2012年01月31日

2月の予定

明日から2月!そう言えば、子供達が帰る5時の時間帯もだいぶ明るくなってきましたね。「え〜!まだいいでしょう」と明るさにいち早く反応してる息子達です。

さて、2月のイベントのご案内。
キャンサーフリーファミリー勉強会
「東洋医学から見たガン」鍼灸師、末廣富男氏によるお話
日時:2月5日 14時〜16時
場所:市民プラザ4階会議室

豆米くらぶ「塩こうじ作り」
塩こうじの作り方を学んで、塩こうじパスタとサラダを作ります。
日時:2月7日 10時〜13時
場所:平和台ひむか村の宝箱前広場
参加費:1000円
*お箸、お椀、水筒は持参下さい。

アロマ講習会「万能クリーム作り」
お肌のトラブル…痒み、湿疹、怪我、カサカサ肌に。
日時:2月21日(火)10:30〜12:00
場所:生活雑貨スープ
参加費:1500円

申込はいづれもナチュラルグリーン(080-5256-9170)まで。

3月の初旬に「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の五日市剛さんの講演会がありますよ。辛い時でも「ありがとう」で良いツキを呼び込み、「感謝します」で更に、ツキを味方にする。言ってるうちに、心がわくわくしてくる言葉を使うって、簡単だし、気持ちいいものです。そして、本当に出した言葉と同じ波長のものを引き寄せますからね。直接、話を伺えるのが楽しみです。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)講習会

2012年01月27日

名前は

名前って不思議ですよね。我が家の三人の息子達を見ても、長男の名前は二男には合わないし、二男の名前は三男には合わない。各々がぴったりの名前なんです。お客様を考えても、「お〜!ぴったり」とイメージ通りのお名前の方、多いんです。名前を毎日、耳にするから、イメージにぴったりになるのかなぁ?

私の名前は「結花」と書いて「ゆか」。小学校の頃、先生が名前を読めずに「けっか」と呼んで以来、短大までの学生時代は「けっか」と呼ばれてました。花が実を結ぶように幸せになるようにと付けてくれた名前…好きだったんです。

ところが、長男が生まれる時、夫と二人で長い事考え…最後は字画のいい名前にしたんですが、初めて、字画の本を目にしたものだから、自分の名前も調べてみたら…あらら、結婚して姓が変わったら悪くなってる。それまで何とも思ってなかったのに、知ってしまうと急に気になるものです。結局、平仮名だといい字画だったから、普段使いは平仮名で通す事にして、名刺やチラシもそれで通す事にしたんです。

それが…リコネクションするようになったり、直感的に進むようになったりするうちに、ふっと「アロマやびわ温灸といった、植物の力を借りて仕事をするようになってたんだなぁ」と気付いて、名前に愛着を感じ、名付けてくれた両親に感謝、感謝でした。名前は付けてもらったと思ってたけど、もしかしたら…「こんな人生を送りたい」と魂が決めた時に、名前まで選んで生まれてきたんじゃないかと思うようになりました。多少、悪い字画でも、敢えて乗り越えていくようにと、自分で決めたのかもしれません。

それで、益々、自分の名前を大切に感じるようになりました名刺を次に作る時は…「結花」にしようと思います
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:32Comments(0)メッセージ

2012年01月25日

自分の力

昨日から、南国宮崎と言えども冷えますね〜。そんな中で、大宮小学校の家庭教育学級でアロマ講習会をやってきました。「アロマと健康」という内容だったので、主に精油の効果や暮らしへの取り入れ方、セルフケアやマッサージ(腸のお話も)をやりました。どの学校でも、皆さん熱心に聞いて下さるし、何かキラキラと楽しそうに聞いて下さる方もいて、嬉しくなるんですよね。お母さんがホームドクターみたいに、家族のケアができると、病院通いも減るし、免疫力上がったり、いい事がいっぱいありますからね。

