2016年05月28日

最後の総体

今日から高校総体。高校三年の長男にとって、最後の総体。中学から始めたバスケも6年目…長いようで、あっと言う間だったなぁ。

昨日は最後の練習日ということで、その様子を父兄も見学したけど、1、2年生がメガホン片手に盛り上げてくれて、皆んな にこにこしながらボール追いかけてた。それを見ながら、親は「有り難いね〜。最後って、寂しいね〜。」って、涙がぽろり。練習が終わっても、中々帰ろうとしない子供達に、親はじっと見守るだけでした。

バスケを通して、喜びや一生懸命になる楽しさ…それだけじゃなく、苦しみや口惜しさ… どちらも味わって、大切な仲間が出来たんだなぁと、つくづく思います。これらのものは、一生 持ち続ける宝物になるだろうし、本当 良かったね!

今日の初戦は、三年を中心にメンバーを決めて下さって、全員出て、勝利を手にすることができました。戦った相手校も、始まる前に、私達 応援団の前に来て、「応援をよろしくお願いします!」と、そして、終わった後も、気持ち良い挨拶をしてくれる清々しいさ。負けたら、三年はその場で引退することを考えると、相手校なのに、やっぱり涙腺が緩んでしまいます。

1試合でも長く、応援していたい!…どうか、明日も力を発揮して、月曜日に続けてね!

(おまけ) 今回を最後に引退するので、今までお世話になった三年のお母さん方に、お礼のハンドマッサージをしました。待ち時間も長かったし、マッサージが初めて、という方ばかりだったので、「体がとっても軽くなった」「気持ち良いんだね〜!」と、喜んでもらえて、私も幸せ気分でした。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:32Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年05月24日

思いはエネルギー

今年は猿年ですが…猿年には実ものがならない、と言うらしく、毎年 梅をお願いしていた東郷町の方から「今年は全く実がなってません」とお電話頂きました。昨年が裏年で、あまり収穫がなかったから、今年を楽しみにしてたんですが、残念。そしたら、「平和台のひむか村の宝箱では、取り扱ってましたよ。」と、ご親切に教えて下さる方がいて、ほっ。一年分の梅干し 8㎏は確保できそうです。

日曜日は、ちょっと不思議な事がありました。昼頃出かけた三男が「家の前の電線にからすが二羽いて、怖いっちゃけど」って言ってたんですが、その後、水をまきに出たら、びっくり!植込みの中にからすが‼️それも、ちょっと小ぶり。どうやら、怪我をしてるみたいで、じっとしたまま…その上の電線の二羽のからすは、もしかしたらお父さん、お母さん⁈ 洗面所の小窓は猫の凛ちゃんのお気に入りの場所ですが、いつもなら、鳥とか見つけたら大騒ぎしてなくのに、その時は、じっと見てるだけ。本当不思議な事だけど、きっと分かってたんでしょうね。 夫も気になり、何度か出て行くと、その度にからすは、威嚇してかなり鳴いてたのに、凛ちゃんが見てる時は静かでした。「よくなったら、おうちに帰ってね。」と話しましたが、夕方には姿が見えなくなってました。無事に巣に帰ることができたかな?

動物でも、物にも、ちゃんと意識やエネルギーがあるから、大切に扱わなくてはいけない、と何かの本で読んだことがありますが、きっとそうだな、と実感するひと時でした。

思いは、エネルギーとなって、思う相手に届きます。マイナスを手放して、プラス面を見ることが、幸せを引き寄せるこつかもしれません。

一つことにこだわり過ぎて、苦しい時は、思い切って、外に出てみます。心がぎゅっとなってる時には、体の巡りも悪くって、出掛けるのも億劫ですが、何とか頑張って、土手とかを歩き出すと、気持ちもふっと軽くなります。

「思うは招く」…幸せな思いを胸に、今夜もお休みなさい。  


2016年05月22日

びわ温灸を体験されて

昨夜は長男の部活の一年生歓迎会と総体に向けての激励会を兼ねた食事会でした。かなりの盛り上がりの中、三年生の父兄の間では「これが最後の試合…なんだか寂しいね。」って。今度の土曜日から総体は始まりますが、練習は金曜日が最後。一つずつ、巣立ちに向けて、行事が終わります。…沢山の経験と学び。その中には喜びもあれば、口惜しい時もあったはず。でも、仲間がいたから、笑顔でいられたんだろうなぁ。
後は、一試合でも長く応援したいものです。

さて、先日、同じ日に、初めてナチュラルグリーンに来て下さったお客様が偶然、同じことを仰ってました。「びわ温灸に興味があって、探したら、同じお店ばかり。色々探して、やっとこちらが出てきました。」

乳がんになって以降 始めたびわ温灸は、もう9年になりますから、すぐに出てくると思っていたので、少しびっくり。沢山の方に、自然なお手当てや、自分自身で体の声を聞くことができるようになって欲しいので、びわ温灸にも力を入れてますが、まだまだ工夫が必要なようです。

初めて体験された方の感想は…酷い頭痛が、かなり楽になり、こんなに痛みが軽くなるとは思ってなかったです。
ほわんとした温かさなのに、体が暖まって、汗ばむほどでした。気持ち良かったし、続けてみたいです。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:19Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2016年05月18日

