2016年02月29日

手放す


昨日は朝から、三男のバスケの試合で延岡に。右手に海と朝陽を浴びながらのドライブでしたが、力強いエネルギーを感じながら、ラッキーなスタート✨

そして、夕方帰る頃には、山々に温かなオレンジ色の太陽が沈む様を、ゆっくり感じながら…オレンジ色のグラデーションが刻一刻と移っていく様は、何というか、神聖な気持ちというんでしょうか。哀しいとか、嬉しいとかの感情はないのに、何故か涙が滲んでいました。

日は昇り、日は沈み…そして、またそれを繰り返す。ただ、それだけ。大きな営みの中で、生かされていることを感じたら、最近、囚われてた思いを、手放そうと…空に、その思いを思いっきり 放り投げて、帰しました。イメージの世界で遊んだら、それだけなのに、すっきり✨

つい、良いかと悪いかのジャッジをしてしまうけれど、其々の立場や思いで、善かれと思って為すことに、ジャッジは必要なく、添うだけでいいんだな、って、昨日のお日様から教えられた気がします。体と同じように、心もデトックスが必要ですね。清められると、良きことも引き寄せられる気がします。

そのせいかどうか?…今日の子供達の優しいこと✨寝坊した長男を高校まで送って戻ると、強風で吹き飛ばされそうな洗濯物を部屋の中に入れ、乾燥機まで付けてくれてた三男(只今、「俺 反抗期‼️」と公言してるほど) 。年頃になり、お風呂の時間の長い子供達の合間を縫っても、中々、お風呂にゆっくり入れない私を気遣って、「俺が茶碗洗っておくから、今のうちに風呂に入ったら?」と長男。こんな珍しい事も、昨日、癒されたからかな?なんて。またまた 、お日様に「生かして頂いて、ありがとうございます。」と心から、感謝の言葉を呟き、今日の1日をしめたいと思います。


  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:58Comments(0)メッセージ

2016年02月25日

高鍋でのお手当て講座


火曜日の満月の日(乙女座の満月だったんですよ) 、アロマ講座やお手当て講座などに参加して下さってた方から「地元の高鍋で、是非 お手当て講座をして欲しい。」と、嬉しい依頼があり、初めて 講座をして来ました。

初めての時は、やはりドキドキしてしまいますが、主催して下さった方が、細やかな気配りをして下さって、全て準備して下さったので、私はお話をするだけに集中でき、とても有り難かったです。参加して下さった方々も、皆さん、意識が高く、本醸造の醤油や味噌、甜菜糖などを使っていらして、情報交換にもなりました。

ヨガスタジオをお借りしたんですが、置いてある本が結構、ナチュラルグリーンの本棚にもあったりして、勝手に親近感を覚えてしまいました。本棚はその方の頭の中が見えるようで、興味深いです。

そして、今回は、いつもマクロビスィーツを差し入れして下さる方に、お願いして、体が喜ぶお菓子を作って頂きました。冬場に活躍した腎臓を労わる 小豆を使った ぜんざいと、ココナッツクッキー、きな粉くるみなどなど。「お腹いっぱいー!」と、喜んで下さいましたが、一番喜んでたのは私かも(笑)愛情いっぱいのスィーツに体も心も満たされました。

病院で検査しても異常はない。でも、不調は確かにある…そんな時に、自分でできるお手当てや食養生を知っていれば、楽になることは多いと思います。お手当て講座は定期的に開催(高鍋でも) しますので、興味のある方は是非ご参加下さい。  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:36Comments(0)びわ温熱療法・自然療法講習会

2016年02月18日

意識してみる


今日は、一粒の籾が万倍にもなるという吉日…一粒万倍日。そんな日は、何となく気持ちも軽やかで、色んな事をやってみたくなるんです。で、朝一番で、ミドリマツベーカリーに行って、朝パン。新製品の塩パンは、バター控えめで、もっちりしていて、最近のお気に入りですが、早い時間はまだ焼き上がってなかったので、天然酵母のクロワッサンと、野菜フォカッチャを頂き、至福の時間からスタート✨

そして、今日は少し暖かでしたね。三寒四温で、春が近づいてます。
冬は腎臓が活躍する為に、腎が関係する耳や骨、ホルモン関係や甲状腺のトラブルが多かったのですが、これからは、新陳代謝が活発になり、肝臓の解毒力がフル回転。故に、肝臓に関係する目や筋肉の症状が出る時期です。肝臓で解毒仕切れない分は、皮膚で解毒するので、湿疹やアトピー症状が出やすくもなります。薬だけで症状を抑えると、身体の精巧なシステムが上手くいかなくなることも、多いので、是非、食を見直したり、蒟蒻湿布などのお手当てにトライして下さいね。

話は変わりますが、昨日、来られたリコネクティブヒーリングのお客様は、「受けよう」と決めた後に、「888」の数字を見て、びっくりしたそうです。意識を向けるだけで、波動共鳴するのが、分かりますよね。ちなみに、お客様が帰られ、車で出掛けたら… 5555 333 111 222 444 を僅かの時間に目にしました。応援してくれてる感じ…私は私の命を使い、沢山の笑顔のお手伝いができたら、いいな。
本当、生かされてる事に感謝です✨  


