2018年02月28日

曲がった事きゅうりが


今日で2月も終わり、明日から3月ですね〜!桜の花もちらほら咲き始め、春がもうすぐそこに来ているのを感じます。

さて、以前から調べて、次の浄水器はこれだ!って決めてた 素粒水の浄水器。万能酵母液の講座で、「これが一番お勧めの浄水器だよ。豆乳に素粒水を加えるだけで、豆乳ヨーグルトができるんだから。」と、聞き、即 購入して、使い始め、はや1年。顔を洗うと、すぐに化粧水をつけなくても、突っ張らない位、しっとりしてるし、野菜や玉子、肉なども漬けておくと、鮮度が長持ちします。なんとなく、いいな〜、と感じていましたが…。

カートリッジと一緒に送られてくる ECOだよりに、曲がったきゅうりの近くに、素粒水を入れたペットボトルをぶら下げるだけで、数日で、真っ直ぐになった写真が掲載されて、びっくり!なぜ、そうなるのかは、私には分かりませんが、きゅうりに良いほどなので、人間にも良いだろうと、喜んで使っています。そして、早速、ちょっと元気のない観葉植物の鉢の隅に、素粒水のペットボトルを置いた… 単純な私です(笑)  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:44Comments(0)びわ温熱療法・自然療法大切な食のこと

2018年02月25日

発熱に使える精油

二男が久しぶりの発熱。試験後に熱が出たので、知恵熱⁉️と思ったら…扁桃腺が腫れておりました。

熱が出る2日前くらいから、喉が痛かったみたいで、普段より、念入りにうがいしてるな、とは思ってたんですが、余り気に止めてなかったんです。(ごめんなさい) 少しずつ変わる 体の変化が興味深く…人体の精妙な働きを、改めて見させてもらったな、と感じました。体の働きを邪魔しないように、でも、ちょっとでも楽になるように、お手当てしました。

うがいには、精油のティーツリーを水に加え、使ってもらいました。そして、喉に塗るクリームがあるんですが、暫くは痛みが楽になってたそうです。

頭痛もあったので、鎮痛効果と解熱効果のあるラベンダーとペパーミントをブレンドして、頭部と首すじをマッサージ。こめかみ辺りが脈打ってたので、痛みが強いだろうな、って思いましたが、昼と夜2回のマッサージで、楽になったそうです。その時に足裏にも同じ精油をすり込みながら、マッサージ。2回目には、足も平熱に近くなったのがわかりました。

食欲がない時には、ともとき農園さんの無農薬の人参があったので、林檎とレモンと一緒にジュースに。これは美味しく感じたようで、毎食の度に飲んでました。(要らない、と言った時には普通食に戻りました。) 動物は具合が悪い時には何も食べないので、うちも病気の時には、なるべく食べないようにしています(主人はポカリやゼリーなどを買ってきますが、本人が一番分かるようで、ピークの時には水と人参ジュースでした。)
三年番茶に大根おろしと、すり生姜、醤油で作る 第一大根湯は、解熱効果が高いんですが、長男の時にすごく嫌がったので、断念して、スライス大根、蓮根の節、乾燥しいたけ、醤油のスープ(第二大根湯) を飲んだ後に、すーと熱が下がりました。

熱が下がった後に、お腹が痛くなったようで、本人は踏んだり蹴ったりの面持ちでしたが、私は内心「これで終わるな」と思ってました。炎症の原因が体から出ていった感じだったので。その時、一応、下痢に効果のある 梅の黒焼きをほんの少し飲ませましたが、そのおかげか一度だけでした。以前、ひどい嘔吐下痢の時に、梅の黒焼きが一番効いた、と知り合いから、聞いてたので。

春の風邪や発熱は、体の毒出しと聞きます。病気の原因を引き込んで、炎症や熱を出して、体内を浄化するそうです。今、熱心に読んでる「体の取扱い説明書」にも、熱を出せる力があるうちは良くて、熱を出すこともできないほど、私達の体は弱っていると書かれてました。体の仕組みが分かると、恐がらなくてもいいんだ、って思えます。
どうぞ参考にされて下さいませ。
  


