2013年09月30日

熱き思い

先週末は、リレーフォーライフというイベントに参加して来ました。アメリカの医師が、ガン患者を勇気づけようと、24時間歩きながら、募金を集めたのが始まり。ガン患者は命と向き合いながら、24時間戦い続けているから、24時間歩いたそうです。それが各国に広まり、日本でも。宮崎では、昨年延岡でやったそうですが、今回は宮崎・綾の陸上競技場での開催でした。

私はガン患者で作るNPOキャンサーフリーファミリーのスタッフとして参加。びわ温灸やカイロを提供したり、交代で歩いたり、間には差し入れを食べたり…また食べたりと、ざっくりした感じでしたが、楽しく参加してきました。途中の雨には、対応をバタバタしましたが、おわれば、それ

もまた楽しですね。私はほんの少しの時間でしたが、一晩過ごした方はどんなだったかな?寒くなかったか、心配でしたが、夕方のニュースを見ると、皆さん笑顔でゴールされていて、ほっと一安心。紙の灯籠、ルミナリエも火を灯して、綺麗でした。準備された方達は本当に大変だったでしょうね。「ありがとうございました」  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 22:03Comments(0)イベント

2013年09月26日

どちらのタイプ

Rioの一回目の原稿を無事、今日、渡す事ができました。体の声と心の声を大事にしたい、と思って下さる方が増えるといいな。

伝えたい事がいっぱいで、まとめる作業してたら…どんどん削いでたら、核の部分が見えてきました。うん!凄い収穫。この勢いで、二回目と三回目も書けるといいな。

さて、昨日書いたブログ。兄弟喧嘩のだったんですが、読まれた方から色々反応があって、面白い〜。
「長男君、頑張って欲しい!」
「私も言えなかったから、ちょっと二男君の気持ち分かる」
「結花さんは、三人の中で、どの子が自分に一番近いですか?」
「三男君はどんな感じなんですか?」

私が誰に近いか、初めて考えたけど…どちらかと言うと長男のわかりやすいタイプかな。天真爛漫とよく言われましたから。

この話を、ちゃいさんでした時に居合わせた方から「三人三様で面白いですね。私も母から、[あなたのお陰で、人生を二倍楽しむ事ができる。自分の人生とあなたの人生と。だから、ありがとうね] と言われた事があります」と、話して下さいました。それを聞いて…「大丈夫だろうかと心配ばかりしていても、暗くなるばかり。それなら、この方のように楽しんだらいいんだ!」と思って、すっきり。そして、今は2人とも何事もなかったかのように過ごしています。それが兄弟なんでしょうね。

そうそう、調子に乗って、遊び過ぎた二男には、只今、外出禁止令が発動中。長男も度々あったけど、この対応も対象的。長男は家の手伝いをやって、頑張りをアピール。かたや二男は、自分のペースを崩さず、お許しが中々出ないんです。不器用なのはもしかして二男?まぁ、見てると面白いです。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:02Comments(0)暮らしの中で思うこと

2013年09月25日

兄弟喧嘩の後に

先日の連休夜中に兄弟喧嘩ぼっ発。居間で勉強してた長男と水を飲みにいった二男が話をしてるのは、聞こえてたんですが、夫も私も夢の中に入ろうとしてた時間帯。

パチンという音と長男が何か叫んだ声が聞こえ…これは喧嘩と思った夫が様子を見に行った時も、平気そうにしてる二男を見て、怒りが収まらない長男はまた殴りかかってたそうです。

兄弟喧嘩はあまりしない子供達ですが、小学生の頃も、一度、日頃の我慢が爆発した長男が二男に向かって、猫パンチ。その時は、体格に大きな差がなかったから、二男も応戦してましたけど、今回は173cmの長男に抵抗できなかったみたい。

わーわー泣いてたのは殴った長男で、殴られた二男は鼻血流しながら、ポーカーフェースだったそう。ここからも、2人の性格の違いがはっきりわかります。長男は不器用ながらも、リーダーや学級委員をやるタイプで、話もよくするから、分かりやすい。二男はそつなく色々な事ができるけど、自分の気持ちを上手に伝えるタイプじゃないから、分かりにくいんです。きっかけは、ペンを取ったの取らないのという、大した事じゃなかったんですが、先生から二男の態度が悪いと、度々言われてた長男の堪忍袋の緒が切れたようです。二男は幼稚園の頃から、皆で何かするのが苦手。今までは、それが表面に出ないようにしてたのが、中学に入って…多分自分を出してるんでしょうね。三人のやり取りを聞きながら、お母さんの出る幕ではないな、と思いました。夫も頭ごなしには怒らず、長男に「お前の気持ちはわかる。ようわかる。でも、殴ったらいかん。」と。二男にも諭してたので。

