2013年03月31日

巣立ちの時



明日から四月!新たな始まり…スタートですね。

金曜は都城にオープンする高齢者向け住宅 ウェルライフ3号館の、内覧会のイベントで、アロマトリートメントのデモンストレーションをやってきました。病院が運営する住宅ですが、体の癒しに医療とは違うものも、柔軟に取り入れようという姿勢が素晴らしい✨

そして、そのまま鹿児島に帰省。妹の長男…私にとっては初の甥っこが、就職で東京に行くというので、お祝いとエールを送りたくって。先週は友人の長男も大学進学の為に、東京へ。この2人、私にとっては特別な存在。赤ちゃんが身近に現れたのが、この2人で、幼稚園までは本当によく会ってたなぁ。友人の産科検診には、よく付き添ったし、妹が出産する時は立ち会いもしたし、生まれて半年位までは、よく泊まってはオムツ替えやミルクを上げてたんです。…だから、なんか思い入れがある2人なんです。同級生だしね。

エールを送る、と言っても、寂しいと思うのは私の方で、甥っこはこれからやってくる未来に、わくわくしてる感じ。お別れの時に、思いっきりハグしたら、妹が「ずるい~!私だってやってないのに!」の言葉には、照れ笑いしてましたけど。ふふふ、おばさんの特権だぁ。その子達を見てると、巣立ちはそう遠くない事を教えてくれます。長男で、後四年!一人立ちできるように、何を残して上げられるか?…物ではなくて、心、精神的なものを、考えてしまいます。それから、暮らしていくための知恵みたいなものも。

「就職、おめでとう!全て、自分で決めて選んだ道だったそうだね。素晴らしいね!
今まで、パパやママ、妹、2人のおばあちゃん、そして三人のおばちゃんからの沢山の愛をもらって成長した君だから、どんな道を行っても、きっと大丈夫!
これからは、その愛を出会う人に分け与えて、幸せを感じるように歩いていってね。いつでも、応援してるよ!」

  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:29Comments(0)暮らしの中で思うこと

2013年03月29日

お役目

昨日、今日とリコネクションの波を感じておりました。昨日、リコネクションの一回目を受けた方が「自分のお役目は何なのか、まだわからないけど、やってみたい事をとにかくやってみようと
思うようになりました。」って、おっしゃったのを思い出しながら…私のお役目…てんつくマンのあほ学最終回で宣言した「人生の目的」と同じ事だなぁ、なんて考えてたら、目の前の車が8888! そして、横から333が!333はリコネクションの周波数。「やっぱり、私のお役目は、出会う方に進化と癒しを分け合う事なんだな。こうやって、見せて下さるのもありがたい」とじーん。その車の333をじっと見ると…波の形、ウェイブにも見える。波動にも通じる数のパワーを感じました。

そして、今日いらした方は二年前に先にリコネクションをすませ、ヒーリングもいつか受けたいと思ってらしたそう。先週、そろそろ受けたいと思い始め、今週あたまに予約を入れたら、なんと臨時収入が!あまりにもスムーズな流れに、嬉しいびっくりだったそうです。目的に沿う時は応援が入りますねぇ。

  続きを読む


2013年03月27日

リコネクション体験談

今日は満月…雨ですが、満月のパワーでしょうか。不思議な位、リコネクションを引き寄せています。

今日、リコネクションの一回目を受けられた方は、少し前に予約頂いたんですが、その時は今日が満月だと、気付きませんでした。それが今週に入って、続けて、リコネクティブヒーリングの予約が今日、明日と入ったので、カレンダー見たら…満月。なんだか、妙に納得。波長があったんでしょうか?

今日、受けられた方は予約を入れた後、既に色々な事が前進されたそうです。迷っていた講習会に参加する事になったり、やってみたいと思っていた資格を取得する事にしたり…決めた時から、影響を受ける方も結構いらっしゃいますが、やはり同調するんでしょうね。リコネクション体験中は、「右手が勝手に動き出して、自分の手じゃないみたいだった。冷たい風が吹いたり、脚がずんと重く感じたり、不思議な映像も色々見えましたよ。断崖絶壁の真っ暗闇の中に満月が見えて、あ!今日満月だ!って思いました。」と話して下さいました。

