2009年12月07日

重曹 クエン酸お掃除術

今朝のNHK「生活ほっとモーニング」で、大掃除に活躍する重曹やクエン酸等を使った掃除術が紹介され、かぶり付きで見てしまいました。

重曹と言えば…安くて安全で、簡単に手に入れられます。私も洗濯や掃除に使ってましたが、番組を見て「こんな使い方もあったんだ」と嬉しくなったので、ご紹介します。

まずは、私が普段やっている超簡単な使い方
重曹をこしょう入れのような容器に入れ、あれば精油(ペパーミントやレモン)を加え、よく混ぜる。
…これを、靴箱に置くと脱臭剤に!
…香りがなくなったら洗濯の洗剤として使う(汚れ落ちが心配なら、洗剤を少し加えてもいいですよ。
…又は、茶渋取りに直接茶碗に振りかけ、こすり洗いをする。流し台や鍋も洗えますよ。

今日、紹介されてたのは
重曹水、クエン酸水を使う方法。水200mlに重曹又はクエン酸を小さじ1を加え、スプレーボトルに入れ、よく混ぜる。
…重曹水は油汚れやほこりに。レンジフードの油やほこりも綺麗に(頑固な汚れは少し置いておくといいかも)
…クエン酸水は水あかに。蛇口もぴかぴかになりました

ガス台のこびり付きには…水、石鹸洗剤、重曹、クエン酸を同量よく混ぜる。ペースト状に膨らんだものを直接塗って、しばらくしたらこすり洗い。これも楽々綺麗に

排水口には重曹とクエン酸を同量合わせ、排水口に振りかけ水を少し加えると、もこもこの泡が!(発泡入浴剤もこの2つにちょっと材料を足して作ります)1時間程後にお湯を流して、ブラシでこすります。これも気持ちいい位、綺麗に

その他、壁についたボールペンの汚れはマニキュアの除光液を綿棒に付けて拭き取りと綺麗に(壁が痛まないか確認してからやって下さいね)

番組を見ながら、面白そうだったので、即実行。「やっぱり本当だ〜!」と嬉しくなって…お客様が来られるぎりぎりまで掃除してました。手も荒れないし、楽しみながら綺麗になって大満足

嫌〜な大掃除も、少しは楽しくなるかもしれません。重曹水の後は私は水拭きをしてましたが、クエン酸で中和させるといいそうです。
掃除しながら転写をしたので、細かい点が間違っていたら申し訳ありません。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:25Comments(0)