2012年06月28日

直感で進んでみましょう























昨日の夜から、とっても、とっても「ちゃい」さんのランチが食べたくなって…はなまるさんを誘って、今日行ってきました。

ドアを開けると…ナチュラルグリーンにも来て下さるお客様親子が。「あ〜だから来たくなったんだぁ」と思った瞬間でしたが、しばらくすると、布ナプキンの本を出されてる「月と波」さんがお友達と来られて、またまたひとしきり話をして、楽しい時間を過ごしました。ふむふむ、月と波さんにも引き寄せられたのかも。

その後、ちゃいのママさんが、来月には熊本のTAO塾近くに引越しするから、お店に出るのは今週の土曜まで、と聞いてびっくり!…最後のご挨拶が出来て良かった〜!と思いました。これもちゃいさんに行きたくなった理由かも、と納得。ママさんは「直感で動くと楽しいのよね。」とにこやか決して、若くはない年齢で、新たな地で生活を始めるのを、楽しそうに話されてたから…スタートするのに年齢は関係ないな、気持ち次第だな、って感じました。

直感で動く方増えてますね。心の声に素直になるって、簡単そうで、実はそうでもない。考え方の習慣や大丈夫かなという思いが邪魔するから…用は自分を信用できたら、好きだったら、行動できる気がします。だから、答は自分の中にあるんでしょうね。

久しぶりに食べたちゃいさんのランチ…今日伺いますねとメールしたら、私がずっと食べたかったトマトソースパスタを作ってくれました。有難い〜奮発したデザートはびわのケーキこれがもう絶品後2回(しか!)は登場するというので、作る時にメールもらう事にして家路につきました。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:19Comments(0)

2012年06月27日

女っぷり

長男の部活のお母さんに、「女っぷりのいい人だなぁ」と、年下ながら、惚れ惚れする方がいらっしゃいます。中体連が終わって、何だか寂しかったのは、そんなお母さん方に会えなくなると思ったから。

どんな女っぷりかと言うと…フルでハードな仕事されてるのに、毎回顔を出され(会長だからを抜きにしても)、子供達にいいと思える事をさらりとされるんです。私とかだと「頑張ってます!」と肩に力が入っちゃうんだけど、力まずちょいちょいとやってしまう。心配りもありながら、言わなきゃいけない事を、相手に上手に伝えられる。その上、綺麗にされてます。手をかけた美しさじゃなく、気をつけてらっしゃるだろうけど、ナチュラルな美しさって感じ…ん〜!表現すればするほど、いい女っぷり

今年は長男も2年生になり、部活の中心になるから、私もそれなりの気持ちで臨もうと思ってます。「疲れるけど、楽しい〜!」とニコニコ顔で言われるとね。

夏から沢山の魅力的なイベントも目白押し近く案内しますから、是非、時間を見つけて行って下さいね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:31Comments(0)

2012年06月25日

虫除けスプレー講習会

朝、この所の雨で急成長したキクイモを切ろとしたら…葉っぱの上にカエルがちょこんとお座り。カメラの音にも微動だにせず…ふふふ、何を考えてるんでしょうね〜。

ふと見ると蟻の行列…忙しそうにちょこまか動いてたり、だんご虫が茎にしがみ付いてたり、名前も知らない虫達が葉っぱの影にいたり…生きてるんですねぇ

さて、明日は先週予定してた虫除けスプレーの講習会を生活雑貨スープさんで行います(台風の為、延期)延期した為、都合の悪くなった方がいらして、1名空きが出ました。興味のある方、いらっしゃいませんか?

日時:6月26日 10:30〜12:00
場所:生活雑貨スープ
参加費:1500円
申込:ナチュラルグリーン 080-5256-9170
  


Posted by ナチュラルグリーン at 15:27Comments(0)

2012年06月24日

晴耕雨読






















金曜はとっても気持ちいいお天気になったから、久しぶりに…本当に久しぶりに歩いちゃおうと、おそうじごはんさんに行ってきました。いつものごとく、美味しいお弁当に満足でしたが、久しぶりに歩いたせいか、色々なものが目に飛び込んできました。チャリで見落とすもの、車だと気付かないもの…早くなればなるほど、見えないものがあるんだぁ、と改めて感じましたよ。

