2012年02月29日

学習発表会

昨日は二男の、今日は三男の学習発表会。先週は長男の参観日だったし、今週末は二男のレクリエーション、三男の懇親会、子供会のお別れ会と続き、来週も部活のお別れ会、子供会の総会と…ふ〜。長男の懇親会はパスしても、何かと忙しい春です。

でも、中学校に入って、一緒の時間が極端に減った長男を思うと…学校の事をいっぱい喋ってくれる小学校時代が、とっても大切だったなぁと気付かされます。一つ一つ、ちゃんと見て上げたいなぁと思います。

二男の5年生は地区ごとに安全マップを作って発表。中々良く出来てました。そして、1年間を皆で振り返り、歌や縄跳びも。しみじみと思い返しては、やっぱりうるうる…大きく成長したなぁ。

三男そう君は、クラス全員でことわざ発表して、歌。歌声がそう君と分かる位、大きな声で歌ってたし、他の子の発表の時もちゃんと聞いてた。昨年までと比べると、急成長!「俺、縄跳びの時、真ん中でするから、前に座るといいよ」と教えてくれたけど…縄跳びに出ると決まった1ヶ月位前は1、2回しかできなかったそう君。ところが、今日は33回本番で記録更新するとは、さすがそう君!大物の予感

そう言えば…CRTテストは今まで見た事もないひどい点数で、私はかなり危機感を持ったけど、そう君「ここに100点があるよ!」って。国語や算数に興味があるに、100点他はひどい点数なのに…二男寛ちゃんはテストの点数はいいのに、そこが0点どういう事か分からずにいたら…興味があるかどうかを聞き出す問いが問題の合間にあって、そこの点数が高いという事は伸びる可能性がある!…らしいんです。対照的な二人だけど、可能性や夢に向かって歩き続けて欲しいなぁ。

4年では「自分に4年生の子供がいたら、何と言って上げますか?」と手紙を書いてたけど…とっても感心しました。どの子も普段、親が言ってる事が入っていたようです。聞いてないようで、ちゃんと心に残ってるんですね。伝えたい事はどんどん言わなきゃ。

ちなみに壯君は「元気で笑顔のいい大人になれよ。子供はいつも笑顔で、勉強して、いっぱいねて、遊んで、大きな人になれよ。お前が大人になったら、人の役に立つ、ものすごくいい人で、えらい人になれよ。勉強は大変だけど、頭をよくして、がんばって」ですって!
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:30Comments(0)

2012年02月27日

左脳型と右脳型

「みやざき中央新聞」…週一で出される新聞。毎回、「そうだよなぁ」とか、「そういう事か」とか、納得したり、学びがあったり、涙したり…とにかく、届くのが楽しみな新聞なんです。

2月20日号には宮崎県立みやざき中央支援学校教師のスーパーティーチャー・足立先生の講演会の記事が載ってました。「右脳型か左脳型かで話し方、叱り方が違うんです」って。

「右脳型の人は左耳に受話器を当てる人で、右脳で話を聞くタイプ。だいたいで聞いていて、自分が話す時は浮かんだ事を思いつくままに話します。
左脳型の人は右耳に受話器を当てる人で、論理的に話を聞いています。結論に向かって話したがるし、聞く時も結論を大事にします。だから、相手の話が長くなって、話題が飛んだりすると、『だから何ね?話が長いばっかりで分からん』と」

そう!そう!うちもその通り!私は左耳に当てる右脳型。自覚ある位の感覚優先タイプだから、その時どんな気持ちになったとか、色々考えて結論に達したとかを話すと…バリバリ左脳型の夫は「お前の話は長すぎて、分からん。だから、何か?」と、よく言われるんです。

「小学生になると受話器を当てる耳が決まってます」…こりゃ、見なくても分かる!三男そう君は左耳の右脳型。長男、二男は右耳の左脳型。

「左脳型の子は論理的に話を聞く子です。だから、叱る時も結論的に叱って上げないと、『この前はそう言わなかった』とか『お父さんと言う事が違う』と言い出します」…確かにそうよく覚えてる私は感覚で話すから、余計そう思うみたい。