その後、水に溶かして飲む竹炭と腸内洗浄剤の事を聞きたくって、おそうじごはんさんに。ん〜!やっぱり美味しい〜!お客は私と常連の男性だったから、色々お喋り。そうそう、その男性、リコネクティブヒーリングを受けてました!やっぱり引き寄せ合います。ふふふ、ほんと不思議

その中で、ヒーリングや占いや、まぁいわゆる感じたり、見えたりする方も最近は多くって、とっても惹かれるけど…それだけに頼ってしまう方もいらして大丈夫なのかなぁ?と。自分の感覚や感じ取る力を使わなくなってしまうんじゃないか、と。

先日、「あさいち」で脳の力をやってたんですが、ピューラーと包丁では包丁を使った時に脳は活性化する、と言ってました。使わないと退化してしまうのに、今は洗濯も掃除も炊飯も食器洗いもボタン一つでできる。実は以前は自分でも嫌になる位、鍋をかけっぱなしにする事が続いてたんです(やる事がいっぱいあるから!と弁解してたけど…)。でも、昨年4月に引越して以来、掃除機を止めてほうきにしたり、食洗機が壊れて手洗いになったり(手で洗うって気持ちいいものですね)、雑巾がけするようになったりしたら…全くなくなったんです!だから、あさいち見ながら納得。便利になると、使わなくなって機能が落ちちゃう。カーナビを考えても…カーナビ使うと道を覚えないけど、地図や聞いたりしていくと覚えるんですよねぇ。

それと一緒で、第六感や直感力も使えば使うほど、磨かれるって思います飢えた人に魚を与えるか、釣りの仕方を教えるか…って言うのとも同じような気がします。

だから、脳と一緒で、自分の力を信じて…「何だか面白そう」とか「行ってみたいなぁ」と思う事があったら、心の声に素直に従ってみて下さいね。自分らしい何かにきっと出会えると思いますよ
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:35Comments(0)メッセージ

2012年01月23日

腸を守ろう

昨日のスープさんのアニバーサリーイベントは賑やかで、楽しかったですよ〜。知った顔も沢山いらして、振る舞いの豚汁の美味しさはまた格別!来年も楽しみ!

話はがらっと変わりますが、おそうじごはんさん(なずなの会)が開いた、隅田どうぶつ病院・医院長さんのお話は「腸を守ろう」。

アロマやびわ温灸をやってきて…排毒してくれる肝臓・腎臓の大切さや、それらに負担をかけないようにするには、まず腸が大事、ってずっと思ってきたけど、再確認。

腸には善玉菌が15%、悪玉菌が10%、その時の情勢によって変わる日和見菌がなんと75%!この日和見菌は善玉菌が優勢なら善玉菌に。悪玉菌が優勢な時は悪玉菌に変わる…味方につけるといいやつなんだけど、善玉菌って、凄く怒ったり、嫌な感情を持つと、あっという間に死んでしまったりするんですって。悪い事ばかり考える人を「腹黒い」って言うけど、きっと悪玉菌が多いかも。それから、生まれたての赤ちゃんの腸には菌は何にもいないけど、生後3日目に善玉菌が急増。これはおっぱいのお陰なんですね。それが離乳食が始まると悪玉菌が増加。腸ができ上がらないうちに、大人と同じ腸環境になってしまうから、できたら、2歳半位までは断乳しない方がいいようですよ。ゆっくりゆっくりがいいんですね。

それから、誰しも持ってるカンジダ菌の事は、免疫が下がった時に悪さをするって理解してたけど…それで納得した事が。アトピーの方に断食を勧めたら、やった途端、リンパが腫れたり、ヘルペスになったり…「体が反応してるのかな?」と考えてましたが、腸を整える前に断食すると、カンジダ菌がわっと増えてしまうそうなんです。「それで免疫が下がるのか」と納得。

という事はまずは腸のおそうじが大切ですね。先週、ちゃいさんに行った時に私が興味持ってた腸内洗浄を定期的にやってらっしゃるって聞いて、また今回も聞いたから…今まで躊躇してけど、早くやってみたくなりました。それで、体がどんな反応をしてくれるか、ちょっと楽しみ。

