2012年08月31日

何を引き寄せたい?

今朝、何故か左手の手首と小指が痛い…何故?よくよく考えると…昨日、スマホでブログ打つたからみたい。結構、力が入ってたのね。恐るべしスマホ!という訳で、今は置いて入力中。

物事は、思いの同じ波長の物を引き寄せるというけど、その通りだな、と思う事がよくあります。イライラしてると、イライラするような事が次々起こったり、楽しい事を考えてると、笑顔でいられる事がどんどん続いたり。だから、ちょっと嫌な事があった時には、魔法の言葉「ありがとう」で、嬉しい事を引き寄せたいと思っています。

今日も、お茶を沸かしっばなしでお客様のマッサージをしてしまいました。一時間近くかけてたから、とうに水はなくって空焚き状態。気付いた時は、「や
ってしまった!あ〜もうなんで!」と、一瞬思ったけど、「あ!これは神様が教えて下さったんだ!」とすぐに感謝の気持ちになりました。というのも、いつもなら、置いてない携帯をアロマの部屋に置いてた上に、電話がなっても施術中は取らないのに、着信音があまりにも大きかったから、思わず電話を取って、台所に行ったんです。そこで、空焚きを発見!もう、ありがとうしかない状態…本当に有難い。

そして、お客様からお孫さんの誕生祝いの餅踏みのお餅を縁起ものとして頂いたんですが、「天」の文字が入っていて、思わず拝んでしまいました。葵ちゃんの天の部分を頂けるなんて、幸せ。

その後、豆米くらぶの件で、ひむか村の宝箱に行ったら、ガーゼ素材のパンツを安くで、手に入れたんですよ。やっぱりいい事あったな、なんて一人にこにこでした。いい事引き寄せられたみたい。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:28Comments(0)メッセージ

2012年08月30日

オーガニックフェスティバル

一昨日は、大雨の中、ちゃいさんで、オーガニックフェスティバルの打ち合わせでした。実行委員のメンバーは、ちゃいさん、おそうじごはんさん、一粒の種子さん、ガーゼ服のてしごと工房さん、それにジールでイベントを企画されてた実行委員長に、フーデリーの宮田さん、長田さん、それに私の8名。

それぞれが、深い思いのある今回のイベント…何度も脱線しながら、話が途切れる事なく、盛り上がりました。「普段、消費者の方とは触れ合う機会のない生産者の方達が、イベントを通して元気になって欲しい」「宮崎で、安心して食べられる農産物や料理を沢山の方に知ってもらう事で、体や大地に負担をかけない食を取り入れて欲しい」「マクロビは体にいいだけじゃなく、美味しい事を知って欲しい。その為にも楽しいイベントにしたい」「日本人の和の心。競う文化じゃなく、手を取り合う文化をイベントを通して、伝えられたらいいな。」などなど。

それにぴったりのネーミングを他の地域で、既にやってるオーガニックのイベントを参考に、あれこれ考えて…「宮崎オーガニックフェスティバル」に決定!なんだ、シンプルじゃない、と思う方も多いと思いますが、何をやるのか、すぐに分かるのがいいんじゃないかな?と思いまして。そして、ずっと続くイベントになって欲しいから、分かりやすいネーミングに。

日程も決まりましたよ。
11月25日(日)10時〜17時
場所:フーデリー赤江店駐車場

当日は沢山の生産者の方の直売やそういった食材を使った料理、ワークショップ、体が喜ぶものをいっぱい並ぶと思います。テントもできれば、竹と布で作りたいな、とか、生演奏や歌声が流そう、とか、竹のジャングルジムで子供達が、遊べるようにしたい、とか、アイデアが出てきたり、できる方とどんどん繋がっていってます。自分が本来あるべき方向に向かっている時は、応援があとからあとから来るっていうけど、本当にその通り。ありがたいな〜って、しみじみ思います。