「右脳型の子は頭に浮かんだ順に喋ります。『お母さん、あれ何?』『じゃあ、これは?』って。人の話は全然聞いてないです。こういう子を叱る時は長く説明したらだめです。『長げー』とか『カーテンレールが1個外れてる』とか、関係ない所を見てます。体をくねくねさせながら」そうそう三男そう君、そのもの。私が怒ってる理由を話すのに、くねくねしながら「長い〜!」って文句言うし、「友達がね…」とか他の話をするから、「分かってるの」と、よ〜く叱られます。余計に怒ってしまってたけど、解決策も載ってました。

「右脳型の子を叱る時は怖い顔で一発目に『だめやろ!』って強く言います。『うおっ』ってびっくりしたところで『何がだめかと言うと、これとこれ。分かった?二度とするな」これで終わりです。そして、子供の視線に色々入らないように、叱る人が壁を背にして立ちます。」…そっかぁ、私がうだうだ思いつくままに叱っても効果ないはずだ。自由人そう君からは学ぶ事が多いわ〜。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:45Comments(0)

2012年02月24日

ドネーションランチ


















昨日は本当に暖かでしたねぇ。ちょっと前には固く閉じてた梅の花が、1日で開いた感じ。重いコートを脱いで軽くなったせいか、歩く人も多かったような。一度脱いだコートを着る気分じゃなかったのが今日…ちょっとだけ寒かったけど、一昨日までと、気分が何か違うんですよねぇ。

今日はドネーションランチをしに、らいふのパンさんに行ってきました。ドネーションは寄付金付きのランチで、寄付する団体も自分達で選べるというもの。昨年よりも、参加するお店が増えて、どこにしようか悩む位…うん!嬉しい事だ〜!寄付先は一緒に行ったお友達がガールスカウトをしてるから、そちらにしたけど、「寄付したいな」と思う団体もいっぱいありました。こんな感じだと、気軽にできていいですね。

サラダランチにはいちごやバナナも入った野菜たっぷりのサラダにスープ、パン、飲み物。毎日、これだけ取れたらいいな、という量。中々とれないから参考になります。食べ終わる頃には顎が痛くなる位、噛むのもいいですねぇ
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:32Comments(0)

2012年02月22日

先生へのお礼

鹿児島生まれの私にとって、びっくりだったのは…年度末に先生が思い出ファイルみたいなのを作って下さる事。成長ぶりも分かるし、これさえ保存しておいたらいいな、という位まとめて下さってますが、かなり先生は大変でしょうねぇ。記念になるけど、負担はかなりあるはず…。

もう一つびっくりは、先生へのお礼。今までは役員の方が集金から、プレゼント準備までして下さってたから、ただお金を払うだけだったけど…今回は二男のクラス役員だから、何にしようと考えました。…で、本好きの先生に喜多川泰さんの「手紙屋」と、五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」にしました。今の行動の積み重ねが未来を作る事、そして、幸せになる言葉を使う大切さを…未来を作る子供達を育てる先生に知って欲しいなぁ、と思って。

微妙に予算が残ったので、またまた何かないかな?と考えたら…いいものが!生活雑貨スープさん手作りのガーゼハンカチ今、無料で名前入れをして下さるんです。イニシャルかローマ字にしてプレゼントします。うん!いいかも!スープさんでは、幼稚園バックや体操服入れも使って下さるそうですよ。作りかけの可愛いバックがお店にありました。見てるだけで、微笑んじゃいますね。ここにも春近しです
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:01Comments(0)

2012年02月21日

腸を綺麗に

先日、「30日間発酵食品を食べるとどうなるか?」って番組があったけど…血液がかなりドロドロ状態の三人の女性が、発酵食品(塩麹や納豆、キムチなど)を食べ続け、30日後にはさらさら血液になってたけど、腸を綺麗にしたら血液が綺麗になるんですね…「腸で血液が作られる」という千島学説がうなずける内容でした。

塩麹も流行ってますね〜!色々な番組にも取り上げられてるし…先日、ひむか村の宝箱さんに行ったら、豆米くらぶの塩麹作りに参加して下さった方がいらしてて「塩麹いいよ!って友達に話したら、『欲しい!』と言われて、もう4回も来てるんですよ」とおっしゃってました。凄い!