新しいお店が、それも一人でやっている感じの小さなお店が所々に出来ていて…あ〜頑張ってるなぁって、何かちょっと感動しながら眺めてました。雨が続く中の鮮やかな青空に、楽しい形の雲、そして、人間の営みに…謙虚にいいなぁって。命ある事が有難いなぁって、しみじみ思いながら。

週末は雨がかなり降って、予定されてた子供会の蹴り野球も延期になったから、ポカリと空いた今日は読書三昧深い軒先に置いてあるベンチが、いい読書の席に。声もかきけす強い雨は、思考をクリアにしてくれるし、落ちる雨粒を無心で追いかける時間は子供の頃を思い出させてくれて、心から寛げた一時でした

「九州の食卓 夏号」をひむか村の宝箱で手に入れてたから、ゆっくり眺め、岡部賢二さんの「マワリテメクル小宇宙」を再々読して、頭の中にしっかり入れて…大満足の週末になりました。晴耕雨読…晴れた日にしっかり働き、雨の日は自然を感じながら、ゆっくりと本でも読んで過ごす。自律神経的にも良い過ごし方だと思います。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:37Comments(0)

2012年06月21日

幸せになる為に生まれてきた

最近、同じようなメッセージというか…それと思えるような出来事が続いてます。

私達は、幸せになる為に生まれてきたんだなぁ、って事。一件辛い出来事や腹立つ事も、結局は幸せの道に続いてるって。だから、自分で「こんな悪い事が起こった」とか「どうして、いつもこうなるの?」とかジャッジする必要はないんです。

起こった事は単なる出来事として、受け止めて、そこに魔法の言葉…本当に魔法「ありがとうございます」をつぶやくだけでいいって。

怒りが怒りを呼ぶように、感謝で感謝を呼び、喜びの感情で自分を満たせるといいですね。

「今」の自分…思いが明日や未来を作りますから。

ただ、ただ、今ここに在る事、命を頂いてる事に感謝と悦びをそして、この気持ちが波動共鳴して、沢山の悦びになりますように。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:18Comments(0)

2012年06月20日

わくわくキッズナビ

台風…宮崎は大したことなく、昨日は午後から台風一過の青空がまぶしかったですね。子供達は宿題が多かったから、文句言ってましたけど。

今日はケーブルテレビの収録の日でした。もう、変な日本語になるわ、かむわで…あ〜どうなるんだろうって感じでしたが、ケーブルテレビの方はさすがプロ。カメラの回ってない所でも、雑談でリラックスさせて下さったり、話を振って下さるから、答えるだけで良くって、何とか無事に終える事が出来ました。

さすがプロ!と思ったもう一つが、モニターみながら、光の加減や影、精油が綺麗に見えるように微妙な調整を繰り返し、テロップの位置まで考えて、全体の構図を決めたりされてました。

6〜7分のコーナーだから、30分位で終わるのかな?と思ってたら、セッティングから始まり、製品ごとに撮ったりで、3時間半ほどかかりました。本当にお疲れ様です。こういうプロの仕事があって、私達は毎日、テレビを見てられるんですね。本当に有難い事です。

放送は7月の「わくわくキッズナビ」の最初のコーナーであるそうです。緊張の余り、カメラをほとんど見れず、ひきつった笑顔のナチュラルグリーンが見られると思います。良かったら、ご覧になって下さい〜。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:06Comments(0)

2012年06月18日

無農薬梅終わりました。

雨が次第に強くなってきましたね。昼間は全然、台風の気配がなくて、「休校だ〜!」と喜んで帰ってきた子供達を見て、「やっぱりくるんだぁ」と思った位でした。

そうそう、ブログを見て下さる方がいらっしゃるんだな、と感じた出来事が。以前、無農薬梅の事を書いたら、それを見て下さった方々が東郷町の大地さんに、注文して下さってました。本当に有難い事です

大地さんは無農薬野菜を作られてるものの、最近は鹿の被害で、思うような収穫が出来ず…ただ、梅はほったらかしにしても毎年、実を付けてくれるので、届けてもらえます。無農薬なので、安心して色々なものを手作りしています。梅酢に梅ジュース、梅ジャム、梅酒、昨年からは梅干しも加わり、出来上がりを楽しみ

その梅も本格的な梅雨が始まり、実は落ちて終わりになりました…と大地さんから連絡がありました。梅の雨と書いて…「梅雨」。日本語は美しいですね。来年は早めに案内したいと思うので、楽しみにしていて下さい。ありがとうございました
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:41Comments(0)