今日は、オーガニックフェスティバルの件で、宮日の文化部の方とお会いしたんですが、この流れも「神様ありがとう!」と、思わず口にした位。先週、豆米くらぶの連絡で、ひむか村の宝箱に行った時、「オーガニックフェスティバルをやるから、宝箱さんも良かったら、参加して下さいね。」と話したら、「それなら、宮日さんにお願いして何かに取り上げてもらったら?」とアドバイスをもらって帰ったんです。記者の方をご存知そうな方に連絡しようと思ってたら、ひむか村の宝箱さんから電話があって、びっくり!なんと、私が帰った後に宮日の記者さんが来られたそうなんです。
それで、オーガニックフェスティバルの話をしたら、時間を作って下さる流れになったんです。もう、本当に有難い!今日は内容や思いだけお伝えして、どんな形になるかはわからないけど、個人的にもとても興味を持って下さったから、嬉しかったな。

これからも、沢山の方達と出会って、力を貸してもらいながら、手探りでオーガニックフェスティバルに向かって進んでいきたいと思います。お楽しみに!


  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:55Comments(0)イベント

2012年08月29日

ハーブチンキ

前回のブログ「スマホデビュー」は、文字ばけして大変な事に。今まで、携帯でブログをアップしてたから、それと同じつもりでやったら、あんな事に。スマホはブログ用のアプリから、投稿しなきゃいけなかったんです。まだ、入力に慣れてないから、時間はかかるけど、顔晴ります〜!

今朝は、短い時間だったけど、青空が見えてたから、庭で伸び放題のハーブをカット。ペパーミントとローズマリーがお互いに絡み合う位伸びてたので、思いっきり切ったけど、次の季節を迎える為にもいいみたい。

カットしたハーブは乾燥させて、ハーブチンキを作ります。ウォッカなどの度数の高いアルコールに乾燥ハーブを漬けておくと、成分がアルコールに溶け出して、色々なものを作る時に使えるんですよ。私は石鹸作りや化粧水作りの時によく使います。もちろん、乾燥ハーブは料理やお茶にも役立ってくれます。

乾燥させる為に台所に吊るしたハーブから、なんともいい香りが
してます。アロマ効果ですねぇ。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:22Comments(3)びわ温熱療法・自然療法

2012年08月28日

スマホデビュー

今まで全く、本当に全然興味のなかったスマホ。それからフェイスブック、、、急にやってもいいかな、って思うようになったのが先週で、金曜日には購入してました。我ながら、急展開。

はなまるさんのお父様の状態が悪くなり、家族や今までご縁を繫いでこられた方達が連日、お見舞いにこられた様子を聞いてたら、いかに生きるかも大事だけど、いかに旅立つのかも大事だな、と感じてたんです。何を残したいのか、この世でのお役目をちゃんと全うしたいな、と思うようになって、、、そう考えると、今の仕事をきちんとやって広げていきたいな、と。

特に、その人が本来の自分の役目に出会うことのできるリコネクシヨンや自然の力を体に取り入れることができるびわ温熱療法を、もっともっと沢山の方に知ってもらいたい、、、そう思うと、それを伝える為にフェイスブックはいいかもしれない。その為にはスマホが役立ってくれるかも、となって、
急展開になったんです。丁度、8月末まで、アイフォーンのキャンペーンをやっていて、ほぼタダで手に入れられたっていうのもあったんですけど。

まぁ、手に入れたはいいんですけど、機械おんちの私にはちんぷんかんぷん。電話もちゃんと取れず、メールも時間のかかる事!何故か子供達の方が詳しくって、色々教えてくれました。それに、妙にテンション高くて、、、面白いものです。

フェイスブックにいくまでには、もうちょっとかかると思うけど、オーガニックフェスタも沢山の方に来て頂きたいし、豆米くらぶや楽しいイベントも紹介したいから、しばらくお待ち下さいね!  


Posted by ナチュラルグリーン at 12:08Comments(0)暮らしの中で思うこと

2012年08月24日

旅立ち

昨夜は、はなまるさんのお父様が亡くなり、お通夜に行ってきました。

夏休みに入って、家族交代で病院につめ、かけがえのない時間を過ごしてたはなまるさん家族…危機を何度か乗り越え、その度にお父様の強さ、偉大さを感じたはなまるさん。

状態がよくないと、聞いてたから、最近電話がある度に、ドキッとしてたけど、昨日の朝の声はいつも通りの明るい声。やって上げられる事はして上げたから、思い残す事は何もないって。
涙もいっぱいだったけど、素晴らしいお別れが出来たんだなぁ、と感動しました。