2月は腸を綺麗にする月間…って思う位、色々やりました。写真は炭の粉末と炭を作る工程でできる液体、それを合わせて、水に入れると、真っ黒だけど、美味しい水ができます。体験談ではおならの臭いがなくなったとか、腫瘍が消えた方やうつがよくなった方まで。腸が綺麗になると、体にとてもいい事がありそう。おそうじごはんさんで購入できました。

もう一つ、腸内洗浄をしちゃいました。ちょっとドキドキの1回目は、慣れてないから、水をこぼしたり、ズボンを濡らしたり、かなりばたばたでしたけど、どうにか終了。我慢できずに、すぐにトイレに走ったけど…一人の時にすれば良かったと反省。2日目は反省点を活かして、準備万端だったけど…やっぱり我慢できなくって、トイレに直行。そのせいか、すっごい黒いかと思いきや、思ったほどじゃなかった(汚くてご免なさい!)終わった後はお腹がぺったんこだったから、ある程度出たのかな。

ついつい食べ過ぎちゃう私。そんな時は動くのが、億劫になったり、頭がすっきりしないけど、腹八分だと、さっと動けます。「腹八分は医者知らず」昔の方の知恵は素晴らしいですね
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)大切な食のこと

2012年02月19日

アロマで万能クリーム作り

今週火曜日は、毎月恒例の生活雑貨スープさんでのアロマ講習会。

まだまだ、乾燥する冬場はカサカサ肌や、それによる痒み。それにお皿洗いにお湯を使う事も多いから、主婦湿疹みたいなぱっくり割れも多いんじゃないでしょうか?まずは、界面活性剤の入らない、体や自然に優しい洗剤に変えるだけで、改善される方も多いですよ。

そして、その後には自然の恵み…精油を使った万能クリームでお手当てすると、ばっちり。傷や湿疹、痒み…まさに万能なので、お肌のトラブルにはまず付けていますよ。暮らしに役立つアロマセラピーについて、ハーブティーを飲みながらお話しします。興味のある方は是非どうぞ。

日時:2月21日(火)10:30〜12:00
場所:生活雑貨スープ
参加費:1500円
申込:ナチュラルグリーン 080-5256-9170
  


Posted by ナチュラルグリーン at 15:12Comments(0)講習会

2012年02月17日

春は近くまで


















冬の寒さが厳しくなるにつれ、庭の色がどんどんなくって…手入れをするにも寒くって、そのままになっていた我が家の庭。

ちょっとばかり寒さが緩んだから、枯れた枝を切ったり、抜いてり、パンジーやらチューリップを植えたりしたのが先週末。その時は何にもなかったけど…今朝、ふきのとう発見たった一つだけだったけど、「春がもうそこまで来てますよ」と教えてくれてます。よもぎかな?も、結構広がってます。ちょっと自信がないから、お隣のおばちゃんに見てもらって、よもぎならお団子作りたいなぁ。

春になったら、冬の間眠ってた体が動き出します。新陳代謝が上がって、老廃物や毒素を処理しようと肝臓が一生懸命働いてくれる季節です。なので、肝臓が疲れる季節でもある訳です。肝臓が疲れると、目がやたらと疲れたり、爪が弱くなったりします。体からのメッセージですね。肝臓のお薬になる食べ物は苦味のあるもの。ふきのとうや菜の花、よもぎなどの春の野草です。季節に取れるにはちゃんと意味があって、本当に優しいなと思います

症状が出た時はお手当ても必要になります。びわ温灸はとってもお勧め!気持ちいいお手当てです。びわの葉を直接貼るだけでも効果がありますが、ない時はこんにゃく湿布もいいですよ。こんにゃくをお湯で温め、タオルで包み、肝臓と腹部に30分置くだけ。うとうとするうちに体を癒してくれます。春はもうすぐですねぇ
  