リコネクション後にヒーリングを受けられた方は、哀しい出来事があり、それ以降、腰が痛くなっていたそうですが、「終了後には痛みがすっとひきました。答えを知りたかったけど、これで良かったって声が聞こえた気がしました。気持ちがちょっと軽くなりました。」と話されてました。





今日は、九州パンケーキに有機豆乳、先日作ったいちごジャムを混ぜて、炊飯器ケーキ?を作りました。フェイスブックで、教えてもらって以来、手軽に作れて、美味しいから、何度か作っています。いちごジャム入りは、予想通り美味しかったです。すぐになくなっちゃいましたから。

食べ物の事書きながら…満月なのでプチ断食中。最近、食欲にまかせてしまい、食べ過ぎてしまうから、月に二回のプチ断食は体をいたわるため、必須です。よく「お腹空きませんか?」って言われますが、平気な時もあれば、そうでない時も。今回は、お腹がグーグーなっているので、玄米甘酒だけじゃ足りなかったので、玄米コーヒー飲んでます。終了後には、やっぱりすっきりするからやめられません。
  


2013年03月26日

お勧め

以前見て、感動した「カンタ!ティモール」の上映会が、今週末にジールさんであります。
ティモールという国について、何にも知らなかった自分が恥ずかしくなる位、過酷な状況。でも、ティモールの人々は誇りを持って、憎まず、微笑み、歌をうたう…希望の瞳は輝いていたんです。安全で、物質的には豊かな日本との違いが、とても衝撃的でした。限定20席、良かったら、ご覧下さい。

日時: 3月31日 16時より
参加費 1000円
予約 イトウ 070- 5537- 7564


もう一つ紹介したいのは、地球村の高木善之さんの本「キューバの奇跡 孤島に生まれた幸せの国」。キューバについては、カストロ議長とか社会主義国
、アメリカによる経済封鎖のおかげで、有機農業国になったという位。どちらかというと、あまりいいイメージはなかったけど…それも情報が偏って入ってきてたからなんだな、と分かりました。

国は国民を守り、幸せにするという強い思いのキューバは、国民も国を信頼して、医師もウエイトレスも公務員。そして、同じ位の給料。それは、決して高くはないけれど、人の為に働く喜びを知っていて、「幸せ!」と誰もが言ったそう。医療も教育も無料で、老後の心配もない…インフラは整備されず、パッとみた目は貧しい国だけれど、人をとても大事にする国だったんです。日本のこれからを考える上で、キューバにしてもティモールにしても、大事な事を教えてくれます。

本は通販で購入できます。http://www.chikyumura.or.jp
良かったら、ご覧下さい。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:38Comments(0)お勧め本

2013年03月24日

軽やかに。


あちこちで桜が…本当に綺麗ですね。日本人で良かったなぁと思う瞬間。

でも、春は不調が出やすい時期でもあります。体もそうだし、心もそう。

出来ない事や、持ってないもの、失敗した事や傷付いた事…そんな事も後から後から浮かんで、その事ばかり考えて、心がキューと苦しくなると、体もどんどん冷えて、肩や眉間に力が入り、巡りが悪くなる。そうすると、余計に心が苦しくなって、悪循環なんです。乳がんを発病する以前の私も、負のスパイラルから出られず、もがいてたな。病気と向かい合っても、しばらくは考え方の習慣から抜け出せずにいたっけ。

そんな時は、「こうなるのは、あの人のせい」とか「やっぱり自分が悪いんだ」って、振り子のように思ってたけど、沢山の出会いや本によって、少しずつ少しずつ、自分の思いがそれらを引き寄せてたんだって、気づいてからは、自分が変わろうって心から思えた。辛い時は、辛い事を飴玉のように思い出してはしゃぶって、また辛くなってたけど…できている事、幸せだと思う事を見つめると、結構できている事も多くって、自然に感謝できるようになったっけ。時々、ぐっと引き戻される感覚もあったけど…それもお試しや学びだと、軽く思うようにして、どうしたら心が穏やかでいられるか、色々試したな。

そんな時に、私の場合はリコネクションに出会って、全ては成長の為にあること。幸せになる道だから、きっと善きことにちがいない…全てはお任せしようと、固く握り締めてたこだわりや思い込みをふっと、手放すことができました。そうすると、とても楽になって、さらに幸せな引き寄せが起こってくるようになったんです。やっぱり、心が現実を作ってるんだと、実感。