お通夜も、お別れを惜しむ方達が集まり、温かい場になってました。いかに生き、いかに旅立つか、を深く感じる時間でした。ご冥福をお祈り申し上げます。



  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:26Comments(0)

2012年08月22日

オーガニックフェスタに向けて






















昨日のブログ「温もり」…はなまるさんから電話きて、彼女の前日のブログが「ぬくもり」。病院につきっきりで、「会えないけどつながってるね」と、ほんわかした気持ちになりました。全てはつながってますね

先週金曜日、都城の社会福祉事業所なのはな村さんで、オーガニックフェスタの初打合せがあり、とうとう宮崎初のイベントに向けて、始動しましたがまこう庵さんのご夫妻やふなやさん、有機農法の農家さん、鹿児島のオーガニックフェスタで実行委員をされてる養豚家(それはもうこだわりの飼育!お肉は食べない私でも食べてみたい)。フーデリーの方、なのはな村さん、ジールでイベントをされてる方が実行委員長として参加されてました。皆さん、熱い心をお持ちの方ばかり。

私は作る事はできないけど、消費者として実行委員に入れて頂きました。5月に高鍋であった手作り品やカフェ、癒しのスペースなどのマルシェがとっても楽しかったから、宮崎市内でも、オーガニックなお店が集うイベントをしたいな、という思いが、それ以来、生まれたんです。そして、同じタイミングでフーデリーの宮田さんも、宮崎の有機農業家と消費者をつなぐイベントをしたいと思ってらして…引き寄せですねぇ。ちゃんと宇宙が必要なものを、ぴったりのタイミングで届けてくれます。有難い有難い

鹿児島や熊本、福岡はオーガニックフェスタがあるのに、宮崎ではない。宮崎は有機農法の方やマクロビや玄米菜食のカフェなどが、とても多いのに、それぞれが頑張っていて、点のまま。それをつなげて、食について考える楽しいイベントになったらいいな。有機農法の方も直接、消費者と触れ合う事で、やる気が出て、頑張れると話して下さいました。

私も5年前に乳ガンになって以来、「食べる物が体を作る」のを実感して、玄米菜食になり、そうする事で、直感力がアップしたり、色々な引き寄せが起こったり…そして、その人本来の人生に向かわせるリコネクションに出会い、加速しているのも、食を変えてからでした。

だから、オーガニックフェスタが、沢山の宮崎の方の気付きのきっかけになるといいな、と思います。イベントには、宮崎から発信する安全で美味しい物を作っている方に、できるだけ沢山参加して頂きたいと思っています。進行状況も随時、紹介しますので、お楽しみに〜
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:22Comments(2)

2012年08月21日

温もり

昨夜は12時近くまで、三男そう君の宿題に付き合ったから…眠い。午前中はお客様がなかったから、家事ものんびりペース。

傍らで、のんびりと寝る猫君。帰省から帰った日から、追い帰しても追い帰しても、やって来る猫に…元来猫好きな夫は名前まで「すず」と、付けて呼んでます。鈴を付けてるから、飼い猫だと思うけど、朝早くから夜まで、我が家の庭で、すやすやと眠ってるんです。ちょうど、「きゅんと」に猫の事が載っていて…「1日20時間眠る」って書いてあったけど本当だぁと、びっくり。丸くなったり、伸び切ったり、様々な格好で眠る猫をついつい見てしまうんですよね。

でも、以前、庭に何度かふんをされた事もあったり、干してた梅が何個か被害にあったり、とかがあって、「いつかれちゃうとちょっと困るわ」と思ってた私。

それなのに、洗濯物を干す私の脚にすりすりする猫君を心待ちにしてる所もあるんです。鈴の音に「また来ちゃったね」とか言いながら…ふふふ、何だか恋愛とちょっと似てるかな

今日は雨のお陰で涼しかったから、庭のベンチで新聞読んでたら、猫君が「ニャ〜」と言いながら、膝の上に。そう君が「気持ちいいちゃないと」と言うから、しばらくそのままでいたけれど…温もりに私が癒されてました。小さな命も温もりを感じると、特別な感覚を覚えますね。

