2019年01月17日

年末年始のお疲れに

お客様から頂いた薄桃色と紫のスイトピー。玄関に優しい香りが満ち、嗅覚からも視覚からも、幸せをいただいてます。

年末年始のお疲れが出てる方が多いですねー。そんな時は、風邪やインフルエンザにもかかってしまうので、注意が必要です。体にしてみれば、ウイルスを呼びこんで、強制的に休ませたり、代謝が落ちてる時期には老廃物もたまっているから、大掃除の為に熱や鼻水等でデトックスしているとも、言えます。
必要があって、症状が出ているので、それと上手に付き合うのに、自然なお手当ては、ぴったりです。

今日、いらしたお客様も、年末年始のお客様を一人でお迎えして、お疲れがたまってらっしゃいました。「体が重くて、すっきりしないんです。」とおっしゃっるので、びわ温灸と直接精油を背骨に垂らすアロマタッチのセットをご案内。

背中側にお疲れが強く出ていたので、そこを中心に、首筋から後頭部までをじっくりと、びわ温灸。そして、後半にアロマタッチをすると(温灸で体を温めてから、精油を使うと、効果がアップするんです✨)、8本中、4本目の精油を落としたところで…「あ!今、すっきりと流れた感じ」と、自覚される位、軽くなられたそうです。…嬉しいなぁ。良かった

女性の体は、妊娠が可能な時を過ぎて、大きな変化が色々出てきます。そこに、子育てや、仕事、家事が重なり、更に不調が出てきます。人によって、出方も違うし、程度もそれぞれですが、自然界のリズムに添うお手当ては、体も心も喜ぶ✨と、お客様とお話していて、よく感じています。良かったら、深刻な不調になる前に、体をいたわりに、いらっしゃいませんか?  


2019年01月15日

顔の見える食べ物


どんな方が、どんな気持ちを込めて、作っているのを知っていると、土鍋にくっついたお米も、最後までいただこうと思う。

水と、ヒマラヤ岩塩と、梅干し入れて、火にかける。こおばしい香りが、口に広がって、なんとも美味しいこと。そう言えば、子供の頃、残った冷やご飯で、同じように母が、作ってくれてたっけ。

お野菜にしても、無農薬で作るのは、本当に沢山の手間と、汗と、時間をかけて、作っているのを知ってると、全部を使おうと思うし、茹で汁も、味噌汁とかに入れて、無駄にしないんです。顔を知ってるって、気持ちを知ってるって、とっても豊かです✨遠い 知らない誰かに、お金を使うより、一生懸命の方に代価を払って、続けて頂きたい。

そんな作り手と出会える 宮崎オーガニックフェスティバルが2月10日10時~4時、フローランテ宮崎でありますよ。是非是非、遊びにいらして下さい~

どれを食べようか真剣に悩むほど、働いた分以上に買い物する位、魅力的なお店が大集合します✨
今日は、お手伝いしてくれる仲間と打ち合わせ。ひむか村の宝箱さんの美味しいお弁当を頂きながら、盛り上がりました。

ナチュラルグリーンは、びわ温灸の他に、エキス作りワークショップを二回開催。昨年、好評だったお悩み別のクリームやアロマも販売します。
ともとき農園さんは、人参とじゃがいも。どちらも濃いお味で美味しいですよ。
もう一人のお仲間には、ふんどしパンツとアロマペンダントを販売してもらいます。

お楽しみに~❤️  


2019年01月13日

元気になれるオーガニックフェスティバル

先日は、オーガニックフェスティバルの出店者説明会でした

いよいよ、この季節が来たな~!と、嬉しくて、たまりません。お日様が降り注ぎ、大地の実りが集まり、人々の笑い声や、響き渡る鼓動の音楽… 天と地と人との交わるオーガニックフェスティバルが七回目を数え、今回が最大の出店数になります✨

都城での神柱ピクニックのイベントと重なってしまったので、常連の出店者さんの中でも、あちらが先に募集を始めたそうで、宮崎オーガニックフェスティバルには参加されない方もいらっしゃいますが(残念~!)、その代わり、初出店の方もいらしゃるので、楽しみにしています。

オーガニックな野菜は、愛情と手間をたっぷりかけられ、とっても美味しいし、こだわりのカフェの食べ物は、どれにしようか 真剣に悩むほど美味。癒しや雑貨のブースも充実してるので、1日中楽しめます。様々なワークショップも準備されてますので、こちらも楽しみです。

ナチュラルグリーンでは、びわエキス作りのワークショップと、びわ温灸のワンコイン体験、それに販売もちょこちょこと(笑)。一緒に手伝って下さる ともとき農園のひとみさんは、お野菜の販売もしてくれますので、お楽しみに♥️

オーガニックフェスティバルの当日は、素晴らしいエネルギーがフローランテ全体を包むのも感じます。病気の方で、気持ちが落ちている方は是非、足を運んで、そのエネルギーを感じ、体を活性化されて下さい。「気」が「病む」と病気になりますが、「気」が「楽しく」なると、気楽になって、元気になるかもしれないですよ。