万能酵母液講座 盛況


一昨日は、万能酵母液講座でした。講師の堂園氏のご自宅は熊本なので、地震直後は開催も危ぶまれましたが、ご自宅自体の被害は殆どなかったそうで、無事開催できました。

講座の開催をお願いするようになって、一年。宮崎では、綾や延岡、都城でも開かれるようになり、確実に広がっています。さすが、直観力に長けている宮崎人だなあと、一人納得。一昨日も70人以上の参加者があり、半分以上がリピーターですが、受講する度に、理解が深まるので、その気持ち よ〜く分かります。

玄米、黒糖、塩と水…それを発酵させると、体の細胞が活性化し、様々な変化がありますが、今回の講習会の時に、「飲むようになってから、歯の詰め物があちこち、ポロッと取れるようになりました。」と言う方も。体が不用と、排出してるのか、はたまた新しい細胞が生まれているからなのか、定かではありませんが、初めての体験に変わりはないようです。

Facebookで紹介してたのは、かなり時間の経った火傷の傷痕。毎日、時間を決め、集中して、酵母液と納豆菌水を交互にスプレーしていたら、びっくりするほど、綺麗になっていたそうです。諦めていた傷痕が気にならなくなるなら、しみ位、薄くなるはず!と、せっせとスプレーしている私です(笑)

だるさ、頭痛、ヘルペス、湿疹、口内炎… 今まで、あまりなかった、これらの症状が出たのは、万能酵母液を飲み始めてからですが、その度に「体が綺麗になっていくー!有難い!」と喜んでいます。受け止め方次第で、そんな症状も喜びに変わりますよ。体とじっくり向き合う、良い機会にもなりましたし、万能酵母液が、これからも、どんどん広がってくれるといいな、と思っています。

次回は、7月5日10時から、ジールさんをお借りして、開催します。お申し込みはナチュラルグリーン 山﨑まで( 080-5256-9170)
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:58Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2016年05月12日

びわを使ったお手当講座



昨日、今日と抜けるような青空が気持ち良いお天気でした。特に昨日は前日の雨のおかげで、空気が清められたような感じ。もう、それだけで、何かしたくなる…うきうきした気持ちになりました。

午後から空いていたので、したかった事を実行してきましたよ。今日はずっと切りたかった髪をカットに。髪って、不思議ですよね。切った分、気持ちも軽くなって、変なこだわりさえ、手放せる気がしますから。

そして、軽くなると、行動もスムースにいきます。来週の万能酵母液講座にやってくる友達のお土産…何にしようかと考えてましたが、珈琲好きな彼女に、ロッサさんでオーガニック珈琲を購入。オーナーさんとも色々お話できて、私のできる事、やりたい事が改めて、確認するひと時になりました。出会いは本当に有難いです。

そして、昨日の出会いは、新富町にできたカフェキートスさん。オーガニックフェスティバルでは、天然酵母のベーグルで、あっと言う間に売り切れてしまうキートスさんが、新富町にできた交流センター内にカフェをオープンされたと聞いて、行かない訳には行きません。昨日の青空に押されて、お昼から出掛けてきました。

交流センター「きらり」の雰囲気が、とても良くって、カフェキートスさんにも、ついつい長居。ベーグルとスープに、珈琲ハマサキさんのオーガニック珈琲を注文。今の季節しかないと言う 苺のタルトも我慢出来ずに食べました(笑)久しぶりのベーグルは、「やっぱり美味しいー!」と独り言が出てしまう位、美味しかったです。

美味しいカフェに、大好きな図書館が合体した「きらり」…この雰囲気は大好きだぁ。通い詰めてしまいそう…講座とかも、たまにこちらで出来たら、気持ちいいだろうな、と思っていたら。

なんと、キートスさんも「びわ温灸とかをここでやって欲しいな、って昨日、スタッフと話してたんですよ❗️」って。本当に有難い引き寄せです。で、とんとん拍子で、話が決まり、来月、枇杷のお手当講座をすることになりました。様々な薬効がある枇杷を使ったお手当は、簡単にでき、知ってると役立つこと間違いなし。丁度、枇杷の実の季節なので、実と種を使ったびわ酢も作ります。びわの温灸体験もできますよ〜。キートスさんのスィーツと珈琲を頂きながら、為になるひと時はいかがでしょうか?

日時 6月17日 10時〜12時
場所 新富町交流センター「きらり」内 カフェキートス
参加費 3500円(材料費、スィーツ、珈琲付き)
申込み ナチュラルグリー ン 080-5256-9170
  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:51Comments(0)びわ温熱療法・自然療法お勧めのお店

2016年05月10日

心と行動を揃える

ゴールデンウィークが終わり、ふと気づけば、5月も3分の1が過ぎ、6月もすぐそこまで来ている…ということは、1年の半分なんて言葉も、もう少ししたら、あちこちで聞かれる頃に。本当に時の流れの早いこと。

こんな加速度のついた時の中では、日常の出来事にばかりに目がいくと、大切な物が見えなくなってしまうかも。頭でばかり考えていると、考えてるうちに時が経ってしまったり、行動に移せないまま、思いだけが残ったり…。

でも、時の早さを思うと、そんなのは勿体ない。今年は心と行動を揃える年だとか…「今の私の行動は、喜びからのものが?恐れからなのか?」と、自分の心と対話したり、日ごろの思いを行動で現したりすると、何かが変わるはず。

ナチュラルグリーンに定期的に来て下さるようになった方も「ブログを見ていて、ずっと来たかったんです。」と初めていらした時に話されてましたが、お帰りの際には次回の予約を入れて下さる位、喜んで下さいました。そして、二回目の時に「ずっと迷ってた事があったんですが、この間こちらにきた翌日に、もういいや、と思って、話をしたら、自分が心配してたような返事じゃなく、すんなり事が運んで、びっくりした位です。」と、嬉しそうに報告して下さいました。これも、思いを行動に移したおかげですね。

それから、もう一つ、浮かんだのが、私がファンデーショナルプラクティショナーのリコネクションは、手のひらからエネルギーを感じますが、アロマタッチやびわ温灸をする際にも、エネルギーはやはり入るので、もしかしたら、その影響もあったのかもしれませんね。

どちらにしても、ずっと気になることがあるのなら、先ずは一つ、行動してみませんか?  


2016年05月08日

体は綺麗になりたがってる


今日でゴールデンウィークも最後でしたね。毎度のごとく、我が家は息子達の部活三昧。その間をぬって、5日の夕方から、みやざきナイトマーケットに出店してきました。

3日間連続で出店される方もいれば、私のように1日だけの出店者も。行ってみたら、ビーガンマフィンのポンチセさんや珈琲の豆蔵さん、マクロビスィーツのスィートモコモコさんやレインボーファームさんなどの知った方を見つけ、びわ温灸の合間に、美味しく頂きました。びわ温灸を知って頂くのも大事などお仕事ですが、体と心が喜ぶご飯を食べるのも、イベントに参加する喜びの一つ。今回も満足〜!ありがとうございました!

さてさて、連休中に熱を出した長男。熱は豆腐湿布(詳しくは
ホームページをご覧下さいね。) と、第一大根湯で、すっと引いたものの、その後は下痢に。これが2日位続いたので、本人はきつかったようですが… 体から不要なウィルス等を排出する為に、体が起こしてくれる反応。整腸作用のある林檎を薄切りにして、少量の水で透明になるまで煮て、水で溶いた葛を加え、透明になったら火を止め、林檎の葛煮の完成。ノロウィルスの時にも活躍した 梅干しの黒焼きや梅醬番茶は朝夕飲んでもらい、お腹にはオレンジやラベンダーの精油を塗ってマッサージ。その上にホッカイロを貼って、痛みも緩和。びわ温灸も少しは楽になったようです。

そして、下痢が落ち着いた頃に、とどめに じんましんが‼️ まぁ、次から次にと、びっくりでしたが、本人は「魔のゴールデンウィークやった。」と。免疫力が下がると、じんましんって、出やすいそうですなので、弱ってたんでしょうね。こちらは、びわの種が効果を期待できるので、多目に食べて貰いました。

昨日は新月。浄化力が高まる時でもあるので、こんなに色々と出して、体は浄化をしたかったのかもしれないですね。

長男の原因は、食べ過ぎと睡眠不足。特にパンや甘いものが好きなので、熱が出ても食べてました。土用の頃に、長男と二人で、バイキングに行ったのが、お互いの不調の始まりだった気がします。やはり、 少食にして、休養を取るって大事だな、と思った連休でした。

明日から通常通り、自宅サロンオープンします。心からお待ちしております〜!
  


2016年05月04日

みやざきナイトマーケット




昨日から始まったシーガイアでの「みやざきナイトマーケット」。

昨年はゴールデンウィークと秋の連休の頃に、「オーガニックナイトマーケット」で開催されたものが、県外客への宮崎らしさをアピールする為に、オーガニックの枠を外し、開催中。

出店者を見ると、オーガニックフェスティバルで、お馴染みの方々もいれば、初めて目にする方も。私自身は、オーガニックな食べ物が当たり前な世の中になって欲しいので、明日はそんなお店を探して、購入したいと思います。

ご案内が遅くなりましたが、イベントは5月3日〜5日までの17時〜21時。ナチュラルグリーンは、びわ温灸のワンコイン体験や体が喜ぶ布ナプキンやお守りになる天然石を販売します。下痢や咳止めにもなる びわ茶も少し、持って行きます。

自宅サロンにいきなり行くのは、ちょっと敷居が高い、と思われる方、明日、是非どうぞ。15分ほどの時間ですが、体感するものがあると思います。

ゴールデンウィークの夜に、シーガイアに遊びにいらして下さいね〜!  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:50Comments(0)イベント

2016年05月03日

咳が出る時に



ゴールデンウィーク後半に入ってますが、我が家は息子達の部活三昧。のんびりという訳にはいきませんが、それぞれ、最後の学年を思いきり楽しみたいと思います。

…が!実は、先日からの喉トラブルが継続中なんです。先日のブログに書いた時よりは、日ごとに声は楽になってますが、夜になると咳が出たり、喉の痛みもなくなった訳じゃなく、何となく違和感が。