2018年02月22日

薬を使わない小児科医のドキュメンタリー


オーガニックフェスティバルが終わり、さて 次は「蘇れ 生命の力」の上映会に向けて、打合せをして来ました。

びわ温灸を私と同じようにされている「びわ温熱療法 まる」さん、びわ温灸で繋がった マクロビを勉強された方々、それにマクロビのおやつから、何でも手作りするママさん、そして よもぎ蒸しの志保さん、玄米屋さんというメンバー…体を愛し、よりナチュラルに生きたいと願う思いは同じで、興味のベクトルもとても似ているので、毎回、話が盛り上がり、あちこち飛びながらも、一歩一歩進んでいます。

さて、映画の主人公は、薬を使わない小児科医の真弓先生(女性と思う方 続出ですが、年配の男性医師です) 、病気の原因を、探して、無くしていくことで、体が持つ免疫力を高め、治癒に導くという 現代では稀な存在です。その先生との出会いで、生き方さえ変える人達が続出しているという…ドキュメンタリー映画。

命を人任せにしてはいられない事に、気づいて欲しい。そんな思いで、上映会を開催する事にしましたが、何より、自分が観てみたい!真弓先生 監修のマンガ本も多数あり、当日はそれも販売します。上映会後には、私達が日頃 実践している 簡単なお手当て法など、ご紹介する交流会もありますので、「薬を使わないって、どうしたらいいかわからない」という方は是非ご参加下さい。

日時 3月20日(火曜日) 10:00〜11:30
交流会 11:30〜12:30
場所 新富町総合交流センター きらり(大会議室)
参加費 1500円 (要予約) 小学生以下無料
申込み yukayama1234@gmail.com (山﨑)  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:56Comments(0)びわ温熱療法・自然療法大切な食のことイベント

2018年02月18日

体の取扱説明書


最近の日課…お弁当や朝食を作り終わった頃に、カーテンを開けるんですが、その時、丁度、朝陽が輝いているので、手を合わせ 、感謝と頂いた命をお役に立たせて下さい、と祈っています。

旧暦のお正月の前日(大晦日の日) に、図書館に行ったら、お手当てをする中で、疑問に思うことの答が沢山詰まった本に出合えました。

お手当てや食養生をすると、必ずと言っていいほど、反応が出ます。怠くなったり、眠くなったり、下痢や腫れ、吹出物、発熱する事も。

この本「からだの取扱説明書」は、中国医学の陰陽五行を取り入れ、人間の体には素晴らしい叡智が備わっていて、病気は元に戻ろうとする働きであり、それを邪魔しない事が大事だと…日頃、私が感じていた事が書かれてました。

血気エネルギー量によって、健康状態が分けられていて、エネルギーの高い子供がすぐ熱を出し、大人があまり高い熱が出ない訳が理解できました。要は、大人は血気エネルギーが低い人が多いので、熱を出すだけのエネルギーがないということなんです。

そんな大人も、休暇に入って、ゆっくりすると、血気エネルギーが上がるので、老廃物を処理できる状態になり、その結果、発熱したり、風邪症状がでたりするそうです。子供が夜 熱が出る理由も、そこにあるのかな?と思いました。丁度、三連休の時、義姉が高熱が出て、リンパが腫れ、大変だったと聞いて、なるほどと納得でした。

詳しく知りたい方は、是非、本を読まれることをお勧めします。(私は注文しました。)

血気エネルギーを高めていくと、様々な症状が出ますが、それは体が老廃物を処理して、体内を浄化するからですが…万能酵母液を飲み始めた時にも、塩水療法を始めた時にも、ヘルペスが出たり、湿疹が出たり、お腹の調子が悪くなったりしました。人によっては、それらの症状が辛くて、止める方もいらっしゃいましたが、勿体無い事です。

それの対処法も紹介されていたので、早速 実践しています。
①太腿 側面にある 胆のうの経絡の4カ所を左右50回ずつ、やや強めに叩く。
②早寝早起き(血液は夜寝ている間に造られる)… 何度も言われるけど、つい忘れてしまいがちでしたが、早起きして、する事にしました。
③腕にある心包経のマッサージ
④腹を立てない(ガンの原因は怒りにあり…分かる気がします。)
⑤胃腸を清潔に保つ