ただ、腸を綺麗にする食事や習慣は本を読んだりして理解しても「食べる」事って、感情とつながっていて、中々簡単にはいかない。…ん〜そうなると心の問題ヒーリングはこんな場面でも役に立ちそうな気がします。

何はともあれ、腸内洗浄、早くやってみたいな。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:06Comments(2)大切な食のこと

2012年01月22日

スープさんアニバーサリーイベント


















今日はあいにくの雨だけど、スープさんの周辺は賑やか

3周年のアニバーサリーイベントやってます

振舞いには美味しい〜豚汁に、ちぇなおかぶ〜さんのしょうがレモネードは150円で、スィーツまで販売してますよ。

勿論、売り切れご免の福袋は早いもの勝ちです。作家さんものも充実してますよ。本日3時までです。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 10:28Comments(0)イベント

2012年01月20日

一期一会


















先週火曜日にお店を再開した「ちゃい」さんに行ってきました。ふ〜!やっぱり美味しい〜れんず豆のパスタに自家製の酵母を使ったパン、豆サラダ…優しい味に体が喜びました。ちゃいさんは、昨年の春から熊本のTAO塾で、マクロビや自然農などを学んでらしたから、久しぶりのお味。さつまいもとしょうがのケーキと玄米コーヒーも、とってもとっても美味しかった〜今年は私もTAO塾に行こうと思ってるので、その話もまたじっくり聞きたいな。

今、読んでるマクロビについての本「みっつめの目」…なるほどと思う部分もあれば、私の感覚とは少し違う部分も。それでも、本はいつも何かしら、新しい気付きを与えてくれます。

その本の中に「一期一会」について書かれていて…一つの出会いは唯一無二のものだから大事にしなければならない。…みたいな意味で捉えてたら、「お早う」でも、家族揃ってご飯を食べるのでも、食事を作るのもこれが最後かもしれない。そんな気持ちで、一つ一つを丁寧に大事にしなさい、という意味だそうです。とかく、他人には優しい言葉や行いはできるのに、親兄弟や夫婦となると…。でも、一番大事にしなきゃいけないのは家族ですよね。

「お早う」
「行ってらっしゃい」
「お帰りなさい」
「おやすみなさい」
「ありがとう」
「ごめん」
を、一期一会の気持ちで言いたいな、と思うナチュラルグリーンでした。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:17Comments(0)メッセージ

2012年01月19日

びわ温灸体験会

洗濯物には困るけれど、大地には潤いの恵みの雨ですねぇ

そんな中…平和台のひむか村の宝箱さんで、びわ温灸の体験会です。もっと早くお知らせしようと思うのに、また当日になってしまいました。

どうぞいらして下さいね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 13:39Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2012年01月18日

リコネクティブヒーリング体験談

先日、リコネクティブヒーリングを受けられた方…出会う前から「スピリチュアルグリーン」の木津龍馬さんのワークショップや自然農をされてる赤峰勝人さんの講演会に行かれてる事が分かり(私も参加してたんです)…「もう、その時から、ご縁はつながってたんですね」と。つながる方と出会っていく不思議と幸せを感じました

1回目のヒーリングを受けに来られた時に、偶然知り合いが駐車場の前を通られたそうですが、その方は、これまた偶然にも私が以前住んでたマンションにお住まいの上に、リコネクティブヒーリングのセッションを三度受けられてたんですって、びっくり!「今までそんな話、した事なかったから、もうびっくり!引き寄せたんですかねぇ」

1回目のヒーリングでは…「最初に左足の側面がピリピリやじーんとしびれたように感じた。脚がないような感覚で、手もピリピリ。部分的に冷たくなって、それが胸から腰、そして全身に移動。紫色のカーテンが揺れ動く映像も長く見えてた」

