2018年06月10日

アロマはやっぱり心地良い

先日、アロマ講座で、ホルモンバランスを整えるクリームを作った方からの報告…「昨年終わったはずの月経が、始まってしまって、びっくり!これって、クリームを塗ってるのと関係あるかしら?」

はい、あると思います。と言うのも、そういう方が時々いらっしゃるので。アロマなら、何でも改善するか?というと、そういうわけじゃなく、質の良い精油に限り、体は反応してくれます(質の悪いものだと、逆に健康被害を受けることもあるので、注意が必要です。)

ちなみに、ホルモンバランスを整える精油には、ゼラニウム、サイプレス、イランイラン、カモミールローマン、ウィスパー(ドテラ社のブレンドオイル)などがあります。足裏や丹田に、クリームやココナッツオイルに混ぜて、塗ってみて下さい。

最近、講座の度に、アロマで作るクラフトのお問合せがあり、作ってみると、その香りの良さや効果てきめんな事に、改めて、感動しております。神さまは、必要なものを、ちゃんと与えて下さってるって。化学的に合成した不自然なものじゃなくて、自然の力を借りて、心地よく楽になるんですから。

思春期を迎えたお子さんの臭いが気になり、一緒に、デオドラントスプレーを作りましたが、においの重ね塗りで、ごまかすのではなく、分解した上で、アロマのほのかな香りが残るので、健康上もお勧めです。スポーツをしていた 3人の息子達の強烈な臭いが、デオドラントスプレーでシュッとしたり、洗濯の時に使用したりで、解消出来てたので、自信を持って、お勧めしますよ。臭いの後が、歩く道のように出来てたご主人も、アロマのデオドラントスプレーで解消して、それ以降は、奥様が手作りされています。

ちなみに、消臭作用のアロマは、レモングラス、ユーカリ、ペパーミント、ローズマリー、プチグレンなどなど(もっとあります!)


そして、生ごみの臭いが気になる季節になってきたので、ゴミ箱やシンク洗いのクレンザーを作りました。瓶に、重曹を入れ、後は消臭作用のある精油を加えるだけ。簡単ですが、効果はばっちりです。今回は、ペパーミントと、ドテラ社のブレンドオイル オンガードをチョイス。オンガードは菌を抑える働きが強いので、シンクや食器洗いに使用すると、こばえの発生が抑えられるんです。排水タンクのところに、こばえはたまごを産み付けるので、使えば使うほど、見なくなるかもしれませんね。

アロマを使って、健康的で、暮らしを心地良く、彩って頂きたいものです。リクエスト頂けたら、アロマ講座も開催致しますので、気になる方はお問合せ下さいね。


同じカテゴリー(アロマセラピー・経絡トリートメント)の記事画像
良い香りで満たされる
ストレスは病気の元
我が家のクリスマスリース
癒し手
手当てのポイント
青島でチャージタイム
同じカテゴリー(アロマセラピー・経絡トリートメント)の記事
 良い香りで満たされる (2018-12-05 21:48)
 ストレスは病気の元 (2018-11-28 22:20)
 我が家のクリスマスリース (2018-11-27 16:34)
 癒し手 (2018-11-14 21:26)
 手当てのポイント (2018-11-07 20:42)
 青島でチャージタイム (2018-11-01 14:01)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アロマはやっぱり心地良い
    コメント(0)