2017年04月22日

読んでみて



最近、出合う本、全てがどんぴしゃりと響いています。

今日、出合ったのが 「見てる、知ってる、考えてる」。10歳の男の子のつぶやきの本。私が50数年かけて、腑に落ちてきた事を、たった10歳の、小学校に通わず、自宅学習をしている男の子が、分かりやすい言葉で、ずばっと書いているんです。飾らない分、すっと、心の奥深くに入ってくる…そして、何かを探す人の多い、今、とっても深いメッセージになっています。

本当、子供は既に分かっている…親や周りの大人が、それを忘れさせているだけなんでしょうね。だから、ー本来の自分を探す旅に出る方が多いのかもしれません。でも、その過程もきっと必要な流れ。回り道をするからこそ、大人がこの男の子の言葉にはっと出来る。目覚めることができるんだと思います。

この本にも、書いてましたが…私は自分の行動を、やりたいか、やりたくないか、で決めることが多いんです。今日も、特段 用もなかったけれど、本屋さんに行きたいなぁ、と思ったので、行動に移しました。そうしたら、ピンとくる本に出合ったし、先週、玄米屋さんから提案のあった「子供食堂」のアイデアを持つ方と偶然、お会いできました。

私自身、「今のお母さん達は本当によく頑張っている!私も頑張ってる!」と、思ってますが…やらねばならぬ事に忙殺され、怒ってばかりのお母さんになってた頃がありました(ほんの少し前まで 笑)。そして、それをよく分かってくれるのが家族ではなく、お母さん仲間ですが…今日、久しぶりにお会いした方も、そんなお母さん達のフォローする活動をされてるんです。女性が女性を癒す…自分が自分を癒す時代になってきた感があります。

10歳の男の子の本も、癒しのエネルギーが沢山あります。良かったら、読んでみて下さいね。

暮しの手帖の別冊 「家事じょうずの暮らし」は、日々の暮らしを楽しむ為のヒントが盛り沢山。ニコニコお母さんの為に、心掛けている事は、心地よい暮らしを、心地良く段取る。先日、お泊りしてくれた友人が「別人のような 工夫だね〜!」と、びっくりの感想を口にしてくれましたが、自分で自分を追い詰めていた頃は、鬼の形相でごはん作ってたかも。先日は、カットして冷凍した野菜を使ったりして、包丁を握らず、夕飯を作った時には、「もう、終わった!」と自分で感動する位、短時間で作り終えました。この話は、またの機会にご紹介しますね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:22Comments(0)お勧め本暮らしの中で思うこと

2017年04月18日

五本指靴下で熱くなる



今日は万能酵母液の情報交換会の「ごきげんさん会」… やってる私達が、ごきげんな一日でした。

万能酵母液のマクロビスィーツは、ほうじ茶のゼリーに豆乳プリン、よもぎマフィン2種類と日向夏マフィン。いまここ農園さんの黒米に緑米、玄米と玄米粉。アロマオイルとアロマペンダント。

ハーブティーを頂きながら、先日の万能酵母液講座のお話に花が咲きましたが、なんと言っても、今日は助産師で、ヨガインストラクターの方が産前産後の骨盤ケアの際に出合った 手作りの五本指靴下が大盛況。履いてない時と履いた時の下半身の安定の違いに、びっくりでしたが、サイズがあったので、即購入して、そのまま履いて、今日一日過ごしたんですが… 指の付け根が指圧された感があり、その靴下一枚で、足が温かくなってました。今までの冷えとりを目的に、2枚重ねで五本指靴下を履いてましたが、これは今まで履いてたのとは、全く違うんです。もう、他のが履けない… もう一枚お願いしたので、それが届くまでは、毎日洗濯して、履き続けたいと思います。

そして、五本指靴下の実感は、最近、私の周りで愛用者がいる ビブラムの五本指靴は絶対良いだろうと言うことに繋がりました。万能酵母液の堂園先生の奥様は愛用するようになり、月経の経血コントロールができるようになったそうです。普段使わない筋肉が鍛えられ、そうなるようですが、暫くは履いただけで筋肉痛になったほどだそうですよ。靴下の方も、似たような筋肉痛があるようです。ふふ、明日も楽しみ。

そして、場所をお借りした玄米屋さんは、昨日、あさイチで、「子供食堂」の取組みを見て、「私もこれがやりたい!」と、子供だけじゃなく、お母さんのケアの為にもやりたいと、話されてました。びわ温灸、アロマ、パッチフラワー、よもぎ蒸し、と癒し手がいっぱいいるので、こういうものを、癒しフェアみたいにして、沢山の方に知って欲しいと考えていた私達も、組み合わせて、何かのイベントを企画しよう、とかなり盛り上がりました。来週は具体的内容を話し合う予定です。