終了後、ずっと痛みのあった膝が、痛みを感じなくなったり、視界がクリアになったり、紫色の服を着た方が4人も来られたり。終了後にお茶を飲みながら、おそうじごはんさんの話をしてたら、その日に偶然、おそうじごはんさんと会ったり…「とっても不思議な感じでした。2回目の後も楽しみです」とおっしゃってました。確かに、色々な引き寄せを報告して下さる方は多いですね。私自身も「引きが強いですねぇ」と言われる位。ただ、ただ感謝です

何が起こるかは、全く分かりませんが、宇宙が起こしてくれる変化は、必要だからこそ、起こっていくんだと、素直に受け止めるようになりました。人は幸せになるように、生まれてきたそうですから
  


2012年01月16日

おふくろの味

蓮根や人参、大根、椎茸、こんにゃくなどで五目煮を作ってると…長男が「おふくろの匂いや。俺好きやとよね」と言うなり、ぱくり。うちの息子達…夕飯前には(いや前じゃなくても)、必ず台所に来て、メニューの確認と味見をします。それで、「よっしゃ!」とテンション上がったり、「他にはないの?」と下がったり。最近の長男はかぼちゃの煮付けや煮物でもテンション上がってくれるから、嬉しい限り。

先日、鹿児島にお墓参りに帰省した時、久しぶりに母の手料理を食べました。日帰りだったし、母が大変だろうからと、中央駅ビルの「野の葡萄」でランチしたんですが、宮崎に帰ってから食べられるように、鯵の南蛮漬けと昆布巻を作って持たせてくれたんです。それが本当に美味しかった〜!考えてみたら、最近は帰省しても用事で出掛けたり、母と二人なら外食になったりと、手料理を食べる機会がなかったんです。だから、久しぶりに食べた時…「これこれ!この味!」としみじみ美味しかったし、私は母の味をたどって、味付けをしてたんだと気付かされました。まさに「おふくろの味」!自分では気付かずにたどってた味の記憶は、今度は息子達に残されていくんですよねぇ。

そして、もう一つ。後どれ位、母の味を噛みしめる事ができるのかなぁ、と思ってしまいました。最近の喪中欠礼は親のものが少しずつ増えてきて…そんな年齢になった、という事だけど、母にはずっと、ずっと元気でいて欲しいな。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:14Comments(0)暮らしの中で思うこと

2012年01月13日

イベント盛り沢山

来週1月22日(日)は、あちこちでイベント開催。体がいっぱいあったらいいのに、って言う位。(旧暦の大晦日にあたる日だけど、関係あるかな?)

生活雑貨スープさん/3周年アニバーサリーイベント
福袋やスープの振舞い、特別にスィーツも販売があるそう。かなりお得な福袋狙いの方は早めに行かれるのをお勧めします。10:00〜15:00*私も振舞いの所でお手伝いしてます。ナチュラルグリーンお手製のアロマ石鹸や布ナプキンもありますよ。是非いらして下さい〜。

おそうじごはんさん開催の講演会〈食の勉強会 「腸を守ろう」ワークショップ〉
隅田どうぶつ病院・医院長による…健康になる為には腸がいかに大事か、を講演して下さるそうです。隅田医院長のご紹介にホメオパシーや漢方、鍼治療、ホリスティック、ヒーリング、自己治癒力の言葉が並び、「心身ともに癒したい」というナチュラルグリーンの思いと、ぴったり是非、聞いて頂きたいな。

他にもジールさんも楽しそうなイベントをされるし、清武ではEM菌を使った石鹸作り講習会があるそうですよ(さくちゃんの野菜屋さん情報)。来週の日曜はイベントのはしごをされる方が多いかもしれませんね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:37Comments(0)イベント

2012年01月12日

ベニシアさん講演会

今日、リコネクティブヒーリングにいらした方から…「ベニシアさんの講演会がありますよ」と聞いて、びっくり!