直後は、私が咳込むのを見て、それぞれ子供達が心配して、優しい言葉を掛けてくれたり、手伝ってくれたりしたので、たまにはこんなのもいいわ、と密かに思ってしまいました。

咳に良い 蓮根を粉末にしたコーレンを飲んでみたり、酸性に偏った体を戻す為に、梅醤番茶を飲んだり、梅エキスや蓮根生姜飴を舐めてみたりで、楽になるものの、即効で止まる、感じじゃなかったんです。そしたら、三男がとても良いサイトを見つけてくれました。

「夜中に咳が出た時に、速攻で止まる方法」

温かい飲み物を飲む。特に蜂蜜。そして、生姜。…私は生姜紅茶に、花梨の蜂蜜漬けを入れて飲んでたので、正解✨
いがいがが少し和らぐんです。

肩甲骨を温める。…びわ温灸を肩甲骨にすると、とっても気持ち良かったです。

咳のツボを押す。…これは即効でした。咳込んでる時にも止まるので、参観とかの最中とかでも、安心でした。
「尺沢」…腕のツボ。ひじの内側ライン。真ん中より少し外側。痛みがある時に押すと痛い。
「天突」…鎖骨の真ん中。窪んでるところ。ぐっと鎖骨に入るように押すと、かなりの痛みがありました。こちらは咳だけじゃなく、喉の痛みにも良かったので、最近はこちらを押しています。

どちらも、痛みが強い時にはかなり痛み、和らいでいる最近は押しても、あまり痛くないので、本当面白いなぁ〜と思います。万能酵母液に、ウィルスを死滅させるオンガードを加えて、喉スプレーもしみましたが、いい感じでしたよ。

気の乱れやすい 春の土用の季節を実践してしまいました(汗) 咳してる方も多いですので、参考になりますように。


  


Posted by ナチュラルグリーン at 15:19Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2016年04月29日

万能酵母液で石鹸作り



木曜日の満月の日、万能酵母液講座に参加して下さった方達に声をかけ、万能酵母液入りのアロマ石鹸作りをやりました。

そして、折角集まるのだからと、一品持ち寄りランチも。私としては、こちらもかなり、嬉しい。石鹸自体は、1時間位で終了し、後は飲めや歌えやの大騒ぎ(実際にはお酒は出ませんが、賑やか笑い声が響いてました)

石鹸の作り方は、とても簡単です。
石鹸素地 200gに、温めた万能酵母液40ccを少しずつ加えて、混ぜていきます。
そこに、ココナッツオイル10ccの中にお好みのアロマオイル16滴を、少しずつ加えて、混ぜていきます。後は、お好みの形に成型して、1週間程、乾かせば出来上がり✨
細かな泡立ちの、安全で効果的な石鹸は一度使うと、手放せません。老化肌にぴったりのフランキンセンスに、皆さん 反応されてたのには、笑ってしまいましたが…私も、化粧水に加えるナンバーワン精油なので、その気持ち分かります(笑)

一品持ち寄りのつもりが、皆さん、2品とか持ってきて下さって、テーブルに乗り切らない位に!豪華バイキングみたいで、眺めるだけで、幸せ気分でしたよ。新玉ねぎのオリーブオイル蒸しやひじきと雑穀入りのおむすび。オートミールと野菜の重ね煮のハンバーグ、コールスローサラダに、ふきの佃煮、いまここ自然農園さんのスナップえんどう(茹でただけなのに、甘くて、止まらない美味しさ!) スィーツは、かぼちゃのお汁粉(このアイデアは凄い!) と、そらまめとかぼちゃの玄米粉餅に、小豆や万能酵母液で作ったシロップかけで頂きました。私は野菜スープと天然酵母パン。そうそう、お豆を煮て来て下さった方も。一人だと前日の残りで済ませることも多いけど、持ち寄りすると、勉強にもなるし、美味しいし、大満足でした。

また、石鹸がなくなる頃に、やろうっと。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:30Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2016年04月27日

声枯れには

昨日から声が出ません(汗) 日曜日の参観の時から、喉は痛かったんですが、アロマオイルを入れて うがいをしたら治るだろうと思ってたら…月曜日、振り替え休日の長男とランチに行って、喋り過ぎたみたい。久しぶりだったし、話題が18歳からに変更になった選挙権や、これは知ってて欲しい!と思うことを熱弁してしまった。最後の方はかすれ出してたものの、気にせず 話したものなぁ。

そして、昨日はお客様に心配させてしまう位の声に。咳とか全く出てないのに、こんな事もあるのかと、ちょっとびっくり。でも、こんな時こそ、自然なお手当てをやるチャンスと、本を引っ張り出して、やってみました。