とっても仲良しのはなまるさんのお父様が、今、病と戦っています。それを見守る家族の姿には、感動すら覚えてしまいます。目を閉じている事が多くなったお父様と、手を触れ合い、コミュニケーションしてる、とはなまるさんが話してくれました。言葉には出さないけど、温もりから沢山の思いが伝わっていると思います。

明日は子供達をギュッと抱きしめよう〜
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:37Comments(0)

2012年08月20日

イベント情報

明日は小学校の登校日。只今の時間23時22分…三男そう君、宿題をやっています。やっぱり、我が家のかつお君自由研究の仕上げは覚悟してたけど、明日の準備をすると、書いたはずの習字がない一通り探したけど、ないから、結局もう一度書くはめに。それに気付いたのが21時だったから、まぁ大変とりあえず書いて、自由研究の石鹸作りのまとめをしました。ふぅ〜親の宿題みたい。

さて、マヤの暦やお金の仕組み、原発などにも詳しい冨田貴史さんのワークショップがあるそうです。題して「月の暦とこれからの暮らし」。自然のリズムを取り戻す事が大事だと教えてくれますよ。興味のある方はどうぞ。
日時:9月5日 19時半〜21時
場所:平和台 ひむか村の宝箱
参加費:1700円(お茶お菓子付き)

  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:50Comments(0)

2012年08月18日

自然を頂きます






















今年の梅干し。かなりいい感じに出来ました東郷町・大地さんの無農薬梅とシソ、そして、自然塩。去年の反省から、きちんとアルコールや熱湯消毒したし、白梅酢もたっぷり上がってたし。シソを手に入れたのが、ちょっと遅かったから、土用の天日干しは間に合わなかったけど、お盆から戻って、天日干し。梅が気持ち良さそう〜

そうそう、お盆から戻って、変わった事が一つ。猫が我が家にやって来るようになったんです。最初こそ、はそろりそろりと近づいてきたけど、昨日から自分ちのようにあちこち場所を変えて熟睡。かなり気持ち良さそう。ただ、干してた梅に手を出そうとしたから…帰って頂かなきゃと、追い返そうとしたけど、全然だめ。こんな場合どうしたらいいんでしょうね。明け方から夕方まで。帰宅した夫が連れ出すまでいるんですよね。

かき氷はひむか村の宝箱さんで頂いた…レンゲ草と梅エキスのかき氷とブルーベリーのかき氷甘いだけのかき氷は卒業したけど、このかき氷は本当に美味しかった〜!優しくって自然な味今季は食べられなかったけど、トマトジャムのかき氷は癖になる美味しさだとか。是非、来年食してみたいな。

ひむか村の宝箱さんでは、びわ温灸の体験会をさせてもらってますが、先日は忙しさやストレスで首が回らなかった方がいらっしゃいました。かなり、筋肉も固く張ってらしたから…肩甲骨、背中上部、首、頭をじっくりびわ温灸したら、「首を動かす事が出来てるのに、びっくり」と、言って下さいました。手のツボや目も、とても気持ち良かったとの事。自然療法って、ゆっくり効果が出るって、思ってる方も多いんですが、びわ温灸は結構、速攻性もあるんですよ。…とブログをアップしながら、今日もびわ温灸してます。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:38Comments(0)

2012年08月16日

びわ温灸体験会

写真は昨日の天草の海真っ青な海と青空に白い雲。対岸の長崎がはっきり見える見事な晴天でした

さて、今日は月に一度のびわ温灸体験会。ひむか村の宝箱にて、14時〜16時です。無料なので、良かったら体験されてみませんか?
  


Posted by ナチュラルグリーン at 13:44Comments(0)

2012年08月14日

懐かしい味

先日、鹿児島の隼人の友人宅に行った時、久しぶりにがまこう庵のお昼を頂きました。

田舎やまかけそばに、とろめし。山芋尽くし!美味しかった〜田舎そばは、大晦日に母が打ってくれてたような太くて短い…懐かしい食感。とろめしは、山芋の他に小さく切った野菜と、だしが効いて美味。大きな丼だから、分けあって、お蕎麦と食べると、ちょうどいい量でしたよ。

お盆で、実家に帰省される方も多いでしょうね。懐かしい味に心がほっくりするのでは?天草は新鮮なお魚が美味しいから、義母はお刺身を沢山準備してくれます。「お盆だけど、せっかく来たからね」って、言いながら。優しい心遣いに、のんびりしたお盆を過ごしてきます〜。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 19:36Comments(0)

2012年08月13日

もう一つのバタフライ























もうお盆ですね。明日、夫の実家のある天草に帰省します。手土産を買いに、平和台のひむか村の宝箱に行ったら、県外ナンバーの車がたくさん。やっぱりお盆…何かいいですねぇ。朝から明日の準備や家事で忙しかったから、久しぶりにコーヒーフロートで喉を潤す事に。日頃、ソフトクリームとか食べないけど、ここのはたまのご褒美美味しい〜!

