2016年11月28日

温活


先日、眼鏡を壊し、久しぶりに眼鏡を作りなおした際、視力検査をしましたが、なんと視力が0.2になってました。かなり前から0.1なかったので、万能酵母液のお陰かな、と嬉しくなりました。右目は20代に、傷めたせいで乱視もあったのですが、「ほんの少し乱視がありますね。」位に改善してたのも嬉しかったです。

さて、だいぶ経ってしまいましたが、今月17日には、「ごきげんさん会」の二回目を開催しました。午前は納豆菌ローション、午後からは万能酵母液入りクリームのワークショップをしたので、参加して下さった方が、精油を購入して下さったり、万能酵母液入りのスィーツ片手にお茶飲みながら、体験や質問など、お喋りを楽しんでらっしゃいました。

いまここ自然農園の志保さんは、玄米、さらさら黒糖や一の塩も販売して、万能酵母液が作れる材料も販売。堂園先生、お勧めの素粒水も試飲して頂きましたよ。

参加して下さった方は、家族やご自身の健康を意識する方なので、お喋りの内容も充実してました。(交換の品も良い感じで、循環していて、嬉しい限りです。)

不調の原因として、冷え(循環の悪さ)がありますが、外からのアプローチとしては、温めるのも一つの方法。お腹や腰を温めると、末端まで血流がいくようになるんですが、もっとアップする方法に、子宮を温めると良いと聞いて、目からウロコ。よもぎパットという温めながら、よもぎ成分を吸収する使い捨て温ナプキンも販売されていて、試しに使ってみましたが、直接温めるだけに、今までよりもぽかぽかと快適でした。よもぎには血液浄化作用もあるので、より一層血流も良くなるんでしょうね。

布ナプキンをあてるだけでもいいとの事で、早速使用してますが、良い感じですよ。紙ナプキンやおりものシートは体をとっても冷やしてしまうので、冷えが気になる方は是非、布ナプキンを試してみて下さい。変化を実感すると思います。

庭のよもぎを乾燥させ、布ナプキンに包んで、自家製よもぎパットを時々使うようになりましたが、何だか臀部まで温かなので、効果を実感してます。いまここ自然農園の志保さんが、よもぎ蒸しも始めたそうなので、近々 体験する予定です。今から楽しみ。寒さが本格的になると、いかに体を温め、巡りを良くするか…色々やってみます。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:41Comments(0)びわ温熱療法・自然療法布ナプキン

2016年11月23日

命ある食べ物


気温差が激しいせいか、体調を崩されたり、症状が日替わりで変化したりされる方が多いようです。

熱が出たり、咳や鼻水、頭痛や肩凝り…全ての症状は、体が必要だから、出てるだけ。むやみに押さえてしまうと、症状が長引いたり、違う症状として出たり。そんな風に考えると、症状を抑えることで、病気を引き起こしている部分もあるんじゃないかと思ってしまいます。

夕方になって、冷えてきたので、お風呂に万能酵母液の原液を4分の1パックと、ハーブティーを淹れた後の残りかすをガーゼに包んで入れました。万能酵母液を入れると、お風呂から上がっても、ぽかぽかと暖かだし、ハーブとの相乗効果か、薬草風呂のようで、体が喜んでるのを感じます。

そして、今日は、自然農をしている「いまここ自然農園」さんの宅配が、久々にスタート。夏の間はお休みされてたのが、やっとお野菜が揃ってきたとのこと。

お野菜が高いこの時期に、五種類で千円と、有難いお値段。自然農は草や虫さえも敵とみなさず、共存する考えで作っているので、手間も時間もかかる農法。だから、美味しいし、パワーのあるお野菜に。その上、いまここ自然農園さんは、心を込めて作ってらっしゃるのが、伝わってきます。今日も再開のお手紙が、手書きで添えられてました。読んで、あったかい気持ちになり、お野菜もひときわ美味しく感じました。

安全で安心して食べられる…それも大切な事です。でも、それ以上に、どんな人が、どんな気持ちで作ったものかが、大事だと思っています。それら全てを含んだエネルギーを、頂き、そして、命を育んでいるんだと思います。
今日の夕飯は命ある食べ物でしたか?  