その後、長男は自分の部屋に帰って就寝。二男はというと、トイレにこもってしまって出てこなかったんです。30分経った頃に声を掛けたら、「大丈夫」というので、私も横に。また30分後に声をかけてましたが、そっとしておいた方がいい気がして…その間、どんな風に導いてあげたらいいのか、ずっと考えてました。でも、「全ては必然。幸せになる為に必要だから起こっている」と思うから、あれやこれや言うよりも、お母さんはここで、いつも見守っているから大丈夫!色々な経験をして成長して、やりたい事を見つけてね、って思えたんです。…で、気付けば、夜中の2時半!さすがにもう寝た方がいいと、声を掛けたら…トイレの中で寝てました。布団は私の隣。反抗期っぽい二男は、普段あまり喋らないから、寝てる時に頭をいっぱい撫でてます。睡眠学習のつもりで(笑)

まぁ、どんな風にフォローしようかと思ってたら、翌朝の長男の第一声は、「俺が夕べ、爆発したのをお母さん知らんやろ。すっきりしたー!」。それを聞いて、長男は大丈夫と安心。

それで、二男に夜、アロマタッチセラピーのマッサージをしてあげる事に。「マッサージしようか?」と声をかけると、反抗期の二男でも、素直に「うん」と言うんです。大きくなると、肌に触れる機会なんてありませんが、直接肌に触れ、マッサージすると、頑張りや緊張が伝わってくるし、私からの応援の気持ちも、手から何となく伝わる気がします。

反抗期になった時に、共通の話題があるといいから、と親子でテニスをしてた友達がいたけど、本当何か持ってるといいな、とつくづく思いました。アロマタッチセラピーは、簡単な手技で、精油を直接肌に入れていくから、効果も高いし、やってる私も香りで癒されるし、一石二鳥なんで
すよね。興味のある方にはレクチャーもしてます。あ!反抗期対策だけじゃなく、頑張ってるご主人にも喜ばれると思います〜。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:05Comments(2)アロマセラピー・経絡トリートメント

2013年09月24日

ハーブで元気


一日のスタートを、庭のハーブを摘んできて器に飾ることから、始める日もあります。グリーンを見て、元気になるし、香りに癒されるから、その後の家事がすいすい片付いたりするんです。

今朝も、そんな感じ。気持ち良く一日をスタートしたから…仕事用の資料の片付けにも着手しちゃいました。自分と向き合う中で、本当の意味で自分を大事にできるようになったおかげか、不要なものを手放す事ができるように。時間が空いた時に、少しずつ少しずつ断捨離を実行中。仕事のものに不要なものは、あまりないと思ってたけど、アロマ講習会を始めた頃の原稿( 話し言葉で、細かく書いてたのには、笑ってしまうけど、それすら何だか愛しくって取ってたんです) や、最初の頃のレシピなど。結構な量だったけど、今までお世話になった感謝の気持ちを込めて、さよならできました。棚の中もすっきりして、いいエネルギーが流れてきた感じ。  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:22Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2013年09月23日

りこちゃん写真展

三連休だったけど、二男の野球部もあって、いつものお休みのような我が家でした。今日は野球部も午前中で終わり、長男も塾は休みで、2人とも遊びに出掛け
、夫と三男もカードを探しにはしごするって言うので…私も自由に午後から外出!嬉しいー!

