかも。

普段、よく使う言葉、口ぐせがマイナス波動の言葉か?プラス波動の言葉か?…マイナス波動の言葉は、やはりマイナスを引き寄せてしまうので、マイナス言葉が出そうになったら、その気持ちをしっかり受け止めつつ、プラス言葉に変換して、口に出しています。最初は中々、上手くできなかったものが、繰り返すうちに、自然と口に出す言葉がプラスに変わってきました。

でも、これを実は子供の頃から、やっていた事を思い出したんです。星読みのルミナさんのブログに、「子供の頃に読んでいた本などに、あなたの本質に関わるものがある。」みたいな事が書いてあり…思い出したのが、「秘密の花園」…もしかしたら、本の名前は違うかもしれないけれど…恵まれない境遇になった少女が、辛い生活の中で「幸せと思う事を探す」うちに、本当に幸せになっていくというお話。小学生だった私は、とても感動して、同じような幸せ探しゲームをかなり長いことやってたんです。
「給食が美味しかったから、幸せ」とか
「好きな給食をお代わりできたから、幸せ」とか
「ドッジボールで、最後まで残ったから、幸せ」とか
あ!食べることが好きなのは、子供の頃から(笑)でも、本当、思い出して、びっくりする位のプラス言葉を使ってたんですね。私の素地というか、プラス言葉に惹かれる要素があったんだと思うと、やはり感謝が湧いてきます。

そして、年末年始にかけて、浄化が進んでいるのでしょうか。体調を崩してる方がとても多いです。身体からのメッセージに応えて、身体を大事に、感謝したり、何かを変えたりするのに、いいタイミングだと思います。薬で症状を抑えるだけだと、また別の形で出たりする事もあるので。

不要なものを手放し、あるものをしっかり見つめて、感謝する…そんな新月を過ごしてみて下さいね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:10Comments(0)癒しメッセージ

2016年01月05日

生かされてる事に感謝

昨年暮に、ポンと熱が出て、下痢や吐き気などがあった日… 丁度、昨年亡くなった友人のご主人が宮崎に来て下さった時だったから、「友人が浄化を助けてくれたのかも」って思ってたけど、もうお一人、サポートして下さった方がいらしたみたいです。

私は20代前半の頃、旅行代理店に勤めていました。カウンター業務でしたが、繁忙期には添乗員として出たりしてました。その中に、お一人で参加された 当時 60代の男性が、旅行後にお礼状を下さって、私もお返しのお手紙を差し上げたところから、気付けば30年ほど、年賀状のやり取りが続いてました。それが、今回、お嬢さんからのお手紙…その方が昨年暮に亡くなったこと(私が発熱した日でした) 、安らかに天寿を全うした事が書かれていて、手を合わせながら、涙してしまいました。

一年に一度の便りが、細く長く続いてましたが、昨年の年賀状に、子供達の成長の様子を書いたのを、大変喜んで下さって、長いお付き合いながら、初めて、お菓子を送って下さったんです。その時には、まだまだ元気だから、百歳までお店に立つのが目標だと。…ご縁とは本当に不思議で、有難いものだと、改めて、感じています。

今日、来て下さったお客様とも、心の持ちようや、引き寄せの法則、鏡の法則などを、私が暮らしの中で、どのように実行しているかのお話を、させて頂いてたら、「こんなお話会を是非、やって下さい!」と、仰って下さいました。私が悩みながらも、今に至る過程で得たものを共有して頂けるなんて、なんて嬉しいこと!今年は実行する年なので、これも近々、実現したいと思います。色んなサポートに守られながら、私達は生きているのだと、やはり感じずにはいられません。

「今日も生かして頂いて、ありがとうございます。」  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:32Comments(0)癒しメッセージ

2015年09月28日

今夜は満月

今夜は満月。中秋の名月も、雨で目にすることはできないのですが、深呼吸しながら、目を閉じ、月のパワーを感じることができました。

食欲の秋にまかせて、食べてばかりいるので、今夜は体に「ごめんなさい」「ありがとう」のプチ断食。新月から始まったリズムを感じながら、このところの2週間を振り返ります。

体の状態は、心の状態を写しているなぁと感じ、体へのアプローチで、心も少し変化する気がします。

同じことばかり考えてしまって、中々、気持ちがすっきりしない時には、肩甲骨と胸の辺りのリンパが滞って、こりこりとした感じ…心が凝り固まってたなぁと反省です。

秋は肺に負担のかかる季節。ゆっくり、深い呼吸をして、食欲の秋も、少し控え、心や体を解放して、インスピレーションを大事にしたいものです。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:28Comments(0)癒し

2014年09月24日

りんちゃんが来てから


我が家に、仔猫がやってきて、10日…仔猫を中心に動いています。なんと言っても、可愛いですからね。

「りんちゃん」という名前も
つけ、寝る時は、膝の上。ご飯が欲しい時は、台所にいる私の足元で、鳴き続けます。おトイレの時も、ちゃんと教えてくれる賢い仔猫。その小さな命に、息子達も口々に「可愛い」って、膝の上に抱っこしたり、ご飯の時には運んでくれたり。やや反抗気味の二男でさえ、誰もいない時には、膝の上に連れてきて、撫で撫でしてるんですから。

「りんが来てから、お父さんが俺に厳しくなった」と言うのは、三男。今まで一緒に寝てたのに、りんちゃんにお父さん取られちゃったもんね〜。本当それぞれ、りんちゃんが来てから、変化がありましたが、一番の変化は会話が増えたこと。食事が終われば、すぐに部屋に行ってたのが、「見てるのが飽きない」って、しばらく遊んで上げているんです。

そうそう、私にも変化が。ナチュラルグリーンの仕事は、自宅でやっているので、時間が空けば、家の事を色々やって、休憩することがなかったけれど、りんちゃんといると、つい家事の手を休めて、遊んでしまいます。今日も、まだやる事あったんですけど、雨音は優しいし、風も心地よく部屋を抜けて、気持ちいいし、膝の上のりんちゃんを撫で撫でしていると、とっても眠くなって、2人で夢の中。昼寝することなんて、今までなかったけど、「ゆったり過ごしてね。」って、夏に旅立った大切な友からの、贈り物なのかもな。本当、世の中は面白い。

自分を大切にする時間は、お昼タイムにも。昨日、頑張って、色々作ったから、ご褒美にミドリマツベーカリーさんへ。


体と向き合ってきて思うのは…何を食べるのかも大切だけど、一番はどんな気持ちで食べるのか?「こんな方が心を込めて、丁寧に作って下さってるんだな。有難いな〜。」と感謝しながら、食べられるか?気持ちを込めた料理は、心身共に元氣にしてくれますね。今日もご馳走様でした。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:33Comments(0)癒し

2014年04月29日

月に願いを

今夜は新月ですね。土曜は高校の。日曜は中学の参観& 総会& 部活総会とあって、やっとひと段落ついた感じの今日でした。

新月と満月の時は、日頃 頑張ってくれてる身体に感謝とお休みの為に、プチ断食を始めて、もう四年になるでしょうか。そのサイクルが体に染み込んでいるのか、新月や満月くらいになると、晩ご飯抜いてもいいかな?って体調になるから、面白いです。

プチ断食と言っても、何も食べないと低血糖になってしまうので、玄米甘酒にすり生姜と豆乳を温めて飲んだり、人参ジュースを飲んだり、その日の気分にぴったりの飲み物をチョイスしています。折角の体の修復時間だから、早めに休むとお腹が空いた感覚も余り感じないし。結構、楽に過ごしています。それに、お腹が鳴る時に、修復ホルモンが分泌されると聞いてからは、体が喜んでるサインだと思って、嬉しくなるほどになっちゃいました。

そして、新月に願うと、満月に叶うと聞いてから、こちらも実行しています。昼間、長男と久しぶりに買い物に出掛けた時に、333 は二度も、8888 、777、6666 、2222 など数字を沢山目にして、「ちゃんと見護って下さってる事を強く感じて、それが新月の日だというのが、しみじみと有難く感じられました。生かされてる、って。

毎月一度、心との深い対話の時間です。日頃、ずっと心と対話しているつもりでも、辛い思いや苦しい気持ちを整理できないままに、また同じような思いの出来事を引き寄せてしまうのが、過去の私でした。足元にある小さな小さな出来事に心を揺さぶられてたものですが、何をしている時に幸せだと思うのか?どんな風に過ごしたら、楽しいのか?をフォーカスして、ノートに書き、改めて、自分自身と心を重ねる時間になっています。それを繰り返すうちに、小さな不快には目をつむる事ができ、それさえもきっと必要だからと、受け入れる事ができるようになって、かなり楽になりました。是非、新月の願いを口に、そして書き出してみて下さいね。  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 22:35Comments(0)癒し

2012年10月16日

来る人に楽しみを。帰る人に喜びを。

この所、新規のお客様が続いています。それはもう不思議な位…それも、きっとお客様にとっても、私にとっても必要なタイミングで、お会いしてるんだろうな、とお話しして感じています。