2016年11月20日

鹿児島に帰省

金曜日、鹿児島好き!と仰っるお客様とお話していて、無性に帰りたくなり、急きょ 帰省。色んな予定も、ちゃんとなるようになって、無事、鹿児島の地に。

急な帰省だったので、友達とは会えなかったけど…高校時代も就職も街中だったので、昔懐かしのお店巡りして来ました。

高校時代から脚繁く通ったパンやさん テンジンも、そのままで、感激。かなり買い込んでしまいました。あの頃、ちょっと背伸びして行ってた珈琲店の琥珀亭は、丁寧に淹れた珈琲とハチミツトーストがたまらない美味しさでしたが、当時でも高齢の兄弟オーナーだったので、やはり違うお店になってました。グルメ通りや天文館の街中も、変わってるだろうと思いきや、思いがけず、懐かしいお店に、一人 感嘆の溜息が出てしまうくらい、懐かしい〜!あの頃にタイムスリップ✨

魅力的なカフェもいっぱい出来てましたが、今回はやはり、20代の頃に通ってたお店に足が向きました。一年中、雑煮や両棒餅が食べられる 扇屋。珈琲を飲んだ後に熱い昆布茶を出してくれる 茶房 元。変わらぬ佇まい、年を重ねたご主人…全部が懐かしくって、つい微笑んでしまいます。

母校の中央高校では、部活してる姿に、昔を重ねて…つい うるうると。すぐ近くを流れてる甲突川沿いは、維新の頃の活躍の場を、散策できるように再現していて、改めて、故郷の良さを感じて来ました。

久しぶりの実家は母が一人で暮らしていますが、老人会の世話人として、会の運営の手伝いが大変と言いながら、張合いにもなっているようです。そんな母に、じっくりびわ温灸して上げたら、肩凝りがとても楽になったって喜んでくれました。それに、ずーっと喋りっぱなしの母…喋り相手になれたのも、帰って良かったな、としみじみ思いました。急に思いたったので、夕食の準備も出来ずに出て来ましたが、夫が台所に立ってくれるので、安心して任せられます。こんな時は、やっぱり有難いなぁと素直に感謝。

短時間だったけど、鹿児島、満喫
して来ました!  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:36Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年11月16日

明日はごきげん

昨夜は、東大宮中での家庭教育学級で、アロマ講座をしてきました。

私は普段、アロマの薬理作用に惹かれ、薬代わりに使っているので、講座でも、その部分をメインに組み立ててますが…夜の講座に参加しようと思ったら、仕事も切り上げ、晩ご飯を早く作り、洗濯物にお風呂の準備など…かなりの ばたばたした時間を経て、来て下さるはず。(私も一緒なので、気持ちが分かります。)

ならば、学ぶというよりも、この時間はご自分の為に使って頂こう!と、好きな香りを選んで頂いて、ツボを刺激したり、首すじをマッサージしたり。香りで、心がゆるんで、皆さん 笑顔になりながら「気持ちいい〜!」と。

中には「係だから、来ないといけないという義務感があったけど、自分の為の時間なんて無いから、すごく癒される。来て 良かった!」っていう方もいて、本当嬉しくなりました。 夜の講座は、ゆったりとした雰囲気で、神経を休めていただくことを考えて、やっていこうと思いました。

さて、明日は万能酵母液などの情報交換会 ごきげんさん会の第二回目です。お茶飲みながら、情報交換したり、断捨離して不要になった物を必要な方に使っていただく 交換会も。
11時からの納豆菌ローション ワークショップは、まだ少し空きがありますので、参加可能ですよ。