ナチュラルグリーンでは、経絡マッサージをやっていますが、例えば、便秘の方は腕にある大腸の経絡をマッサージすると痛がったりするので、内心「やはり繋がったるだなぁ」と思うことが度々でした。脚をマッサージしているのに、背中が痛んだりなど、一見 関係がないように見えて、そこは繋がりのある経絡なのです。そこの詰まりを解消する事で、老廃物が流れ、症状が消えるんです。

体の叡智を感じるのは、そんな時。ただ、好転反応は人によっては、辛いものですが、この本では、その対処も紹介されていたので、お客様にもどんどん 紹介していこうと思います。
経絡マッサージも、良かったら、是非、体験にいらして下さいませ。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:07Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメントお勧め本

2018年02月16日

旧暦のお正月

今日は立春が過ぎて、初めての新月…旧暦ではお正月。丁度、午前中が空いていたので、久しぶりに朔日参りに。そして、お正月気分で、三社参りをしてきました (今朝はお雑煮が朝ごはん 笑)

先ずは、氏神様の八幡様へ。その後、江田神社とみそぎ神社へ。晴れていたら、自転車で行くつもりでしたが…雨の中もまた、良しでしたよ。

雨粒が落ちる音、葉を揺らす音、小鳥のさえずり、玉砂利の音…それでも、静寂さを感じ、凛とした空気の中で、清々しい気持ちになり、いつもより、ゆったりとお参りしてきました。

みそぎ神社では、ちょっと不思議に体験もしつつ、手を合わせた時に、涙がはらはらと… 感情の揺れの涙ではなく、高いエネルギーに触れた時の感じがありました。絵馬には、合格祈願も多くて、どうぞ合格しますように、と 手を合わせてきました。はい、人ごとではないので(笑)

こういう時間を持つことができた事に、深く感謝しつつ… 気持ち良く、休みたいと思います。
初春のお慶び申し上げます… お休みなさい。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:34Comments(0)暮らしの中で思うこと

2018年02月15日

呼吸法で落ち着いて

昨日は長男が受験の為に、飛びたって行きました。空港は、それらしい子達で溢れていて、心の中で 「皆んな、頑張れ!」って、エールを贈りました。

行く前に、玄米屋さんに寄って、2人きりで、久しぶりのランチ。玄米のみを食べることは家ではないのに、「美味しい。」って、食べてましたよ。バレンタインだったので、食後のコーヒーに、チョコが!その心遣いが、何だか嬉しいものですね。店内にいた方からも、エールを頂いて、笑顔で搭乗口に入って行きました。

食事の世話は出来ないので、集中力を高めるローズマリーと、咽喉や鼻などの呼吸器をケアする イージーエアの精油を持たせました。そして、勉強ばかりしてると、頭に血が上った状態になるのでそれを解消する為の呼吸法を書いて、グラウディングする大切さを手紙に書いて持たせました。

呼吸法…
①軽く目を閉じ、足の裏からと尾骶骨から太い棒が大地に下りていくイメージをします。
②ゆっくり 少しずつ息を口から吐きます。その時に、不要なエネルギーが出るイメージで。
③一呼吸置いて、鼻からゆっくり吸い、胸に溜め、それを丹田(臍の下)に下ろします。エネルギーが巡るイメージで。
②③を繰り返し、活力が湧いて、落ち着いたところで目を開けます。

試験前に、この呼吸をすると集中力が冴え、落ち着きますので、お勧めです。勿論、試験時だけじゃなく、普段の生活でも、やると自分の中心軸が定まる感じがしますよ。

さて、私はお手紙とアロマと、旅費を渡しましたが…朝、起きたら、主人からメッセージとお小遣いが置いてあった、と長男が教えてくれました。なんやかやとうるさがって、最近、あまり口を聞いてなかったんですが、「ここぞという時には、サポートしてくれるんだな」って、嬉しそうでした。男同士って反発もするけど、応援する気持ちも強いんですね。

なにはともあれ、自分の力で、夢を掴んでおいで〜!  


Posted by ナチュラルグリーン at 17:28Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2018年02月11日

ありがとうございました!


