2018年03月29日

春に出やすい症状は


ラナンキュラスを頂きました。幾重にも花びらが重なり、優しい色。好きなお花の一つです。癒されます。

本当、春ですね〜。桜の花びらが舞って、美しい様が見られ、幸せな気持ちになります。

ただ、春は「張る」症状が出る季節。最近、ナチュラルグリーンにいらっしゃるお客様も、首すじの張り、肩甲骨の張り、肩凝り、脚の筋の痛みなど、張る症状がとても多いんです。他には、目の周りや口の周りの筋肉がピクピクしたり、こむら返りといった症状も春に特に多いんです。

陰陽五行説では、春に負担がかかる肝臓、胆嚢。口の中に苦味を感じるのも、肝臓が疲れていると考えます。こんな症状があれば、是非、休養を取られて下さいね。

びわ温灸では、肝臓や腎臓、腹部、そして、痛みのある箇所を温灸します。痛みを緩和する他に、血液の浄化作用もあるので、温めながら、各臓器を元気にしてくれます。他には、こんにゃく湿布も手軽にできるお手当てです。

経絡アロマトリートメントは、肝臓の経絡、胆嚢の経絡といった、臓器に対応する全身の経絡をほぐすことで、老廃物が流れ、処理しやすくなります。この季節にお勧めの精油は、オレンジやローマンカモミール、グレープフルーツ、ベルガモットなど。

食養生では、苦味のある野草…よもぎ、ふき、菜の花などが、肝臓の疲れを取ってくれますが、疲れてる時には、少食にするのが一番ですね。そして、だるい症状も出やすいので、早めに寝て、ゆっくり休むのも大切です。

学年が上がったり、入学したり、環境の変化が大きい春…どうぞ、健やかにお過ごし下さいね。  


2018年03月27日

怒った後に

春休みに入って、携帯ばかり触っている三男が、夫からガツンと怒られ、携帯を取り上げられちゃった。

携帯は時間泥棒だなぁ、と思う部分もあるから、触ってばかりなのは、私も反対だけど…怒り方が…。人格否定なのを聞いてると、私は夫にプンプン。息子の為に言ってるんだけど、その言い方だと、傷つけてるだけなのに。

三男は誰もいない部屋で、丸くなって、バスタオルにくるまって…すねてる。何か言葉をかけたいけど、それも要らない感じがして、何かできないかな?と、「そうだ!こんな時にアロマタッチがあった!」

渋る三男を無理矢理 ベッドに寝かせ、8本の精油を順番に3滴ずつ。三男はマッサージやって、と言わないから、殆どやってなかったけど、背中も広くなって、成長を感じながら、アロマタッチしていると、3本目の精油の時に、寝息が。しめしめ、リラックスしてくれたみたい。

そして、その香りに、私の中の怒りも溶けて、終了した頃には、何かすっきりした感じ。三男も短時間でぐっすり深く寝てたせいか、「すっごく気持ち良かった。」と言って、そのまま寝てしまいました。私も10時だったけど、深い眠気が来たので、安らかに眠ることができました。

あ〜、アロマタッチを知ってて、良かった!と、しみじみ思う一件。
興味のある方にはレクチャーもしております。家庭の中に、一人セラピスト…素敵だと思いませんか?
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:58Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2018年03月24日

ご褒美タイム

今日も爽やかなお天気でしたね〜。新学期に向けて、教科書を購入する為に、津江書店さんまで、自転車で行きましたが、ペダルを漕ぐ脚も軽やかでした。

そして、頑張ってるご褒美タイム(笑)市役所近くのクレイン橘
ホテルの筋を入ったところに、瀬頭にあったアメリカンスィーツのお店「SANSEIDO」さんが移転したと、じゅぴあに載ってたので、楽しみに行って来ました。

瀬頭のお店がいつの間にか閉店してたので、「もう、シナモンロールが食べられないのか。」って残念に思ってたので、今日は念願のシナモンロールを頂きました。イートインコーナーもできたので、珈琲を飲みながらのまったくタイム。赤い椅子があったのですが、座り心地が良くて、つい長居しちゃいました。

自転車で走っていくと、あちこちに桜が見られます。今年は、市内でも、咲く場所によって、開花の速度がばらばらの感じがします。大淀川沿いの桜はまだ余り咲いてなかったのに、ながの屋瀬頭店の近くの高架橋下の桜は、6〜7割は咲いていて、ちょっと寄り道して、お花見気分を味わってきました。

来週いっぱいは、あちこちでお花見できそうですね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:25Comments(0)お勧めのお店