そんなこんなで、今日はかなり波動が良かったせいか、「1111」からスタートして、かなりの頻度で4桁のぞろ目を見たんです。そして、気付くと、他の数字は見たけど、4と3のぞろ目は見てないな、と思った瞬間…横から入ってきた車が「4444」‼️もう、笑ってしまいましたが… 結局、3を見なかったな、と思って 自宅に帰ると、自宅前に止まっていた車が「333」‼️…ここまでくると、「あ〜、全ては上手くいってるよ。ちゃんと見守ってるからね。」と言われているようで、「ありがとうございます。」としか、言葉がありませんでした。

実は朝、三男がお弁当を忘れて、家事をなげうって、学校まで届けたり、指を切ったりと、テンション下がる事が続いたんですが、先日、友人と桜を見た時、強く浄化されたようで、あれ以来、テンションキープ出来ています。もし、下がっていたら、今日の出来事はなかったかも…しれませんね。

今日もありがとう!で、一日が終わります。感謝。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:54Comments(0)びわ温熱療法・自然療法お勧めのお店

2017年04月16日

万能酵母液進化中


まだまだ、桜が綺麗ですね〜。今日も買い物のついでに、通りかかった公園で、お茶飲みながら、1人見上げてました。今日の桜も、とっても美しかったんですが…先日、友人と見た桜の情景は、心洗われるような 清々しいものでした。それは、きっと、本来の私に戻った時間だったからだろうな、と思っています。勿論、今の私も実は大好きなのですが… あの頃の本当に子供だった私をも、許してくれる友人と一緒に見た、ということが、大きかったんでしょうね。そんなことに鋭い三男が「お母さんが変わった。そのままでおってね。」と言うくらいですから(笑)

さて、先日あった万能酵母液講座は新たな情報がいっぱいでした。

玄米菌の進化に伴い、発酵させる際は、湯を使わなくなり、、室温で24時間を目安にするように。また、材料も変わる予定で、現在 絞り込み中のようで、次回の講座の際に、お知らせがあるとのことですよ。

その他、色々情報がありましたが、万能酵母液をペットボトルに入れる方は、外側のプラスチックのフィルムは取った方が良さそうです。そのフィルムの波動が余り良いものじゃない場合、万能酵母液のエネルギーが落ちてしまうので。

次回は、6月20日に決定しましたが、材料も含め、内容もどんどん変化しております。是非、再受講されて、直接お話を聞かれるのをお勧めします。お申込みは、ナチュラルグリーン 電話 080-5256-9170 までどうぞ。

来週 18日は、情報交換会のごきげんさん会があります。その中でも、前回の内容をシェアしたいと思いますので、宜しければ、遊びにいらして下さいね。
納豆菌ローションと、万能クリームのワークショップ、玄米屋さんのココナッツカレーは予約が必要になりますので、ご希望の方はお申込み下さい。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:08Comments(0)びわ温熱療法・自然療法講習会

2017年04月14日

桜舞う日


桜満開✨あちこちで、桜の花を見かける度に、幸せな気持ちになります。花びらの舞う様に、心洗われるような思いも。

今日は、昨日の万能酵母液講座に来てくれた鹿児島の友人が泊まったので、私が好きな宮崎の案内をしました。午前中は、江田神社にお参りし、散策してみそぎ池に。歩きながら、漏れ日の美しさに2人して、「気持ちいいね〜!」と何度も繰り返しながら、のんびりと過ごし…お昼は平和台のシゼンさんで、オーガニックバイキングを堪能。

どれを食べても美味しいし、野菜料理なので、もたれないし、お料理の参考にもなります。友人もとっても喜んでくれて、私も嬉しかったなぁ。

その後は、お隣のひむか村の宝箱さんで、宮崎のお買い物。そして、フーデリー霧島店へ行く途中に、県立劇場の横を通ると、余りの桜の美しさに寄り道してしまいました。桜を眺めながら、何回「綺麗だね〜。こうやって、見てるだけで気持ちいいね〜。」と言ったことか(笑)

本当、宮崎は良い場所がいっぱいだな、と改めて思う1日でした。

昨日は万能酵母液の講座でしたが…玄米菌の進化に伴い、初めて耳にすることがあり、びっくり!