万能酵母液入りスィーツやドテラ社の精油などの販売コーナーや、びわ温灸体験もあります。納豆菌は容器を持参して下さったら、差し上げますので、お忘れなく。

玄米屋さん特製のココナッツカレーは、イベント用にワンコインで。お持ち帰り用は容器の関係で、少し多めなので、600縁での提供になります。

300縁の飲み物を購入して頂き、参加料になりますが、カレーを注文された方は200縁に割引きになりますので、良かったら、カレーもどうぞ。こちらも数量限定です。

駐車場に限りがありますので、乗り合わせをお願いしますね。

明日、沢山の方にお会いするのを楽しみにしています〜。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:02Comments(0)びわ温熱療法・自然療法イベント

2016年11月14日

眼鏡を買いに

今日のスーパームーンは雨の為に、お預けですが、暫くは楽しめるようなので、明日の夜が楽しみです。…満月なので、プチ断食。月は見えなくても、そのエネルギーを感じながら、夜を過ごしています。

さて、実は枕元に置いてた眼鏡を踏んで、壊したものの、勿体無いと、よがんだ眼鏡を掛けてましたが(家の中だけですよ。)、流石に勝手悪いので、眼鏡を買いに出掛けました。以前の眼鏡は、デザイン性と安さに惹かれて、購入したんですが、お友達から「柳丸の眼鏡市場は、店員の方の知識が豊富で、アドバイスも色々もらえるから、お勧め。」って聞いてたので、柳丸の眼鏡市場さんへ。

ダブル受験の我が家は、できるだけ出費を抑えたいので、価格がちょっぴり心配でしたが、5千円台からあり、一安心。ひと通り、チェックして、絞った二本から、アドバイスをもらい、シンプルな眼鏡に決定。

その後の視力検査も丁寧で、老眼と近視の入った私のタイプに合わせて、下側は度数を抑え、近くを見ても目が疲れないようにすることや、眼鏡の拭き方まで!(まず水洗いしてから、拭くと傷を付けないそう。眼鏡歴はかなり長いのに、知らなかったー!)。幅の調整も数回、微調整して下さって、フィットするのにきつくない(今までは購入したての時はきつくて、痛みを感じてたんです。それが普通だと思ってた)。友達が勧めてくれたのが分かる プロのお仕事でした。

気持ちも視界もすっきり。大事にしよう。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:29Comments(0)お勧めのお店

2016年11月12日

ベニシアさん

アメリカ大統領にトランプ氏が決まり… なんやかんや言っても、常識的なヒラリーさんになると思ってたので、びっくり。三男も学校で話題になったらしく、帰宅するなり、その話題に。おおかたの予想を覆した結果に、私がびっくりしていると…「どっちもどっちじゃん。お互いの悪口ばっかり言い合ってただけだから」って。うーむ…冷静に考えると、どんな国にしたいのか?という点より、いかに相手が大統領に相応しくないのか、を口汚く罵ってたのが印象に残り…まるで、子供の喧嘩だわ。トランプ大統領が生まれることで、どんな国にしたいのか?を、改めて思い始めてるようにも見えます。きっと、これも必要な道なのでしょうね。

そして、木曜日は、お昼にテレビをつけることは滅多にないのに、NHKの「スタジオパークからこんにちは」を偶然付けたら、ベニシアさんがゲストの日で、思わず、くいいるように見てしまいました。

京都大原の自宅から持ってきたハーブの中に、なんとびわの葉が❗️びわの葉の効能や使い方まで紹介され、「日本人には日本で採れるハーブが一番 体に合っている。」って。なんて嬉しいこと。奈良時代から使われていた枇杷は火傷や湿疹、痛みに抗がん作用と多岐にわたる体験談があり、びわ温灸は、その気持ち良さも魅力の一つなので、沢山の方に継続して、喜んで頂いてます。体に負担のない療法がもっと広がるといいなぁ。