市役所向かいのグリーンリッチホテルの二階、アートギャラリーAI にて、「りこちゃん写真展」があったので、行って来ました。

Facebookで紹介されていて、お花の素敵な写真だなぁと思ってましたが、実際見てみると、お花に癒されました✨お花の美しさが際立ってましたし、この角度で見たことないって写真も…写真を一枚頂けたんですが、どれにしようか、かなり悩んでしまう位、写真に命を感じましたよ。それに、まゆまゆさんやじゅりんさんと、ゆっくりお話もできて、幸せな時間を過ごすことができました。  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:09Comments(0)イベント

2013年09月21日

学生時代からの

学生時代からの友達三人とは、誕生日に合わせて、5000円プレゼント代として贈り合ってるんですが…誕生日から3日遅れて、それも同じ日に手紙が届きました。きっと同じ頃に、私の事を思い浮かべ、手紙を書いてくれたのかと思うと、そのシンクロに心がじんじんと温かくなりました。

そして、その内容がこれまた、シンクロした内容で…離れていても、一緒に過ごした時間はかなり昔になってしまったけど、それでも、ちゃんと繋がってるんだなぁと、何だか感動してしまいました。

学生時代はそんなに大きな違いを感じなかったけど…それぞれ就職し、結婚したり、シングルだったりで、年をおう毎に、違いを感じるようになり、一時期は羨ましいと思う事もありました。そんな時は、自分が持ってないものばかりを見つめ、持っている友達が羨ましく思ったものですが、病気をして、心と体の声に耳を傾けるうちに、私は私の掛け替えのない人生を生きている、って当たり前の事に気づいて…それからは、心から応援してる友達です。

そして、今回の手紙の内容がこれまたシンクロ!2人とも、「今」に感謝し、「今」を楽しんでるんです。50代にして、その事を言葉にし、喜べる友達でいてくれる事は、とっても幸せ!夕飯の準備の直前に手紙を読んだから、今夜の食事は格別美味しかったはず。なんせ、私のニコニコパワーが入ってましたから。

さぁ、これからも、キラキラと心が輝く道を歩いて生きたいと思います✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:47Comments(0)暮らしの中で思うこと

2013年09月19日

中秋の名月を見ながら



今夜は中秋の名月ですね。さんさんと月の光が降りそそいでます。夜風も気持ちいいし、ぼ〜っと空を見上げています。ふと見ると、一週間前から、植木鉢の中にいる小さなかえるも、鉢から出て、気持ち良さげに風に吹かれています。ふふふ、可愛い。以前はね、小さな虫とか苦手でした。蜘蛛とかとかげとか…でも、この世に存在するもので、要らないものなんて、ないなぁと思ったら、何だか愛おしく感じるようになりました。直接触れる事はできないけど。

今夜もどんな生き物にも、植物にも、月の光は降りそそいでいるし、お日様が登れば、また同じように全てのものに平等に、陽の光がそそがれるんですよね。ふと気付けば、色々な生き物がうちにやってきてくれます。涼やかな鳥の鳴き声に癒され、蝶やバッタ、蜂の動きに、目を凝らし、ヤモリの吸盤にも可愛さを感じたり…自然のもつバランス力に、深く感謝してしまいます。月の満ち欠け、潮の満ち引き…古来からのリズム。私達、人間もまた、そのリズムに乗る事が心地良いはず。無理していたら、きっと体が教えてくれます。

私のとても大切な友達が同じ時期に体調を崩したのも、何かを伝えてくれた気がします。不要なものを手放すことや、ゆったりした心持ちで過ごす事、そして、体や心の大切さなど。

2人とも手当てや休養で、快復してるので、ほっとしてます。はなまるさんは盲腸になったものの、お子さんの運動会も目前だったし、手術は避けたかったから、先生に頼んで、抗生剤の点滴で様子を見てもらう事に。家に帰ったら、ごぼうの搾り汁を30分おきに飲み、痛みと熱に良い里芋湿布を患部に貼り、乾いたら貼るを繰り返し、見事に炎症も治まり、腫れを起こした部位も消えてしまったから、手術もせずに済んだんです。やっぱり、自然の力は偉大ですね。ただ、、抗生剤を10回点滴したからか、肝機能の数値がかなり悪くなってしまったので、今はびわ温灸をし、びわの種をせっせと食べてます。

そして、今日もう一つ嬉しい報告が。ナチュラルグリーンで、びわ温熱療法の指導員を取られた方が、足首がパンパンに腫れて、腰も痛めてた方にびわ温灸をしたら、「腫れが一度のびわ温灸でひいたんです。私もすぐにはどうかな?と思ってたから、びっくりでしたが、ご本人が一番びっくりされてました。(笑)」と電話下さったんです。自然の力を借りた手当ての力を感じて、嬉しかった〜!