2016年02月16日

初女さんを思い出す


先週末は、久しぶりに実家に帰り、娘に戻って、ぐうたらしてきちゃいました。茶碗洗いや、掃除しようとすると…「帰ってきた時くらい、のんびりしておきなさい。」って。今年 80歳になった母が言うのを聞いて、素直に嬉しい。母の年齢で、元気でいる事、その上に、50歳を越えた娘を甘えさせてくれるとは‼️

数年前から、老人くらぶのお世話係りをたまわり、保健所や市役所の方へ頻繁に打ち合わせの為、出掛けたり、手仕事を皆さんに教えたりで、生き生きしてるんです。そして、何より嬉しいのが…「皆さんに助けられて、こういうことができる。有難いよね。」って、口ぐせのように言ってる事。父を早くに亡くし、女手ひとつで、娘4人を育てた母は、私達には言えない苦労や思いがあったはず。それが、人生の終わりに向かう中で、周囲の方への感謝の言葉が出てくるって、本当凄いなぁ。

そして、昨日…図書館で目にしたのは 「訃報 書籍」の中に 佐藤初女さんがあり、我が目を疑いました。見ると、今年の2月1日、94歳。涙目になりながら、思い出したのは、数年前にジールさんであった「初女さんのおむすびのワークショップ」。年齢的にも、宮崎に来られるのは最後かな?と思いながら、急いで申し込みましたが、かなりの人気だったようです。映画 地球交響曲で、知った初女さんのおむすびの力は、ワークショップに出て、納得。

こんなにも、食べる人のことを思い、丁寧に丁寧に握った おむすびを初めて 食べた時、美味しさが違うのを感じたんです。食べ物の力を感じた初めての体験。そして、終了後に、初女さんにひと言 お礼が言いたくて、目の前に立った時(すぐにひざまづきました。そうせずにはいられなかったんです。) 「ありがとうございました。」と、涙がとめどなく流れ、自分でもびっくりした記憶が蘇りました。言葉にすると…静ひつな強さ、優しさが伝わり、まるで浄化されたような。

きっと、沢山の涙や苦しみ、葛藤を経て、あの場所にいらした初女さんになられたんだと、思います。ほんの少しでも、近ずけたら…。合掌。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:18Comments(0)大切な食のこと

2016年02月12日

お気に入りが増えて


東風(こち) 吹かば 思いおこせよ 梅の花

なんて、歌がふと思い出されるような 先日は強い風の日がありましたね。それ以降は、寒さも緩んで…先人の、自然と調和する感性を改めて感じます。

さて、お正月用の準備した松がとても元気なので、それに加えるべく、旧暦のお正月に合わせて、お花を買いに行きました。お花をいつも絶やさずにいる方に、聞いて、時々行くのが 「花かじた」。確か こんな名前だったかと…ちゃんと覚えてはいないけど(笑)お洒落な花屋さんではないけれど、一本売りで、安いし、珍しいお花も。そして、きちんと水揚げしてるのか、もちが良いんです。今、一本 150円の百合(花を5つ付けて) が、たおやかに香り、なんとも良い感じです。場所は高松橋から県病院に向かう途中、右側にあります。

その日は暖かだったので、久しぶりに自転車に乗り、気持ちも良かったので、最近、評判のロッサコーヒーさんにも行ってみました。全てオーガニックなのも安心でしたが、ちゃんと好みを聞いて、勧めて下さるのも、ポイント高し、です。農家さんから直接買い付けをした豆を使用しているおかげか、オーガニックなのに安いし、そして、カップの大きいこと!たっぷり飲めるのに、胃もたれしない すっきりした味わいで、通いたくなる気持ちが分かります(紹介して下さった方は週5日⁉️) カントリーケーキさんのスィーツが食べられるのも、嬉しいんです。巷で話題のイケメンさんでしたが、話も気楽に出来るソフトガイでしたよ。

春が近づいてくると、自転車で、あちこちに出掛けたくなります。縮こまった体が始動する季節ですね〜。

明日、急に思いたって、久しぶりに鹿児島に帰省することに。来週も延岡で試合、その後は二男の受験に卒業式、それぞれの卒部式、進学準備と、又々試合がずっと続く!…午前のお客様の後に、帰るチャンス!夕方、恐るおそる夫にお願いすると、すんなりオッケー。本当、全てに感謝です。久しぶりに子供に戻ってきます〜。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:57Comments(0)お勧めのお店

2016年02月09日

お手当ての輪広がる

昨日は玄米屋さんをお借りして、お手当て講座をさせて頂きました。

玄米屋さんお手製のシフォンケーキと珈琲を頂きながら、先ずは自己紹介。その時間、その場所で、同じ事に興味を惹かれ、ご一緒した方達には、きっと意味があるので、自己紹介をすると、やはり共通点が!もう、何というか…面白き世の中✨