がまこう庵のお菓子やハーブソルト、ちんすこうに玄米コーヒーを手にして、天草まで6時間位かなぁ?

ひむか村の宝箱で読んだ、もう一つの「バタフライ」。前回のブログに書いたバタフライ効果と、少し違う内容だけど、先ににこちらを読んだ時、納得して感動したんです。

青虫からサナギになった時…サナギの体の中では大変化が。固い殻の中でどろどろに変化した青虫は、ある細胞が現れ、その細胞に波長共鳴した細胞が寄り添い、手をとり、それがどんどん増えていった時…細胞は蝶の一部だと覚醒して、「私は蝶の触覚になる」とか「羽根の一部になる」とか決めて、蝶に変身するという内容。

これは、今まさに、目覚めの時の私達と同じ。私達は沢山の人達との関わりで、気付き、成長しています。出会う人は必ず何かのメッセージをもたらしてくれますし、出来事もそうですよね。私はリコネクションをしてから、波長共鳴する方と度々会うようになり、ヒントやひらめきを頂いてます。自分が何の為に生まれてきたのか?…バタフライのように、ある日ふと気付けるのは、魂の触れ合いがあってこそ。自然と「有難い」という言葉が出てきます。

どうぞ、楽しい休暇をお過ごし下さい。ナチュラルグリーンは16日から、オープンしています。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:58Comments(0)

2012年08月11日

バタフライエフェクト

バタフライエフェクト(効果)って、ご存じですか?

蝶が羽を動かすと、空気中の微粒子を動かし、それがほかの微粒子を動かし、さらに多くの微粒子を動かす。そうしているうちに、やがて地球の反対側で竜巻を発生させる、というものです。当初は荒唐無稽な理論と思われていましたが、現在はバタフライ効果…法則と認定されています。蝶の羽ばたきという小さな動きが、めぐりめぐって大きな影響力を持ちうるという事です。

「自分の人生にはどんな意義があるのだろう?」
「自分は本当に世の中の役に立っているのだろうか?」
「自分が何かすると、世の中に影響を与えるのだろうか?」
「はたして、自分はこの世の中で重要な存在なのだろうか?」

と、疑問を抱いている方は是非、ご覧になって下さい。ほんの少しの勇気で踏み出した一歩が、大きな変化につながるんです。

「〇〇したいけど、無理だろうなぁ」
「私なんか…」
と考えてるなら、もったいない。今は目覚めの時期に入って、願いが叶いやすい、と言われています。否定の感情を浮かんできたら、「そう思ったけど、本当はこうします。ありがとうございます。」と、肯定に変えませんか?きっと、大丈夫あなたの一歩が、次の誰かの一歩につながりますよ。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:08Comments(0)

2012年08月10日

笑うは愛






















昨日は長崎から帰省した豆米くらぶの前世話人とはなまるさんと、3人で久しぶりのランチ。帰省する度に声をかけてくれて、楽しい会話の花が咲くんです昨日はジールさんに。

夏休みのせいか、マクロビ食の方が増えたせいか、お客様が多くて、料理が並んでは空になるスピードが早いこと、早いこと。夏野菜の煮物やかぼちゃの塩麹サラダ、すぎなのパンケーキが美味しかった〜。最後に豆腐のショートケーキと玄米コーヒーで閉めて、大満足。お腹も心も満たされました

ふと「笑う」って、メッセージが届いてるなと、感じました。先週、実家のように寛げる友達の所に泊まった時に…けらけらと、良く笑うなぁと、幸せそうだなと、私まで嬉しくなる笑顔を振りまいていました。それを思い出した時、以前、てんつくマンが書いてくれた「笑うは愛」の言葉が蘇って…「笑」という字は竹かんむりに天。笑うって、天に通じるんだな、と気付いたんです。神様は笑顔が大好きなんですね。「笑う門には福来たる」という位。幸せだから笑うんじゃなく笑うから幸せになる…って聞いた事あるけれど、まさしくそうだと思いました。そして、昨日ブログに書いたヒーリングのお客様の「笑っていたらいいんだぁ」も、笑いのメッセージでしたし…やっぱり笑うは愛です

笑える状況じゃなくっても、無理にでも、笑顔を作ってみませんか?きっと天が味方してくれると思いますよ
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:42Comments(0)

2012年08月09日

リコネクティブヒーリング体験

昨日、何だか優しい雲だったから、パチリ

リコネクティブヒーリングとリコネクションを昨年、受けられた方がリコネクティブヒーリングを再度、受けられましたが…心と体、魂レベルの調和を感じて下さったようです

病気を抱えながら、育児そして妻と、奮闘する日々の中で、少しバランスの悪い状態に…ホメオパシーやカウンセリングと試行錯誤しながら、リコネクティブヒーリングが浮かんで、予約下さいました。小さなお子さんがいらしたので、出張ヒーリングとなりました。

「以前のヒーリングで、具体的に色々見えたので、今回も何か答えが欲しいと、期待してたけど…以前とはちょっと違いました。始まってすぐに脚が温かくなったから、脚先にいらっしゃるのかと薄目を開けたら、そうじゃなかったから、ちょっとびっくり(笑)顔の上から白い光が。どこを向いても、とっても眩しくてしょうがなかった光が、顔を左右に振った時、黄色い光になって、耳の中に入ってきたんです。『今日は色しか見えないのかな?』と思っていたら、ピンクと紫の中間の色がリング状になって回り始め、それを見ているうちに、帝王切開の傷が痛み出し『今までも痛かったんだぁ』と気付きました。思わず手でさすり、自分で癒してたら痛みが消えました。自分の体を大切にしなさいって事かなぁ。
つつ状の光のカーテンがゆらゆらするのを見ながら、自分はこのままでいいような気がして…あ〜!笑って過ごせばいいんだぁ。ああしなきゃ、こうしなきゃという答えじゃなくって、笑えばいいんだぁ…そう思ったら、無性におかしくなって笑い出しちゃいました。それがすんだら、何だか安心して、もっと早く受けたら良かった、と思うと、涙が出てきて…笑い泣きに。最後に円錐形のものが、上に上に伸びていって終わりました。終わった後は何だか、とってもすっきりしました。」

宇宙からのエネルギーを感じ、自然と調和が取れていくリコネクティブヒーリング大切な方へのプレゼントにいかがですか?ご本人の了解はなくても、遠隔ヒーリングで癒しは変わらずに届けられますよ
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:04Comments(0)

2012年08月07日

アロマ石鹸

今日は、月に一度の、生活雑貨スープさんでのアロマ講習会の日。夏休み中とあって、自由研究用にアロマ石鹸を作りました。

我が家の三男坊も自由研究が決まってなかったから、昨年に引き続き「手作りアロマ石鹸」に強制的に決定。という訳で、スープさんに連れて行きました。そしたら、いつもブログを見て下さってる参加者の方が「そうた君」と、ナイスリアクション。時々、ブログに登場する三男に親しみを感じて下さってたみたい。ふふふ、何だか嬉しかった

賑やかに石鹸作りは進み、形を作るのに性格も出ました。三男は丸く、ただ丸く作り、「もういいやろ」と、からから積木で遊び始め、他の方は綺麗に型に入れたり、三種類の形を作ったり様々。三男には、石鹸の由来や精油の特長とか…昨年とは違う、成長した内容で自由研究は頑張ってもらう予定。とりあえず、半分終わったかな。

それから、生活雑貨スープさんに「さっぱりタイプのアロマ石鹸」をやっと納品しました。夏用にクレイ(細かい粒子)と引き締め効果のあるローズマリーと美肌効果のラベンダーで作りました。ハーブチンキもたっぷりなので、色が少しオレンジがかっています。スープさんが可愛いくラッピングして下さるので、お店に並ぶのを楽しみにされて下さいね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:38Comments(0)