2018年03月23日

私らしく


桜がちらほらと、咲き始め、大好きな季節になりました。あちこちで、ピンク色の花を見る度に、私の中の日本人が喜ぶように、うきうきします。

なので、桜を見る為に遠回りする事も、よくあります。

今日は、オーガニックフェスティバルで協賛して下さった「認定こども園 大塚」さんに、報告書を届ける時に、大淀川沿いの桜並木を通りましたが、こちらはまだ、の感じ。折角なので、帰り道に、県立図書館に寄ってみると、3分咲きというところでしょうか。それでも、可憐な花に優しい気持ちになって、ベンチで、暫くの間、ぼーっとして帰って来ました。

実は、昨日も買い物の帰り、近くの文化の森に、飲み物を買って、お花見。こちらも、来週末くらいが見頃かな、と思いましたが、前日までの雨の後、見上げる空も明るく、気持ち良かったですよ。

先日、紹介した心屋仁之助さんの本を読んでから…子供の頃からぼーっとするのが好きで、一度に沢山の事ができない私が、社会人として、結婚して妻として、母として…「こうであらねばならない」という殻を、いっぱいかぶってたなぁ。私、すごくすごく頑張ってきたなぁ、としみじみ。

あれこれ出来ない私が、振り絞ってやってきたけど…それに、気付いちゃったから…ここらで、本来の自分を大切にしちゃう計画を立てております。と言っても、家事を途中にしてでも、昨日、今日のような時間を作ってしまおう、とか。休みの日は朝寝坊するとか、ですが…今までは罪悪感があったのを、思いのままにやっちゃいます(笑)

どんなに素敵な服も、自分に合わない服は、着心地が悪いですものね。私は私らしく、自然に生きて生きたいものです。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:31Comments(0)暮らしの中で思うこと

2018年03月20日

上映会を終えて



今日は楽しみにしていた 「蘇れ 生命の力」の上映会でした。

何より、自分自身が観たかった映画。それを、どうせなら多くの方と共有出来たら…という思いで、自主上映を初めて、主催しましたが、いつもオーガニックフェスティバルを手伝ってくれる びわ温熱療法の丸 さんや、よもぎ蒸しの志保さん、そして、マクロビなどの勉強をしているお客様を巻き込んで、上映会後の情報交換会まで、やってしまいました。

そして、今日を終えて…なんだか幸せな気持ちです。30名近い方に来て頂き、それぞれ、胸にくるものがあったようで、鼻をすする音も聞こえ(私もハンカチを使う場面が度々) 、主催して、良かった!観られて、本当に良かった!

真弓先生のお話は、「人間も動物なんだから、同じようにすればいいんだよ。難しいことじゃない。治る力があるんだから、それを邪魔しない。不自然な食べ物が多いけど、カタカナの食べ物を日本語の食べ物にして、季節のもの、地元のものを食べたらいいんだ。体を使い、水と空気を大事にする。」

そんな真弓先生に影響を受けた保育園の様子が、また素晴らしいかった。空調設備はなく、冬も半袖半ズボン。戸も開け放ち、子供達は外で、思いっきり遊んでる。涙してしまうほど、生命の躍動が、そこにはありました。そして、小さな子が、新しく入ってきた年上の子の面倒を見たり、お漏らしした子を別の子が着替えさせたり、お互いにできることを自然にやっている。親や大人が手出しせず、ただ見守るだけ…ちゃんと、子供は分かっている。助け合って生きる、っていうことを(あっ、思い出しただけで涙が…)

情報交換会では、梅醤番茶、紫蘇ジュース、椎茸スープ、揚げかき餅、びわエキスがずらりと並び、飲んだり、食べたりしながら、お手当てや作り方などに盛り上がりました。

参加して下さった皆様、本当にありがとうございます。そして、今回参加できなかった方、どこかで上映会があれば、是非、ご覧になって下さい。生命を改めて考えることができると思います。

頂いた生命を、大切に生きたいな。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:19Comments(0)びわ温熱療法・自然療法大切な食のことイベント

2018年03月16日

何に生命を使わせて頂こう

乳がんになって以降…自分で自分の体と心と向き合っていこうと思ってから、ちょっとした不調…頭痛がするとか、体が重だるいとか、手術痕が痛むとか、があると、とっても不安になってました。

ちょっとした事で、妄想を始め、「これは転移じゃないだろうか?」「再発じゃないだろうか?」とか、考えると、どきどきして、尚一層、痛みが増してました。

でも、お手当てを始めると、必ずと言っていいほど、反応があり、その後、なんともないんです。体って、不思議だし、心が不安に縛られると、不調もどんどん広がってしまう。

そんな経験をする中で、お元気だった方が突然亡くなったり、宣告にショックを受け、訳がわからないまま、治療を受け入れたり、闘病中ながらも、やりたいことをちょっとずつやって、その時を迎えた方がいたり…どちらが良いとか、悪いとかじゃなく、生まれた瞬間から死に向かう私達は…どう死にいくか?は、どんな風に生きていくか?と、重なるなぁ、と度々感じます。

頂いた この生命を、どんな風に使わせていただこうか?自分も楽しんで、周りの方も笑顔になる…そんな妄想が、来週火曜日の真弓定夫ドクターの映画 上映会に繋がりました。沢山の方に見て頂き、これからのヒントになれば、幸いです。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:56Comments(0)びわ温熱療法・自然療法イベント

2018年03月14日

蘇れ生命の力 上映会


春めいてきたと同時に、春らしい症状…「張る」方が多くなってきました。寝違えた、肩や肩甲骨が張る、こむら返り、などなど。

暖かくなって、代謝が上がると、冬の間、溜め込んでいた老廃物を処理し始めますが、老廃物が処理しきれないほど多くなると、痛みや張りとして現れます。だる重も、老廃物が多い状態なんです。運動したり、びわ温灸や、こんにゃく湿布などのお手当ては、その処理を手伝うので、早く楽になります。

体は常に、健康状態を保とうと、ずっと働いてくれてるんですね〜。本当ありがとうです。一見すると不快な症状は、体が元に戻る為の作業中の証し。怪我をしても、血が出たり、赤く腫れたりとかは、治癒の一連の流れですが、体内でも同じことが起こっているんですね。こういったことに、向き合うと、体の仕組みを作って下さった、見えざる存在(神さま)の叡智を感じます。

そんな叡智を感じながら、薬を使わないで治療費している 小児科医 真弓定夫先生。その日々の様子を撮ったドキュメンタリーの上映会が来週火曜日に迫ってきました。まだまだ先だと思ってたのに、本当に早いこと!

是非とも沢山の方に観て頂きたいと思います。上映後には、普段できるお手当ての紹介(梅醤番茶、椎茸スープ、びわエキスなど) や情報交換の時間も、設けていますので、お時間ある方はこちらもどうぞ。真弓先生 監修の本も販売しますので、こちらもお楽しみに。

上映会
日時 3月20日 10時〜11時半(開場9時半)
場所 新富町総合交流センター きらり
料金 1500円(小学生以下無料)
申込み yukayama1234@gmail.com (山﨑)  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:54Comments(0)びわ温熱療法・自然療法イベント

2018年03月13日

本来の自分に

春めいてきましたね〜。あんまりにも気持ちの良いお天気だったから、お客様の合間を縫って、近くの文化の森に出掛け、ベンチで珈琲飲みながら、本を読んできました。家の中にいるのが勿体ない位…青空と優しい風に吹かれながら、心屋仁之助さんの「それもすべて、神さまのはからい」

ある時、ちょっとした事が心にひっかかり、ぐちぐちと不平不満を頭の中で繰り返していたんですが…ふと、「そうは言っても、元気に動ける体はあるし、好きな人と結婚でき、子供も三人も授かった。住む家も、大好きな仕事もできてる。神さまは全てを与えて下さってるんのに…こうやって不平不満を言うのって、神さまに言ってるのと同じだなぁ。」って。ないものについ目がいってしまうけど、ある物をあげたら、きりがない位、与えられてるんですよね。

そんなことがあったから、心屋仁之助さんの本を自然と手に取ってました。私が乳がんになって以来、心の旅をする中での気づきも、色々書いてあって、興味深く読めました。

人間は、「空気が読めて、理解力もあり、理論的。表現力もあって、多くの事を同時にこなせ、処理能力も高い」タイプと、「天然で癒し系、表現がストレートで、何でも素直に受取る」タイプに分けられる。世の中は前者になるように求められるから、後者にとっては、かなり頑張ってるのに、それでも怒られる…あ!これ、まんま私でした。

独身時代は、自分の事だけやっていれば、良かったから、気付かなかったんですが、結婚して、母になった頃は、やらなきゃいけ事が毎日、怒涛のように押し寄せ、がむしゃらに頑張って、良き妻、良き母になるように努力してました。でも、余裕がなくなると、「こんなに私は頑張ってるのに、労りの言葉もないの⁉️」って。…そっかぁ、私って、できる女性タイプになりたいと思ってた、ぼーとタイプだったから、200%の力を振り絞って、毎日過ごしてたのね〜。でも、主人は前者タイプだから、「いや、お前は頑張ってない。」って言葉が出てくるんだ。…思い出した!って感じに、思わず、笑ってしまいました。

なので、それを思い出してからは、本来の自分が心地よいことを、どんどんやってます。出来ない事は、できる人にお願いしたり、そもそも、しなくてもいいじゃない?って、思ったり。

心と体が軽くなりそうです。桜が少しずつ、可愛い花を見せてくれますね〜。今年はどこに、お花見に行こうかな?  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:07Comments(0)お勧め本暮らしの中で思うこと

2018年03月11日

春よこい

長男…志望大への入学ならず…あんなに一生懸命だったから、祈ってたけど、応援してたけど…まぁ、全てはうまくいってる…んだと感じます。

人気大は、かなりの狭き門なのですね。450人の定員に30倍以上の受験者。ざっと計算すると13500人が受験したことに…補欠の連絡きた時には、もしかしたらいけるんじゃないかと、期待してたけど…補欠は50人ほど。きっと、1問とか2問の差。同点も、この人数だと、きっと多いんだろうな。500人以内の中には入ってたし、昨年からすると偏差値も、ぐっと上がったし、うん、よく頑張った!

私達に、「どうしても行きたい。後一年頑張りたい。」って言った時には、根性あるな、って、我が子ながら感心。私は、行ける範囲で選んだから、一年かけて、夢をみつけた息子が何だか誇らしい気持ちに。

一年後には、また違う選択があってもいいし、日々、何かを感じながら、思いを膨らました分、強くなっている気がします。…涙を見た時には、辛かったけど、その分、喜びと学びたいっていう気持ちは大きくなるから、その日を楽しみに、また応援します。悲喜こもごもの春ですね。受験生お疲れ様でした。  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:41Comments(0)暮らしの中で思うこと

2018年03月06日

おから味噌講座

びわ温熱療法 まる さんは、多彩な顔の持ち主。島原で無農薬野菜を作ってる農家さんの一面と、もう一つの顔は、おから味噌マイスター。産業廃棄物になってしまう おからを有効に使えないか、と試行錯誤して、生まれた おから味噌の美味しさと、手軽さ、手前味噌に共感してマイスターに。

その まるさんが、今月末に、おから味噌講座をされるので、興味のある方は是非ご参加下さい。おからと麹、塩と豆乳で作る おから味噌は、作りたいと思った時に、さっと作れるので、私も最近は、こればかり作ってます。

ご案内…新富町総合交流センターきらりさんで、おから味噌講座を開催いたします。

おからで作る味噌作りは、お手軽ですが、材料はより良いものを使わせて頂く予定です。

小林のおがわ豆腐さんの″おから″
がまこう庵さんの自然農の
お米と麹から作られる″米麹″
北浦の″月の塩″

ご自分で混ぜるので、手のひらの常在菌も入り、まさに手前味噌。
半年寝かせたら、美味しいお味噌になります。
ご参加お待ちしてます。

3月27日(火) 13時~15時
新富町総合交流センター  キッチンスタジオ
受講料 3,500円
(約2キロの味噌がお持ち帰り出来ます)
エプロン、筆記具、味噌を入れる袋をご用意ください

追伸
1度受講された方で、おから味噌の仕込みのみ、もう一度一緒にしてみたいわ、という方がいらっしゃいましたら、どうぞお問い合わせください。
材料費での参加を考えてます。

090-7981-3873
高橋ひとみ  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:07Comments(0)講習会大切な食のこと

2018年03月03日

カラダにやさしいランチ


今日は雛祭りですね。子供達が小さな頃は、ちっちゃな雛人形を飾っていましたが、このところ、特別な日にならなくなってましたが…「山﨑さんちは男の子だけだから、寂しいやろ。」と、毛糸が編んだ手作りのお雛様を頂いたので、アロマの部屋に飾らせて頂きました。やっぱり、華やかになり、嬉しいものですね〜。

そして、拠点を伊豆と東京にしている フードセラピストのあやさんが、雛祭りに合わせて、薬膳ぜんざいを注文販売。私はひと足遅くて、予約ができなかったんですが、注文出来た方がお裾分けして下さって、久々に口にする事ができました❤️

白砂糖、乳製品なし、緑豆、うずら豆、はと麦、シナモン、生姜、くこ、胡桃などなど入ったぜんざいの美味しいこと!一度に全部 食べたくなる気持ちを抑え、残りは明日の楽しみに。

ナチュラルグリーンのお客様は、カウンセリングシートの趣味の欄に「食べること」と記入される 方が結構いらっしゃるんですが…やはり、類は友を呼ぶというか、私だからこその引き寄せなのか、と度々思います。

病気を抱えての方でも、びわ温灸する間、ずっと 食べ物の話をする、なんてことが よくあるんです(笑)先日も、じゅぴあの春号が「カラダにやさしいランチ」特集だったので、わざわざ持ってきて下さって、2人で盛り上がりました。

見てみると、野菜中心のお店で、知ってるとこも、沢山ありましたが、行ったことのないお店も結構あり、保存版として、すぐに購入しました。どのお店も、プレートには色鮮やかな野菜が、工夫して料理されていて、見ているだけで、とわくわくします。

そして、春号には、桜の特集もあり、そこまで来ているんだなぁと嬉しくなりました。春は生まれる季節…意味もなく、心が躍ります。  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:58Comments(0)大切な食のことお勧めのお店