2015年11月27日

万能酵母液で石鹸作り


昨日は満月でしたね〜。修学旅行から戻る三男を迎えに、空港に行く道すがら…冴えた夜空に、凛とした満月が輝いておりました。「うわぁ、凄い綺麗!」と、一人言がもれる位。

昨日は満月だったからか、とってもシンクロした1日でした✨

ローフード教室をされている ハルさん(写真はハルさんのローチョコ。砂糖、小麦、乳製品は使用してないのに、濃厚で極旨。少しで満足するんです!)と、かなりお久しぶりで、お茶していたところ…今は県外にいる 食の仕事をしている 共通の知人から、立て続けに電話があり、お互い びっくり‼️ ハルさんと会うのも、久しぶりなのに、その方と電話するなんて、数える位しかなかったのに!なんです。それが、2人一緒にいるのを知らない 彼女から、電話があるなんて。波長共鳴を強く感じちゃいました✨

用件も、また、引き寄せてるね!って内容だったし。会っている間に、お互い、仕事の予約が入ったりして、見えないエネルギーがお互いに 高まるのを感じました✨

万能酵母液の講座を受けた ハルさんは、「これは、早く、沢山の方に知って頂かなきゃ。でも、講座を受けても、中々、自分で作ることの出来ない方もいる。細かな点をフォローする講座をしよう!」と、天使のパンさんに了解を貰って、講座を始めたそうです。

そう、確かに、発酵の仕方に不安があるとか、反応が強く出るのが恐くて、飲めてないという声も聞きます
。でも、玄米、黒砂糖、自然塩、水と空気‼️だけで、作れる酵母液…ミラクルな酵母液を、どんどん活用して頂きたい!

そこで、フォロー会を兼ねながら、どんどん暮らしの中で使えるように、と、万能酵母液を入れた、アロマ石鹸作りの講座をする事にしました。体は勿論の事、排水も綺麗に✨ひいては、海も綺麗になるかも。講座後には、質問や酵母液を作れるように、レクチャーもしたいと思います。

日時 12月9日 10〜12時
場所 玄米屋
参加費 2800円(玄米屋さんのランチプレート1080円別途)
申込 ナチュラルグリーン 080-5256-9170

アロマセラピストとして、インフルエンザなどの感染症対策もお話しますよ。ご参加お待ちしています。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:16Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント講習会

2015年11月25日

体からのお便り

来週月曜日に迫った 「万能酵母液講座」ですが…反響が大きくなっていることを実感します。今日も、鹿児島からお問合せがあったり、会場を貸して下さるジールさんには、東京の方が参加したい、と連絡あったとか。他人任せにせず、自分の体と、ちゃんと向き合う方が増えている気がします。

そう、自分の体…いつもと違う、変化を一番分かるのは、自分自身ですものね。体調が優れず、病院に行っても、数値は正常。でも、相変わらず、不調は続く、って事はよくありますよね。

そんな時、身近なもので手当てしたり、ゆっくり休息を取ったり、リフレッシュする時間を作ったりする事で、すっと楽になったりもします。逆に、色々やってみても改善が中々進まない事も。実は不調は、心が無理してるよ、って事を体が代わりに教えてくれてる部分が大きいのかな?と、感じます。

不調や病気(調和にあらず、気が病む)…日本語は物事の真実を捉えているようですね…になった時、不安で心がいっぱいになりがちですが、原因にアプローチできないと、対処療法になり、症状の追いかけごっこになってしまいます。熱がでたら解熱剤、痛みがあれば痛み止め、という風に。

そう、症状は忌み嫌うものではなく、体からのお手紙。肩凝りがひどい時には、肩に力が入って、無理してるよ。凝りは、心の凝りとも共鳴して、頑なさを手放せない心を現しているのかもしれません。

ガンもまた、頑なさが昂じて、自分の中に塊を作ってしまったと、言えるかも。ガンが現れた部位に、その心が出てるという事は、色んな本に書かれていますから。乳がんや子宮がんなどのホルモンに関係する部位は、夫婦関係が。咽喉の辺りでは、言いたい事を我慢する方が多かったり、肺だと素直に「ハイ」と言えない方に多いとか。

「あー!自分が作ってしまった!」と嘆く事はありません。体からの便りは、自分を責める為に送られてくる訳じゃないんです。今までの考え方を変える 大きなチャンス…ひいては、生き方を見直すことができるんです。自分の中の声に耳を澄まし、自分らしく、生き生きと笑顔になれる日々の中で、病気とさよならできる…私はそう思っています。

自分を本当の意味で大切にできると、出会う人も大切にできるような気がします。まだまだ途上ですが。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:01Comments(0)びわ温熱療法・自然療法がんのこと

2015年11月23日

植物の力 体験

今日は、うちで、びわ温熱療法の指導員のお勉強をされ、アロマタッチも習得された方に、その両方をやって頂きました。モデル兼 アドバイスという形でしたが…うーん!やっぱり心地よい〜!