オーガニックフェスティバルの1日が終わりました〜!

開場と共に、沢山の沢山のお客様を迎え、あっと言う間の時間でした。お天気に恵まれ、寒さ対策もして行ったので、凍えることなく(笑)… クリームも完売し、びわエキス作りのワークショップも定員のご参加を頂きました。びわ温灸をされる方も、とても多くて、嬉しい限り。

久しぶりのお顔と再会できたり、ナチュラルグリーンを目指して来て下さる方がいたり、差入れを下さる方がいたり… 青空と音楽の元で、「幸せだなぁ」とかみしめながら、出逢う方々と、お話させて頂きました。

そして、オーガニックフェスティバルのお楽しみは、安心して食べられる物ばかりなので、ここぞとばかりに、お財布の紐を緩め、手伝ってくれた三男に買い物係りをお願いして、買ってきてもらいました。特に、熊本のikusiro さんの生ケーキは昨年食べて、忘れられない美味しさだったので、売り切れる前にゲット。当日チラシを配布に行った先で見つけた10 in a bedさんは、大分からの手作り服のお店で、一目惚れしてしまい、上下 購入してしまいました。結局、売上げ以上に、消費しちゃいましたが、交換してきた感じがして、目茶苦茶 幸せです。

3月20日の真弓先生の映画上映会に、興味を持って下さる方が、とても多くて、こちらも とても嬉しかったです。オーガニックに興味のある方は、やはり意識を持ってらっしゃるんですね。

今日、足を運んで下さった方々、本当にありがとうございました。皆さんの笑顔の花が咲いて、来年へと続きますように。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:17Comments(0)びわ温熱療法・自然療法イベント

2018年02月10日

明日はよい天気!


天気予報通り、今日は雨でしたね。…ということは、明日は晴れの予報なので、安心して、オーガニックフェスティバルの準備をしました。

毎年、前日に大きな荷物は搬入してたんですが(竹のジャングルジムなどを事前に見るのも楽しみだったので) 、濡れちゃうと困るので、今回は明日の朝早くに搬入することに。今日は過ごしやすい温度でしたが、明日はまた寒くなりそうなので、貼るカイロを背中とお腹に、よもぎ温パットをショーツに張り付け、貼らないカイロを手に持って…かなりの重装備で臨みたいと思います(笑)

ナチュラルグリーンは、びわ温灸と安全なクリームに目的ごとの精油 4種類を混ぜて使えるような製品を販売します。他には天然石付きのアロマペンダントもありますよ。一緒にびわ温灸をして下さる 「びわ温灸 まる」さんは、島原で 「ともとき農園」さんとして、無農薬野菜も作っているので、それも販売します。

じゃがいもは、ねっとりとした甘さが、やみつきになる美味しさなんですよ!毎年、ひと箱頂いてますが、蒸して塩を振るだけを先ず一番に作りますが、大盛りのじゃがいもがすぐに無くなってしまいます。明日はその他に人参とかぶも販売します。人参もジュースにすると、甘くて、美味しさがよく分かります。

11時と13時からは、500円で、びわ葉エキス作りのワークショップもやります。限定5名様なので、いらしたら、お申込みされて下さいね。

明日はどうぞ、フローランテにいらして下さいね〜!  


2018年02月06日

日曜日はオーガニックフェスティバル!

今週 日曜日に開催される オーガニックフェスティバルの出店準備を、お手伝いして下さる方達と、うちでやりました。

手は動かしながらも、口も動かし、その上、お茶菓子をつまみながらなので、まぁ、本当に賑やかで、楽しい時間に。

ナチュラルグリーンのニューバージョン チラシを作って頂いたので、それを三つ折りして、配布できるようにしたり、びわ温熱療法の体験などをコピーしたり、販売するクリームと精油の価格や案内を作ったり(ちなみに精油は、インフルエンザ対策、認知症予防、呼吸器トラブル、保湿 安眠の4種類を準備しました。) 。

昨日までは雨の予報も出てたので、シート類の準備も考えましたが、どうやら大丈夫そうなので、寒さ対策をすればいいことになりそうです。 大きな布で、カーテンのみたいにすれば、ナチュラルな雰囲気だし、風も少しは防げるかな、と思います。

毎年、前日までバタバタと準備をしてましたが、今年は皆んなで一緒にやったので、余裕です(笑)後は、びわエキスを作るワークショップの為の、びわ葉を貰いに行けば完璧!