今まで、発酵させる為に、40度強の温度が必要でしたが、なんと室温で24時間が目安に。次回、講座は6月20日になりましたが、その時には、材料にも変更があるかもしれないってことなので、再受講の方も是非、次回はお越し下さいね。

来週、18日には、ごきげんさん会を開催します。11時からは、納豆菌ローション作り、13時からは酵母液入りクリームのワークショップをやりますので、興味のある方はご予約下さい。五本指靴下の測定してオーダーもありますので、ご興味ある方は是非どうぞ。  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:13Comments(0)講習会お勧めのお店

2017年04月11日

入学おめでとう

今日は三男の入学式。どうしたことか、と思っていた桜が美しく咲いて、お祝いしてくれました。

3人の息子はそれぞれ、自分にぴったりの学校を選んだようで、雰囲気も違います。三男は農業高校に進学しましたが、女の子が多いせいか、ふんわりした雰囲気で、式典にもそれがにじみ出ていました。三男が選んだ学科には、女の子は3人しかいないので、学校の中でも男子クラスっぽいんですが。

式典後には、生徒さんが作ったトマトが販売されたので、さすが農業高校!と、嬉しくなって、即購入。勿論、夕飯に頂きましたが、美味しかったです。来週は一年全員で田植え。5月すぐには遠足と、楽しいことだらけ(笑)

食が豊かになっている世の中ですが…大地から離れた食べ物が多くなり、それが身体や心の不調を呼んでいるんじゃないか?と思う今日この頃。三男が進んだ道が、未来に明るい道を照らしてくれるといいな。

「高校生活、いっぱいいっぱい経験して、楽しんで 過ごしてね!」  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:51Comments(0)暮らしの中で思うこと

2017年04月06日

治る力

今 病いと向き合っている中で…
もうだめかもしれない とか
この苦しみから、どうやったら抜け出せるのか? とか
暗闇の中にいるような気持ちを持っている方がいたら

どうぞ思い出して下さい。
怪我をした時、傷口は赤く盛り上がり、血は固まり、しばらくするとかさぶたが出来、ちょっと痒いなぁと思う頃、かさぶたは剥がれ、その下には新しい皮膚が生まれていること
… そう、体は自分で自分を治癒する力がある。体は治りたがっているんです。

現代医学でも、東洋医学でも、自分が納得できるもの なんでも総動員して、体の治りたがっている力をサポートしたらいいって、思っています。

先日、定期購読している 「メッセンジャー」の最後のページに、編集長の杉浦さんが同じような事を書いてました。戦うより、感謝する心に、物凄い力があるってことも。

その病気になってまで、体が伝えたかったことはなんでしょう?
どうして、その病気?
どうして、その部分に現れたの?
じっくり向き合う時間が、体の癒しに繋がると思っています。心のサポートには、アロマセラピーにも、とても助けられました。

小さな光でも… 感じられますように。祈り  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:05Comments(0)がんのことメッセージ

2017年04月03日

4月の万能酵母液講座

4月に入り、やっと桜の花も、ちらほら咲き始めましたね。入学式の頃は、桜の花びらが舞う 美しい様が見られそうですね〜。


さて、年度始めのお忙しいところだと思いますが…
4月13日に万能酵母液講座が開催されます。古来より、日本人が食べていた物の中に、日本人の細胞レベルを向上させていたから、戦前の人達は苛酷な労働も出来たそうです。それを、取り入れる為の方法をレクチャーしてくれます。万能酵母液のお土産もありますよ。
講座の度毎に、響く点も変わりますが、内容も進化しているので、暫く聞いてないな、という再受講の方も、是非どうぞ。

万能酵母液講座
日時 4月13日 10時〜13時
場所 天空カフェ ジール
参加費 5500円(初受講)、500円(再受講)
希望の方は、ジールさん特製のマクロビバイキングが千円で、食べられますよ。毎回、こちらも楽しみなんです(笑)

そして、その翌週には、万能酵母液の情報交換の場「ごきげんさん会」を開催します。普段の講座では聞けない事や、基本的な事の復習などの他に、健康にアプローチする様々な情報も発信しています。参加費 300円で、どなたでもお気軽にお越し頂けます。

日時 4月18日(火)10〜14時
場所 玄米屋 (お車の乗り合せをお願いします)
11時〜 納豆菌ローション作り
13時〜 酵母液いり万能クリーム作り
どちらも予約制。各1500円材料費込み

玄米屋さん特製ココナッツカレーは、今回もワンコイン特別バージョンで提供して下さいます。限定15食ですので、お早めのご予約をどうぞ。

その他に、万能酵母液を使ったマクロビスィーツ、アロマペンダント、精油、万能酵母液の材料などを販売します。
びわ温灸の体験や、五指靴下オーダーできる相談会も、今回初めて企画しています。こちらも、沢山の方の方のお越しをお待ちしてますね。

  


2017年04月01日

美味しい豆腐屋さん

今日から4月ですね〜。近所の桜も、やっと少しずつ開いて、顔をのぞかせてくれています。

さて、最近、私の周りでブームになっている 小林の豆腐屋さん「おがわ豆腐」。遺伝子組換え大豆不使用の上をいく 在来品種の大豆を使い、水はシリカを含有した小林の地下水。にがりも、天然のにがりを使用して、手作りにこだわり、安心して食べられることを目指しているとか…でも、でも、何より とっても美味しい〜!

以前、お客様がわざわざ届けて下さって以来、話によく出る おがわ豆腐店は小林から、週に2、3回 宮崎市内に移動販売していると聞いてたんですが、時間もはっきり決まっている訳じゃないみたいなので、残念だなぁと思っていたら…なんと!今日、うちの近所で見かけて、ついに購入することができました!嬉しい。

木綿豆腐に寄せ豆腐、黒ゴマ絹豆腐、豆乳とおからのドーナツを購入。醤油をかけないで、大豆の味を楽しみたい豆腐。塩をパラリで、頂きました。おからをサービスで頂き、「すぐに作るなら、おからサラダが美味しいよ。」と、教えて下さったので、早速 夕飯のメニューに。

レタス、人参、玉葱を適当な大きさに切り、塩揉み。茹でた玉子は細かく潰し、野菜とおからを和えた中に加えます。味つけは、マヨネーズに砂糖と酢(私はどちらも入ってるから、すし酢を使って簡単に)。豆乳マヨネーズなら、こくが出ます。きゅうりを入れたら、色味は良かったんですが、冷蔵庫になかったので、ある物で作りました。おからが入っているとは、露知らず、ポテトサラダのように、ばくばく わが家の息子達は食べておりました(笑)おからサラダ、初めて作りましたが、とっても美味しかったですよ。

どこかで、プープーという昔懐かしの音が聞こえたら、のぞいてみて下さいね。美味しいお豆腐が買えるかもしれません。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:11Comments(0)大切な食のこと

2017年03月30日

さすがな知恵袋

今日は、4月13日にある万能酵母液講座のチラシを置いてもらう為に、ひむか村の宝箱さんに行ってきました。

久しぶりでしたが、やっぱりこの空間が好きだなぁ、と感じながら、体が喜びそうな物や、心がほっこりする物を見つけてきました。

そして、偶然、納入にいらした がまこう庵の蒲生さんとも久しぶりにお会いして、とりとめのない話をしてたんですが…それがまぁ 素晴らしい知恵袋!

子育てをする中では色々悩みも出てくるけど、そんな時でも、お母さんの手料理を食べている子は、道を踏み外さない。踏ん張る力が食から貰えてる、と普段から、私も思っている事を話されてましたが… でも、子育てしながら、仕事したり、役員したり、子供会や部活の係と、今のお母さんはとにかく忙しい。だから、色んな工夫すると、楽に食事が作れるのよ、と 話して下さったのが…

まとめて味噌汁… 味噌を入れずに、1週間分の具と出汁を作っておく。当日、小鍋に一食分を取り、味噌を加えて完成。カレー粉いれて、カレースープにしたり、豆乳もいいかも。野菜から出汁が出てるから、和風でも洋風でも大丈夫。

鶏肉や肉を買ってきたら、塩麹に漬け込んで、小分けする。保存が効くし、味も付いてるので、煮込んだり、焼いたり、揚げたりで、すぐに調理出来る。すりニンニクや生姜などを加えて、味のバリエーションも豊富になる。

しぐれ煮作っておくと、サラダごはんに応用。レタスを敷いて、その上に、にんにくで炒めたごはんを置き、最後にしぐれ煮をぱらっとまぶすと、美味しいごはんに。(ボリューム欲しい時には目玉焼きも加えると良さそう〜)
…こちらも簡単に出来ますね。にんにくをみじん切りにして菜種油に漬ておくと、なお簡単に出来ますね。しぐれ煮があると、おにぎらずも豪華に出来ますね。

じゃこと葉物を炒めておくと、ごはんに混ぜて、美味しいおむすびに。…朝ごはんは、これと味噌汁があれば、体も喜びそう。

中途半端に残りがちな豆腐も軽く水切りして、塩麹に漬けておいたり、味噌に入れておくと、一味違う美味しさにもなるし、日持ちもします。塩麹漬けは、かりっと焼くと美味しいそうです。

ほんの少しの時間に、だーっと、これだけの話をして下さった蒲生さん。「もっともっと あるわよ〜!」と流石の一言を残し、県の会議に出掛けられました。

早速、豆腐を塩麹に漬けておこうっと。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:20Comments(0)大切な食のことお勧めのお店