京都大原で里山暮らしをされてるベニシアさんは、あまり大原を出られないんじゃないか、と勝手に思ってたから、講演会をされるのも驚きだったし、それが宮崎であるなんて、幸せ〜…と張り切って、主催のみやざき公園協会に申し込みしたら…うわぁ残念350名の定員になったから締め切ったそう。諦め切れずに「キャンセル待ちは出来ないですか?」とくい下がったけど、だめでした

自然と共に楽しみながら暮らすベニシアさん…私もそんな風に、豊かな暮らしをしたい。ベニシアさんの本を眺めては、うきうきしてたんです。

当日、友達と会場のシーガイアに行って、空気を感じてこようか、と話してた私達。なるようになるでしょうね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:14Comments(0)イベント

2012年01月11日

鏡開き

今日は鏡開き。今年の私のテーマは「手間暇」だから…今まで、グリーンコープで買ったあんで作ってたけど、今年は小豆から。

前夜に沸かした湯と洗った小豆をポットに入れておくと、今朝は小豆がやわやわに(びっくりの柔らかさ!なんて手軽!)後は好みの甘さにきび砂糖を加え、自然塩を一つまみ、焼いたお餅を加えたら完成〜!

思ったより、ずっと簡単に出来て、子供達にも好評お鍋いっぱいのぜんざいが完食でした。…やっぱり、「美味しい〜!」の笑顔は嬉しいですね。

ところで、年末年始の食べ過ぎで、体調が今一つという方が増えてる気がします。お肌に排毒と思われる湿疹も増えてますが、どんな症状も体が健康な状態に戻る為の反応なので、無理にそれを止める必要はないんです。ただ、不快症状を軽減するのに、びわ温灸や経絡アロマトリートメントがとっても役に立ってくれます。どうぞ、体験されてみて下さいね。

それにしても、今日も爽やかな風を感じる1日でした

  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:01Comments(0)暮らしの中で思うこと

2012年01月09日

手間ひま

一昨日は七草でしたね。本当は野草つみに行けたらいいんだけど…グリーンコープで注文したパックで、七草粥を作りました。子供には人気ないけど(子供の時、苦手だった〜)、季節のものだから少しずつにして準備したら、思いのほか好評
「健康で過ごせますように」

年末はちょっと時間があったから、金柑漬けと鮎(綾採れの天然物を頂いたので)、甘露煮に挑戦。甘露煮って作った事がなかったから、ネットで調べて作ったけど…手間暇かけて作るんですね。鮎をまず、焼いて、その後水で柔らかくなるまで煮て、次にきび砂糖で甘みをつけ、最後に醤油を加え…ことこと。ここで終わりかと思ったら、翌日、再度、火にかけて味を含ませて完成。手間暇かけた分、美味しかったですよ。

手間暇かける、と言ったら、お客様から頂いた黒豆と金柑漬の手間暇かけた美味しさに感動しました。黒豆はつやつやで、大きくって柔らかく、お印まですすってしまう上品な甘み。金柑もしわがよらずジャムのような柔らかさ…とっても美味しかったので、作り方をお聞きしました。

黒豆の作り方;水、きび砂糖、しょうゆ、塩を合わせた煮汁を一煮たちさせ、そこに洗った黒豆と布にくるんだ釘を入れ、ごく弱火でごとごと。途中、あくを取る事、沸騰させない事、黒豆は煮汁に常にかぶってる事がポイントだそう。

金柑漬の作り方;金柑を半分に切って、種を取る。金柑を生で食べて甘みを確認して砂糖の量を調整。金柑1キロに対して、砂糖250グラムが基本。水をぴたぴたに入れ、圧力鍋で重りが振れてから、2〜3分で火を止める。蓋を開けずに一晩おく。

両方とも、2日がかりで完成。手間暇かけるのは美味しさと、食べる人の笑顔があるからですね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:44Comments(0)メッセージ

2012年01月08日

日本の風景

今朝は寒かったですね〜!そんな中、長男のバスケの試合で、小林に行ってきました。

集合7時15分。5時半起きで、朝食の準備とおむすびを作って、洗濯して出発。中学校で子供達を乗せて、しばらく走ると…朝陽が冷たい澄んだ空気に登る太陽は輝かしいエネルギーいっぱい美しい〜!