私の場合、たまに白っぽいたんが出るのと、喉の痛みとかすれ声。黒大豆の煮汁を飲むのがお勧めだけど、手元になかったので、あるもので、色々やってみました。

酸性に傾いた体を元に戻す為に、潰した梅干とすり生姜、好みの量の醤油を混ぜ、温かい三年番茶を注げば、梅醤番茶の出来上がり。体調悪い時には、いつも以上に美味しく感じるから不思議です。
他には、黒焼き梅干しを、以前、若杉ばあちゃんの講演会の時に購入してたので、小さじ1杯ほどを口に。これは、ジールさんにも置いてあります。梅干は本当に偉大なお薬ですね。とても簡単なので、チャレンジしてみて下さい。

飲んだ瞬間にいい感じがしたのは、コーレン。小豆を粉末にしたもので、万能酵母液を温かくして、溶かしたものを口にした時、すーっとしました。そうそう、ネギを首に巻いてみましたが、しばらくしたら、辛みを感じなくなったので、アロマを使用。ドテラ社のブレンドオイル、オンガードをココナッツオイルで希釈して、喉にすりすりしたり、スプレー容器に、精製水とオンガードを入れ、直接喉スプレー。マスクにユーカリを落として、使用するのも、スーとして、とっても気持ち良かったですよ。

そんなこんなで、今日はだいぶ声が出るようになりましたが、ちょっぴり体調悪いふり(笑)だって、子供達が優しいんですもの。昨日は、9時半には、床に就きましたが、やはり睡眠は大事ですね。

明日は四校定期戦の長男は、6時半には家を出るので、今日まで早めに寝ます〜。私は、万能酵母液入りの石鹸作り講座なので、ちゃんとお話できますように。  


2016年04月24日

お手当て講座終了



昨日は高校の参観と総会。今日は中学の参観と総会。そして、今度の土曜日は二男の高校の参観と総会。家庭訪問は終わりましたが、ゴールデンウィークに入ると、部活の練習試合が連日続き、総体や中体連に向けて、最後の追い込みに。慌しい4月は、すごい勢いで過ぎていきそうです。

その合間をぬって、先日は「春の土用の手当て講座」を開催しました。それぞれの季節に活躍する臓器がありますが、逆に言えば、負担のかかる時期でもあります。季節の移り変わりに年 4回ある土用の時期は、脾臓に負担を掛けるんですが、腎臓、肝臓などと比べると、今ひとつ その大切さを認識してないような…。

消化吸収や免疫に関係する脾臓は、臓器に氣 血 水 を運搬する、言うなれば、臓器の要。脾臓が疲れると、ブレーカーが落ちたように、各臓器もうまく働けない状態になるんです。

その脾臓を休める為のお手当ては、ずばり少食。新月、満月の夜のプチ断食や1日2食の勧めや、年に一度の1日から1週間の断食のやり方などを、お話しました。丁度、その日は満月とあって、皆さん、チャレンジされたようで、翌日、感想が届きました。

「食欲に任せて、過食してましたが、夜やってみると、思った程 お腹は空かないし、翌日は体もすっきり。ついでに、気持ちもなんだかやろかやになりました。月に二度のプチ断食なら、続けられそうです。」と感想も頂きました。

体の症状は、元の健康な状態にする為の反応です。薬だけで抑えても、別な症状や副作用に悩まれる方も少なくありません。なので、体を作る食べ物は命のあるものを…旬の野菜や地元で採れたもの。自然な栽培法の食べ物は、体が元に戻る力を後押ししてくれます。

もっと嬉しいのは、直感力もアップして、感謝の思いが自然と湧いてきますよ✨

講座後には、一品持ち寄りで、ライチタイム。黒大豆入り寝かせ玄米や糠漬け、カラフルなサラダに、筍のてんぷら。安納イモと南瓜のジャムに数種類のパン。マクロビスィーツは、安納イモと南瓜のプリン(小豆乗せ) と 羊羹。私は胃腸を温める けんちん汁を作りました。「まるで、バイキングみたいで、楽しい!」と言いながら、お喋りも弾み、とっても楽しい時間となりました。つい、食べ過ぎてしまいましたが、プチ断食するから…まぁ、今日だけ、って(笑)

金曜の夜の満月は、優しい輝きでした。やはり、春って感じ✨
  


2016年04月17日

熊本地震に思う

14日から続いてる熊本地震。こんなに強い地震も初めてなら、九州全体を揺さぶっているかのような地震も初めて。携帯の緊急地震速報が、こんなに度々鳴るのも初めて。見るのが怖い位の被害だけど、見ずにはおられないから、テレビの前から離れられないし。

熊本の夫の実家も、冷蔵庫は動き、灯籠は倒れ、家の中はぐちゃぐちゃ。それでも、テレビを見てると、怪我もなく、近所に住む妹達も駆けつけ、一緒にいる事が分かった時には、ほっとひと安心でした。

こんな時、いつも思うのが、一番大事なものは、物やお金ではなく、やはり人…命だなぁ、ということ。そして、人は本当に優しい、ということ。

熊本が夫の実家だと覚えて下さってた友人から、連絡貰ったり、年賀状の付き合い位になってたのに、心配して連絡下さったり。心がざわざわしてる ここ数日でしたが、メールを見ると、ちょっと嬉しい気持ちになれました。