当日がとっても楽しみ。どんな方と出会い、どんな美味しい物と出合えるか、わくわくしながら日曜日を待ちます。

オーガニックフェスティバルは、2月11日 10時〜16時まで、フローランテ宮崎で開催されます。駐車場も早めにいっぱいになりますし、人気のお店は午前中に売り切れますので、是非お早めにいらして下さいね!お待ちしております。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)びわ温熱療法・自然療法イベント

2018年02月05日

びわ温熱療法 講習会します!

今日も青空…でも、寒し。日中は、縁側がとても暖かくって、気持ち良いから、つい窓を開けたら、思わず、ぞぞぞ。やっぱり寒かった(笑)

こんなに寒いと、歩いたり、運動することが極端に少なくなり、そうすると、筋が硬くなって、寝違えや肩凝りが強く出る傾向があります。そんな時、私は自分で、びわ温灸を肩から首筋、デコルテや後頭部まで当てると、ほぐれて、楽になるんですよ。

先日、妊婦さんが検診で、気になることがあったので、ケアの為に初めていらっしゃいましたが、初体験のびわ温灸が、とても気持ち良かった、と気に入って下さって、ついでに勉強したい!というお話になり、今週の金曜日に 「びわ温熱療法 一日講習会」をすることになりました。赤ちゃんが生まれると、暫くは自分の時間が取れなくなってしまうから、今のうちに、ってことで。

一日講習会では、びわ温熱療法の基本をお話し、簡単な問題に答えて頂きます。そして、基本ツボを中心とした実技を学び、終了書を頂けます。お仕事にされたい方は指導員講習まで受けて頂く必要がありますが、家族にして上げたい、自分のケアをするのに、きちんと学びたいという方に、ぴったりです。料金は2万円。1年間「びわと健康」新聞が届き、4千円の商品割引券が送られてくるので、とてもお得なんですよ。

もし、一緒に「私も学びたい!」という方がいらっしゃいましたら、参加可能ですので、ナチュラルグリーン 080-5256-9170 まで、ご連絡下さいね。お待ちしております。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:12Comments(0)びわ温熱療法・自然療法講習会

2018年02月04日

春遠からじ


今日も宮崎は青空…でも、寒かったぁ!野球やサッカーなどのキャンプも始動してますが、寒さ対策が必要ですね。

そして、インフルエンザもまだまだ多く、下火になる気配がありません。万能酵母液の講座の時に、200年周期で氷河期が巡っている話を先生がされてましたが、その時期がもう来るそうです。氷河期の前には、温暖化もあるそうで、この所の異常な暑さを思うと、それに備えなきゃな、と思いました。

自然界の生き物は、その法則の中で、生き残りをかけて、変化をしていますが、便利さを追求する人間は、自然からどんどん離れ、逆に弱くなっている気がします。ほんの少しまえはなかった電磁波の影響。異常なまでの強い化学香料。日持ちを良くする為の食品添加物の数々。日用品にも、びっくりする程の化学薬品が入っています。そんな物に囲まれていると、人間が持っている免疫力はどんどん削がれている… インフルエンザは感染力は強いけど、風邪の一種ですよね。恐れるより、消化の良いお鍋などで、体を温め、ゆっくり休む事を心掛けたいと思います。

一時期、欠品になった インフルエンザ対策にぴったりのドテラ社 オリジナルブレンド オンガードを、デュフューザーにかけ、同じ精油で、うがい水を作り、そして、アロマ風呂に入って、予防対策をしています。ちょっと喉が痛いな、と思う時もありましたが、そんな時には、植物性のカプセルに精油を入れ、摂取したら、翌日には痛みが無くなりました。

どうぞ、皆さんも、予防をされて、元気に春をお迎え下さいね。
写真は先日頂いた梅… 寒い玄関に置いてますが、つぼみが開いて、「春遠からじ」を感じさせてくれてます。春はそこまで来ていますね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:51Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント