2017年06月19日

アロマペンダント



ここ数日、ホ・オポノポノをやって、思うこと…4つのフレーズを繰り返している間は、何にも考えてないんです。これを「無我」とか「ゼロポイント」と言うのでしょうか。

見たり、聞いたり、香ったり、味わったり、五感にひびいても、そこから、すぐに反応して、脳内トークがやかましく(見つめるほどに、そう感じます) 続いてしまうんですが、自分自身の傾向も、少し見えてきました。

「早く」と、自分を急かすことが多いな、と。「何時までに、これを終わらせなきゃ」「これが終わったら、次にこれして、あれして」「わ!もうこんな時間」とか。そんな時って、呼吸を詰めているから、なお一層 焦ってしまい、更に余裕がなくなってしまうんです。

こんな時に助けてくれるのが、アロマセラピー。特にウッド系の香りは、どっしりとした安心感と、呼吸を深めてくれる働きがあるので、ぴったり。今回は松系のダグラスファーやホワイトファーがとても良い香りに感じで、つい早く早くと、自分を追い立てるので(潜在意識に組み込まれてるんでしょうね。)、アロマペンダントにダグラスファーを1滴入れて、首に掛けています。そうすると、好きな香りなので、気付いたら深呼吸し、急かすことが少なくなりました。

首から掛けるアロマペンダントは、呼吸から、入っていきやすいので、お勧めですが、色んな種類がありますよね。私もガラス製のものと、手芸糸で作られた、中にコットンが入った物を持っていますが、手芸糸の方が少しの量で、よく香ります。(密度が粗いからでしょうね。) そして、揮発もしやすいから、お手入れが簡単。コットンが古くなったら、取り替えるだけで良いので。ガラス製のものは、精油が固まってしまう事もあり、そんな時はエタノールを使用しなきゃいけないので、最近はもっぱら 手芸糸の方を使っています。

自分の傾向と、対策が取れ…やっぱり、全てはうまく流れてるなぁと思う 今日この頃です。

明日は万能酵母液講座。沢山の方との出会いが宝です。楽しみます〜。


同じカテゴリー(アロマセラピー・経絡トリートメント)の記事画像
体の取扱説明書
明日はよい天気!
春遠からじ
クリスマスリース作り
無農薬フローラルウォーター
アロマタッチ認定講習会
同じカテゴリー(アロマセラピー・経絡トリートメント)の記事
 体の取扱説明書 (2018-02-18 22:07)
 呼吸法で落ち着いて (2018-02-15 17:28)
 明日はよい天気! (2018-02-10 21:04)
 春遠からじ (2018-02-04 22:51)
 我が家のインフルエンザ対策 (2018-01-17 21:28)
 受験生にエール (2018-01-12 23:24)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アロマペンダント
    コメント(0)