夫と二男がライフラインが止まってしまってる熊本へ、カセットコンロや水等、備蓄してた品を持っていってくれたので、当初は「危ないから、絶対来ないで」と言ってた両親も、とても喜んでいました。何をどうしたらいいのか、考える事もできない状態だったようです。4月から、建築科に進学した二男にとっても、色々考える経験だったようです。宮崎も他人事じゃないと思い、私と長男で、水やお湯で温めて食べられるご飯や缶詰を買って来ました。新聞では、宮崎も水などが売り切れた店があると書いてありましたが、やはり同じことを考えんですね。災害で使うことがありませんように、と思いながら、枕元に置いております。

ここ最近、私がふと思ったのは… 愛で生きたいな、ということ。愛に生きる、と、犠牲にするものが出てきますが、「愛で生きる」と、今、私がやろうとしている事、思っている事は愛から生まれたことだろうか?と、振り返り、途端に肩の力が抜けるんです。怖れは、強い感情となって出てきますが、愛から生まれた思いはフラット、穏やかな感じです。誰かの行動に腹を立てる時は、大概が怖れから生まれてる気がします。

色んな事を考える数日でしたが、こんなに頻発している地震の中で、川内原発が稼働している事が、とても怖いと思っています。何かあってから止めるのではなく、何か起こる可能性がある時点で停止する勇気を持って欲しい。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:38Comments(0)暮らしの中で思うことメッセージ

2016年04月13日

春の土用 脾臓のお手当て講座

桜は咲いた後も美しいピンクの絨毯になっていて、最後まで、私達を幸せな気持ちにしてくれますね。暖かくなって、ウォーキングをしたいのに、中々出来ない…その理由の一つはお天気がすっきりしない事と、体がだるくて、さっと動けないから。


解毒の春は…眠い、だるい、やる気が起こらないの時期でもありますね。

私も朝ドラを見たまま、だるおも感で、中々エンジンかかりませんでした。ご予約のある時は、スイッチが入るものの、時間に余裕があるものならば、いつまでも立ち上がれないんです。

手っ取り早く、珈琲で目を覚ましても、暫くすると同じ繰り返し。こりゃいかん!と、やっとのことで動き出し、手間かかっても、梅醤番茶作って、デトックスする為に、遠赤外線サウナに入り(サウナの中でも爆睡でしたが(笑))、お手当てしてたら、だいぶ動けるようになりましたよ。

体の声をちゃんと聞いて上げると、気持ちまで動けるようになります。やっぱり、お手当て知ってて良かったぁ。という訳で、今週末から春の土用に入るのに合わせ、土用の時期のお手当て法講座を開催します。土用は四季の中の中心です。中心がしっかりしていたら、建物も倒れない…それと同じで、脾臓を強化すると免疫力がアップします。興味のある方は是非、どうぞ

日時 4月22日10〜12時
場所 ナチュラルグリーン
参加費 3500円(お茶、マクロビスィーツ付き)
お時間ある方は、一品 持ち寄りで、お昼をご一緒にいかがでしょう?私も何か作っておきます〜。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:35Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2016年04月09日

女性の柔らかさ




一昨夜は、霧島酒造さんが春と秋に開催して下さる宴(ベル・エポックさんにて) に出席して来ました。

フリーペーパー チャージさんの裏表紙に、霧島酒造さんが提供されている「宮崎で活躍する女性」に掲載された方々を招待して下さり、交流の場を設けて下さってるんです。

どちらかというと、人見知りなとこがあるので、行く前は、ちょっとどきどきなんですが、行ってしまうと、皆さんのパワーに乗っかって、お喋りしているうちに、あっと言う間に、時間が過ぎてしまいます。

様々な職種、様々な年令、独身の方もいれば、お孫さんまでいる方も、皆それぞれですが、どなたもより良く成長しようと、努力してらっしゃるのを感じます。そして、その時々の環境によって、自分を変えるしなやかさも。

朝ドラの「あさがきた」で、主人公のあさが日本で初の女学生に、「これからの世の中は、女性の柔らかい心が大切になってきます。」と、言うシーンが印象的でしたが、まさにその通りだなと感じる 宴のひと時でした。

霧島酒造さんは、酒造メーカーの堅いイメージとは裏原に、宴の進行役は新入社員の女性ですし、平均年令も驚きの20代!なので、お店のチョイスも、女性好みの雰囲気の良さ。こちらでも、女性が活躍しているのを見られて、何だか嬉しくなりました。

結婚、出産、子育てと目まぐるしく変わる女性の環境も、状況に合わせて、しなやかに変わることができる…女性だからこそですね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:10Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年04月05日

体の仕組みに感謝


桜があちこちで、美しく咲いていますね。冬の間は、近くても つい車を使ってましたが、自転車がとても気持ち良い季節になりました。「綺麗だなぁ〜。」と思ったら、ゆっくり走らせたり、止まって しばし眺めたり…春はやはり大好きな季節です。

ただ、春は芽吹きの季節でも、あります。お肌のトラブルも多いのではないでしょうか?