2012年06月16日

梅雨ですねぇ

雨が続いてますね。特に今日は湿度が高くって、不快指数が急上昇。我が家では扇風機がお目見えしましたよ。

そんな季節にアロマセラピーは香りや効能で、気分を変えてくれます洗濯物は生乾きの嫌な臭いが気になりますが、落ちなかった汚れと雑菌によって、出る臭いなんです。だから、洗濯機を回す際に3〜5滴の精油(殺菌作用のあるユーカリやローズマリー、ペパーミントがお勧め)を入れると、爽やかな香りで洗濯物も臭いません。

タンスやクローゼットには、写真のようにタイムやラベンダー、シナモンなどのハーブに防虫効果のある精油・ゼラニウム、ラベンダー、レモングラスなどを加えて、可愛い布でくるみ、リボンをすれば防虫サシェの出来上がり!タンスやクローゼットの扉を開ける度に優しい香りが広がって、癒されます洋服を着る時にいい香りがするから、お勧めですよ。

窓を閉め切って、カビ臭い時は、お気に入りの香りでスプレーを作って、お部屋にしゅっとしたり、ハンカチにスプレーしたりで気分転換もできます。

スプレーを持ち歩いておくと、トイレの使用後に臭い消しに使ったり、殺菌作用のある精油を入れれば、安心して使える除菌スプレーにもなります。防虫効果のある精油を入れたら、防虫スプレーになるなど…選ぶ精油で様々なものが作れるんですよ!それも安全で、安上がり!

来週は生活雑貨スープさんで、防虫スプレー作りをしますが…嬉しい事に定員になりました。ありがとうございます7月には、ケーブルテレビさんで防虫スプレー作りをご紹介しますので、お楽しみに〜…実は来週、収録なんです。ちょっとドキドキ。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:08Comments(0)

2012年06月14日

お手当て

今朝は気持ちいい青空に天使の羽根のような雲が出ていて、思わずぱちり。その後は強い雨が降ったり、止んだりと忙しいお天気でしたね。

この所、私自身も含め…肝臓・腎臓・腸を養生された方がいいな、というお客様が増えています。肝臓、腎臓は浄化槽のような役割で体の排毒をしてくれます。だから、オーバーヒートして弱ると、治りにくい慢性病やガンの原因になります。

どうしたらいいのか、というと肝臓や腎臓に負担をかける添加物や化学物質、日用品をできるだけ体に入れないようにし、その上で手当てが必要です。

まずは、こんにゃく湿布。ぐらぐらに温めたこんにゃく2枚を肝臓とおへその下にタオルにくるんで置きます(びわ葉があれば更にいい)30分位で、腎臓に置きます(タオルの厚さで温度調整します)

その後、脾臓を冷やします(冷たいこんにゃくかタオルでも)。

びわ温灸は肝機能を改善する事が高知医大の研究で分かっていますが、肝臓・腎臓・腸を繰り返し温灸するとむくみが取れたり、体の調子が良くなる方が沢山いらっしゃいます。

その他、しこりや痛みのある箇所に里芋湿布やびわ湿布も、改善例が多いです。ナチュラルグリーンではこれらお手当てを体験して頂くコースを5000円でやっています。どうやったらいいか分からない、という方は是非どうぞ。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:11Comments(0)

2012年06月12日

びわ温熱療法勉強会

昨日は、「びわ温熱療法指導員」の勉強会でした。ナチュラルグリーンで、お客様が改善される体験談や、「ビワと健康」のホームページに寄せられる沢山の体験談を通して…びわ温灸の良さを感じる事は度々だけど、宮崎で活動してらっしゃる指導員の方達と一緒に勉強するのも刺激になりました。

びわ温灸ばかりに目がいきがちでしたけど、お茶やエキスも沢山の体験談がありました。お茶は江戸時代には暑気払いに飲まれてた位で、むくみ取りや整腸作用があります。お茶だけでむくみが取れ、12キロ体重が減った方も!濃く煮出したお茶は糖尿の方にもいいようです。

葉をアルコールに漬けて抽出したエキスは、やけどや虫刺され口内炎にも(脱脂綿に含ませ、しばらくおく)!しみるけど、治りが格段に早いです。打撲や捻挫、つき指も痛みが早くおさまり、後が残らないです。