Posted by ナチュラルグリーン at 20:56Comments(0)メッセージ

2012年02月14日

五日市剛さん講演会

「ありがとうございます」
「感謝します」
「ツイてる!」

簡単だけど、ツキを呼ぶ魔法の言葉。使う言葉を幸せ言葉に変えて、幸せ人生を歩んでらっしゃる五日市剛さんの講演会がありますよ。3月4日に市民プラザである講演会は定員になったみたいですけど、平和台であるランチ付きのはまだ大丈夫。ランチも食べられて、近くでお話を聞けるなんて、かなり嬉しい企画です。私は本を繰り返し読んで、自分の中に入れました。また、ご本人から語られるメッセージも楽しみ

日時:3月2日(金)ランチ 11時30分〜
講演会:13時〜14時30分
会場:平和台公園内レストハウス待夢
入場料:3000円(ランチ代込み)
定員:80名
申込:ひむか村の宝箱 0985-31-1244
  


Posted by ナチュラルグリーン at 15:32Comments(0)イベント

2012年02月11日

夢に向かって進む、進む


















お客様から頂いた手作りのお菓子と、摘みたてのふきのとう(フレッシュでキラキラしてます)お菓子はまるで、お店のものみたいに可愛くラッピング。それにマフィンやクッキーなど4種類も先日、ジールさんであった日登美さんの料理教室で教わった小豆トリュフまで作って下さって…もぉ感激!腸内洗浄の道具が届いたから、やろうと思ってたけど…とっても美味しそうだったから、腸内洗浄は明日にして、食後のデザートに美味しく頂きました。あ〜幸せ〜!

幸せと言えば、昨日もかなり幸せな1日でした一粒の種子さんとパートナーさんと3人で、ちゃいさんにランチに行ったんですが…ドアを開けたら、目の前に3人共通の知り合いがお二人もいらして、びっくり!(各々、別々に知り合いなのに!)そして、一粒の種子さん達がカフェをする夢に向かって、それを後押しする方に出会い、具体的に話が動き出してたんですが…その方に出会ったのが、リコネクションをしてからだったと、聞いてとっても幸せな気持ちに

今週は他にも、親子保育園を作る夢に向かって、具体的に家作りが進んで、それもぴったりのタイミングで…その方もリコネクティブヒーリング後の事だったから、聞かせて頂いた時に、すっごく素敵な夢の小さなお手伝いができたみたいで、とっても幸せだったんですよねぇ。

帰る間際にも、これまた別々に知り合いの方(ナチュラルグリーンのお客様)に会って、更にびっくり!かなりハッピーでラッキーな1日でした。三人ともリコネクションしてるからか、この日この時間に出会うようになってたような出会いと笑いの連続でした。エネルギーを感じる1日でしたよ。

生かして頂いて、ありがとうございます
  


2012年02月10日

リコネクティブヒーリング体験談

リコネクティブヒーリングを2日連続で受けられた30代の女性…

「4、5年前に何となく惹かれ、リコネクションの本を手にする。ナチュラルグリーンさんがリコネクションを始められたのは知ってたけど…肩と背中が張ってるから、とりあえずマッサージを受けた。終わった後に話をしてたら、無性にヒーリングを受けたくなって、そのまま受ける事になりました。

1回目の時は、頭の上から足先に向かって、冷たい光が移動していく感じ。特に頭は揉まれるような、もみ洗いするようなほぐしがあり、少し痛みを感じた。すっと通った後、受ける前からあった頭痛がなくなり、頭がすっきりする。お腹当たりもすっきりして、呼吸が深く楽にできるようになった。音楽が聞こえきて、リズムに乗っていた。

家に帰ってからも、頭はすっきりして、呼吸は楽に。どちらかというと、マイナスな事を考えてしまうけど、浮かんだマイナスイメージをすっと流す事ができたのが嬉しい。家事を済ませた以外はボーとして、ぐっすり眠った。」

翌日、来られた時には顔がとってもすっきりされていて、前日との違いにびっくりしました。

「2回目のヒーリングも、やはり頭にモワーッとした感じがあったけど、痛みとかじゃない。紫の光が見え、次にピンク(ふと子宮の感じがする)、最後は薄い緑色の光に。途中で、呼吸が変わる瞬間があって、深く楽に呼吸ができるように。ドーナツ屋さんの映像や飲み会の映像まで見えて、不思議な感じ