辛くなったら…できている事をみましょう。そして、できている事に感謝しましょう。大丈夫!皆は繋がっています。苦しい思いは、吐く息と共に去り、エネルギーに満ちた新鮮な空気を思い切り吸って、体中の細胞が生き生きと蘇るのを感じましょう。今ここにいる…それだけで、十分ラッキーな私達です。

明日は二男の小学校の卒業式。大きな節目を、タオル持参で、見届けたいと思います。…生きていて、良かったなぁ。感謝します✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:37Comments(0)メッセージ

2013年03月23日

春の食卓

出会いと旅立ち…今年の春は、とてもそう実感する事ばかり。近所の緑道公園の桜も美しくって、目にしみます。ほ~!綺麗✨


我が家の小さな庭にも春がやってきてくれてます。ジャーマンカモミールは可愛いらしい小花を咲かせ、ペパーミントはどんどん新芽を出してくれてます。びっくりする位の元気さ!そして、私が勝手に野草コーナーにした一画には、よもぎがびっしり。それをたくさん収獲して、今夜はよもぎの天ぷらに。地粉と小麦粉に同量の冷水を入れると、さくっとした天ぷらになります。以前教えてもらって、失敗がなくなりましたよ。
残ったよもぎは、たっぷりの湯に塩をひとつまみ加えて、さっとゆがいて冷凍すれば、いつでもよもぎが楽しめます。我が家には大きなすり鉢がないから、ミキサーで細かくしてから、冷凍しています。とても風味がいいから、とりあえず明日は蒸しパンかよもぎ団子を作ってみるつもり。

  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:57Comments(0)大切な食のこと

2013年03月22日

息子からの手紙

今朝起きたら、机の上に中二の長男からの手紙が…実は一月に携帯が欲しいと書いた手紙をもらっていて、切々とどうして欲しいのか書いてあったから、私もちゃんと考えて返事しよう、と。でも、中々どうしたらいいのか結論がでずにいたけど、しびれをきらして、再びの手紙でした。

この所、食についてや命について、子育てについて考える機会が多いんです。内田美智子さんの講演会では「動物の中で、子育てを最優先にしないのは人間だけ」と言われ、自分を振り返っても、そうだと胸にきましたし、昨日は三男と「ひまわりと子犬の7日間」を見て、動物であれ何であれ、同じ命を、どんな風に尊重できるのか、考えさせられました。そんな時、三男の答えはシンプルかつ、まっとうなもので…子供の方がかえって、分かっているのかもしれないな、って感じました。

最初に手紙をもらった時、少し迷っていたら、四人の子供の子育てが終わり、お孫さんのいらっしゃる方が「アメリカで、13歳の息子にスマホを持たせるにあたって、息子さんと交わした契約が、素敵なものだったですよ。」と教えて下さいました。読んでみると、「直接話せないような事はメールに書いてはいけないとか、たまには携帯を置いていって、沢山の体験をして」など、私の気持ちを代弁している内容。本当ジャストタイミングでした。

これを守ってくれたら、持たせてもいいかな、と思った時期もあったんですが、この三ヶ月間、よく長男を見ると…まだ携帯を持つには幼い、ちゃんと向きあって、伝える努力が必要なのが今の時期かな、と思うようになり…今日はその返事を書く事にしました。

  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 00:03Comments(0)暮らしの中で思うこと

2013年03月18日

びわエキスで引き寄せ


今日は平和台のひむか村の宝箱さんで、びわエキス作り講座第三弾でした。思いのほか、自然な手当てに興味を持って下さる方が多くって、嬉しい限りです。

そして、びっくりな事に、参加して下さった方も、知合い同士だったのが分かり…参加して下さる方はやはり、何かのご縁のある方ばかりなんだなぁ、と実感。私の方も、ひむか村の宝箱さんのドアを開けた瞬間に、二男の同級生のお母さんが立っていたり、講座中にはナチュラルグリーンのお客様やびわ温灸の先生が来られたり、とっても引き寄せを感じる一日でした。そう感じられる時間を過ごせる事が、本当にありがたい。

びわ葉の使い方やエキスの作り方はホームページを見て頂いたら、分かるんですが、我が家の体験談や、食べるものが体を作るお話も混ぜながら…そして、美味しいランチも頂きました。今日はほうれん草のポタージュ。ポタージュは勿論美味しいし、車麩の照り焼きもしっかり味が染みて、美味しかった~!カレー風味のコロッケは子供にうけそうだから、是非作ってみよう~!参加者の皆さんも、マクロビやパン作り講座に通われてる方ばかりで、食の大切さの話でも、盛り上がりました。というか、私が週末にあった講演会や体験で、強く思う事があって、熱く語ってしまったんですけど。