さて、今日は長男の成人式でした。女の子と違って、大きな盛り上がりはないかな?と思ってましたが、初のスーツ姿を見て、とっても嬉しくなりました。幼稚園までは、私の側から離れない子でしたが、小学校に入ると、すぐに友達大好きに変身。嬉しいような、寂しいような気持ちで、見送った日々を思い出しちゃいました。「式典には親は来ないよ」って言われてたけど、郵便出すふりをして、出掛けたら…同じ思いの親もいっぱい(笑) バスケ部のお母さん方とも、久しぶりに会って、子供達の写真撮りまくり、ついでに一緒に撮ってもらいました。あ~、幸せな1日。そうそう、女の子は当然ながら、男の子も、皆 かっこ良くなってて、誰が誰だかわからないのに、びっくり。最近の子達って、お洒落なんですねー。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)びわ温熱療法・自然療法イベント

2019年01月04日

体 疲れてませんか?

今日から始動する方は多いようですね。ナチュラルグリーンも、気持ちを新たにスタートしました。

さて、忘年会からクリスマス、年末年始のご馳走に、体の方は少々お疲れの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それもそのはず…食べて、消化し、代謝して、各臓器に届け、不要な物は排泄するという一連の流れは、かなりのエネルギーを要するので、ご馳走続きの師走からお正月は、いつも以上に「食べる」事で、細胞の修復や免疫活動にも支障が出ているのです。

年末年始で風邪を引いた。
胃腸が思い感じがする。
眠くてしょうがない。
アレルギーが出ている。

などの症状が出ている方は、食べ過ぎて、その症状が出ているのかもしれません。

そんな時は、食べない事が一番の養生です。我慢できない!という方は、朝ご飯を白湯(デトックス効果)か、梅醤番茶に。玄米甘酒や低速ジューサーで作った野菜ジュースは腹持ちも良い上に、消化に負担をかけませんよ。
※梅醤番茶の作り方…すり鉢で梅干し数個をしっかりすります。本醸造醤油とすり生姜を加え(美味しいと思う量を入れる)、最後に熱々の三年番茶を加えて完成。梅干しと生姜、醤油の段階の物は、多めに作って、冷蔵庫に保存すれば、便利です。材料は本物をお使い下さいね。効果が違います。

特段、不調がない方でも、お正月開けには、七草粥を食べて、体を休めて下さいね。疲れた胃腸を休める先人の知恵だなぁと、しみじみ思います。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:21Comments(0)びわ温熱療法・自然療法大切な食のこと

2019年01月03日

2019年明けましておめでとうございます

2019年 明けましておめでとうございます

宮崎の三ヶ日は、お天気も良く穏やかでした。一日は、家族揃って、氏神様の宮崎八幡神社に初詣。二日は三男と青島神社へ。海風の禊を受けた参拝で、すっかり穢れを落とした感じ。そして、三日は宮崎県庁近くの宮崎八幡宮へ。三社詣りも無事に終わり、佳き一年のスタートです。

毎年、どんな一年にしたいのか?お正月に考えるのですが、がんと付き合って11年経ち、様々ながん体験者さんとお会いする中で… 姿かたちが違うように、内臓の働き方(体温の高い低い、血圧の高い低い、代謝の高い低い、腎臓系が弱い、胃腸系が弱い、循環器系が弱い等々)も、嗜好も違うから、がんの治り方にも幾通りの道がある、と思うようになりました。

私自身が化学療法をどうしても選択出来なかったけれど、逆に化学療法でしか治る気がしない、という方もいらっしゃいます。私はそれで良い、と思っています。答えは自分の中にあると思っているので。

医療の情報は病院や公共的にも沢山出ていますが、それ以外の選択をしたいけど、どうしていいのかわからない、という方のサポートをしたい…というのが、今年の目標。

今まで培ってきた体験を元に、ご本人の体質に合わせたケア法をナチュラルグリーンに来られた時だけじなく、ご自宅でもできるように、半年から一年かけてのサポートを考えています。食養生や手当て法も、実践会のようなこともやりながら。そして、がんを作ってしまった生活習慣、思考からの卒業… 心身の喜びを感じられるようになって頂きたいなぁ、と。

私が45歳で乳がんになった時、初めて死ぬ事をリアルに感じ、世の中を見渡した時に、誰もが健康そうで、幸せそうで、人には話せず精神的に凄く辛かった時期がありました。でも、大切な友達が、色々調べて、サポートしてくれた事が心の支えになり、自分が選択した道を信じて進もうって、思えるようになったんです。

だから、今、私ができる事を誰かの為に。

今年も、体と心の声を感じ、体が喜ぶ安心安全な食が好き、自然の中にある事が好き、音楽が好き、皆でわいわいする事が好き… なナチュラルグリーンをどうぞ宜しくお願い致します。

明日4日から、自宅サロン ナチュラルグリーンは、オープン致します。年末年始でたまった心身のお疲れを、経絡アロマトリートメント、びわ温灸、低温サウナでケアしにいらして下さいね。  


2018年12月25日

サンタさんからの贈り物

メリークリスマス❤️

世間ではクリスマスで、車も混み、スーパーもオードブルなどを購入するお客様で溢れているのですが…息子達が高校生になった頃には、三男の誕生日が近い事もあり、メインが三男の誕生日で、クリスマスはおまけって感じで、食卓も質素に(笑)