3回目も受けて、ヒーリングが定着するようにしたいな、と思っています」
  


2012年02月09日

自分の声は語り掛けてる


















塩麹…ちょうど食べ終わってたから、作ってみました。麹は福岡の糸島産…乾燥してるせいか、余り香りはなく、幸島の塩があったから、それを加え、よく混ぜたら、水を入れて完成毎日1回混ぜたら、1週間後には使える調味料に。お魚焼く時にぺたぺた塗ると、とっても美味しいんです。まとめて作ったから、しばらく使えそうで嬉しいな。

今日も「自分の声を聞く」…に反応して、話をして下さった方が。何かが浮かんだ時に…「わ面白そう」と、わくわくする時は多分『進め!』の合図。そうこうするうちに応援も入って、順調に物事が進んだりします。逆に頭で「本当はこっちがいいけど、こうした方がいいんだろうな」と思う事は、邪魔が入ったりします。不思議ですよね。

「本当はこっちがいいけど…」って、もう答えが出てますから、後は素直に行動するだけです。それを続けると、どちらに進めばいいのか、迷わずにいられますよ。自分の声は人生の羅針盤だと思います幸せに向かって!
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)メッセージ

2012年02月07日

塩麹は偉い

今日の豆米くらぶ…心配してたお天気ももって、大勢の方に来て頂きました。

「塩麹を使ったパスタとサラダ」…完成したお皿を映し忘れちゃったけど、トマトソースはめちゃめちゃ美味しかった〜!にんにくとバジル、月桂樹と塩麹で、味がぴしっと決まってました。きのこ類は茹でた後に塩麹を混ぜて、トマトソースに加えたんですけど、その時に茹で汁や甘酒(ドレッシングの残り)も加えたりして、こくも出るんでしょうね(無駄にしない知恵)本当に美味しかった〜!

サラダは大根や人参にルッコラなどに、塩麹と甘酒、酢にオリーブオイルでドレッシングを作って、あえて頂きました。さっぱりとした甘みがあって、これまた美味しかったですよ。

夜、「発酵食品を30日食べ続けたらどうなるか?」って番組を見てたら、塩麹を使ったお料理が沢山出てきて、とっても参考になっちゃいました。血液ドロドロの三人が30日後には、血液さらさらになって、便秘解消したからスタイルやお肌も綺麗になってました。発酵食品って、善玉菌を増やしてくれる、優れた食べ物で昔からの知恵ですねぇ。その文化を伝えていきたいとできたのが「豆米くらぶ」なんです。

肝心の塩麹の作り方は至って簡単。
麹…500g、塩…150gをよく混ぜて、水…500#JIS2D55#を加え、7〜10日毎日混ぜると完成。人肌程度のぬるま湯なら、冬の時期でも早く完成するそう。出来上がったら冷蔵庫に保存。本当に重宝する調味料なので、作ってみて下さいね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:08Comments(0)大切な食のこと

2012年02月06日

明日は豆米くらぶ

最近、おそうじごはんさんのお弁当づいているナチュラルグリーン…今日のお弁当も美味しかったぁお野菜も色々な種類食べられて、にんにくや生姜で味もしっかりして美味しい!それで、500円なんて、申し訳ない!…と思いながら、食べてます。

それに、一人で行っても、お喋りできるから嬉しいな。深〜い話から軽い話まで。

この間の腸の講演会の時に、紹介してもらった竹炭を購入して飲んだら、トイレに行った時、その香りがしてびっくり。炭の浄化力が強いって聞くけど、作る方もとってもパワーがあるみたいだから、相乗効果で効果も大きくなりそう。ガスの臭いもなくなるという事は悪玉菌が減る訳だから、とっても体にはいいはず。今週末には腸内洗浄も初チャレンジする私の体内は、かなり綺麗になる予定。感想はまたブログで紹介しますね。

明日は平和台のひむか村の宝箱さんで、豆米くらぶ…「塩こうじ作り」塩こうじパスタとサラダを作ります。塩こうじは、とっても重宝する調味料。発酵食品で体も喜びます。大勢の方の申込みがあったようで、楽しみ
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:06Comments(0)講習会