2012年08月06日

姉妹っていいもんだ

先週の木曜から土曜まで、東京に住んでる妹が子供4人と母と一緒に、遊びに来てくれました。妹のとこは、小6、小4、小1、年少…女の子と男の子を交互にバランスよく2人ずつ。我が家の3兄弟と合わせると、7人の子供達の元気な声が響きまくった3日間。帰りは鹿児島に送って行って、泊まったから、久しぶりにいっぱいお喋りしたけど、やっぱり姉妹はいいなぁ。

まだまだ、子供達に手がかかる妹は、経済が許せば、もっと子供が欲しいという…素晴らしい母性の持ち主。まぁ、怒ってしまう事も多いのが悩みだと話してたけど…子供達は元気いっぱいに育ってたから大丈夫

下の妹の長男は来春、社会に巣立つと聞いて…我が家の子供達も含めて、今までやこれから経験する全てが、子供達の成長につながるんだぁ、としみじみ感じた数日でした。

短時間だったけど、平和台のひむか村の宝箱でソフトクリームや買物したり、青島神宮にお参りして、鬼の洗濯岩で遊び、ジールでマクロビバイキングを食べたり…満足してくれました。

東京で畑を借りて野菜作りしている妹は、実践してるだけあって、野菜や植物に詳しくって、すらすらと色々な事を教えてくれました。2年前に会った時は全然だったのに…興味がある事って、覚えようと思わくても、頭に入るものですね。その妹が、玄関前のスペースを素敵に植栽してくれました。アイビーやエキナセアはそのままに、ワイヤープランツやクローバー…それ以外のは名前忘れちゃったけど、可愛い空間に変えてくれて、嬉しかった〜

さて、明日は夏休みの自由研究にもぴったりな、アロマで石鹸作りかクリームを作る講習会。石鹸は昨年も子供達の想像力にびっくりしたから、今年も楽しみです。当日も受け付けているので、どうぞいらして下さいね。

日時:8月7日 10:30〜12:00
場所:生活雑貨スープさん
参加費:1500円(ハーブティー付き)
  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:29Comments(0)

2012年08月01日

数字のメッセージ

台風大した事ないといいですね。今日は本当は綾の郷田ファームで自然農の予定だったけど、登校日も中止になって、子供達もいたから不参加に。でも、草ぼうぼうの状態だった郷田ファームでは、雨風の中、作業されたんですって!皆さん、お疲れ様でした

写真の青虫君。一昨日、レモンの葉っぱの上にちょこんと。何か可愛いですよね。去年もレモンの木に綺麗な青虫君がいて、余りの美しさにそのまましてたら、葉っぱを全部食べられちゃいました。凄い食欲。

さて、リコネクションを受けてから、変わった事の一つに同じ数字をよく見るようになった事。一番見るのは「888」や「8888」の車ナンバー。横にすると無限大。漢数字だと「八」末広がりの吉数字だと解釈して、見かけると…本当にびっくりする位、度々と見かけるけど、その度に嬉しい気持ちになります。

精神科医でスピリチュアルな面も開いてる越智啓子さんが「数字は見えない存在からのメッセージ」だと書いてらしたけど…そうかも!と思うようなタイミングで、見せてくれます。

リコネクションの周波数「333」…リコネクションの予約が入ったり、した日だったり、受けられたお客様と一緒の時に、かなり高い確率で目にします。一度はリコネクション直後に目の前の車が「333」で感動してたら、また別の「333」の車が…もぉ笑っちゃう位、幸せでした。

他にも「1111」はよく見ます。車のナンバーだったり、時計だったり。「天と地をつなぐ役目があると、その数字見るみたい」と、聞いて以来、今、私がやっている事をきちんとやろうと、心に刻みました。

この間は、てんつくマンのあほ学オープンキャンパスに一緒に行ったはなまるさんから「半年間のあほ学に行きたいねぇ」とメールもらった時…「私も行きたい〜!」と思ったら、「777」と「555」の車が2台。ラッキーとゴーゴーゴーだぁ…やっぱり行けって事?と思った瞬間「1515」の車が!「行こ行こ」とメッセージもらったから、素直に申し込みしました。心に浮かぶ事はできるだけ素直に行動する…私はいつも心がけてますよ。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:39Comments(2)