と言いつつも、今年は主人がクリームシチューと、チキンを買って来てくれたので、私はサラダだけ作り、グリーンコープのチョコケーキも、お腹いっぱいだからと、今日のおやつになる程、あっさりしたクリスマスイブでした。

でしたが…我が家にサンタさんからの贈り物が届き、母になってからは、クリスマスプレゼントをもらう事のなかった私のテンションが一気に上がりました。本当にサンタさんっているんですね。嬉しい♥️家族5人が笑顔で年末年始を迎えられますように、とスマイルのマグカップ。はい、笑顔で使わせて頂きます。

送り主は、今年9月に初めて、青島のサンデーマーケットに出店した際に、出会った所沢で水素整体をされている方。がんになって以来、自分の体で試して、納得した品だけをお客様にご案内してますが、「水素はすぐに消えてしまうから、効果はどうなんだろう?」と言う、私の疑問をクリアする様々な情報や資料を下さって、水素サプリは勿論、重曹風呂やラドン浴、バランスボウル、など、私が得ていなかった情報を沢山下さってます。

がんと向き合う中で、やって良い事、悪い事、体質によって、食べ方が違うなど、体との付き合い方を少しずつ学んでいます。このブログでも詳しい情報を公開したいと思いますので、しばらくお待ち下さいね。

そして、もうお一人、サンタさんがやってきてくれました。忙しい師走の中を、本当に走るように、やって来てくれたのは、毎年ご縁のある方に年末のご挨拶をされていて、その方が喜びそうな品を手土産にして下さいます。ナチュラルグリーンには、なんと!山の上のヴェルデさんのシュトーレン‼️イベントでは、直ぐに売り切れてしまう人気のパン屋さんですが、安全なこだわりの材料に、中に入れるジャムやソースもてんさい糖で手作り。もう、美味しいのは言うまでもありませんが、作り手の愛情と、サンタさんの愛情もたっぷり入ったシュトーレンは格別でした。

こんな風な優しさを、出会う方に、少しずつでもお返ししたいと思うクリスマスの夜でした。
明日は切り替えて、お正月の準備ですねー。  


2018年12月21日

ローチョコケーキでお祝い

今日は三男の17歳の誕生日。3人の息子達の誕生日には、幼かった頃の写真を見ては、「大きくなったなぁ❤️」って、うるうるしてしまいます。

特に三男は、予定日より一月早く陣痛が起こってしまった上に、私が39歳の出産という事もあり、予定してた病院から救急車で、鹿児島市立病院に搬送され、生まれたから、感慨深いんです。(ドクターに怒られながら、それもカーテンで仕切られただけのベッドが並べられた陣痛室は、トラウマ、汗)

そのトラウマのせいか、一才までは、入院するほどの病気をしたり、縫う程の怪我をしたり、と病院にお世話になることも多かった三男。

まぁ、それが信じられない位、今は元気に、高校生活をエンジョイしてる。今日も沢山の友達達から お祝いしてもらって…うまい棒60本、ポテトチップス、スナック菓子、チョコレート盛りだくさん、ファンタ…これらをテーブルの上に広げて、嬉しそうに披露してくれた(体が喜ぶかどうかは別として、心はかなり喜んでいる)

無事に成長して、お祝いしてもらえて、本当に有難いんです。リクエストは中華だったので、麻婆豆腐と中華スープを作り、後は大量の中華を主人が買ってきてくれました。そして、ケーキは、ローフードのハルライフスタイルさんにお願いして、ローチョコケーキを準備。

小麦粉のケーキ類、実は大好きなんですけど、食養生していくと、食べた後に体が重くなって、何にもしたくなくなるんです。小麦粉については、様々な本が出ていて、食べ過ぎると恐いな、って思ってましたが、朝、パンを食べると、動きが悪く、その後のパフォーマンスも悪い事に気づいてからは、極力控えています。

なので、体に負担をかけないロースイーツは、罪悪感なく食べる事ができますし、大量のナッツ類が入っているので、少量で満足できるんです。本当、救世主✨

ハルライフスタイルさんのケーキは、フーデリー霧島店に置いてありますよ。東京では三越伊勢丹カタログ、福岡アンダンテでも購入出来るので、興味ある方はどうぞ。私はハルさんのセンスが好きです。
今日もご馳走様でした。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:35Comments(0)大切な食のことお勧めのお店

2018年12月20日

食べるの大好きだから選ぶお店

食べるの大好きな私(笑) 特に、最近、朝晩を野菜スープかスムージー、味噌汁等の軽めにしてるので、お昼は何を食べようか?真剣に心と体にたずねてから、決定します。

安心安全な食。
野菜中心の彩りの美しい食。
作ってくれる方がニコニコと、楽しそうにしているお店。
ゆっくりできるお店…それが私がお店選びのポイント。

で、今日は、午後からフリーだったので、「青島ハンモック」さんへ。ふふっ、やっぱり引き寄せられたのには理由があったみたい。

美味しくプレートを食べ終わり、満足して、オーガニックコーヒーを飲み、「宮崎本」を食い入るように見てたところに… 「ハルライフスタイルさんのローチョコケーキが今日は、ありますよ✨」って、なんともドンピシャタイミングで声を掛けられ、二つ返事でお願い(笑)

だって、「宮崎本」のスイーツのとこを見てたんですもの、断れる訳がない(笑) 本来、粉物が大好きなんですが、体を整える中で、小麦粉の入った物を食べると、体がずんと重くなるのに気付いてからは、できるだけグルテンフリーを心掛りてるんです。なので、グルテンフリーや砂糖を控えたロースイーツは、私にとって救世主。センス良いオーナーのデコレーションにもテンションが上がる ランチタイムとなりました。

以前、お願いしてたナチュラルグリーンのパンフレットも置かせて頂き、感謝感謝です✨丁度、着いた時に、お花のアレンジ講座もされていて、とても綺麗な花やグリーンをそのまま飾り、ドライフラワーに変化する様も楽しむアレンジをされてました。定期的な講座だそうなので、タイミングが合う時に参加してみたいと思います。

宮崎で活躍する個人を応援したいし、自分自身を大切にできるようになる
自然なお手当ても、どんどん広がっていくと嬉しいな~。  


2018年12月18日

年末年始のお知らせ

ここ数年、やっている ナチュラルグリーンをお手伝い下さってたり、学んで下さったりで、ご縁の深い方々との忘年会。一品持ちよりが、何とも楽しいんです。

今日もずらっとテーブル一杯に並んだご馳走に、口も手も動かしっぱなし。おかげで、お腹も心も満たされました。毎年やってるのに、ご馳走の写真しかないので、今年こそは皆で写真を撮ろうって言ってたのに…お腹が満たされた頃には、コロリと忘れてました(笑)次回こそは…。

一品持ちよりの楽しい点は、パターンの決まった食材をこんな風に味付けすると美味しい!という発見があること。なので、レシピ交換は毎回必須で、一口食べる毎に盛り上がります。マクロビの料理教室で美味しかった春巻きだったり、大根とひえの煮物だったり、スイーツはレシピを自分で開発する位、お上手なきよみさんなので、ひたすら食べることに専念してましたが(笑)

沢山笑って、お喋りして、お腹いっぱいになりながら、ご縁をして下さった事に、心から感謝して、平成30年の残りの日々を大事にしたいと思います。

ナチュラルグリーン、年内は29日まで。年明けは、4日からお仕事させて頂きます。寒暖差やご馳走を食べ過ぎる年末年始の体調を整えに、是非いらして下さい。お待ちしております~!  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:03Comments(0)暮らしの中で思うことお知らせ

2018年12月15日

ラドン岩盤浴

ラドンってご存知ですか?

私は鹿児島出身で、市内でも温泉が至るところにありますが、ご近所にも2ヶ所の温泉があり、そのうちの1つがラドン濃度が高い公衆浴場です。ただ、ご近所でも、その良さを知らなかったので、あまり行く事もなかったのですが…

秋から飲み始めた 水素カプセルを紹介して下さった 水素整体の方が「ラドン温泉、お勧めですよ。特に垂水の猿ヶ城は含有量がかなり高いので、行く価値ありですよ。」と、紹介して下さったんですが、宮崎から垂水まで3時間以上。往復運転を考えると、よっぽどのきっかけがないと、行く事はないだろうなぁ、と思っていたら、なんともっと近くにありました!

何でも話せる友人が鹿児島の隼人にいて、このラドンの話をしたら、「凄いびっくり‼️隼人のインターの近くに巨大スーパーのAZがあるんだけど、昨年、ラドン岩盤浴が出来て、主人と時々行ってるのよ。凄く設備も綺麗で、整ってるから、お勧め。」と、のたまわるではないですか。(二人で盛り上がったのは言うまでもありません。)

そもそも、ラドンが注目されるようになったのは、オーストリアの鉱山での話。過酷を極める作業の通常の鉱夫は疲労困憊が当たり前なのに、この鉱山で働く鉱夫は元気が良い。それを不思議に思った博士が調査すると、微量のラジウム(ラドン)が、細胞を活性化する事が分かり、閉山した後に、湯治場として有名になっています。日本では、秋田県の玉川温泉ががんや難病の湯治場として有名です。

その話で盛り上がった健康おたくの友人と私は、帰省を兼ねて、隼人のAZ内の「たまゆら」に行って来ましたが、凄く魅力的な施設でした。

本番オーストリアから取り寄せたラジウムを霧島で、陶板にし、それを床や壁、天井にも使い、高濃度のラドン岩盤浴に(玉川温泉と同じ濃度)。それを1人~3人の個室で、好きなように出たり入ったり、ゆったり出来ること。全室、シャワールームにシャンプーやボディソープも置いてあり、着替えやタオルなども完備。

そして、ストレッチルームやマッサージルーム(別料金)、リラックスルームにはマッサージチェアや、座り心地の良いソファーに本まで。併設の菜食カフェでは地元で採れた旬の野菜を使った玄米菜食メニューがあったので、美味しい黒五カレーを食べてきました。

時間も2時間、4時間、1日コースがあり、2時間たっぷり入っても1800円なので、安い❗️と思ったほど、快適でした。そうそう、菜食カフェには足湯があったんですが、そこにもラドンの陶板を使用してるよで、食事しながら、足湯するだけでも、効果ありそうでした。というか、あちこちでラドンが放出してるので、建物の中にいるだけで、活性化するそうですよ。

本棚に、びわ温灸の本や自然療法の本が置いてあったのも、テンション上がりましたが、こんな凄い施設が、隼人に出来ていた事にびっくりでした。ただ、利用客が少ないのがもったいない~。玉川温泉はがんの方が多く訪れる場所なので、是非、隼人のたまゆらにも、湯治目的で行かれてみて下さいね。  続きを読む


Posted by ナチュラルグリーン at 23:18Comments(0)びわ温熱療法・自然療法がんのことお勧めのお店

2018年12月07日

好きな事をどんどんやろう!

今日は新月ですね。そのせいか、昨日、今日と、エネルギーの高まりや、引き寄せが強い気がします✨

昨日は、お客様をお送りして、そのまま、青島ハンモックさんへ。

こどもの国が大人の国に様変わりして、雰囲気も良く、わざと遠くに車を停めて、歩きながら、木々を見上げると、もうそれはそれは、枝を思い切り伸ばした見事な木があちこちに。「あ~、気持ち良いなぁ」って思い、青島ハンモックさんの建物の前に。その時、ふと、ローフードのハルさんの事が浮かんできて、階段を上ると、目の前にハルさんが✨

引き寄せを感じた瞬間でした。魔法使いになりたかった子供の頃…神さまは、願いが叶うよう、引き寄せられるよう、直感力や感情を与えて下さったのかもしれませんね。

ゆっくりのんびりした時間が流れる青島ハンモックさんは、その場がもうイヤシロ地な感じがするので、好きな場所です。つい、引き寄せられるように、行ってしまいます。

そして、今日は、天使の靴下(手作りの5本指靴下)の販売をしている ウイメンズヘルスコーディネーター(助産師であり、保健師でもあり、ヨガイン
ストラクターでもある)の、ツナグさん宅にお邪魔して、天使の靴下の受け取りと、レクチャーを受けてきたんですが、ほぼ、お互いの話で盛り上がりました。

ツナグさんが来年、春から大学院で学ばれる事に興味があって、お話を伺いたかったんです。助産師の仕事柄、妊婦さんや子育て中のお母さん方と話す機会が多いそうですが、宮崎にいらして、年上の方ともご縁が増え、魅力的な年の重ね方をされるのを見るにつけ、「いつが転機だったんだろう?」と思うように。長い人生の中で、女性のライフスタイルの変化を、深く学びたい、と大学院に行く事にされたそうですが、それは力んで、じゃなく、流れに身を任せてたら、こうなって、ちょっぴりご自分でも、びっくりされてるとか。

女の子から女性になり、社会人となり、結婚して妻になり、母になり… 様々な変遷の中で、しなやかに身を任せている、沢山の女性達。

スピリチュアルでは、太陽(男性性)の時代は終わり、月(女性性)の時代に入ったと言われていますが、とても実感します。調和や共生… 自分がパーフェクトになる必要はなく、苦手なとこは誰かの手を借り、自分の得意な事は、誰かを手助けする。でこぼこのピースを組合わせ、全体で調和が取れたら、それで良し。だから… 好きな事をどんどんやっていこう  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:05Comments(0)暮らしの中で思うことお勧めのお店メッセージ

2018年12月05日

良い香りで満たされる

昨日は、玄米屋さんをお借りしての「アロマ香るクリスマスリース作り」をやってきました。

もみの香りやローズマリーの爽やかな香り(抗菌作用や抗菌ウィルス作用)に癒される~!と言葉が出るほど、良い香りに包まれながら、思い思いに素敵なクリスマスリースを作ってらっしゃいました✨

アロマセラピーの歴史は長く、聖書(フランキンセンスやミルラ)に、その名前が出てきたり、ローズマリーは、感染症予防の為、廊下に飾られたりなど、暮らしに欠かせないものだったんですよ。化学薬品が生まれ、その存在が薄れた時代もありましたが、今はまた優しくも、はっきりした効果は体だけじゃなく、心にもアプローチしてくれるので、見直されていますよね。

参加して下さった方も、「ナチュラルな暮らしをしたい」と、色々お勉強されてたので、その話も尽きることなく、手と口の両方を動かしながら、それぞれの個性が光るリースに✨

お話しながら、意図してなくても、繋ががる方とご縁があるようになってるんだなぁと、「経絡」と言う共通のキーワード…経絡ヨガをされてるとかで、玄米屋さんで、是非とも実現して頂きたい!…と、有難く感じてました。

今回は日程が合わず、材料のみの方も、数名いらっしゃいましたが、完成したリースを写メして頂くのも、また楽しみです。残ったもみやローズマリーなどは、リボンで簡単にまとめて、リニューアルした 「ひむか村の宝箱」さんから、頂いた木の飾り棚?に置いてみたら、それはそれで味のある雰囲気に。玄関を通る度に、グリーンに触れ、アロマセラピーを楽しんでおりますー  