アロマタッチは8本の精油を、原液で、背骨に3滴ずつ落として行う、贅沢なトリートメント。メディカルアロマ以上の、こだわりの精油は、働きも香りも、断トツに良いと、私は思っていますが、やってもらうのは久しぶり。

1本目…うーんいい香り。2本目、本格的なトリートメントが始まるな。わくわく。3本目…あ、アドバイスしなきゃ。うーん、眠けがぁ。意識朦朧。4本目以降…深〜い眠りに。最後に、首の辺りに、ホットタオルを置かれた時に、やっと目覚めた位、気持ち良かったのです。優しい思いで、向き合う方なので、手から伝わる心地よさもあり、そして、精油の力も大きいアロマタッチ。軽い不調の時だと、簡単に体は元に戻りますし、病名がつく方でも、定期的なケアは、体の強力なサポートになると思いますよ。

終了後に頂いたマコモ茶やスィートモコモコさんのマフィンが、一段と美味しかったのは、心身共にすっきりしたおかげだと思います。そう、体もですが、気持ちがとてもすっきりするんです。全体性の調和を計る、精油が絶妙な順番で、組立てられています。波長調和の働きもあるような…だからか、その方に必要な精油が、たっぷり出る事があるんです。ちなみに、今日の私には、最後のオレンジとペパーミントが出たそう。今、大好きな2つの精油は、やはり私に必要だということですね。こちらも、本当に面白いなぁ✨  


2015年11月20日

第4回オーガニックフェス


若杉ばあちゃんの講演会後から、土鍋ラブの私。本を読んで、すぐに、国産の土鍋を買いに行ったものの、今ひとつ、上手にご飯を炊けなかったから、煮物の時しか使わなくなってた。でも、講演会で話を聞いて、その通りに炊いてみたら、これがまぁ、美味しいこと‼️

何と言っても香りの良さ!それに、ゆっくり加熱するから、遠赤外線効果で、甘味が強いこと。ご飯だけでもいい位、美味しいんです。1日1食にしてるのに、炊きたての美味な香りに、つい一口。ん〜!たまりません〜!

猫の凛ちゃんも、匂いに釣られて、やって来るんですよ。こびり付いたご飯をふやかす為に、少量の水を入れて、加熱すると、必ず 「ごはん〜。」って言いながら。嗅覚は、生きる為に、いち早く脳が反応する感覚です。自然な香りで、どんどん、脳を刺激したいものですね。蒸し野菜も甘味が増すから、美味しくって、登場回数が増えちゃいました。

食べることは命そのもの。大地や太陽のエネルギー、作り手の思いの詰まった野菜などは、食べるだけで、元気が出ます。エネルギーのあるものを食べていると、心模様さえ、変化するんです。肉が多いと攻撃的に、砂糖が多いと、怠くて、気力も落ちます。草食動物は穏やかですよね。私達も、旬の野菜をどんどん食べましょう!

来年1月17日には、フローランテで、オーガニックフェスティバルが開催されます。年を追うごとに、来場者数も増え、出店する方も、沢山の出会いに、わくわくする1日です。安心して食べられ、美味しくって、楽しくって、笑顔いっぱいの日。優しい空気が流れる…食べる…何を食べるのか?とっても大事です。

不自然な食べ物、不自然な物(アロマの中にも、そんな物があります) が溢れてる今、何を選びますか?

ナチュラルグリーンは、びわ温灸体験と天然石や布ナプキンの販売もします。是非、是非、遊びにいらして下さいね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:39Comments(0)イベント

2015年11月18日

振動数を上げた夜



気がつけば、久しぶりのブログ✨週末は、長男の高校の新人戦で、連日延岡でした。何をするわけでもないのに、興奮して応援するからか、月曜日はお休みモードで、ぐーたらしてました。喜び過ぎは「心臓」に来るを、実感。バスケは速いスピードで点数の取り合いをするスポーツなので、否が応でも興奮してしまいます。

監督も大声を張り上げてるのを見て、最初はびっくりしましたが、最近はそれも見慣れた風景に。先生もきっとお疲れでしょうね(長男のとこの先生は、結構 冷静に見てらっしゃいます。)