そしてマクロビのスィーツ教室に通われてる方が、バナナチョコケーキを作ってきて下さったので、それも頂いて、かなり!かなり満足なランチになりました。
「とっても美味しかったです~!ご馳走様でした~!」  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:18Comments(0)講習会

2013年03月15日

春ですね。



桜の花が…急にあちらでも、こちらでも、美しく咲いています。春ですね。全ての命が輝いて見えます。

ナチュラルグリーンの玄関前の花達も、一斉に咲き誇っています。水をあげるたびに、ついつい声をかけたり、触ったりして…バタバタする中で、ふと時間が止まるようです。  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:26Comments(2)暮らしの中で思うこと

2013年03月13日

浄化されます

福岡の糸島から大事なお友達が昨日、今日と来てくれ、笑いっぱなしの楽しい2日間になりました。二年前に両胸に乳がんが見つかった彼女は、西洋医療の治療は選択せず、食事療法や半身浴、びわ温灸などの手当てで、毎日をニコニコして過ごしています。勿論、発病後すぐは色々な迷いや悩みもあったようですが、「食べる事大好きだから、マクロビオティックの勉強を始め、出会いが広がり、いつか食についての仕事をやってこう」と、夢を

語る姿に。私の方が元気をもらっています。

今回は綾の川中神社と自然農をされてる日高さんちの見学。それにAYA'sテーブルさんでのお食事が目当て。昨日ははなまるさんと自然農の日高さん、マクロビインストラクターの友人と私で、綾三昧。馬事公園で、フーデリーで買った玄米カレーを食べ、改装中の日高家へ。里山の風景にしばし浸り、お茶にびわ、柿の木、桜。へちまもたわわに実り、水仙やすずらん、椿の花もあちこちに…本当癒されます。そうそう、竹林もあって、きっと竹の子がもう取れるよね。体験型の宿泊もできたらいいのに…とピーチクパーチク賑やか。

大つり橋から、まだ奥にある川中神社へは、自然の美しさに、しばし沈黙…があったか、どうかは覚えてない位、気持ちいい場所、空気感でした。とにかく、一緒に行ったメンバーが大好きな方ばかりだったから、余計に楽しかったんです。凄い浄化された感じ✨  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:11Comments(0)メッセージ

2013年03月10日

哀しみも喜びも

生きていれば、悲しい事も嬉しい事もありますが、今日はそのどちらも強く感じた一日でした。

昨年秋より、出張アロマに伺ってた方が亡くなられました。悲しいとか寂しいとか、の言葉では表せない…ただただ涙が落ちます。美味しいお店の話をしたり、料理の話ではレシピを沢山教えて頂いたり、ベッドの上からも、いつも気遣いを頂いてました。もうお会いできないんだなぁ。ゆったりとした口調で、少し高めの声ももう聞けないんだなぁと思うと、やっぱり涙が…。10日前に伺った時は、どんな話をしたっけ?もっとちゃんと覚えておいたら良かったのに。あの時が最後になるなんて、思っても
なかったなぁ。以前頂いたカップを出して、あの方を偲びながら、一人でお茶をしたら、笑顔がふっと浮かんで…きっと、家族の方に見守られながら、旅立たれたんだろうな、と思う事ができました。

お嬢さんも、「できる事はやってあげられたから、辛いとかは全然思わずにすんでます」と話して下さいました。こういう見送りは、ある意味幸せですね。昨年、お父様も見送った、はなまるさんを思い出しました。  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 22:39Comments(0)暮らしの中で思うこと

2013年03月09日

体の調子はいかが?