2018年11月28日

ストレスは病気の元

勤労感謝の日に平和記念公園であったマーケット。駐車場がいっぱいだろうから、と第2駐車場から遊歩道を歩くと…鳥の声や木々の間からのお日様に応援され、あっという間に公園に到着。

着いた途端に、心地好い音楽と温かな雰囲気に、笑顔満開。お馴染みの顔に、足を止め、お喋りもまた楽しい時間でした。オーガニックなカフェに、オーガニックな農家さん。「えー!こんなお値段でいいんですか⁉️」と言う驚きの声に「お祭りだからねー。それに、野菜がこんなに美味しいって、知って欲しくて」…うるうる(涙)

元気で美味しい野菜を見ながら、宮崎の豊かさを感じ、有難く購入させて頂きました。

そんなひとときを過ごしていたら、関東にいる妹から電話…「血液検査で引っかかったの。血小板の数値が3倍になってるから、詳しい検査をした方がいいって」。私とは11歳離れた末妹は、幼い頃に父を亡くしたせいか、家族思いの頑張り屋さん。四人の子供を育てながら、保育士として働き、休みの日も部活の応援や配車、役員など休む暇も、自分の時間を持つ暇もない。義弟は忙しい仕事で、いれば協力もしてくれるだろうけど…。

今年の春に推薦で高校に入学した甥っ子は、学校が合わず、身体的症状が出たりと不安定になり、結局、部活を辞めたものの、体調が戻らず、休む事も多いようで、それをとても気に病んでいた妹。電話で話をする暇もない位、忙殺されていたから、

「体からのメッセージがきたみたいだね。体の症状は、あなたの心の声を代弁してくれてるだけだから、大丈夫だよ。ブレーキをかけて、あなた自身と対話する時間を持つといいよ。自分の時間が全然ないでしょう?」と話すと、堰をきったように、号泣。よしよし、頑張ってるね。

関東は、福島原発事故以来、白血病などが増えていると聞いたから、それも要因ではあるかもしれないけど、全員が病気にはならない事を考えると、長年の頑張り過ぎが免疫力を下げてるんだろうね。

先ずは、命のある食べ物を食べること。野菜と玄米
白砂糖の入った甘い物は、溶解作用があるから避けること。
味噌汁は毎日食べること。
お風呂には入って、体を温める事(アロマや重曹風呂)
びわ温灸を毎日する事。
最低限の家事で、良しとする事。
甥っ子の事は成長に必要な時間だと、見守って、あなたを責める必要はない事。

などなど、まだまだいっぱいのアドバイスをして、最後は笑って、電話を切りました。近く、お勧めのサプリや梅エキス、心穏やかなアロマを送ります。命が活性化する?しない?で、選んだ品々が妹を元気にしてくれると、信じて。  


2018年11月27日

我が家のクリスマスリース

我が家のクリスマスリース。自分で作ると、シンプルになってしまう(笑)でも、これが、私の心地好いを表現しているのです。

もみや、グリーン、ローズマリー…香りに癒されながらの、正にアロマセラピー時間✨
同じ材料でも、グリーンを一部に使うか、全然に回すか。オーナメントの種類や数、配置によっても、雰囲気が全く違うものに。
最後の飾り付けのリボンの使い方(全体に回すか、幾つか蝶結びを付けるか、一ヶ所に付けるか)で、個性際立つ素敵なクリスマスリースが完成します✨

皆さんで、わいわい言いながら、お互いにヒントを頂きながらのクリスマスリース作り、来月 2回開催します。どちらかご都合良い方にいかがですか?玄関飾りにぴったりですよ~

日時 12月4日(火)10時~11時半
場所 玄米屋
参加費 ¥3500 (玄米屋さんスイーツセット込み)

日時 12月10日(月)10時~11時半
場所 建築工房 結 (佐土原)
参加費 ¥3500 (ハーブティ込み)

グルーガン、キッチンばさみなど、お持ちの方はご持参下さいー
申込、問合せ ナチュラルグリーン 080-5256-9170  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:34Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント講習会

2018年11月22日

日々の中にこそ

日々の暮らしの中で、何気なく気になること… それらに注意を向けていると、自分の本当の声に気付くことができるかも。

今日のお客様と話していると、「光り」の言葉が何度も出てきてるなぁ、とは思っていたら… 「こういう事かしら」と、心の内側に気付かれた瞬間、光りがサァーと部屋に射し込んできたんです。
「あ!光りが教えてくれましたね。」と、私は、そのメッセージに、秘かに感動✨

同じ言葉を耳にしたり、内容だったりは、きっと意味があると思います。是非、感度を上げて、見つめてみて下さいね。

昨日は、大切な友達のバースデーランチをしに、都城のマクロビのお店「アトリエミルコ」さんに行って来ました。じゅぴあさんを見た友達が「ここに行ってみたい❗️」とリクエストがあり、初めてでしたが、ゆったり出来る雰囲気と、バースデーランチに相応しい手と心のこもった お料理の数々を堪能。玄米菜食をしていると、化学調味料や添加物、油などに反応して、胃や体が重くなったり、舌がぴりぴりする事もあるんですが、お腹いっぱいなのに、ちっとも苦しい感じがないんです。