2017年03月29日

4月の営業について

ぎゅっとつぼんだままの桜の花が、ほんの少し 顔をのぞかせてくれるようになりましたね。

我が家の長男は、結局 浪人することになりました。ギリギリまで、どうなるか分からない状況に、私はいつもと同じように、過ごしてましたが、最後の連絡がある日は内心穏やかではいられませんでした。自分のことなら、どうとでも気持ちを整えることができるようになりましたが、子供のことになると、そうはいきませんね(笑)

机の上に、電話と受験票を置いて、待つ姿は、もお、なんというか…切なかった〜。でも、時間が過ぎると「もう一年お世話になります。頑張ります。」って、吹っ切れた顔で言ってくれたので、少しほっとしました。

若い頃は、大きな壁に、もうどうしたらいいのかわからない時もあったけど… ケ・セラ・セラで、必然 必要なことだから、大丈夫!って思えるようになったのも、沢山の経験や友達のおかげ。

長男も、この気持ちをしっかり味わい、一年過ごすことで、また成長するんじゃないかな、と思っています。どちらにしても、親は見守るだけ。疲れた日には、好物のおかず並べます。来年を楽しみにしつつ…。

という訳で、4月の1週目 東京に行く予定で、お休みを取ってましたが、お仕事をさせて頂きます。春の不調をリセットされたい時には、ナチュラルグリーンにお越し下さいね。  


2017年03月26日

春は張る


今年は春が近づいたかな?と思うと、遠く感じたり… いつもなら、桜の花を眺めながら歩いているのに、まだ少しかかるようです。(凛ちゃんも外を見ながら、何を思うのかな?)

さて、身体の方は先に春を感じているようで… 咳、鼻水、痒み、湿疹など デトックスが盛んになっている方が増えてきています。そして、春は「張る」…症状が出やすい季節です。脚がつったり、首や肩凝り、肩甲骨の張りがいつもよりきつい。こめかみの青筋がたったり…という時には、春のデトックスを司る肝臓がオーバーヒートしているかもしれません。

思い当たる方は、デトックスを意識されると良いですよ。デトックスにも色々ありますが… 先ずは休める為に、少食や断食( 28日は丁度、新月。新月、満月の夕飯を玄米甘酒などにするプチ断食は取組みやすいですよ。) デトックス食には酵素玄米や、春に芽を出す野草がお勧めです。
それから、発汗…低温サウナや岩盤浴、砂浴など、深部からの汗がデトックスになります。
お手当てでは、肝臓や腎臓へのこんにゃく湿布、びわ温灸は血液の浄化作用があるので、特にお勧めです。びわの種は肝臓の数値を改善するという高知大の研究結果が出ているほどです。

肝臓が疲れていると、体内の浄化が滞るので、だるくなったり、眠くなったり… 春の不調として出てきます。デトックス中には同じような症状が出ますが、その後が軽くなるので、違いが分かりますよ。

新生活のスタートが目前ですね。春をうきうきと楽しむ為にも、心身のケアを意識されて下さいね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:19Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2017年03月22日

尾骶骨の痛みに


み花さんのお花を頂きました。…嬉しいなぁ。お花は格別に嬉しいプレゼントです。心が浮き立つ感じ✨み花さんのセンスが光る花のチョイス、そして、私の大好きな色の組み合わせ…結婚式の花も、同じような色使いにしたのを思い出しました。本当ありがたい。

さて、最近、びわ温灸に来て下さるようになったお客様から、嬉しい報告がありました。免疫系の病気になり、服薬されてたんですが、症状が進み、他にも病名が付いたりと、気持ちも重くなりがちだったそうです。病気とは別に、尾骶骨の痛みも3ヶ月も続いたりもしたので、ナチュラルグリーンをご存知のお嬢さんに連れて来られたのが、先週のこと。

一回目の時には、肝臓、腹部、背骨の両側の基本ツボをしっかりと当て、痛みのあった尾骶骨にも丁寧に温灸しました。3日後に二回目のびわ温灸にいらした時には、尾骶骨の痛みが嘘のようになくなった、ととても嬉しそうに話して下さいました。

そして、三回目の後に、病院で数値検査をすると…数値が良くなり、薬の量が減ったそうなんです。今までは、毎回、状態が悪くなっていたから、とても嬉しい、と話して下さいました。びわ温灸だけではなく、食についても、沢山質問を頂いたので、それにお答えして、できることに取り組んで下さったから、の改善だと思いますが… なんだかご褒美頂いたようで、とっても嬉しかったです。

