2016年07月01日

夏越しの祓え



今日から7月ですね。

今朝、ふと江田神社にお参りに行きたいなぁと思い立ち…旧暦の月や太陽のリズムを意識したいと思うようになってから、朔日参りも旧暦で行くことが多くなったから、4日の月曜にしようか?と、しばし自問自答。

でも、やっぱり思い立ったが吉日、と心の声に従って、お参りして来ました。玉砂利を踏む、ざくっざくっという音も、お浄めを感じながら…手を打ち、心静かにお礼を申し上げました。

その後、みそぎ御殿に行ってみると…「夏越しの祓え」の「茅の輪くぐり」がしつらえてあり… もしかしたら、これの為に呼ばれたのかも、って一人で納得。旧暦で行くとひと月ほど先だけど、せっかくなので、書いてある通りの作法でお参りして来ました。この半年の穢れを祓って下さいましたよ。

そして、みそぎ池で、珈琲飲みながら、休憩。ふと、思いついた事を手帳に書いていくと、これから、どうしていきたいのか?を再確認することができました。

やはり、心の声を大事にしながら歩いていきたいな。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:26Comments(0)メッセージ

2016年06月30日

受け容れる

「あー!もう、ズボンも靴下も鞄の中まで、ぐっしょり。雨なんて大嫌いだぁー!」と、長男はこのところ、のたまわっております。

そう?お母さんは結構好きよ。夏の夕立ちは、蒸せるようなにおいに、夏祭りを思い出せて、もうそれだけでわくわくするし、窓ガラスをつたう雨跡を眺めたり、雨音を聞きながら、眠りにつくのは幸せ。

今年は、それに輪をかけたのが、去年の誕生日に夫から貰った雨靴。どんなに雨が降っても、平気でバシャバシャ歩くことができるなんて、楽ちん。

「俺は暑いのも嫌だし、寒いのも嫌。春と秋だけなら、いいのに。」と長男。

自分で何とか出来る問題なら、変えるように努力すればいいけど、こればかりはねぇ。
受け入れて、その中で、過ごしやすいように工夫したらいいのにな。

まぁ、若い時は、自分を中心に物事が動いてますからね。私も若かりし頃は(いや、結構最近まで⁉️) 自分しか見えてなかったけど、年とともに、受け容れることが上手になってきた気がします。病気をしてからが、特に。そして、50歳を過ぎてから、更に。
状況に合わせ、自分を変容させ、形を変えて、歩いていく。受け容れるって、強さだなぁ。うん、さなぎの変体と一緒ですね。その先は蝶へ。さて、これから、どんな蝶になれるのか楽しみ✨  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:09Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年06月27日

アロマ講座日程変更

今日は肌寒いほどの雨の一日でしたね。お天気も、気温も日によって、乱高下してるので、体調に気をつけたいものです。

梅雨の季節は特に…洗濯物の生乾きの臭いや、部屋にこもった臭い、衣替えの防虫剤のにおい、部活のウェアの汗の臭いにお困りじゃありませんか?…それらが、アロマのある暮らしなら、自分でお好みの香りで対応できるんです。安全なのは当たり前。効果がある上に、使いながら心身が整えられ、癒されるのが芳香療法= アロマセラピーなんです✨

先日、案内しました防虫スプレーと万能クリーム作りのアロマ講座は、このような内容をお話します。朝、やる気が起こらない、なんとなくイライラする、なんて気持ちも、目的に応じたアロマを芳香させることで、切り替えできることができるので、興味のある方は是非ご参加下さいね。

日程に変更がありましたので、再案内致します。
日時 7月6日10時〜12時
場所 自宅サロン ナチュラルグリーン
参加費 3500円( 材料費、お茶代込み)
申込み ナチュラルグリーン 山﨑 080-5256-9170  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:09Comments(0)アロマセラピー・経絡トリートメント

2016年06月25日

講座のご案内


安全の基準を高い位置に置いているグリーンコープを愛用して、10年。案内される書籍にも、興味をそそられる物が多いけど…今週注文する用紙にびわの本が載っていて、嬉しくなりました。

「びわの葉 自然療法」著者の望月研さんは、自然療法の第一人者の東城百合子さんの息子さん。重症の病から びわ温灸で復活された東城百合子さんは自然療法の中でも、びわ療法の効果の広さに、様々な症状に役立つと書いてらっしゃいます。息子さんの望月研さんも、骨まで達した重症の火傷をびわの葉を巻いて、治した経験から、びわ療法に目覚め、本を書かれたほど。症状別の食事についても詳しく載っているので、お勧めの本です。

マクロビの岡部賢二さんの「月のリズムでダイエット」が、隣に掲載されたのも、私としては何だか嬉しいな。私達は食べる物にも、住む場所にも不自由しなくなったけど、本来持ってる生命力や、自然から沢山の恩恵を受けている事への感謝が足りない気がします。2冊の本は、それらを思い起こさせてくれるはずですよ。

さて、先日、新富町のカフェ キートスさんでさせて頂いた 「びわを使ったお手当て講座」…リクエストがあり、もう一度 同じ内容でさせて頂く事になりました。良かったら、こちらも是非ご参加下さいね。

日時 7月20日(水) 10時〜12時
場所 カフェキートス(新富町総合センター きらり内)
参加費 3500円(びわエキスの材料費、キートスさんのスィーツ& オーガニック珈琲込み)
びわ温灸体験もあります!

そして、暑くなってきたと思ったら…虫刺されの季節になりましたね。そこで、安全で癒される香りの虫除けスプレーと、皮膚トラブル全般に効果的な 万能クリームを作る アロマ講座を開催します。市販のスプレーやクリームには、お子さんには使用を控えなければならない成分も。この機会に、安心して使えるアロマ講座に参加してみられませんか?

日時 7月12日 10時〜12時
場所 自宅サロン ナチュラルグリーン
参加費 3500円( 材料費、お茶代込み)  


2016年06月20日

梅の恵み



梅雨空が続いてますが、そんな中、無農薬の梅が手に入りました。平和台のひむか村の宝箱で毎年扱っている 南郷村(私は日南の南郷町だと思ってたら、日向に南郷村があるんですねー!) の南高梅。とても大きいですが、無農薬だけに不揃いや、少し傷んだ梅がありますが、それも愛おしく感じます。

青梅はドレッシング用の梅酢とジュースに。残りの7㎏は梅干しに。届いた日に梅酢とジュースは作り、そのまま2日位置いてたら、なんとも言えぬ 爽やかな甘さが漂ってきて、埃除けの新聞紙をめくると、黄色く色づいていました。そう、まるで「漬け時よ。」と告げているよう。

梅の木は、毎年実をつけ、千年単位の木もある位、 生命力に溢れています。その梅を戴くことは、その力を体内に取り入れる事になります。これからやってくる夏のトラブルにも役に立ってくれますよ。まだ、店先に梅を見かけますので、是非、何か作られてみて下さいね。

梅酢の作り方
梅1㎏ てん菜糖 750g 米酢 500ml
…梅は水洗いし、水気を切る。ヘタを爪楊枝などでとり、綺麗に洗った瓶に梅、砂糖と交互に入れ、最後に酢を加える。そのまま3ヶ月置けば完成。
梅酢、薄口醤油、砂糖、すりごまを同量。それに玉ねぎをお好みの量、加え、ミキサーにかけると、美味しいドレッシングの完成です。にんにくやごま油などを加えてもいいかも。

梅ジュースの作り方
梅 1㎏ てん菜糖1.2㎏
梅は水洗いして、水気を切り、ヘタを爪楊枝などでとります。その際に、ジュースが出やすいように、梅を数ヶ所 刺していきます。洗った瓶に、梅と砂糖を交互に入れ、最後に砂糖をたっぷりとふりかけます。2、3日で水分が出ますが、梅が浮き上がらないように、皿で重しをします。砂糖が溶けたら完成。水や炭酸で割って飲むのが、うちの子達は好きです。

梅干しは一般的な作り方ですが、塩は18%の自然塩で。重しをして、赤紫蘇が届くまで、そのまま放置。赤紫蘇が出たら、揉んで、梅と一緒に漬け込みます。夏の土用の頃に、3日干しをすれば完成。自分で作ると、途中に白梅酢や赤梅酢ができるので、こちらも体の不調の時に活躍しますよ。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:21Comments(0)大切な食のこと

2016年06月18日

びわのお手当て講座でした

今夜は高校の部活の総会。これにて、三年生の父兄は部活関係終了。子供達は受験モードにさっと切り替え、親の方が寂しいね〜、と言ってる位。今まで頑張った自分達へのご褒美にと、来月、三年生の親のお疲れ様会をする事になりました。いっぱいお喋りするぞ〜!

さて、昨日は、楽しみにしてた新富町のカフェキートスさんでの 初講座。びわを使ったお手当て法をやってきましたが、自然なお手当てに興味を持って下さる方が増えていて、本当に嬉しくなってしまいました。不思議と参加して下さった方の波長も合うようで、皆さん、和やかにお話しながら、講座を受けてらっしゃるんです。キートスさんがある 新富町の交流センターの雰囲気の良さも、色を添えてくれました。

びわを使ったお手当ては、がん等の深刻なものから、打ち身や虫刺されまで多岐にわたり、皆さん 熱心に聞いて下さいました。今回は種のエキスを作り、びわの実のコンポートを食べ、びわ茶を飲んで、最後はびわの温灸体験をして終了。びわ温灸は気持ち良いので、嬉しいことに、ランチの時間もされてましたよ。

講座の中では、キートスさんにオーガニック紅茶や珈琲と、米粉のシフォンケーキを出して頂きましたが…美味しくって、幸せ✨その後、時間のある方で、サンドイッチを食べましたが、こちらも美味しくって、大満足。先日、じゃがじゃがサタデーに紹介されて以降、とっても忙しいようで、10時前に着いた時には、既に数組の先客が。ベーグルも瞬く間に売れてましたよ。

今回、お子さんの発熱などでキャンセルになった方や日程が合わずに不参加になった方のリクエストで、来月の中旬も同じ内容で、お手当て講座をする事になりました。
日程が決まり次第、ブログにアップします。皆さまのご参加お待ちしてます〜。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:40Comments(0)びわ温熱療法・自然療法お勧めのお店

2016年06月14日

優勝おめでとう!

無事、中体連も終わり… まさかの優勝で幕を閉じました!優勝目指して頑張って!とは言ってたものの、ベスト4に入って、県大会出場しよう!が本音でした。

スーパースターがいる訳でもなく、ぐいぐい引っ張るプレイヤーがいる訳でもない。勝ちへの執着心を余り感じない、上級生 下級生の垣根もあまりない…どちらかと言うと、ゆるい男バスなのに…今回はくじ運も良かったし、故障者もなく、皆元気だった事(熱中症や怪我で、何度か救急車が来てました。バスケはかなりハードなのです。) 、それぞれが自分の役目を果たした事などが優勝に繋がったのかなぁ。本当良かった!「おめでとう〜!」

日曜日は、1試合空けて、またの次の試合だったので、組み合わせを見た時点で、アロママッサージをして上げようと思い、準備して行きました。1試合目は、ギリギリの攻防が最後まで続いたので、応援する方もドキドキでしたが、子供達もかなり疲れた様子。その為、リフレッシュでき、尚且つ 筋肉の疲労を取ってくれる精油 ペパーミントとレモングラスを選んで脚のマッサージ。「脚が軽くなって、次の試合も走れた。」って言ってくれたので、やって良かった。

そして、もう一件、お役に立てたかな?と、思うことが。優勝決定戦の最中、妹さんが火傷をしたと連絡があり、病院に連れて行こうかどうしようか?と迷ってた方に、びわ葉エキスを差し上げました。びわエキスは火傷にも、とても効果的だと、私自身も体験した事があるので。残ったエキスは虫刺されや湿疹、あせも、口内炎など皮膚トラブルに使えると、伝えると、とても喜んで下さいましたよ。知恵袋がどんどん広がっていくといいな〜。  


2016年06月11日

ご近所のスーパーで


今日から、三男の中体連。はらはらドキドキの試合でしたが、とにかく一勝。明日に勝ち進みました。こちらも長男と同じで、最後の大会になるので、感慨深いものがあります。頑張れっ〜!

さて、昨日、ちょっと買い忘れたものがあったので、ご近所にある スーパーのだ に買い物に行ったんですが、嬉しい発見が。

なんと、佐土原のトリエステさんのパンが売っていて、びっくり!それに、小林のドクターウォーターが売ってる上に、100円という安さ!

トリエステさんのパンは、国内産の材料にこだわったものだったので、食べてみたい、と思ってたものの、佐土原にパンを買いに行くことができなかったんです。なので、念願叶って、嬉しかったんです。

ドクターウォーターも安全にこだわっている 平和台のひむか村の宝箱さんで紹介され、シリカなど通常あまり含まれていない栄養素があるので、飲んだ事があったんです。その後、フーデリーさんに置いてあったんですが、まさか のださんで見つけるとは。通常 150円なので、破格のお値段でした。今日から、中体連の三男の為に数本 購入しましたが、他の部員にも評判良かったです。

他には、宮崎茶房さんのオーガニック紅茶やゴボウの練り込んだ ごぼめんも購入。

子供が生まれ、少しずつ 添加物の少ないものや国産のものなど、食べ物に気をつけるようになり、乳がんになってからは、出来るだけ無農薬のもの、心を込めて作り、志のある方のとこで購入したいと思うようになったけど、その時はまだ フーデリーさんや自然食のお店くらいしか、売ってなかったんです。その後、スーパーまつのさんや ながのやさんでもオーガニックコーナーができ、内容も充実してるので、「宮崎は、なんていい所なんだろう」って思ってました。

その上、のださんでも、この手のものを買うことができるようになったなんて…幸せ。そう言えば、えごま油やチョーコーの調味料なども、最近は見かけるようになってました。安全にこだわったものを販売してくれるお店が増えることは、私達にとっても有り難いことです。それが宮崎のお店、ってことも嬉しいです。

今はどこの町に行っても、国道の両脇には、同じチェーン店が続いていて、一瞬 どこを走っているのかわからない程。私達が、このお店は安全を大事にしてる、宮崎らしさを大事にしてると感じて、そのお店で購入することで、お店は潤い、成長し、そして、私達にも還元される。宮崎にしかないお店が特長を活かして、成長すると県外からのかたも増えると思うんですが、いかがでしょうか?

  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:01Comments(0)大切な食のこと

2016年06月09日

自然の理にかなう

昨日は、島原の「ともときファーム」さんのスーパーコーンが、スィートモコモコさんで予約販売されたので、行って来ました。

無農薬で栽培された手間暇かけた とうもろこしは実がぎっしりと詰まり、生で食べても甘いっ!一粒食べるつもりが、余りの甘さに、がりがりと食べてしまいました。愛情を込めて、作られてるのを聞いてたので、どんな風に戴こうかと考え…万能酵母液で蒸すことに。

そして、食べると、一段と甘くなって、とても美味しかったです。鮮やかな黄色の色みも食欲をそそるし、夏!って感じのお野菜ですよね。その季節に採れる旬の野菜が、体に良い作用をしてくれますが、夏野菜のとうもろこしも、体を冷やしてくれる働きがあります。なので、普段は食べない きゅうりやトマトも、夏場だけは私も食べ、それでも冷たい飲み物や下半身は冷さないようにしています。

皮やひげをうっかり捨ててしまいましたが、無農薬なら、ひげは乾燥させて、煎じて飲めば、利尿剤になります。(あ〜!もったいない〜!)

秋や冬に、夏野菜を食べようと思ったら、ハウス栽培で、農薬や石油などの燃料費もかかり、栄養価も低くなります。夏野菜を夏に食べる…自然の流れは、理にかなってるんですね。

夏場の疲れには、今出回っている 梅がとても役に立ってくれます。梅干しは血液を綺麗にし、胃腸の働きを助けてくれます。梅干しも作ってみると簡単ですよ。洗って、へたを取り、18%ほどの塩をまぶして、赤紫蘇が出るまで、重石をして、そのままにしておきます。赤紫蘇が出たら、梅と水分を分け、水分の方で赤紫蘇を揉んで、梅と揉んだ赤紫蘇を交互に壺に入れたら、夏の土用まで、そのまま。夏の土用の3日間 天日干ししたら、薬のような梅干しの完成です。

梅雨の時期は、梅や枇杷の仕込みの時でもあります。(らっきょうも!) 季節を感じる作業も、何人かですると、また楽しいんですよね。是非、チャレンジされてみて下さいね。

枇杷の季節ですが、今年は実がなってるところが少ないようです。17日に新富町のカフェキートスさんでやります 「枇杷を使ったお手当て講座」も実が手に入らなかったので、冷凍してる 枇杷の種を使ったエキスを作ります。枇杷の葉も薬効が高いのですが、種は葉の3000倍とも言われているので、参加される方はお楽しみに。
まだ少し余裕がありますので、興味のある方は是非、ご参加下さいね。喘息のお子さんが、びわ温灸で発作を起こしかけたのが良くなって、喜んでます、と嬉しい報告も、今日頂きました。こんな風に喜んで下さる方が少しでも増えるといいな、と思い講座もやってます。(今回はびわ温灸の体験時間も取ってます。)

日時 6月17日 10時〜12時
場所 新富町総合交流センターきらり内 カフェキートス
参加費 3500円 (材料費、オーガニック珈琲、スィーツ付き)
申込 ナチュラルグリーン 山﨑 080-5256-9170  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:21Comments(0)びわ温熱療法・自然療法大切な食のこと

2016年06月05日

浄化の新月


今夜は新月。一年の後半に向かって、自分の行く道を 改めて考える時。新月に願いを立てる、事を意識してますが、今回の新月は思いがふつふつと浮かんでくる感じ。

新月にはプチ断食してますが、昨日から やたらと眠い。体の欲求には出来るだけ、応えて上げたいので、昼寝をしたり、昨夜は10時に寝たり(この時間に床につくなんて、よっぽど!)

梅雨に入りそうな雨模様ですが、この季節のお楽しみは紫陽花。あちこちの庭に、これまた種類豊富な花々が目を楽しませてくれます。先日もお客様が、ご自宅の紫陽花をお土産に下さったのですが、見る度に嬉しくなってしまうほど。紫陽花には、癒しや浄化の働きもあると知って…私がとても惹かれるのも納得。

今、精油で毎日使ってるのが、浄化の働きがある 西洋モミのホワイトファー。すっきりした香りが、精神を掃き清めてくれるようで、手放せません。

浄化と言えば、新月もそう。今の私に必要なのが、浄化なんでしょうね。様々な思い…マイナスな思いや執着を手放し…その先の澄んだ魂の中に、これからの道がはっきりと見えそうです。

生かして頂いて、ありがとうございます。  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:23Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年06月04日

カフェキートスさん



本日12時からの 「じゃがじゃがサタデー」に、びわのお手当て講座をさせて頂く 「カフェ キートス」さんが紹介されるそうです!

関東の方から、宮崎に嫁ぎ、自分の力で出会いを作り、イベントの時だけ出店してたキートスさん。それが、ご縁を繋いで、新富町に新しくできた交流センターの中で、カフェをオープン。

体が喜ぶ安全素材で、心を込めて作るベーグルや焼き菓子は、人を幸せにしてくれますよ。

カフェスペースの雰囲気の良さに惹かれ、今月17日に びわのお手当て講座をしますが、隔月くらいの頻度で、その時々に出やすい症状の自然な手当て講座を予定しています。

この時期は、枇杷の実をあちこちで目にします(今年は少ないようですが) 。あせもや、虫刺され、おむつかぶれなどの皮膚トラブル、捻挫や打撲などの炎症、そして抗がん作用などにも効果を発揮します。

講座では、カフェキートスさんのスィーツにハマサキさんのオーガニック珈琲も楽しめます。軽食もありますし、ベーグルや焼き菓子も販売されてるので、そちらもお楽しみに。

日時 6月17日 10時〜12時
場所 新富町総合交流センター きらり内 カフェキートス
参加費 3500円 (びわの種エキス材料、スィーツ、珈琲付)
申込 ナチュラルグリーン 山﨑 080-5256-9170
  


Posted by ナチュラルグリーン at 12:25Comments(0)講習会お勧めのお店

2016年06月03日

体の巡り


このところ、お天気の良い日の空は、すっきりとした青空に、吹き流したような雲。見上げる度に、のびをしたくなる気持ち良さです。今日の空も、飛行機雲が幾重にも重なって、それが風に流され、素敵な空模様を描いてました。

そんな空に誘われ…ウォーキングを再開。先日の雨の後の晴れた日には、「よし!今日はちょっと走ってみよう!」となり、何年ぶり⁉️か、記憶にない程ですが、走ってみました。

と言っても、走ったのは、トータル200mほど(笑)気持ちはあったものの、体がついていかず、後は早足程度。他には横歩きしたり、腕をぐるぐる回したり。巡りが良くなった感じで、とても、すっきりしました。

巡りが悪い時は、身体も重いし、思考も同じ事ばかり考えて、前に進めない感じ。私は気持ちを切り替えるのに、リコネクティブヒーリングをセルフでやったり、アロマを芳香させたりしていますが、マイナスの思いを上手に手放せるようになりましたよ。

梅雨ももうそこまで来てますね。雨の日でも楽しめる事を考えて、楽しみたいと思います。
  


2016年06月01日

総体打ち上げ

今夜は高校総体の打ち上げを はな花で。部員と先生で、58人、それに父兄が加わると、90人を超える大所帯なので、場所選びもひと苦労でしたが、それも本当は有り難い事なんですよね。

高校三年の長男達は総体を最後に引退。ベスト8をつかんだと思ったら、残り50秒で、それがするりと手からこぼれたところで終了。息子達にとっては、涙涙の終り方でしたが、時が経てば、それもきっと意味があったと思えることだろうと、感じています。

バスケに全く興味もなかったけれど、息子が中学から始め、見守るうちに…あのスピード感や躍動感。一瞬の判断で勝利が決まったり、一つのプレーから潮目が変わる様。そして、応援の一体感。最後の試合の時も、この場所にいられて幸せだぁ、と思いながら応援してました。

息子達はバスケを通して、喜びや一生懸命になる楽しさ…それだけじゃなく、苦しみや口惜しさ… どちらも味わって、大切な仲間が出来たんだなぁと、つくづく思います。これらのものは、一生 持ち続ける宝物。辛い事があった時でも、この記憶が支えてくれる気がします。


短時間のうちに、感情の起伏も大きくなるので、最初の頃は、興奮し過ぎて、くらくらしてましたが…そんな時こそ、深い呼吸をして、自分の中の穏やかな部分を感じ、目の前の子供達に、その波動が伝わるように、と思いを込めて、応援してました。

バスケを通して、喜びや一生懸命になる楽しさ…それだけじゃなく、苦しみや口惜しさ… どちらも味わって、大切な仲間が出来たんだなぁと、つくづく思います。これらのものは、一生 持ち続ける宝物になるだろうし、本当 良かったね!
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:41Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年05月28日

最後の総体

今日から高校総体。高校三年の長男にとって、最後の総体。中学から始めたバスケも6年目…長いようで、あっと言う間だったなぁ。

昨日は最後の練習日ということで、その様子を父兄も見学したけど、1、2年生がメガホン片手に盛り上げてくれて、皆んな にこにこしながらボール追いかけてた。それを見ながら、親は「有り難いね〜。最後って、寂しいね〜。」って、涙がぽろり。練習が終わっても、中々帰ろうとしない子供達に、親はじっと見守るだけでした。

バスケを通して、喜びや一生懸命になる楽しさ…それだけじゃなく、苦しみや口惜しさ… どちらも味わって、大切な仲間が出来たんだなぁと、つくづく思います。これらのものは、一生 持ち続ける宝物になるだろうし、本当 良かったね!

今日の初戦は、三年を中心にメンバーを決めて下さって、全員出て、勝利を手にすることができました。戦った相手校も、始まる前に、私達 応援団の前に来て、「応援をよろしくお願いします!」と、そして、終わった後も、気持ち良い挨拶をしてくれる清々しいさ。負けたら、三年はその場で引退することを考えると、相手校なのに、やっぱり涙腺が緩んでしまいます。

1試合でも長く、応援していたい!…どうか、明日も力を発揮して、月曜日に続けてね!