昨夜は、春と秋にご招待のある 霧島酒造さんの 「秋の宴」が、ジュエリーボックス 八木さんで行われました。皆さん、お洒落して、華やかな宴に、私もちょっとわくわく。フリーペーパー チャージさんに、霧島酒造さんが提供している 「宮崎で頑張っている女性を紹介」に掲載された方々を招待して下さっての交流会。経営者やフリーで活躍されている方ばかりなので、緊張もしつつも…先日、読んだ 斎藤一人さんの本の中に、「振動数を上げると、良い事を引き寄せる。じゃあ、振動数を上げるのには、スピードをアップしたり、高い場所に行ったり、美味しい物を食べたり、お洒落するのも振動数上げる。」って、書いてあったので、まさにどんぴしゃりのタイミングでした。

お洒落なお客様が、コーディネートをアドバイスして下さった上に、小物やコートを貸して下さったので、いつもより、更にわくわくの会に。撮った写真は冊子にして、送って下さるので、今から楽しみです。たまには、こんなドキドキもいいですよね〜。

さて、お隣は九州パンケーキの教室などをされてる方と、サンシャインファームの畑中さんでしたので、食の話で盛り上がりました。特に、畑中さんは、マクロビや薬膳の教室をされている中で、ファスティング(断食)で、執着心を手放し、心も変化する様を実感しているというお話をされていて、最近のナチュラルグリーンでも、その部分にアプローチする事で、体からのお知らせが(病) 解消するのを感じているから、本当に有難い お席でした✨

今まで、ナチュラルグリーンに来て下さったお客様の声を、私の中で整えて、更に、喜んで頂けるように、内容を深めたいなぁと思った昨夜でした✨

全ては、うまくいっている。
大丈夫。大丈夫。
そう、全ては幸せに向かう途上。


  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:11Comments(0)暮らしの中で思うこと

2015年11月12日

思うだけで

今日は新月✨太陽太陰暦では始まりの朔日。神様が出雲に集まることから、神無月(出雲だけ神在月)。

年賀状も売り出しになり、来年を見据えて、行動されている方もいらっしゃるでしょうね。新月に向け、願いを言霊にすると、叶うと言われています。叶う…十回、口にすると書いて、叶う。日本語は、それだけで、力があります。良い言霊を口から出して、心が奮え、それが共振して、良い事や人が集まってくるという…深いですね。

晦日の昨日は、カリーノに用事があり、出掛けたら、「ナチュラルグリーンさんですよね?」と声をかけて頂きました。ブログを見て下さってたようで、これも共振しているからだと思います。本当嬉しいこと✨

そんな昨日は、また、今にぴったりの本とも出合いました。齋藤一人さんの「大丈夫だよ、すべてはうまくいってるからね。」

人は…って言うか、私は特に、出来てない部分に目を向けてしまいます。自分にも子供にも、夫にも。だから、つい「また片付けてない。」「帰ったら、すぐにすることあるんじゃないの?」などの小言が出てしまいます。そうすると、子供も、イラッとした返事になり、私もイライラに。子供が将来、ちゃんと生活出来るように、という親心でもあるんですが…最近、ちょっとマイナスが多いなぁと、自分でも思ってたところに、一人さんの本です。

「できない事はできないの。それも才能。どう活かすか?なの。だから、自分はダメだと思わなくていいの。自分にできない事があると分かると、人にもできない事があるって、分かるから、やってあげるんだよ。」というメッセージが響いて、今朝は、三男そう君の、のんびり状態(いつもは、これをぐーたら状態と思ってた!) も、気にならず。そうしたら、不思議な事に、今まで、片付けてなかった 週末の遠征の荷物を片付け始めたんですよ!いつも、片付け ちゃんとしてる?って言ってたから、その言葉の何かに反応するように、やってなかったんだなぁと、納得。思いが現実化するのを、改めて実感しました。

其々、この世の中で、為すべき事があって、生まれてきた私達。それは幸せに向かう道だから、大丈夫だよ…って、私も沢山の方に、伝えたいな、と思っています。だから、リコネクションのお仕事も、してるんです。きちんと自分と宇宙のエネルギーが繋がってる安心感を感じて、この世を楽しんでいって欲しいって。この本も、様々な法則や振動数を上げる方法も書いてあり、とてもお勧めです。

「大丈夫!大丈夫!全ては幸せになるようになってるから。」



  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:42Comments(0)お勧め本

2015年11月11日

土鍋生活




日曜日は、若杉ばあちゃんの講演会に行って来ました。本は数冊 読んでましたが、やっぱり 直接聴くと、響き方が違いました。

ご本人も、本では色々と制約があるけど…と、言いながら、シャキシャキとした物言いで、気持ち良い位でしたよ。80歳になられるのに、眼鏡も作った事なく、歯も全部 自前、耳も健康、髪も一度も染めた事ない位、黒々。予防接種も健康診断も、受けた事ないそう。それでも、健康で、里山暮らしをされ、講演会活動も精力的にこなし、本の執筆の為、前日は徹夜だったのに、力強い言葉が淀みなく続くのに、こちらがびっくりでした。実践者の言葉は、説得力があるんです。

じゃ、どんなことを実践されてるかと言うと、昔ながらの食生活。玄米、味噌汁、野菜のおかず、ぬか漬け。但し、本物の調味料と、自然な作り方をした野菜。それも旬のもの、地元の物を一物全体で頂くこと。

工場で作られた加工品、便利な物には命がない事(とっても良く分かります。私も買い物する時、それを意識するので。) 。肉、砂糖、乳製品など、昔の日本人が食べなかった物が溢れ、それも食べ過ぎていることで、病気を作っているとも、強く話されてました。だから、昔ながらの季節に則った食生活にすると、余命宣告された方が今もお元気だったり、不妊で悩まれた方にお子さんが出来たりが、続いているそうです。

調理器具も、昔ながらの土鍋が、食材の甘みを引き出し、とても美味しくするから、砂糖無しでも、シンプルな調理でも大丈夫。自然塩は体が美味しいと思う量は、必ず摂ることも話されてました。

若杉ばあちゃんの本を読んで、すぐに土鍋を購入し、玄米を炊いてみた時は、今ひとつだったので、煮炊きに使うようになってましたが…講演会の時に購入した「土鍋を使った里山料理」の本に書いてあった通りに、玄米を炊いたら、もぉ!美味しいのなんのって‼️びっくりする位、甘くて、砂糖無しの生活も、土鍋があったら出来るんじゃないかと、思う位でした。蒸し野菜も、甘みが増して、美味しいんです。熱伝導が悪く、ゆっくり熱が伝わるから、素材の味が引き立つようです。うーむ、奥が深い…早く、効率が良い事を 是とする風潮の間逆ですからね。物凄く香りが良いのは、もしかしたら、万能酵母液を半分入れて、炊いてるのも、理由の一つかもしれませんが。とにかく、ご飯が美味しいんです!一日一食を心掛けているのに、炊き立ての香りが良過ぎて、つい味見をしてしまいます。きっと、本来の味なんでしょうね〜。

土鍋で炊く玄米ご飯
①玄米 3合は手で拝むように、よく揉んで、水を2〜3回 替えて洗う。
②土鍋に玄米、1.5倍の水を入れて、6〜10時間おく。
③火にかける直前に、小さじ2分の1の自然塩を入れ、土鍋に蓋をして、中火で 10分〜15分。沸騰したら、弱火で20分。表面の水が引いたら、ホタル火にし、木栓をして30分炊く。10分蒸して、しゃもじでほぐす。
「土鍋を使った里山料理」より、 齋藤典加著(若杉ばあちゃんのお嬢さん)

是非、トライしてみて下さい。炊き上がりの色も違うんですよ。子供達が食べる五分付き米も、白米のように艶やかです。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:44Comments(0)大切な食のこと

2015年11月07日

頭の中の断捨離


忙しくなると、ついイライラしたり、同じ感情が何度も浮かんでいたりする時…最近は、頭の中を整理する為に、自分を中心に据えて、どんな事にイライラするのか?誰に対して、感情が揺れるのか?どんな状態が、私はすきなのか?…などなど、とにかく、思い浮かぶままに、書き連ねてみます。そうすると、「本当はこうしたかったのか。」「あの時、腹が立ったのは、別の事が元になってたのか。」って、感情に振り回されてた事が、すっきり。

まるで、頭の中の断捨離。考えているだけでは、整理がつかず、返って、どうしたらいいのか分からなくなってた事が、書くことで、視覚化すると、客観的にとらえることができるんです。

今日も、ちょっと時間が取れたので、久しぶりに、頭の中を整理してたんですが、以前書いたノートをパラパラめくっていると…「背中には、隠した感情が出る。」って書いてるのを見つけ、一人 納得。自分では自分の背中は、見られないですよね。顔の表情とか、動作などでは、自分を隠したり、偽ることもできるけど、見えない背中に、本当の気持ちが現れるという事。許せない感情は背中をぎゅっと固くしてしまうし、過去のトラウマも背中に出るそうです。