体が軽いままだし、お喋りもまだまだいっぱいしたいしで…その後は、タマチャンショップに移動し、念願のローフードスイーツを頂いちゃいましたローフードも、作り手によって、本当、個性出ますから、新鮮な感じで、美味しかったです✨体に良い物も色々購入出来、深い話もし、改めて、友達に感謝する1日でした。
ダメダメな私の部分も受け止めてくれる 友達。ずっと宜しくね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:02Comments(0)大切な食のことお勧めのお店メッセージ

2018年11月19日

来年のオーガニックフェスティバル

来年明けて、2月10日に開催される「オーガニックフェスティバル」の準備が少しずつ、進んでおります。

オーガニックに思いを持つ出店者を募集。そして、宮崎のオーガニックをサポートしたいという協賛も、お願いしています。

次回で、7回目になるオーガニックフェスティバル…最初は手弁当で、フーデリー赤江店の駐車場をお借りして、30店舗余りの出店でスタート。回を追う毎に、入場者さんと出店者さんも増え、今では冬の定番イベントになりました。場所は、伸び伸びと出来るフローランテさん(雰囲気最高✨中心の臼形芝生で子供達は遊び、それを囲むように、出店が連なるので、親御さんは飲食楽しみながら、子供の見守りもできるという♥️)

小さな規模の時から、「宮崎のオーガニックがもっと広がり、当たり前になるきっかけになると良いですねー❗️」と、快く、協賛して下さってる 「エーワン内装」さんと、「認定こども園大塚」さん…今年も「応援してますよ✨」と、協賛して下さいました。収益を目的としていないので、協賛は本当に有難い。

エーワン内装さんは、お嬢さんが二男の小学校の同級生。お互いに、刺激をしあいながら、体が喜ぶ食べ物や、それを心を込めて作って下さる方達の情報交換を、今でもしている良き理解者。

そして、認定こども園大塚さんは、ナチュラルグリーンのお客様だった お母様からご縁を頂きましたが、「食が、体と心を作る」と、食育に力を入れ、オーガニックフェスティバルでは常連の農家さんから、給食の野菜を仕入れてらっしゃいます。木材を使った開放的な園内にいると、私までも、伸びやかな気持ちになるほど。園長の素敵なセンスが随所に光っています。

オーガニックフェスティバルのパンフを全家庭に配布して下さって、ご父兄の理解を後押しして下さる 熱意に…息子達も、こんな保育園にお願いしたかった、と思うほど。

帰り際に、「くるりカフェさんに、認定こども園大塚らしいブレンドで作って頂いたんですよ。」と、ドリップ珈琲を頂きました。参観日等に活用されているそうですが、まぁ、なんだかスキップするような気持ちになって、帰りました

今月25日までに、協賛頂けますと、チラシにお名前の掲載されますので、どうぞ宜しくお願い致します✨問合せ 星 (090-7660-0066)  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:06Comments(0)びわ温熱療法・自然療法イベント

2018年11月15日

僕の跡に道はできる

乾燥する季節…静電気のピリッと、来る方、注意が必要です。

化繊の服も多くなり、靴底はゴム。帯電の条件が揃ってしまうんですが、その状態だと、血液はどろどろ。血流も悪くなるから、老廃物が溜まり、肌荒れやアレルギー、はたまた病名が付いてしまうかもしれません。

ぎょっと、させてしまいましたが、簡単な解決法があるんですよ。裸足で土の上を歩くこと砂浜なら、海水のおかげもあり、尚良しです。放電する事を「アース」って言いますが、地球の上に立つ事なんですねー✨素晴らしいなぁ。

今日は、来月 玄米屋さんと、建築工房 結さんで開催する「アロマ香るクリスマスリース作り」で使う 松ぼっくりを見つけに、青島に行ってきました。寄せる波音に 浄められながら、裸足で歩く…ふと、後ろを振り返ると、私の足跡が。5本の指もしっかり踏みしめた様を見ながら、高村光太郎さんの…「僕の跡に道はできる…」って、詩を口ずさみ、一人にまにま。本当に気持ち良い時間。

そして、腰掛け、目を閉じ、深く深く呼吸する。波音と呼応するように、吸って…吐いて…エネルギーで満たされ…不用な物は返す…私が海になり、海が私になり、全ては一つを体感✨満たされた時間でした。

そして、その後は、こどもの国の中にある 青島ハンモックさんへ。ちょっと遅い時間だったから、ベジプレートはなくなってたので、お初のカレーを食べましたが、やっぱり美味しい!ニコニコと、「皆さんが綺麗に食べて下さったり、美味しいの言葉がとても嬉しいんです」って言うオーナーさんだからこその美味しさでした。今日もご馳走様!