立春までは冬の土用だったせいか、体調不良や精神的な落込みも多い時期でした。体は冬バージョンから春へと移行するのに伴って、症状も冬にあたる腎臓の症状(耳や頭髪) から、春に活躍する肝臓(目や筋肉、血管)へと。症状は枝葉なので、そこだけ対処しても、追いつきません。大元の腎臓や肝臓への手当てや、食養生をする事で、治癒力を高められ、次の季節を軽やかに迎えることができるんです。

皆さん、ペンを動かしながら、熱心に聞いて下さり、とっても嬉しかったです。参加されてる方も優しさが共鳴しているようで、美味しい差し入れも色々頂きました。…万能酵母液入りの人参カップケーキや黒糖くるみ、スィートモコモコさんがバレンタイン用に作っている可愛いらしいお菓子などなど✨幸せ〜。

参加された方が、今度は主催して、今月23日に、お手当て講座を高鍋で企画して下さいました。是非、身の回りにあるもので、不調を解消して、
そこまで来ている春を迎えたいものですね。

1年前にも参加して下さった方から、とても嬉しい感想を頂きましたので、ご紹介します。

「昨日のお手当て講座
ありがとうございました♡
去年の今頃と、今を比べながら講座を受けていたんですが、
足は地について、心は翼がついたように軽やかな自由になっていて…♪
ビワの葉を刻みながら、嬉しくってうるうるしていました。
結花さんのお話を聞いた事をきっかけに、自然に寄り添う暮らしを意識するようになって、
ゆ〜〜っくりですが、着実な変化を感じた一日でした。
ありがとうございました。」  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:43Comments(3)びわ温熱療法・自然療法

2016年02月04日

言霊の力を借りて

昨日は節分。そして、今日は立春。古来から、特別な日だった立春を、今は何気なく過ごしていますが、昼間は暖かくて、庭には蕗の薹があちこちに…春の兆しを感じられるようになりましたね。

春の野草の苦味は、解毒に大忙しの肝臓を労わる働きがあるので、菜の花やよもぎなど、上手に取り入れたいものです。

さて、今日は、オーガニックフェスティバルで、お手伝いして下さった2人と、反省会という名のランチに、市民文化ホール1階 コリドールさんに行って来ました。綾の早川農園さんや東郷町の横山さんで、毎月 収穫や研修をされているとあって、無農薬野菜を美味しく調理したお皿が並ぶバイキングですが、それが700円‼️お代わりしても、胃にもたれないのは、アミノ酸などの添加物を使わずに、シンプルな調理法だからかな?今日も長ネギのてんぷらや、ゴボウのぬたなど、身近な食材が美味しく変身してました。そして、なんと言っても、お喋りの楽しいること!波長が合う方とご縁ある、って本当幸せだなぁ、としみじみ思いました。

さて、マッサージを通して、お客様の身体から、メッセージを感じることが多々あります。「この部分がブロックして、血流が悪くなり、張りや凝り、痛みやだるさなどの不調があるんだなぁ」と。身体が滞ると、連動して、心も重くなり、行動の一歩が踏み出せないことも。同じ事をくよくよ考えたり、マイナスな思考に陥ったり。背中には、その方の心模様が出やすいのです。

そんな時、マッサージしながら、「ありがとう。頑張ってくれてるんだね。ありがとう。」と、その滞った箇所に、心の中で、感謝を伝えると、不思議なことに、張りが柔らぐんです。全てはエネルギーだな、と感じる時間。

リコネクションのエネルギーを感じる時も、無心の時と、「ありがとう」の言霊を言った時では、違いを感じ… 言葉の持つ力を、改めて強く意識するようになりました。

思うは招く…美しい言葉で、自分の思う未来を、実現したいものですね。  


2016年02月02日

空からのメッセージ


今朝起きたら、南の空に、お月様が輝いておりました✨寝ぼけまなこがぱっちり。気持ち良いスタートでした。

今週は、病み上がりの長男を学校に送ってますが、丁度 太陽が昇る時間と重なって、つい見惚れてしまいます。教会のフラスコ画のように、放射線状に光の帯が伸び、空には何とも言えない美しいグラデーションが。その様を見ていると、「こんな美しい地球に命を頂いて、幸せだなぁ。」って、朝のバタバタする気持ちが、すっとしてしまいます。

こんな風に思えるのも、長男が扁桃腺炎になったから…全ては必要 必然です。

リコネクションをしてから、シンクロの頻度はかなり高くなったのですが、それに慣れっこになってしまって、最初の頃の感動が薄れている今日この頃。もっとちゃんと味わいたいと、手帳に その日、印象に残った事を書いておくことにしました。

お客様と話していて、心に残ったことも書いてますが…不思議な事に、私自身とも重なる内容なんです。自分の中の事が外側で表現される 、という感じ。この世は何と不思議で、面白いんでしょう。

そうそう、今日は数字の三が空に浮かんでましたよ。面白くって、パチリ。三はリコネクションの周波数と数字だし、スピリチャルな数字でもあるんです。それに、三人の息子もおりますしね。なんのメッセージかな〜?  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:12Comments(0)メッセージ