しばらく、集中してびわ温灸を続けたい、と前向きな気持ちになってらっしゃるので、少しでもお役に立てるように、サポートしたいと思います。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:32Comments(0)びわ温熱療法・自然療法お勧めのお店

2017年03月19日

風邪もデトックス


三連休真っ只中。明日はお彼岸だと思い出し…古来から春分の日、秋分の日、夏至、冬至は重要な日とされていることも改めて思い出したので、なんちゃっておはぎを作りました。

もち米が冷蔵庫に入ってたし、グリーンコープの出来上がり あんこを買い置きしてたし、きな粉は常備してるし、なんちゃってなので、取り掛かりから1時間もかからずに完成〜!もち米を万能酵母液を入れ、土鍋で炊き(炊飯器でも勿論構いません) 、炊き上がったら、軽くつぶします。小判型に拡げた中にあんこを包んで成形し、きな粉をたっぷりまぶすだけ。きな粉には砂糖を少しと塩を入れましたが、多めに入ってしまった塩が良い感じで、引き締めてくれました。昨年亡くなった母が好きだった おはぎ。写真の前に御供えして、私達も美味しく頂きました。

さて、先週は長男、三男の合格発表と卒業式でした。卒業式は子供達の真っ直ぐな思いが伝わって、涙ながらの式に。旅立ち…やっぱり良いものですね。4月からは無事に高校生です(ほっ)

さて、感動の卒業式でしたが、各クラス4〜5名の欠席に、びっくりしていたら、なんとインフルエンザが流行っているということでした。式に出たかったろうに、と思っていたら…体育館が寒かったのもあり、私も夫も風邪を引いてしまいました。先週、長男が鼻水ずるずるになり、その後、三男がくしゃみ連発。その流れもあり、私も水っ鼻が止まりません。考えてみたら、昨年の春も軽く そんな感じでした。

春の風邪はデトックス。身体がウィルスを呼び込み、排毒を進めるそうです。先日のブログにも書きましたが、水分で老廃物や有害物質を体外に出すので、止めない方が本当は良いのです。なので、流れてくる鼻水はガーゼのハンカチで拭きつつ、(ティッシュは皮膚を荒らしますからね〜。) アロマのティーツリーやオンガードを芳香させ、コップに1滴垂らし、うがいを数回。万能酵母液もたっぷり飲んでます。2日間は透明なのが、3日目は青っぽくなり、喉の痛みも軽くなりました。治癒の経過が分かりやすいこと(笑)こんな時には、夕飯も軽めにし、お風呂にはアロマ入 万能酵母液を加え、早目に休もうと思います。

出るには出るだけの意味がある…でも、辛い時には、アロマを使って、楽にすることもできますよ。是非、お試し下さいね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 19:37Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2017年03月15日

デトックスの春

このところ、お肌の痒みや、花粉症の症状が出ている方が多くなりました。春は、秋から冬にかけて落ちていた代謝が上がり、老廃物や添加物などの処理をするので、そういった症状が出てしまいます。

痒みや鼻水、鼻詰まり…どれも辛い、不快な症状ですが、体は体内を浄化する為に、皮膚で解毒したり、鼻水などと一緒に体外に出したりしているそうです。本当は出るものを留めてしまうと、体内に残ったままになってしまうので、出してしまった方がいいようです。デトックスですね。

体から不要な物は水分と一緒に出るので、汗やお小水、涙( 涙は体だけじゃなく心のデトックスもしてくれますね。)から出ます。汗も深部からの汗がデトックスしてくれるので、遠赤外線サウナや岩盤浴、温冷浴などがお勧めですよ。

春は排毒器官の肝臓が疲れる時期でもあるので、びわの種やこんにゃく湿布、生姜湿布が助けてくれます。(やり方はナチュラルグリーンのホームページをご覧下さい。)

アロマセラピーでは、鼻詰まりを解消してくれるユーカリやペパーミントがお勧めです。私が信頼して使っている ドテラ社には、呼吸器全般をサポートするブレンドオイル イージーエアという精油がありますが、お風呂に入れたり、芳香するだけで、すっきりします。

アロマセラピーや自然なお手当ては、私達が本来持っている 体の精巧な仕組みを手助けしてくれるものだと思っています。春が楽しくなるお手当て… 是非、チャレンジしてみて下さい。  


2017年03月13日

調和する

昨日はおとめ座の満月でした。おとめ座生まれの私には、なにかいい感じ。おとめ座は調和が取れる領域だと聞いて、なるほどと。

和を持って尊しとなす… 聖徳太子の教えですが、それをここ数年は、よく心に浮かぶ言葉なのです。奪い合いや勝つことより、みな良しの世界。助けることで、助けられる世の中…ともすれば、不平を言ってしまうシーンもあるけれど、そんな時は心がぎゅっと硬くなっていて、体も同じようにカチコチに。

それと気付いたら、ゆっくり深呼吸して、悪い気を吐き出し、清らかな気が入ってくるイメージ。そして、「ありがとうございます」と言葉にして、出来れば にっこり笑って おしまい。心のセルフマッサージって感じでしょうか。

ナチュラルグリーンをやっていて、実感するのは、心が体の状態と重なっている、ということです。体からのアプローチもありだし、心からでもありです。ふと、やってみたいな、と思う時には、それを実行してみて下さいね。心が浮き立つようなこと、やってみて下さいね。

新しい出会いの春ですね〜。  


2017年03月11日

卒部式に寄せて

今日は3月11日…あれから、6年。まだ たったの6年。あの衝撃は忘れられないけれど、現実感は薄らいでいるのか、どうかも掴めないという、何とも言い難い時間。

今日は三男の卒部式がお昼からあり、在校生との交流試合の途中、全員整列して、黙祷を捧げました。外から響くサイレンの音は、一心に日本中の人の思いを乗せているかのようで、涙が溢れました。哀しみの中で生きてる方の気持ちを思うと、祈らずにはおられない…そんな時間でした。

三男も来週には卒業式。翌日は合格発表と、大きな節目を迎えています。まだまだ幼いなぁと思うことも度々ですが、仲間と一緒にいる姿は、3年前とは明らかに違う 成長したものです。部活のお陰で、嬉しい事、悔しい事、楽しい事、辛い事… 沢山の感情を味わい、それを糧にしているようです。これからも色々あるだろうけど、どれも必要必然なこと。それを受け止めて、大きく成長してくれるのが楽しみです。

長男は高校を卒業し、今日から、人生初のアルバイト。「疲れたー!」と帰って来るかと思いきや…「面白かったー!いい人達やった!」とにこにこ顔。働いて、給料を頂く経験が嬉しいらしく、テンション高めでした。アルバイト料で背広を買ったり、新生活に向けて、準備をと考えているようで、夢が広がっています。

息子達のお陰で、私もウキウキ気分の今日この頃です。ちょっと前まで、心配な方に気持ちが向きがちでしたが…やっぱり感謝の言葉を出すことが、とても大事だな、と改めて思うことがあり、気付いた時に「ありがとう」と口にするように意識しました。やっぱり 「ありがとう」は魔法の言葉ですね。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:06Comments(0)暮らしの中で思うこと

2017年03月09日

やよい


長男の卒業式、受験、卒部式。そして、三男の受験と続き…気がつけば、ブログの更新も久しぶり。書きたい事はいっぱいだったのですが、1日がぎゅっと詰まった日々が続いてたもので。

今日は午前中が空いてたので、久しぶりに歩いてきました。まだまだ寒かったのですが、その中にも花は咲いていて、桜が咲いてた場所も。春の気配に、心が浮き立つようでした。歩きを口実に、これまた久しぶりの ミドリマツベーカリーさんへ。今年に入って、1時過ぎに行ったら、二度も売切れてたので、本当久しぶり。小さなお店で、イートインスペースもそんなに広くないんですが、なんだかとっても落ち着くんです。本当不思議なくらい。きっと、オーナーさんの気持ちが、居心地の良さを生み出してるんだろうな。

私が食いしん坊のせいか、お客様がよくお勧めのお店を教えて下さいます(びわ温灸しながら、ずっと食べ物の話をすることも 笑) 先日、感激するほど美味しい 豆腐を頂きました。それが、小林の「おがわ豆腐店」。埼玉県の在来品種の大豆を使用した 絹ごしと木綿でしたが、絹ごしはとろりと甘く、びっくりするくらい。木綿も大豆の甘みがなんとも言えない美味しさ。どちらも塩をちょっと振って頂きました。醤油だと、味が分からなくなりそうだったので。

とっても美味しかったのですが、さすがに小林までは、買いにいけないな、と思ってたら、お客様が「娘がとっても美味しいお豆腐を買ってきてくれたの」と。まるでプリンみたいな豆腐だと、言われるので、お嬢さんに確認すると、なんと、おがわ豆腐店さん!そして、金曜の夕方5時前後に新城眼科に来られる、と教えて頂きました。なんて、ジャストな情報。これも引き寄せですね〜。揚げや湯葉など品揃えも色々あるそうなので、近々、行ってみたいと思います。

さて、お勧めの講座が、今週日曜日の午後2時〜4時に、ひむか村の宝箱であります。月の暦を活かし、地球暦で暮らしている 冨田貴さんの講座です。その日は丁度、満月。月経やお肌のターンオーバーも月のリズムと同じ28日周期。そのリズムと同調することが自然なことですね。ひむか村の宝箱さんのお茶とお菓子付きで、¥1800 だそうです。ご自分の時間を過ごしてみませんか?  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:01Comments(0)講習会大切な食のこと

2017年02月28日

最後のお弁当


明日から3月ですね。そして、長男の高校卒業の日…なので、今日は最後のお弁当の日。

リクエストをたずねると、「最後だから、色々詰めて。大きいお弁当でいいよ。」…という訳で、遠足仕様のお弁当で締めました。入学した頃は、補習もあるから、毎日、朝早く起きられるかな?と、少々不安があったものの、寝坊したのは一度だけ(あの時は焦ったなぁ) どうにかなるものですね。そして、本当あっと言う間の3年間でした。

4月になったら、東京で暮らす(はず⁉️) 長男に、親として、伝えることはまだまだいっぱいあるけれど、最低限のことはちゃんと出来るようにして上げられたのか?と、自問する今日この頃。でもなぁ、私もまだまだ成長の途上だから、これから起きる全ての事柄や出会う人によって、成長するんでしょうね。どう羽ばたいていくのか、とっても楽しみです。

それでも、明日は厚めのハンカチ持参で卒業式に臨みます。…考えただけで、うるうるしてしまう。巣立ちの季節ですね〜。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:36Comments(0)暮らしの中で思うこと

2017年02月24日

お肌トラブルに

昨日の午前は、リライフの収録でした。事前に、担当の方と内容を決め、原稿を書いて下さったので、その通りに進めるだけでいい…はずなのに…緊張してるから、声はかすれ、かみかみ状態(汗)
これをお仕事にされてる方を、心から尊敬してしまいました。

どきどきする気持ちに、意識を向けると、もっとどきどきしそうだったので、私がお受けした理由… セルフケアの大切さ。自分で自分の体を大切にする術を知って頂きたい、という思いに、心を向け、どうにか終えました。

夕方、UMKニュースを見ながら、家族全員で食卓を囲んでましたが、私はお味噌汁のみ。だって、食べ物が喉を通る状態じゃなかったんです。子供達は「いつもの違う〜!」と、笑ってましたけどね。

終わった途端に、メールを沢山頂き、問合せのお電話まで頂いたのには、本当びっくりでした。懐かしい方からも頂いて、こちらは、とっても嬉しかったです。皆さん、夕方でも、結構見てらっしゃるんですね。

そして、お肌のトラブルは、とっても多いようです。…なので、リライフ記念として、昨日 ご紹介した ローションとクリームの作り方 講座を企画したいと思います。また、テレビではお伝えできなかった 食養生についても、お話しますので、興味のある方は是非ご参加下さいね。

日時 3月9日 10時〜11時半
場所 玄米屋(予定)
参加費 どちらか一つの方 ¥2500
2種類ご希望の方 ¥4000
申込先 ナチュラルグリーン 080-5256-9170  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:33Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント講習会

2017年02月20日

今週のリライフ

今日は風が吹き荒れてましたね。そんな中にも、春の気配を感じて、少しうきうきしてしまいました。

春 遠からじ…長男が大学受験に挑んでますが、思うような結果が出ず、人生で最大の壁に途上中。見てると、切ない思いもあるのですが、振り返った時に、きっとあの時があったからこそ、今がある…と思える日がくると信じているので、いつもと変わらず、美味しいご飯を作って、応援してます。…もう、そこに春は来てるよ!

さて、春と言えば、芽吹きの季節。アトピーが出たり、湿疹が出たり、乾燥肌になったりと、トラブルが出やすい時期でもあります。秋や冬、代謝が落ち、溜め込んだ老廃物などを、代謝が上がる春は処理し始めます。肝臓などが排毒するのに、追いつかなくなると、お肌で排毒をし始めるので、春にはお肌のトラブルが多くなるのです。

そんな時には、お肌の代謝がスムースに行くように、手作りのローションやクリームを使って、乗り切れるんですよ。かれこれ、10年以上、スキンケアは手作りのものを使ってますが、状態に合わせて、精油や保湿材を変えて作れるので、トラブルを小さくも、未然に防ぐこともできます。

今週木曜の夕方、UMKニュースの中のリライフのコーナーで、アロマを使ったローションとクリームを紹介しますので、良かったら参考にされて下さいね。… テレビって、とっても緊張して、終了後に魂抜けたようになっちゃいますが、お話が頂けることが有難いことなので、頑張りたいと思います。今週は、今の季節のトラブル解消法を今日から木曜まで、連続して紹介するそうなので、こちらも是非どうぞ。