青島ハンモックさんの隣では、薔薇園が綺麗でしたよ。眺めてたら、つい欲しくなってミニ薔薇を購入しましたが、とっても丁寧に育て方を教えて下さったのに、感激。好きな仕事をするって、こういう事だなぁ、と思うお二方でした。私も好き!を仕事に出来ている幸せを、出会う方にお返しできるように励みます。  


Posted by ナチュラルグリーン at 20:34Comments(0)講習会お勧めのお店メッセージ

2018年11月14日

癒し手

先日の新月あたりから、感情が不安定なお子さんのお話を続けて聞いて… 双子座の新月もあり、例年と違う気温の寒暖差や、成長期のホルモンバランスなどなど、理由が考えられますが。

現代の生まれているお子さんは、スピリチュアルにな扉が開いていて、世の中の様々な情報に、敏感に反応する部分もあるようです。

そんな時、私がお勧めするのがアロマセラピー✨植物が持つ様々なエネルギーは、原始の脳と言われる大脳辺縁系に届きます。私達が健康でいられる為に必要な自律神経や、感情にまで関係するので、自分でもどうしたらいいのか、分からない心と体のアンバランスを調えてくれるのです。

昨日、いらしたお客様も三人のお子さんのお母さん。部活やスポーツで疲れた体をサポートして上げたい、と、ドテラ社のアロマタッチという手技を習得にいらっしゃいました。

背骨の上に8種類の精油を垂らし、優しいタッチで繰り返し、背中をトリートメントします。背中には、本当の感情が現れやすい、と言われ… 口では大丈夫と言っていても、緊張でガチガチになってたりするんですよ。言葉であれこれ言わなくても、お母さんの優しいタッチで、ほぐれるので、「手は口ほどに物を言う」って思っちゃいます。

シンプルな手技なので、半日もあれば十分に覚えられ、「早速、夜からやってみます」と、ニコニコして帰られました。プロがやるより、お母さんの手が一番の癒し手になるなぁ、と私も嬉しい講習でした。

アロマタッチの手技は、ご希望の方にレクチャーしております。興味のある方は、ナチュラルグリーンまでお問い合わせ下さいませ。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:26Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント講習会

2018年11月08日

ベンガラ染めのスカート作り

9月にやったコズミックセラピーの際、参加者の中に服飾のお仕事で海外にも行かれる程の凄い方なのに、ちっともそんな素振りも出されない みやこさん。

とても素敵な 紅色のお洋服を褒めると、「ベンガラ染め。土で火も使わず、簡単に染められるんですよ✨」の返事に、一同 「わー!やりたいー!」と盛り上がり、今日は、そのワークショップをやって頂きました✨

食事が自然な物にシフトする中で、使う道具や着る服も、自然素材の物になり、そこに心地好さを感じる 今日この頃。ガーゼ素材をベンガラで染めて、スカートを作る… わ!なんて素敵❗️

が、しかしー!ミシンなんて、中学生以来。それも、裁縫が苦手で、見かねた母が宿題のスカートを作ってくれた私が。ボタン付けも、主人の方が綺麗だから、子供達が「お父さん、縫って。」と言われる程の裁縫音痴の私が… スカートを縫うなんてー!どうなる事かと、不安を隠せませんでしたが…長方形の8枚の布を直線に縫い、引っ張ってギャザーを寄せ、そこをまた、別布で直線に縫い、ゴムを通す輪っかを作って、完成でした✨

不器用な私でも 出来たほど、優しく教えて下さって、感謝です✨まぁ、五人でミシン3台だったので、思った以上に時間がかかりましたが、肝心のベンガラは、塩も加えたボウルに30分ほど、もみもみして、綺麗な色が入りました。後は自宅で干すと、完成。まぁ!本当に素敵な紅色。

お揃いのスカートを着て、五人プラス みやこさんで、また集まれるといいな。優しいガーゼの心地好さと、紅色の大人色に心浮き立つようです✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)癒し暮らしの中で思うこと

2018年11月07日

手当てのポイント

今日のお客様が終わり、その余韻の時間… ナチュラルグリーンの施術ルームの灯りは柔らかい。

びわ温灸や、経絡アロマトリートメント(リコネクティブヒーリングも) を、お客様に提供したり、自分でセルフケアする時、「あ~!気持ちいい!」と言う感想が口からもれるポイントが、その方にとっての快癒点。そこを見つけると、改善が早いんです!なので、ポイントを探し当てた時、にっこりと嬉しくなります。

体は、怪我をしても、風邪をひいても、健康に戻る為の仕組みが神様から与えられてます。それをサポートするのが、お手当て。薬などで、無理矢理症状を止めると、体が持つ自然治癒力は、使われず、衰えるばかりです。なので、軽い症状の時に、ぴったりのケアをすると、自然治癒力が上手に働き、不調になりにくい体になりますよ。

何だか体調がすっきりしない… そんな時に、ナチュラルグリーンに足を運んでみて下さいね。

午前中は、玄米屋さんで、「インフルエンザ対策のアロマスプレー作り」講座をさせて頂きました。予防接種を選択しない方の為の、免疫力アップ法は、陰陽五行の考え方を元に、何を食べ、どんな過ごし方がお勧めなのか?を、じっくり。そして、最後に、抗ウィルス、抗菌作用のある精油と、ウォッカ、精製水でスプレーを作り、玄米屋さんの美味しい酵素玄米プレートを頂き、無事終了しました✨

今日もご縁を ありがとうございました✨