2012年02月04日

寒い〜

昨日の朝、余りの寒さにびっくり!とても家の中とは思えない寒さに、お湯で洗いものしようとしたら…お湯が出ない洗面所もお風呂も出ない

今までのマンション暮らしではなかった経験…そこまで寒かったのか、戸建てだからか。いや〜本当にびっくり。でも、昨日いらしたお客様も同じ事をおっしゃってたから、そんな体験された方が多かったでしょうね。今日はぽかぽかで、暖かさに感謝。

この間、ブログに書いた「自分自身の声に素直に…」って、書いた後…「私にジャストタイミングのメッセージでした」とお二人からメールもらいました。「色々な事を頭で考えて、止まってたけど、楽になりました」って。最初に質問された方は、結局企画が流れたそうなんですが…乗り気じゃないから流れたんじゃなくって、流れる事が魂レベルでは分かってたから、気が乗らなかったのかなぁ、と思います。

だから、自分自身から発する声に素直に行動すると、楽になりますよありがとうと、自分に声をかけましょうね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:08Comments(0)暮らしの中で思うこと

2012年02月02日

自分自身を信じる

「何だか気乗りしない時…どうします?」

って聞かれて、「私はやめるよ」って答えました。気乗りしないって事は自分の「気」がその事に乗らないよ、そっちじゃないよう、って教えてくれてるんですよねぇ。

ついつい、気は進まないけど、仕事につながるかもしれないし、後々役に立つかもしれないし、って感じで、理性や頭で考えると、自分の気持ちを押さえて、やってしまう事がありました。でもね結局、そんな時って、うまくいかなかったり、異常に疲れたり。それが重なると…色々な事を迷い出すんですよねぇ。「自分の判断はこれでいいのかなぁ?」と不安になって、自分を信じられなくなるんです。

自分自身の声に耳を澄ますと…どうしたいのか、ちゃんと教えてくれます。自分の内なる声に従うと気持ちがいいし、楽になり、迷いがなくなりました。そして、いいようになるって、安心していられるようになりました。勿論、人様に迷惑をかけないって事は大事ですけどね。

そうそう、この間、宅習をしなかった三男そう君に夫が「なんでせんかったんや?」と問いつめた時…「したくなかったから」と答えてたっけ。心に正直だったけど、ルールは守らなきゃね。まぁ、今を生きるそう君らしい答えだけど。きっと大物になるって思ってるんです。

自分自身の声や感情は魂からのメッセージ。「楽しそうだな、わくわくするな」…に、素直に従っていいんですよ
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:55Comments(0)メッセージ

2012年02月01日

ドンピシャ

今日も何とも、びっくりする位、ドンピシャな事がありました。

セラピストさんが、近くに来たからと、顔筋マッサージを受けられたんですが、マッサージが終わり、お喋りしてると、「ホットストーンが欲しいんですよねぇ」と。

その言葉に、私はすぐに反応…「良かったら、ここにあるホットストーン持っていきません」もぉ、何ともドンピシャのタイミングだったんです。お互いに!

その方は、昨年からホットストーンが欲しくって、インターネットで色々探したそうなんですが、ピンとくるのがなくって、新燃岳まで、噴石が落ちてないか探しに行ったそうなんです(その発想、その行動力が凄い!)

私はと言えば、アロママッサージにホットストーンを加えたメニューを当初はやってたものの、びわ温灸と出会ってからは…「温熱療法」=びわ温灸になってしまって、ホットストーンの出番がなくなったんです。ずっとそのままだったから、何だかかわいそうで、使ってくれる方を探してたんですよね。ただ、中々欲しい方がいなくってついつい、そのままだったから、「やる事リスト」に昨日、「ホットストーンの必要な方を探す」って書いたばかりだったんです。

それが、今日むこうから、来てくれたって感じで、めちゃくちゃタイミングが良かった〜!不思議〜!でも、帰られて、ふっと考えたら、その方もリコネクティブヒーリングを受けてらっしゃるんですよねぇ。引き寄せるのか、不思議とこんな事がよくあります。思いは、強かったら叶うものですねぇ