明日も顔晴ろうっと。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:04Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2013年09月18日

嬉し恥ずかし誕生日

明日の中秋の名月に向け…月の明るさが冴えわたっていますね。美しい〜!✨ただ、昨日からやたらと眠くって、明日の満月と関係あるのかな?

昨日は誕生日でした。いくつになっても、特別な日✨

朝から友達や姉妹から、おめでとうメールやFacebookでも、沢山の方から、お祝いメッセージ頂きました。もう、素直に嬉しかった。そうそう、毎年、誕生日の日に必ずお祝いコールしてくれる友人からも電話があり、この一年の変化とかを色々話してたら…私のブログを見ていた彼女は、びわ温灸器を買って、家族のケアに使ってたそうなんです。ある日、足がパンパンに浮腫んだ時、びわ温灸をしてみたら、びっくりするほど、腫れが引いたと、嬉しそうに話してくれました。私も嬉しかったなぁ。会ってないけど、ちゃんと繋がってるんだなぁ。

さて、ランチははなまるさんと豆米くらぶの世話人をしてる友達が、内緒でくろねこ舎さんに予約してくれてました。車に乗っても、どこに行くのか知らなかったから、わくわくしながら。そして、ドアを開けたら、知り合いが三人も!その後も一人来られて、何だかお祝いして下さるかのように集った感じでした。美味しいランチプレートを頂いた後、お茶を注文しようとしてたら、「ハッピーバースデー」を歌いながらケーキが!そして、店内にいらした方も歌って下さって、「おめでとう〜!」って。…うるうるの感激した瞬間。予想もしてなかったから、もうびっくりで、本当嬉しかった〜!!  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 22:58Comments(0)暮らしの中で思うこと

2013年09月16日

運動会

昨日は長男、二男の中学の運動会。お天気が危ぶまれたけれど、風が強い位で、涼しかったし、応援に力が入りました。

まぁ、この2人、かなり対照的。長男は不器用ながらも、リーダーに、有志だけの集団歩行にと、夏休みも朝早くから頑張り。三年男子のメイン競技棒倒しに燃え、一週間前から、友達と一緒に走り込みと筋トレを開始。上半身裸だから、筋肉ついたのがわかる位、力入ってました。結果は2対1で勝利!かなりの喜びよう。リーダーも遠くからでも、長男だ、とわかる位、張り切ってました。そして、かけっこでは、なんと!一位!!幼稚園の時から、手を振りながら走る子で、当然後ろから。小学校でも「頑張ってー!」と声を掛けると、必ずこちらを見るので、応援しようかどうしようか迷ってしまう位だったんです。だから、一位がびっくり!まぁ、リレー選手は出てなかったからなんですが、それにしても、我が家にとっては、大ニュースでした。

さて、もう一人の中学生二男は、リーダーとか希望するタイプじゃないみたいです。かけっこもびりから友達と仲良くゴール。でも、もしかしたら、一生懸命走って、勝てないのが悔しいから、真面目に走らないのかな?と思えるふしも。昨年、小学校最期の運動会の時、「練習の時、一位だったよ。」と話してくれたのに、本番では速い子達のグループに入れられ、口には出さなかったけど、悔しかったみたい。まぁ、頑張って無様よりも目立たずに終わりたいって感じかな。

解りやすい長男に、解りにくい二男ですが、それも、それぞれの個性ですね。
まぁ面白いです。お弁当も昨夜の下準備に始まり、朝も早起きして作ったけど、長男は友達と食べたいから、そこそこにして、友達の所で食べてました。他には肉なし筑前煮と梨やぶどうの季節のフルーツ。小学校の運動会には、何作ろうかな?  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:19Comments(1)暮らしの中で思うこと

2013年09月14日

手当て法

今日はシンクロを強く感じた一日になりました。実は昨日、岡部賢二さんの手当て法の講座に行って来たんですが、里芋湿布と豆腐湿布だったんです。

両方とも手当てに使った事はありましたが、里芋湿布は痛みが強い時や炎症、しこりに。豆腐湿布は熱がある時に、と使いわけてました。昨日の講座では、38度位までなら豆腐湿布が、それ以上なら里芋湿布が良いそうで、下がれば豆腐湿布に切りかえるといいそうです。里芋湿布には便利な粉も売られてますが、大根の絞り汁を少し加えると、酵素の働きもプラスされて、余計にいいと聞いて、納得。次は大根の絞り汁を加えてやってみよう…と思っていたら。