だから、その感情を手放すと、体が楽になるんだろうなぁ。頭の中の断捨離や、「ありがとう!」という感謝が心の凝りを取った時、体は変わるんだと思います。

逆に言えば、体からのアプローチで、心の凝りも少しほぐせると感じています。ナチュラルグリーンで提供しているアロマタッチは、メディカルアロマを直接 背骨の上に落として、トリートメントで、体と脳の疲労も緩和してくれる、素敵なトリートメントです。純度の高い精油は、免疫系や自律神経など様々なバランスを取ってくれます。是非、一度 体験されてみて下さいね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:02Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2015年11月05日

若杉ばあちゃん講演会


以前から、講演会が宮崎であったら、是非行きたいと思ってた 若杉ばあちゃんが今週末来られます‼️

本を読んでから、土鍋を使う頻度がかなり高くなったり、料理をすることが命を大事にすることだと、腑に落ちたり、と少なからず影響を受けた 若杉ばあちゃんの話を直接聴けるなんて、本当に楽しみ✨興味のある方は是非、どうぞ!

日時 11月8日 10時〜12時
場所 宮崎大学創立330記念交流会館コンベンションホール
チケット 前売り 2000円(チケットぴあ pコード 630-917)
まつぼっくり保育園主催。

先週は、三男が入っているバスケ部は県大会に出場し、なんとベスト8に‼️ベスト4をかけた試合で負けた時には、口惜しがってたけど…考えてみたら、県でベスト8なんて、素晴らしい成績。スーパースターはいないけれど、皆んなの力を出し合った結果だから、なお嬉し、です。ちなみに、三男は、応援の声出しに力を発揮してました。

そして、翌日は、びわ温灸の指導員講習を開催。受けた方は、お店をオープンする訳ではなく、私のように、自宅でできる範囲で、やってみたいという方々。聞き慣れない病名や難病、生活習慣病も複雑化している最近では、自然の力を借りた びわ療法やお手当てを希望する方が増えてると実感しています。だから、びわ療法をする方が増えるのは、身近なところに選択肢が増えることになり、素晴らしいことだと思っています。その為に、私がやってきた中で、学んだ事や得た方法を、少しでも、共有できるよう、これからも、もっと工夫していきたいな〜。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:18Comments(0)講習会

2015年11月04日

有難い頂きもの

今日は、お腹が痛いという長男を学校まで送って、のスタートでしたが…朝の好きな風景と、出合いました。一心に自転車をこぐ姿、それが同じ方向に向かっているのが、言葉に出来ないエネルギーを感じてしまうのか、見る度にじーんときます。うん、気持ち良い始まりでした。(長男は、友達がウィルス性の胃腸炎になり、移ったのか、昨夜は何度もトイレに起きたそうなんです。ドテラ社のゼンジェストとオンガードを摂取して、お腹にホッカイロを貼って登校したところ、痛みはあったけど、トイレに行く事なく過ごせたとの事。ほっ。)

そんな始まりのお陰か、とっても嬉しい事がありました。ミドリマツベーカリーに新メニューのパンが出ていたから、とお客様がわざわざ買って、持って来て下さったんです。茄子カレーのパンは、ほかほか出来たてもあって、とっても美味しかったのですが…それ以上に、お客様の気持ちが、とても嬉しくって、気持ちまで、ほかほかになりました。

そして、昨日も嬉しい事に、お客様のご主人が釣った魚を頂きました。本当、有難い!としか言いようがありません。にべという60㎝以上もある大きなお魚と鯵!こんなに大きなお魚はさばいたことはなかったんですが、滅多に食べられないので、頑張ってチャレンジしてみました。包丁を研ぐところからでしたが…その甲斐あって、本当に美味しかったです。お刺身大好き!な子供達も、夜は食べない私も、お腹いっぱい頂きました。中骨に、身が結構残ってしまったので、煮付けにし、頭と尻尾で、出汁の効いた味噌汁を。鯵は三枚におろした身をたたき、生姜、紫蘇、ねぎを細かく切ったものを混ぜ、味噌、みりん、醤油、ごまで味付けした なめろうを初調理。作り方まで教えて下さったので、目茶苦茶美味しくできました。丸ごとだと、無駄なく頂けるし、命を頂いてるんだなぁと実感します。

昨日、今日と、生かされてる事に、感謝を感じましたが…さて、私はどのようにして、お返ししていけばいいのかな?…その方にお返しするのも一つですが、他の人と分かち合うのも、一つかな。物も循環することで、エネルギーが増す気がするのは、私だけでしょうか?
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:27Comments(0)暮らしの中で思うこと