(おまけ) 今回を最後に引退するので、今までお世話になった三年のお母さん方に、お礼のハンドマッサージをしました。待ち時間も長かったし、マッサージが初めて、という方ばかりだったので、「体がとっても軽くなった」「気持ち良いんだね〜!」と、喜んでもらえて、私も幸せ気分でした。

  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:32Comments(0)暮らしの中で思うこと

2016年05月24日

思いはエネルギー

今年は猿年ですが…猿年には実ものがならない、と言うらしく、毎年 梅をお願いしていた東郷町の方から「今年は全く実がなってません」とお電話頂きました。昨年が裏年で、あまり収穫がなかったから、今年を楽しみにしてたんですが、残念。そしたら、「平和台のひむか村の宝箱では、取り扱ってましたよ。」と、ご親切に教えて下さる方がいて、ほっ。一年分の梅干し 8㎏は確保できそうです。

日曜日は、ちょっと不思議な事がありました。昼頃出かけた三男が「家の前の電線にからすが二羽いて、怖いっちゃけど」って言ってたんですが、その後、水をまきに出たら、びっくり!植込みの中にからすが‼️それも、ちょっと小ぶり。どうやら、怪我をしてるみたいで、じっとしたまま…その上の電線の二羽のからすは、もしかしたらお父さん、お母さん⁈ 洗面所の小窓は猫の凛ちゃんのお気に入りの場所ですが、いつもなら、鳥とか見つけたら大騒ぎしてなくのに、その時は、じっと見てるだけ。本当不思議な事だけど、きっと分かってたんでしょうね。 夫も気になり、何度か出て行くと、その度にからすは、威嚇してかなり鳴いてたのに、凛ちゃんが見てる時は静かでした。「よくなったら、おうちに帰ってね。」と話しましたが、夕方には姿が見えなくなってました。無事に巣に帰ることができたかな?

動物でも、物にも、ちゃんと意識やエネルギーがあるから、大切に扱わなくてはいけない、と何かの本で読んだことがありますが、きっとそうだな、と実感するひと時でした。

思いは、エネルギーとなって、思う相手に届きます。マイナスを手放して、プラス面を見ることが、幸せを引き寄せるこつかもしれません。

一つことにこだわり過ぎて、苦しい時は、思い切って、外に出てみます。心がぎゅっとなってる時には、体の巡りも悪くって、出掛けるのも億劫ですが、何とか頑張って、土手とかを歩き出すと、気持ちもふっと軽くなります。

「思うは招く」…幸せな思いを胸に、今夜もお休みなさい。  


2016年05月22日

びわ温灸を体験されて

昨夜は長男の部活の一年生歓迎会と総体に向けての激励会を兼ねた食事会でした。かなりの盛り上がりの中、三年生の父兄の間では「これが最後の試合…なんだか寂しいね。」って。今度の土曜日から総体は始まりますが、練習は金曜日が最後。一つずつ、巣立ちに向けて、行事が終わります。…沢山の経験と学び。その中には喜びもあれば、口惜しい時もあったはず。でも、仲間がいたから、笑顔でいられたんだろうなぁ。
後は、一試合でも長く応援したいものです。

さて、先日、同じ日に、初めてナチュラルグリーンに来て下さったお客様が偶然、同じことを仰ってました。「びわ温灸に興味があって、探したら、同じお店ばかり。色々探して、やっとこちらが出てきました。」

乳がんになって以降 始めたびわ温灸は、もう9年になりますから、すぐに出てくると思っていたので、少しびっくり。沢山の方に、自然なお手当てや、自分自身で体の声を聞くことができるようになって欲しいので、びわ温灸にも力を入れてますが、まだまだ工夫が必要なようです。

初めて体験された方の感想は…酷い頭痛が、かなり楽になり、こんなに痛みが軽くなるとは思ってなかったです。
ほわんとした温かさなのに、体が暖まって、汗ばむほどでした。気持ち良かったし、続けてみたいです。  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:19Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2016年05月18日

万能酵母液講座 盛況


一昨日は、万能酵母液講座でした。講師の堂園氏のご自宅は熊本なので、地震直後は開催も危ぶまれましたが、ご自宅自体の被害は殆どなかったそうで、無事開催できました。

講座の開催をお願いするようになって、一年。宮崎では、綾や延岡、都城でも開かれるようになり、確実に広がっています。さすが、直観力に長けている宮崎人だなあと、一人納得。一昨日も70人以上の参加者があり、半分以上がリピーターですが、受講する度に、理解が深まるので、その気持ち よ〜く分かります。