はなまるさんから「盲腸になったけど、びわ温灸していいかな?」と連絡がきて、びっくり!それで、東城百合子先生の「自然療法」の本を調べると、ごぼうの絞り汁を盃一杯、1時間おきに飲むといい事や里芋湿布や豆腐湿布も紹介されてたので、メールをして、早速作ってみる事にしました。

メールしてすぐに、何気にFacebookを開いたら…もうびっくり!ごぼうの絞り汁で、盲腸を切らずにすんだ方の体験談が、載ってたんです!もう、これは応援きてる感じ。

里芋の粉が少ししかなかったので、夕方、フーデリーさんに買い物に行くと、自然食品の棚にはなかったので、生の里芋をするしかないか、と思ってたら、「今から、出す所でした」って、店員さんが出してくれたんです。こちらも、凄い偶然。


という訳で、今はなまるさんは、ごぼうの絞り汁飲みながら、里芋湿布して頑張ってます。明日はお互い、中学の運動会だから、早く良くなるといいな。

岡部賢二さんの手当て法の詳細は後日、ブログに案内したいな、と思います。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:40Comments(2)びわ温熱療法・自然療法

2013年09月11日

一粒万倍日

昨日は一粒万倍日…一粒の籾が万倍にもなるという、吉日だったそうです。(そして、今夜のお月様も橙色の三日月。可愛らしいこと)

そのお陰か、先日のオーガニックマーケットで会った高校の同級生の奥様とお子さんが、ナチュラルグリーンに来て下さいました。高校に入って、頑張っているからでしょうか、最近の不調を心配してでしたが…お父さんの面影を感じながら、つい娘を見るような気持ちにもなりました。

奥様とは、ゆっくりお話しするのは初めてでしたが、まるで昔からの友達のように、ご主人の高校時代の話から、ご家族の様子まで…仲良しで、幸せに暮らしているのが伝わり、私までとても幸せな気持ちになりました。

ご縁は本当に不思議です。高校を卒業して、ほとんど会う事もなかったのに…ちゃんと繋がってたんです。他にも、それとは知らずに、沢山の沢山の方と繋がってるんだろうな。やっぱり生かされていますね。…ん〜!有難い!

先週、五日が新月でしたが、その頃、体調を崩されてる方が、とても多いようです。かくいう私も、ちょうど鹿児島に帰省してたんですが、いつもは数秒で眠りに落ちるのに、その夜だけは、マイナスの思いが、手放しても手放しても浮かんできて、しょうがなかったんです。途中で眠るのを諦め、美しい景色や楽しかった事とかを思い出してましたが。

長男も、ちょうどその日から、むかむかして気持ち悪いと言って、2日間遅刻して登校。同級生のお嬢さんも、その日に月経が始まり、発熱。他にも同じような方が…新月には浄化が高まるそうですが、先日の新月はパワーが強かったらしいです。だからなのかな?浄化の為の熱や痛み、不要な思いが浮かんだのなら、不調だった方は、宇宙のリズムにのっているって事になりますね。痛みや熱、マイナスの思いを嫌なものと見るよりも、体や心が浄化してくれてるから出てきてるんだ、と思う方が気持ちが良いです。

不思議な事に、その後からナチュラルグリーンへの予約を順調に頂いてます。心の浄化ができたのかな?マイナスも、全ては必要、必然なんでしょうね。その度に、心にきらっと光る何かが積み上げられるたらいいな。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:44Comments(0)メッセージ

2013年09月09日

重陽の節句

今日は9月9日。数字が重なる日は、元旦、桃の節句、端午の節句、七夕、そして今日の重陽の節句。9という数字は、陰陽で言うところの、陽( 奇数) の最大の数字。それが重なるから、重陽の節句というらしいです。日本人は、季節の移り変わりを敏感に感じ、それを言葉に表し、愛でる… しみじみいいなぁ。



重陽の節句にかけて、豆米くらぶの11月12日にある「蕎麦うち体験」と、来年一月のオーガニックフェスティバルの打ち合わせの為に、都城のもちなが邸に行ったんですが、まさに不思議な一日でした。