私自身を振り返っても、お客様と話していても、病気は心が作り出すものだなぁと、つくづく思います。自分の中にたまったイライラや怒りや悲しみ…とかが固まりとなって、少しずつ病気を作ってしまう。だからこそ、病気は自分が生み出したもの、と気付いて、自分の心と対話できるようになると、改善の方向に向かっていけると感じています。

お客様と話していると、少し前の私がいたり、同じ事で立ち止まったな、と思ったり。そう…過去の出来事はちゃんと今に活かされるようになっていたんですね。そうして、話しながら一つ一つ、腑に落ちていきます。

「来る人に楽しみを。帰る人に喜びを」
五日市剛さんが下さった言葉…ナチュラルグリーンに行くのが楽しみ。帰る時には、心も体も軽くなって喜んで頂く…そう思いながら、心を尽くしたいなと思っています。自然のエネルギーを体に取り入れる経絡アロマトリートメントは、体の巡りを良くしてくれますし、香りが心と体に働きかけます。乳がんになって出会ったびわ温熱療法は、ダイレクトに病気にアプローチするので、様々な改善例を体験できるようになり、自然療法の力、素晴らしさを実感しています。

ただ、「ナチュラルグリーンに来ると、元気になるわ」と話す方も、家に帰ると、またいつもの自分の考え方に縛られて、ついマイナスな思いに囚われる方も多くって…何か心をサポートするもの、ないかな?と探していた時に出会ったのが、リコネクションでした。宇宙と自分を繋いでいたラインを再びつなぐ事で、その方に必要な癒しや進化が起こっていく。何が起こるのかはわからないけれど、何かが変わっていくのを、自分自身で感じ、学んでいく…自分らしく生きる事だったり、自分を好きになれたり、安心感につつまれたり、この世での使命に気付いたり、シンクロが起こり、幸せになる為に生まれてきたんだと、心から思えるようになったり。魂の喜びを感じられるのがリコネクションです。

経絡アロマトリートメント、びわ温熱療法、リコネクション…この三つで、「来る人に楽しみを。帰る人に喜びを」差し上げられるように、顔晴ります!  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:40Comments(0)癒し

2012年10月08日

生命エネルギー

天高く馬肥ゆる秋…ぴったりのお天気が続いた連休でしたね。わが家は長男がバスケ部の為、どこにも行かず、のんびりでした。二男は友達と遊びに出かけ、三男は夫と洗車や海に行ったり、私と買物に出掛けたり、図書館に行って、隣の公園で、読書したり、夫は車庫を改装したり、庭のびわの木を移動したり…のんびりだけど、色々な事して過ごしました。

さて、今は季節の変わり目。この時期は天地の気が乱れるので、体調も乱れやすいものです。「何だか元気が出ない」「凄く疲れやすい」という声も、季節の変わり目に多いです。体を冷やす砂糖の取り過ぎや、冷たいものの飲み過ぎ、お風呂もシャワーで済ませ、運動する習慣がない…巡りの悪い状態は、体だけじゃなく、心のエネルギーも奪ってしまいます。

ナチュラルグリーンで、提供している経絡アロマトリートメントは体に流れる「気、血、水」の通り道=経絡を症状に合わせた精油を使い、マッサージしていきます。気と血の流れ道がスムーズに通る事で、生命エネルギーが高まってきます。ブロックしていた箇所は私だけじゃなく、お客様自身も分かるようですよ。「軽くなった~!」と喜んで下さると、嬉しいですね。

体をブロックするのは、心が一番影響が強いと、自分自身を含めて思います。私達は、「あんな事したい」「こんなふうになりたい」という心の声に耳を傾けず、「こうあらねばならない」に縛られ過ぎているのかもしれないですね。

リコネクティブヒーリングは、リコネクティブ周波数によって、心と体の調和を促し、生命エネルギーも高めてくれます。アメリカでは代替医療として、注目されている位ですが、先日のブログに書いた方のような事も、よくあるようですよ。定着するのに、だいたい三回程。後は自動修正して、癒しが起こっていきます。

忙しい毎日も、必要な事が起こっている。有難いなぁ、と思えるのも、心と体が調和を保ち、元気(元々、私達が繋がっている気、を元気と言うんですね。)だからこそですね。生き生きと輝いて毎日を過ごすように、私達は生まれてきたんですから、もっと自分を大切にしましょうね✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:41Comments(0)癒し