そして、ベニシアさんは「残念なのは、お茶が飲みたい、と言うとペットボトルが出てくる。急須で淹れたお茶には、素晴らしい日本の文化があるのに、勿体無い。」とも。便利を求め過ぎて、本質的な大事にしなきゃいけない事を、日本人は忘れてしまっている気がします。自動販売機が世界一多いのが日本。原発事故の時に、節電するには自動販売機とコンビニのオープン時間を短縮すると、だいぶ減らせるんじゃないかと、話してましたが…電気もゴミも、もしかしたら、健康まで、手に入れられるかもしれないですね。茶葉から淹れたお茶は、なんと言っても美味しいです。そして、不要な薬剤を摂る 心配もないですから。

これだけ、ガンや難病が増えた原因を、ちゃんと考える時がきてるのかもしれないですね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:52Comments(0)びわ温熱療法・自然療法暮らしの中で思うこと

2016年11月07日

あるがまま

今日はお客様に、4ヶ月の赤ちゃん。赤ちゃんって、見てるだけで幸せになる 凄いパワーを持ってますね。泣いたり、笑ったり、脚をバタバタしたり、おしゃぶりしたり… あるがままの状態に、笑顔が溢れてきます。

あるがままなのは、猫の凛ちゃんも同じ。こちらも見てるだけで、すりすりしたくなるほど 可愛い〜!猫も犬も動物や虫も、あるがまま。今をちゃんと生きてるなぁと思います。

大人になるにつれ、あるがままじゃなくなって…もしかしたら、あるがままを許されなくなって?… 本当の自分の気持ちに蓋をしたり、すり替えたりするうちに、自分自身を見失っていってるのかも。

…あるがままを許さないのは…もしかしたら、一番近い 親なのかもしれませんね。あれしちゃダメ、これしちゃダメ、と教えることが子育てと思ってた時もあったけど、山あり谷ありの3人の息子達の子育ては、本当に親の方が育てられてた感があります。

だから、今は、できるだけ(はい、まだまだ途上です)自分の価値観に押し込むことをしないように、見守るように。自分自身 振り返っても、失敗も涙も成長の糧でしたから…外で何かあった時も、お母さんはあったかいご飯を作って、待っててあげたらいいかな?と思うようになりました。

あるがまま。在るがまま…存在するだけでいいんですよね。

長男は只今、大学受験に向け、頑張ってます。来年の春には巣立ちを迎えます。ちょっと寂しいけど…羽根を広げて、思いのままに進んで行って欲しいな。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:45Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年11月03日

自分の為に


夕飯後に、外に出てみたら…冴えた夜空に、細い細いオレンジ色に輝く月が。余りの美しさに写メ撮ろうとカメラを向けましたが、実際の美しさには比べものにならなかったので、しばし眺めて、自分の目に焼き付けました。幸せ時間✨

今日は文化の日…という訳ではないのですが、午前中の家事を最小限にして、「今日はお母さんもお休みするから」と、自由時間を楽しむことに。

とっても良いお天気だったので、自転車で平和台のひむか村の宝箱さんに、久しぶりに行ってきました。気になるお店をチェックしつつ、宮崎神宮では植木市をやってましたよ。

ひむか村の宝箱さんの、玉手箱弁当を美味しく頂き、穀物コーヒーでまったり。ふと見ると、飫肥石の石仏が沢山並んでいて…以前から、惹かれてたんですが、その内の一つの仏様を見た時に、心にすーっと感じるものが。一番お安いものでしたが、どうしようかと迷っていると…そうだ!誕生日の時、友達から貰ったお祝いがある!、と思い出すことができ、心置きなく、持ち帰ることができました。

玄関に鎮座して頂くと… なんとまぁ、ぴったり!ここに、置かれるようになっていたかのようでした。

時間の為に時間を使い、お金を使う。本当なんて贅沢なんでしょう。改めて、そう思い、幸せ時間を感じた1日でした。明日からも、顔晴りますっ!  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:35Comments(0)暮らしの中で思うことお勧めのお店