9時に豆米くらぶの世話人をしてる三人で出発して、普通なら高速使わなくても、1時間半位で到着する道のりなんですが…ナビを使って、いつもの道を通らなかったら、気付けば高崎に!!その後、途中のお店の方に道を聞いて、車を走らせると、またまた同じ道に!ぐるっと回っただけだったんです。まさに重なって、道のりを行く感じ。途中、以前から、気になっていた「東霧島神社」の横を通ったから、「もしかして、神様のお導き⁈ 」とも盛り上がりました。結局、3時間かけて到着した頃には、お腹ペコペコ。打ち合わせもそこそこに、食事を頂いたんですが、旬のものが美しく、色々な調理法で小鉢に並び、目でも美味しく頂きました。

車麩を素揚げして、甘辛いたれをからめたのは、ボリュームもあって、醤油味が食欲そそるから、今夜の夕飯に早速、作りましたよ。食後のシフォンケーキと黒大豆珈琲も、本当美味しかったー!昨日と言い、今日と言い、至福の時間でした。

11月の蕎麦打ち体験は、がまこう庵元店主が教えて下さいます。ちょうど、新蕎麦が出る頃らしいので、楽しみです。しっかり、こつを覚えて、今年の年越し蕎麦は手打ちできると、いいな。

それにしても、不思議な一日。もちなが邸にいる間に、二件の電話があったんですが、予約ではない、普段にはない内容だったし…きっと何か特別な日だったんでしょうね。機会に頼るより、人間の五感を優先させる方がいいだろうな、ということも再確認できましたし。無駄な事は一つもないですね。

今日も生かして頂いて、ありがとうございます。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:01Comments(2)イベント

2013年09月08日

楽しかったマーケット

今日は朝から、フーデリー赤江店のオーガニックマーケットに出店してきました。6時過ぎに出る二男の朝ごはんと、四人分の昼用のお弁当を作って、いざ!

朝ごはん食べる時間がなかったから…と言うか、美味しいものがいっぱいのマーケットだから、現地で朝ごはんのつもりで、準備が済んだ途端にうろうろ。隣に出店してた、ちゃいさんにて、ブルーベリーケーキとりんごケーキとチャイをゲット。そして、前回買い損ねたKiitosさんのベーグルも!食べ応えとフヮとしたバランスがなんとも言えない美味しさでした。あ!一度に食べた訳じゃないんです。ちゃいティーとベーグルを朝ごはんに、りんごケーキと豆蔵さんの珈琲はおやつに、お昼ご飯はママチャイルさんのライスバーガー、こちらもとっても美味しかったです。途中にはBioバルさんのベジラーメンを差し入れして下さったり、バナナとブルーベリーで作るヨナナスアイスを頂いたり…こうしてみると、何だか半日中、食べ


てたような…でも、美味しいものを笑顔で食べられるって、やっぱり幸せですね。

  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:18Comments(2)イベント

2013年09月07日

オーガニックマーケット

今夜は静かな我が家です。お喋り三男坊が、段ボールキャンプで学校にお泊まりだから…ほんと静か。受験生の長男、無駄な事は話さない二男、酔って寝てる夫…日頃、うるさい位なのに、静かだぁ。今頃は皆で作った段ボールの部屋で、仲良く寝てるかな?  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:23Comments(1)イベント

2013年09月05日

鹿児島へ


今日は鹿児島の隼人の友人にアロママッサージする為に、鹿児島に来てます。一泊して、実家の母(一人暮らし) のご機嫌伺い。明日は市内の友達にマッサージ。育児を頑張ってるママ達に心身ともに、元気になってもらいに。

隼人の友人宅に行く時の定番は…霧島神宮で待ち合わせ。お詣りした後、がまこう庵のお蕎麦を食べ、買い物してから、友人宅でマッサージ。

毎回、霧島神宮は気持ちが清々しくなれる好きな場所ですが、台風一過のお陰で、空気が澄んで、神宮までの道のりも緑と空の鮮やかさが、際立ってました。コブクロのCD 聞きながら、ご機嫌なドライブ。

神宮の御神木の所では、久しぶりの友人と弾丸トークで盛り上がり…私達のピーチクパーチクを、快く聞いて下さってました(と、勝手に思ってます) 。霧島神宮の空気と楽しい会話に、何だか魂まで、喜んでるのが分かる時を過ごして、またまた喜ぶがまこう庵へ。  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:30Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2013年09月02日