そして、野尻近くで不思議な風景を見ましたよ。地上1〜2メートルに、まるで雲の帯みたいな、霞みたいなのが高さ3メートルの厚みで長い帯を作ってました。うまく説明できないけど、幻想的な初めて見る風景でしたよ。霜柱もずっと続いてたし、寒さあっての景色なんでしょうね。

最終試合が終わって、夕方の帰る道中ではもっと素敵なものを見ました。沈んでいく太陽が、一面を真っ赤に照らす様を車のサイドミラーで眺めながら…「なんて綺麗なんだろう」と思って、ふと前を見ると、満月に近い月が白く浮かんでたんです。背中にはオレンジ色に輝く太陽、前には白い月…なんか、じーんとくる位、美しい風景。太陽の光が弱くなるにつれ、今度は目の前の月が輝き出して…太陽の美しさと月の美しさの両方を感じる事ができ、幸せな気持ちになりました。私達の住む日本は本当に美しい国ですねぇ。

家に帰ると洗濯機の中のものは干して、畳んでくれていて、茶碗が洗ってあり、ご飯を炊いて、味噌汁を作ってくれてました。結構色々やってくれる夫…他のお母さん方と話してると、とっても有難い事なんだと気付かせてもらえます。今日、1日の風景と相まって、心から「ありがとう」が言えた1日になりました。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:40Comments(0)暮らしの中で思うこと

2012年01月05日

仕事始め

今日から、ナチュラルグリーン始動です。やっぱりいいものです…お客様と一緒に、体の声を聞いたり、色々なお話しをしたり…あ〜、私は仕事を通して癒されてるなぁ、と感じました

今日も嬉しい報告を頂きました。年末に食事に行かれた際、きっちり食事療法をされてる方なので、体に合わなかったのか、痒みが出たそうなんです。それで、すぐに遠赤外線サウナに入って、びわ温灸したら、すっと痒みが引いたそう。「遠赤外線サウナもびわ温灸もとってもいい。助かったわ」と嬉しそうに話して下さいました。(そう、両方ともお持ちなんです)私まで嬉しくなる報告でした。薬などの副作用が軽くなった、という方がいらっしゃる位、体のサポートをしてくれるんです。

それから、年末の紅白は見応えありましたね〜。今回は東日本大震災や原発事故を乗り越えよう!という強いメッセージを感じたし、長渕剛やユーミンなんて、私の世代にはぐっとくる上に、強い思いが伝わって、涙、涙でした。一番びっくりしたのが、レディーガガ今までは奇抜なファッションしか知らなかったけど、歌声の素晴らしさそれ以上に歌詞に引き付けられましたね〜。

誰かの価値観で生きるよりも、自分の魂が喜ぶ道を進んでいけばいい…なんて、意味の歌詞には「そう!そう!それは真理なんじゃないかな」と深く感動しながら歌の力を感じた大晦日でしたねぇ。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:15Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2012年01月03日

新年

明けましておめでとうございます

新しい一年の幕開けですね。目標を心に誓った方もいらっしゃるでしょうね。いつもなら私も、元旦に今年の目標を立てるところだけど…今年は自らというより、何かメッセージを頂いたって感じです。

31日、夫の実家の熊本に向かう車の中から、お天道様光輝いて、不思議な光が広がってました。エネルギーいっぱいって感じその車中から111ナンバーや888ナンバーの車を見る事、数回。111ナンバーは天と地をつなぐ意味があるそう。

2012年は意識の目覚め…アセンションの年と言われてます。天の道(お天道様)からのメッセージは私達に届いてるんでしょうね。私もそのお手伝いをします…それが今年のやる事。リコネクションやヒーリングで、何かに気付く、目覚める…そして、共鳴素敵な1年になりそうです。

ナチュラルグリーンは5日から年末年始の疲れを癒しにいらして下さいね。今年もどうぞ宜しくお願い致します
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:42Comments(0)暮らしの中で思うこと