びわの種は花粉症やじんましんなどのアレルギーに速攻性があり、効果も8時間位。副作用がないから、妊婦さんでも安心して口に出来ます。便秘にも早い効果を期待できると聞いたので、お客様に紹介しよう。肝機能を改善する働きが高い事が高知医大の研究で分かっているから、生活習慣病にはいいみたいです。

メインのびわ温灸は効果が顕著な症例には、喘息や、座骨神経痛や自律神経失調症などの神経系、冷えからくる婦人科系は得意な分野です。腰痛や膝痛、耳鼻科系は数回で和らぐ方が多いんですね。ガンやアトピーの方は食事療法と併用する事で、いい結果が出てました。

何より気持ちいいびわ温灸は、びわという自然のエネルギーを体内に取り入れ、免疫力を高めてくれるので、家庭療法として、どんどん広がって欲しいなと思いました。…とブログを打ちながら、びわ温灸しております〜。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:34Comments(0)

2012年06月10日

体からのメッセージ

ちょっと前から体からメッセージ…「気をつけて下さいよ」って、お知らせきてたんです。どんな?って言うと、親指の爪に薄い筋みたいなのが出ていたんですけど…まぁ、大したことないと思ってたんです。

けど、鹿児島から戻った翌日、はっきりした筋になってました。これって「肝臓がかなり疲れてますよ!」のサイン。いつも玄米菜食だけど、かなり食べ過ぎちゃう私。その上、最近、歓迎会や残念会やイベントが多かったし…と反省した所で、肝臓のお手当て開始。

まずは、夕飯を玄米甘酒にしてプチ断食。そして、冷蔵庫に買い置きのこんにゃくがあったから、こんにゃく湿布。びわ葉のつるつる面を肝臓(右肋骨の下)に置いて、その上に熱々のこんにゃくをタオルに包んだものを置くだけ。30分置いて、腎臓にもするつもりだったのに爆睡してました。まぁ、前日は夜中の2時前までお喋りして睡眠不足でしたけど、気持ちいいんですよね。

翌日は仕事の合間を見て、肝臓と腎臓だけを繰り返し、びわ温灸しました。これも、やっぱり気持ちいい。いつもなら全身に温灸するけど、こんなに集中して肝臓だけにするのは初めて。

肝臓、腎臓は解毒器官で、汚れた血液などを浄化してくれる大切な臓器。だから、無理な生活習慣で、肝臓がオーバーヒートすると病気になったりするんです。病気になった時は肝臓と腎臓、腸の手当ては、とっても大事になります。

食事は腹八分を心がけ、梅エキスは三年番茶で飲むのが肝臓のお薬になります。爪はすぐに元通りにはならないけど、以外な変化が!むくみの自覚はなかったけど…翌日、脚がすっきりこんなものだと思ってたけど、実はむくんでたとは。体からのメッセージ…小さなうちに応えて上げなきゃ、と反省したナチュラルグリーンです。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:03Comments(0)

2012年06月08日

食が体を作る

水曜、木曜と鹿児島に行ってきました。高校時代からの友人に、アロママッサージを依頼され、そして、ついでに実家の母の顔を見る為に。

友人は霧島市に住んでるから、霧島神宮で待ち合わせして、お昼はがまこう庵で…という幸せな計画で、宮崎を出発。前日の雨のお陰で、鮮やかな青空と美しい緑コブクロのCDをかけながら、1時間20分程で到着。本当に気持ちいいドライブ

霧島神宮はいつ行っても、すがすがしい空気。何か気持ちいい所です。砂利を踏みしめる音、大木に囲まれ進み、赤い鳥居から見える本殿と緑。この地に根を下ろして800年の御神木を見上げると、こちらにも飛行機雲が木漏れ日もきらめいて、美しい景色でした。私達人間は「生かして頂いてる」と素直に思えます。

ただ、楽しみにしてたがまこう庵は定休日!残念次の機会まで、とっておこう。

久しぶりの経絡アロマトリートメントは、友人の体から、メッセージを色々伝えてくれました。滞りや張り、痛みが数ヶ所。経絡は臓器に対応してるから、痛みのある部分で、どの臓器が疲れているか分かります。だから、お手当てした後は、どんな食生活や暮らし方をしたらいいのか、のヒントになるんです。友人は最近、食の大切さを感じる事があったそうで、少しずつ、食生活が変わってきた、と話してたけど…体を大事にする事は食と直結しますね。そして、食が整う中で精神性も生まれてくる気がします。高い精神性を持った武士は粗食事でしたから。…と言いつつ、友人の美味しい手料理を食べ過ぎた私… 今夜はプチ断食して体をいたわります。そうそう、友人が私のお肌が綺麗になったと驚いてました。やった〜!「内側から綺麗になった感じ。やっぱり、食べ物の力は凄いね」って。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:14Comments(0)