ゆるすという事

今日は、東大宮地区町づくり推進協議会の「セルフマッサージ講座」でした 。

痛い所があると、自然に手を当てている…それがお手当なんですよね。ちゃんと、分かっているものなんだな、と思います。自分の手で自分をケアすると、以外な所が張っていたり、痛みがあったりと、普段と違う所が分かったりで、体の声を聞くこともできます。参加して下さった方も「あ!痛いー!」「ごりごりしてる」と声が上がってました。そうそう、その調子。先ずは、お風呂の時に簡単なマッサージから始めてほしいな。

今朝はあまちゃん、続けて、あさイチを見ていたら、大好きなベニシアさんが出演されてました。京都大原での、田舎暮らしをとてものびやかに楽しんでいる姿は、丁寧に暮らす事の喜びを教えてくれます。でも、今日はその部分より、もっと深い…今までの葛藤を追ったものでした。魅力的な方が最初から魅力的だった訳ではなく、様々な経験が肥やしになって、その人を作るんだなって感じられました。もっと言うと、どのように捉えるかで、幸せにも不幸にもなれるんですね。

ベニシアさんの人生のテーマは「ゆるす」。私もガンになって、心の扉を開こうと、自分と向き合う中で、沢山の本に「ゆるす」という事が出てきて、私なりの解釈をしてました。
「それでも、その人や物事を許さなきゃいけない。負の思い…怒りや悲しみは、自分を縛ってしまい、また同じような事を引き寄せるから」と思ってました。でも、ゆるすという事は、もっと深い、広い…そう思えない自分、引きずってる自分、相手を責める自分、それさえもゆるす、という事だと今は思っています。

心の扉が少しだけ開いた時に読んだ斎藤一人さんの本には、幸せになる魔法の言葉として…
嬉しい!
楽しい!
許します!
感謝します!
の言霊を毎日唱えましょう。そうしたら、そう思ってなくても、そう思える事が起こってきますよ。そうしたら、心からその言霊が口から出て、益々幸せになりますって。私も時々、思い出した時に口にしてますが、そんな気がして、にっこりとしてしまいます。

ハワイに伝わる幸せのメソッド「ホーオポノポノ」も、まずは「ごめんなさい」の言霊を言うそうです。自分の中の何かが相手を完璧な存在でなく見せている(神様は完璧に作って下さってるのに) 完璧さを見る事が出来なかった自分を、「ごめんなさい」と謝るのです。そうすると、自分と相手の中にある全てが消え去って、インスピレーションを受け取る事ができるそうです。自分が受け取ると、相手もインスピレーションを受け取る事ができます。だから、その後に
「愛しています。」
「ありがとう。」
で、クリーニングすると、良き事を引き寄せる事になるそうです。〜船井幸雄著「180度の大激変」より

実は朝から、家の前で事故があったり、期待してたランチが終わっていたり、その次のお店も定休日だったり…いけてない所を見たら、いっぱい出てきて、「今日はついてない日なんだ」と思えるんですが、「ごめんなさい。ありがとう。愛しています。」と、思うだけで、すっかり気持ちは切り替わり、良き事もいっぱい受け取る事ができました。本当、心の持ちよう…自分で自分を幸せにしてあげるのは、「ゆるす」ことなのかもしれないなぁ、と感じた日でした。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:09Comments(1)メッセージ

2013年09月01日

夏休み最終日

夏休み最終日!雨だったから、朝早く出かけた野球部の二男も午前中に帰宅し、のんびりと一日過ごしました。午前中に家事を済ませ、午後からコーヒーとオランダ土産のマクロビクッキー、越智啓子さんの「インナーチャイルドの癒し」を揃え、寛ぎタイムでした。晴耕雨読…まさにそんな休日。雨の音も涼しく感じる文月の始まり…いい感じ✨

暮らしの中に楽しみを見つけると、お金をかけなくても、特別な事しなくても…ちょっとわくわくする事やにっこりする事をやっていけばいいんですよね。今日の過ごし方も、かなり満足。

ちょうどメモ用紙がなくなったので、コピーの裏面を使おうと、カット。そして、消しゴムはんこをおしていくと…何だかそれだけで、楽しくメモ書きができそうです。ちょっとした事だけど、テンションがちょっと上がると、やっぱり良き事を引き寄せますよね。自分から発するエネルギー、波動を高めるって、結構小さい事からできる気がしませんか?
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:28Comments(0)暮らしの中で思うこと