私は先週一週間、顔に赤みと痒みが出て、おてもやん状態でした。十数年前に、日用品を安全な物に変え、ミネラルを飲み始めた頃にも、同じ状態になった事があります。その時は、余りの痒みと炎症に、どうしていいかわからず、ミネラルを飲むのを止めたり、化粧水も沁みるから、ホホバオイルだけを塗ったりと、試行錯誤。その後、3回同じ状態になったものの、炎症の期間は徐々に短くなって、それ以降はなくなりました。考えてみたら、食を変えていなかったので、繰り返し出たのかもしれません。

あの時と同じ状態だったので、お化粧はせずに、納豆菌水の化粧水とクリームの中に、痒みと炎症を抑えるアロマ(ローマンカモミール、ティーツリー、ラベンダー)を入れ、ひたすら塗ってました。痒いと、つい掻いてしまってたのですが、一週間ですっかり元に戻りました。


春は、解毒をお肌でもするようになるので、普通でも、こんな感じになりやすいのですが、万能酵母液を飲んでいる為に、余計出やすいと思います。よく、「反応が怖いから、飲めない。」という声も聞きますが、体を浄化している何よりの証しなので、是非挑戦して頂きたいと思います。

酵母液を飲みながら、出た反応は抑えずに、不快な症状を早めに消したい時には、アロマを活用したり、低温サウナや岩盤浴などで、深部の汗をかいて、老廃物や不用な化学物質を早く出すようにすると、楽になります。解毒器官の肝臓にこんにゃく湿布をするとも、排毒を助けるので、お勧めですよ。

体が変わる万能酵母液講座。5月16日の講座にも、是非お友達お誘い合わせ下さい。12日には高鍋で、春のお手当て講座を開催します。私達 人間も、自然の中で循環して生かされています。自然に負担をかけない方法は、体の健康であろうとする働きも助けてくれるんですよ。こちらの方へも、是非どうぞ。

大林宣彦監督の本「あしたづくり」。自然の一部だと認識しながら、他を思いやることが人間には出来る。それを、思い起こす必要が今…お勧めの本です。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:09Comments(0)びわ温熱療法・自然療法お勧め本

2016年04月01日

自分を褒めましょ。


NHKの朝ドラ「あさがきた」も、明日で最終日。今日なんか、夫の新次郎さんが亡くなって、号泣してしまった。あの時代に女性が表に立つことが、どれ程大変な事だったのか、改めて感じたけれど、それが出来たのも、新次郎さんがどっしりと大きく護っていてくれたから、なんだろうと。家族に見守られながら、1人ずつ「ありがとう」と声をかけ、最期はあさと2人だけになって、見送られる…新次郎さんは笑顔で、あさは涙で。よく、生まれる時はおぎゃーと泣き、周りは笑顔。亡くなる時はその逆がいい、って言うけれど、その通りだなぁ。

夫婦や親子は、一番小さな社会で、そこにお互いが鏡のように映されるから、悪いとこも、良いとこも 合わせ鏡のように見える。

昨日のあさいちでは、イクメンパパの悩みが取り上げられてたけれど…プレッシャーや妻からの駄目出しに気がめいる。イクメン鬱も増えてるとか… 「頑張ってくれて、ありがとう」「いつも助かってるよ」と、認めてくれるだけで、もっと頑張ろうって気持ちになるのに、って。

でも、これって、まるきり妻の気持ちにも当てはまりますよね。っていうことは、今の時代、やってない事、できない事に目がいくから、出来てる事、チャレンジしてる事を見てない… なので、お互い、マイナスの部分ばかりを見てしまうのかな、と感じました。私もそうだったので、その気持ち、とっても理解できるんです。でも、そのままだと、自分で自分を苦しめる思考なので、負のスパイラルに陥ってしまいます。

出来てるとこを見て、認める、褒めるのは、何もパートナーだけに限らず、一番は自分自身を褒めるって、とても大事だと思います。なんせ、昨日テレビ見ながら、「皆、認めて欲しいし、役に立ちたいから、それに対して、ありがとうと気持ちを表現して欲しいよね。」と。

なので、私が最近してる事の一つに、眠りにつく前に、今日の自分を褒める言葉を一つ贈っていること。もう、なんでもいいんです。「超特急で作った昼ごはんが、予想以上に美味しかった。買うことも出来たけど、作ったのが偉い!」とかいう風に。

自分が充たされると、夫や子供達への感謝がすっと出る気がします。
今夜は何を自分褒め しようかな〜。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:27Comments(0)メッセージ

2016年03月30日

夫がノロに

先日、仕事から帰宅した夫が、トイレに直行。ん⁈ いつもと様子が違う、と思ってたら

吐き気と下痢…どうやら、ちまたで流行っているノロ っぽい。薬はあまり飲みたくない、かといって、私がやってるお手当ても、効くのか効かないのか?って感じなので(尿管結石のびわ温灸での劇的改善は忘れてるらしい(笑))、積極的にはしたくない。美味しくないし、面倒だから…って理由で。

で、とりあえず、家族に移らないように、免疫系を強化して、ウィルスを弱める ブレンドオイルのオンガードを芳香。タオルも夫だけ、別のにして、ノロウィルスに、とても効いたという体験を聞いてた 梅干しの黒焼き(若杉ばあちゃんの物がジールさんで販売されてます。)を一口 食べて貰い、それ以上はいい、って言うので、様子を見ることに。