2012年06月05日

無農薬梅

日曜は長男の中体連で、綾のてるはドームに行ってきました。前日は勝ったものの、接戦の末、敗退。勝てると思ってたから、3年生は「これが最後の試合」とピンときてなかった私。涙の3年生を見て、急に寂しくなって涙、涙でした。悔しさも寂しさも、喜びや楽しさもいっぱい、いっぱい感じて…それが心の栄養になるだからね。子供達よ!

土曜に下漬けした梅から、たっぷり水が上がってました!嬉しい〜!去年はうまく上がらず、カビでだめになった部分があったから、今年は梅がちょっと熟した頃にしたり、容器や石を熱湯消毒した上に、焼酎で拭いたり、梅も焼酎で洗って漬けたり…ちょっとした手間とこつ。これもやってみなきゃ分からない事でした。次はシソが出たら本漬けに入ります。楽しみ〜!

そうそう、「ブログを見た方から、数件注文頂いたんですよ」と、無農薬梅を届けて下さった大地さんから、お電話頂きました。私のブログでも少しは役に立ったようで、嬉しいです。そう言えば、大地さん前回も前々回も、リコネクションのエネルギーを感じて、「不思議な引き寄せが色々あったんですよ。リコネクションって凄いですね〜!」って、おっしゃってました。近くでも、遠くでも、エネルギーは常にそこにありますからね。

今日も生かして頂いて、ありがとうございます
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:43Comments(0)

2012年06月02日

梅干し作り
























昨日は夫の誕生日…そして、15回目の結婚記念日。まぁ、ほとんど誕生日を祝う日になってますが(笑)昨日いらしたお客様と話していたら、なんと偶然その方も昨日が39回目の結婚記念日。しかも、そのお客様、以前ブログに書いた「夫と結婚したので全ての運を使った」とおっしゃった方年を重ねて、そんなふうに言える夫婦になりたい、と思ったのも、こんなご縁もあったからかな?

誕生日の方は三男がプレゼントを買いに行こうと、朝決めた途端、それを夫に言いたいのに、必死で我慢してるのが見てて、おかしかった〜プレゼントのタオルを隠す場所やどのタイミングで渡すのか、って。夕飯には初めて卵焼きまで作って、喜ばせてました。二男は肩もみとコーヒーとケーキのセッティングがプレゼント代わり。長男は…何にも考えてなかったらしく、「中体連で勝ちをプレゼントするわ」って。まぁ、言った通りになったから良かった。

さて、月曜に届いた梅がかなりいい香りを漂わせてたので、今日、下漬けしました。初めてチャレンジした去年は、汁が上がってこずに表面部分にかなりカビが出てしまったり、堅い梅干しになったりで、今一つだったから、梅干し作ってる方に会うと色々聞いてみました。それで気付いたのが、作り方は一通りじゃなく、皆さん、長年の経験で、一番自分が美味しいと思うやり方で、作ってらっしゃるって事。だから、新米の私もそれを探すつもりで、色々試してみようと思いました。

まず、柔らかい梅干しを作りたい時は、梅のいい香りがして、少し黄色っぽくなるまで、そのまま置いて待つ。
漬ける容器は熱湯をかけ、焼酎で拭いて消毒しておく。
梅は洗って、へたを取り、一つずつ拭いて、焼酎で洗う。
梅の18〜20%の自然塩を準備し、梅を隙間のないように底に置き、塩をふりかける。それを繰り返して、一番上にはたっぷりの塩をふる。

4〜5日、水が上がるまで蓋はしないで、新聞紙で閉じておく。その時に梅全部が浸かった状態に。多い時はガラス瓶などに取る。そうしたら、シソが出るまで蓋をして待つ。

手をかけて待つの繰り返しなんですねぇ。色々な事に通じそう。毎日、どれ位、水が出てるか、眺めるのが楽しみです。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:56Comments(0)