今週のマヤ暦のカレンダーを見たら、「家族の力」。それに気付いたのも、夫から厳しい口調で、ちょっと言われちゃったからなんですが、不思議と応えなかった私。いつもなら、言われた瞬間、ピンとこなくて、後から言い返したら良かった、って悔しがることもあるんですけど、今回はそれもなく…「あ~!夫は全てを知っておきたかったんだなぁ」と、ふと思った時に、マヤ暦を見て、納得。家族の力を全開にして、学びをやってるんだなぁ、私達。ならば、腹を立てるよりも、夫の言葉を引き受け、でもテンションは下がらず、私らしく歩こうって思うスタートでした。

今日いらしたお客様も、ご家族が発病され、ご本人は諦めているけれど、何かできる事はないかと、お見えになりました。食事療法や手当てなど、体の扉を開く術をお話しし、それ以上に大事な心の扉を開くのは、自分自身や家族の支えがあってこそと、お伝えしました。ここでも、「家族の力」がいかに大切かを感じながら。

マヤ暦は勉強してる訳ではありませんが、カレンダーなどで、日々や週ごとのメッセージを見るだけでも、何かしら感じるものがあると聞いたので、ふと思い立った時に見ています。その「ふと思いつく」っていうのがいいみたいで、その時に、ぴったりの言葉をもらったりします。面白いものですよ。

  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:47Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2013年03月07日

募金箱届きました

今日もテレビのニュースでやってました。大林みらいちゃんが心臓移植できるように、沢山の方が動いてます。ナチュラルグリーンにも、募金箱が届きました。以前、ブログに書いたら、すぐに、郵送で募金を送って下さった方や「少しでも」と、募金箱が届く前に募金下さった方…やっぱり、人は温かいな、と思いました。早速、募金箱を置いて下さるというエイニードーナツさんに届け、明日はちゃいさんに届けます。どうぞ、この募金箱を見たら、少しでも構わないので、ご協力お願いします!

丁度、エイニードーナツさんに行ってる時、三男そうたから電話…「募金箱に俺も募金するからね~!だから、何か買ってきてよ~!」
思わず、その気持ちに嬉しくなって、「いいよ!ありがとうね!」って、ドーナツ買って帰ったけど、海老で鯛を釣られたな、って苦笑いでした。うん、将来大物の予感。


  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 22:24Comments(0)お知らせ

2013年03月06日

ついてる

春ですね。体が春を感じて、いつもとちょっとだけ違う感じがします。ここ数日は、とっても眠い。ブログにアップしたい事がいっぱいなのに…スマホ持ったまま、寝ちゃってましたから。

昨日は佐土原にあるイタリアンレストラン、トリエステに行ってきました。AYA'sテーブルのあやさんが、毎週火曜日、イタリアンレストランの定休日に一日だけ、お店を借りてオープン。ハウスレストランは平日も今月は予約でいっぱいなので、トリエステの方に行って

きました。  続きを読む


2013年03月04日

走った一週間

久しぶりのブログです。ひむか村の宝箱さんでの「びわエキス作り」講座は八名の参加を頂き、わいわい賑やかな講座になりました。講座中も終わってからも、参加者の皆さん同士が情報交換をされるのを見ながら…同じ場に集まるには、やはりご縁があるんだなって、妙に納得してました。

そして、ドキドキのあほ学のゲリラダンスも無事終わり、何だかずっと前の事みたい。結局、ガーゼ服にびわ葉をセロテープで付けて、金髪に帽子をかぶり、少女チックな変装に。友達のはなまるさんはハワイアンをイメージ…かつらまで用意して、かなりいい感じでした。ピンクマンやメードさん、アフロヘアーなどなど軍団で歩いたけど…目を合わせちゃいけないと思ったのか、じろじろは見られませんでしたよ。ミスタードーナツ前に行くと…びっくり!お友達や息子のクラスのお母さんとお子さんまで。それでも、踊ってる間中、笑っぱなしで、楽しかった~!最終回は「人生の目的」について、心の底から気付く作業でした。この事を真面目に、深く考える事は今までなかったけど、とてもいい機会でした。沢山笑って、沢山泣いた時間…濃い時間が流れてました。

翌日は「アロマ実践講座四回」。興味を持って下さるだけあって、質問が飛び交いながらの講座でした。終了後には、くるりカフェ さんのベーグルを頂きながら、お喋りに花が咲きました。美味しいものを頂くと、弾みますね!

週末は長男のバスケの試合で佐土原へ。惜しくも、準優勝だったけど、課題もはっきり見えた事だし、次回は成長した所を見たいな。

という感じで、この一週間、かなり感情を動かすことも多かったんです。だからか、ちょっと疲れたので、しっかり睡眠を取ってました。チャージも充分し
たので、この一週間も顔晴ります。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:02Comments(0)講習会