そしたら、夜中の2時。深い〜眠りについてたところ、「腹が痛くて、たまらん。何かないか?」って。半分眠りながら、少々お手当てをやりました。梅干しの黒焼きを再度と、胃腸系に作用する ブレンドオイルのゼンジェストをカプセルで飲んでもらい、足裏にオンガードと天然の抗生物質のオレガノを塗布。お腹にゼンジェストを塗ってみると、お腹は冷えてたし、ドクンドクンと脈打ってるたので、ホッカイロをお腹に当てて、びわ温灸もしたら楽になるだろうな、と思ったので、温める為にスイッチを入れておきました。温灸器が温まったので、様子を見に行くと… 寝息を立てて、寝ているではありませんか。だいぶ楽になったから、眠ることができたんでしょうね。

体は、ウィルスを体外に出す為に、嘔吐や下痢という症状を起こしてるんですものね。無理に止めると、ウィルスが出ない事で、別の症状を引き起こすかもしれません。翌日は、なんと熱も出て…ウィルスに対抗してました。解熱作用のある大根番茶は飲んでくれないので、アロマでケア。解熱作用のあるオレンジとオンガードを足裏に塗布して、軽くマッサージ。オレガノとオンガード、抗ウィルス作用の高いティーツリーの3種類を、飲んでもらいました。無事に復活して、仕事に。

病気の時に、何かできる、って、やっぱりいいな、と思った体験でした。アロマや梅干しの黒焼きや梅エキスなどは長く保存ができるので、手元にあると安心ですよ。
  


2016年03月27日

花粉症に

桜の開花に合わせて、近くの文化の森公園では、花見の宴で盛り上っていました。桜の花を見ると、何だかわくわくするのは、日本人の遺伝子のなせる技でしょうか。わざと遠回りして、桜並木を眺めたり、1人でもお花見したり…大好きな季節です✨

さて、万能酵母液を飲み始めて一年。最近は目やにも殆ど出なくなりましたが、たまに猛烈な眠気や、皮膚にポツポツ出たりします。不要な物を出してくれてる感じ。家族は少し遅れて、9ヶ月…それも、料理やお茶に入れているだけなのに、夫の花粉症が今年は軽い!実は、夫だけじゃなく、講座に参加された方の中にも何人か報告頂いてるんです。

他には、2歳の男の子が、金槌で手をケガした時には、そのまま酵母液に30分浸けていたら、痛みも薄らぎ、翌日には腫れもなく、青タンにもならずに済んだと、嬉しい報告も頂きました。本当、色々な変化に、手応えと喜びを感じている方が増えていて、嬉しい限りです。

それでも、花粉症がまだ少し出るという方には、枇杷の種もありますよ。高知大の研究によると、肝臓に働きかけることで、アレルギー
症状やガンなどに威力を発揮する事が分かったそうです。麦芽も加えて、飲み易くなったサプリメントも扱っていますので、興味ある方はお試し下さいね。(1000粒 ¥10800)

講座の時に、先生が販売して下さる納豆菌ローションも、精油を症状に応じてセレクトできるよう組み合わせをして、販売しています。アトピーの方にはびわエキスを加えたり、飲用できるほど安全性にこだわったドテラ社の精油やココナッツオイルを使用しますので、効果アップも期待できますよ。100㎖ 1800円。瓶持参して下さると、1500円になります。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:39Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2016年03月21日

必要な時に必要な事が

昨日は春分の日。古来から夏至、秋分、冬至と並ぶ特別な日と言われています。お彼岸の入りになり、お墓まいりに行かれた方も多いんでしょうね。

3連休も、息子達の部活の試合があり、のんびりしたのは今日位でした。先週は二男の合格発表があり、弾んだ声の二男に、嬉しさが伝わってきました。普段は低〜い声で、ぼそっとしか話さないので(笑)。これからの3年間を、やりたいことに向かって、充実させて欲しいな。

そして、週末は高校生の長男のバスケの試合。まさかまさかの逆転負け。次の公式戦は高校生活最後の総体とあって、皆 呆然として、お昼もすぐには食べられない様子でした。口惜しがる様は、きっと次に繋がると思って、見守るだけでしたが…この子達には、自分と向き合う為の出来事がどんどんやってきてるんですよね。頑張れ〜!

ナチュラルグリーンには、病と向き合ってる方が来られますが、氣の持ち様の大切さを強く感じます。子供達が成長の過程でぶつかる壁と同じで、病からの気づきで、その方、本来の生き方を見つけられると、感じています。だから、病と分かった時、「気が病む」と病気になりますが、気づきがあると、幸せや感謝の思いが溢れてきます。

先日やった、幸せな考え方のワークショップ。あれから、マイナスに向かいそうな時…
何がそう思わせるのか?
私が向かいたい方向は、こっちでいいのか?
この思考は、恐れからか?愛からか?

など、もしかしたら私が一番、意識を高めたのかもしれません。必要な時に必要な事がちゃんとやってくる…本当に、そうだと思う今日この頃です。

今週も、良き事がいっぱいあります。ありがとうございます✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:01Comments(0)講習会メッセージ