玄米、黒糖、塩と水…それを発酵させると、体の細胞が活性化し、様々な変化がありますが、今回の講習会の時に、「飲むようになってから、歯の詰め物があちこち、ポロッと取れるようになりました。」と言う方も。体が不用と、排出してるのか、はたまた新しい細胞が生まれているからなのか、定かではありませんが、初めての体験に変わりはないようです。

Facebookで紹介してたのは、かなり時間の経った火傷の傷痕。毎日、時間を決め、集中して、酵母液と納豆菌水を交互にスプレーしていたら、びっくりするほど、綺麗になっていたそうです。諦めていた傷痕が気にならなくなるなら、しみ位、薄くなるはず!と、せっせとスプレーしている私です(笑)

だるさ、頭痛、ヘルペス、湿疹、口内炎… 今まで、あまりなかった、これらの症状が出たのは、万能酵母液を飲み始めてからですが、その度に「体が綺麗になっていくー!有難い!」と喜んでいます。受け止め方次第で、そんな症状も喜びに変わりますよ。体とじっくり向き合う、良い機会にもなりましたし、万能酵母液が、これからも、どんどん広がってくれるといいな、と思っています。

次回は、7月5日10時から、ジールさんをお借りして、開催します。お申し込みはナチュラルグリーン 山﨑まで( 080-5256-9170)
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:58Comments(0)びわ温熱療法・自然療法

2016年05月12日

びわを使ったお手当講座



昨日、今日と抜けるような青空が気持ち良いお天気でした。特に昨日は前日の雨のおかげで、空気が清められたような感じ。もう、それだけで、何かしたくなる…うきうきした気持ちになりました。

午後から空いていたので、したかった事を実行してきましたよ。今日はずっと切りたかった髪をカットに。髪って、不思議ですよね。切った分、気持ちも軽くなって、変なこだわりさえ、手放せる気がしますから。

そして、軽くなると、行動もスムースにいきます。来週の万能酵母液講座にやってくる友達のお土産…何にしようかと考えてましたが、珈琲好きな彼女に、ロッサさんでオーガニック珈琲を購入。オーナーさんとも色々お話できて、私のできる事、やりたい事が改めて、確認するひと時になりました。出会いは本当に有難いです。

そして、昨日の出会いは、新富町にできたカフェキートスさん。オーガニックフェスティバルでは、天然酵母のベーグルで、あっと言う間に売り切れてしまうキートスさんが、新富町にできた交流センター内にカフェをオープンされたと聞いて、行かない訳には行きません。昨日の青空に押されて、お昼から出掛けてきました。

交流センター「きらり」の雰囲気が、とても良くって、カフェキートスさんにも、ついつい長居。ベーグルとスープに、珈琲ハマサキさんのオーガニック珈琲を注文。今の季節しかないと言う 苺のタルトも我慢出来ずに食べました(笑)久しぶりのベーグルは、「やっぱり美味しいー!」と独り言が出てしまう位、美味しかったです。

美味しいカフェに、大好きな図書館が合体した「きらり」…この雰囲気は大好きだぁ。通い詰めてしまいそう…講座とかも、たまにこちらで出来たら、気持ちいいだろうな、と思っていたら。

なんと、キートスさんも「びわ温灸とかをここでやって欲しいな、って昨日、スタッフと話してたんですよ❗️」って。本当に有難い引き寄せです。で、とんとん拍子で、話が決まり、来月、枇杷のお手当講座をすることになりました。様々な薬効がある枇杷を使ったお手当は、簡単にでき、知ってると役立つこと間違いなし。丁度、枇杷の実の季節なので、実と種を使ったびわ酢も作ります。びわの温灸体験もできますよ〜。キートスさんのスィーツと珈琲を頂きながら、為になるひと時はいかがでしょうか?

日時 6月17日 10時〜12時
場所 新富町交流センター「きらり」内 カフェキートス
参加費 3500円(材料費、スィーツ、珈琲付き)
申込み ナチュラルグリー ン 080-5256-9170
  


Posted by ナチュラルグリーン at 16:51Comments(0)びわ温熱療法・自然療法お勧めのお店

2016年05月10日

心と行動を揃える

ゴールデンウィークが終わり、ふと気づけば、5月も3分の1が過ぎ、6月もすぐそこまで来ている…ということは、1年の半分なんて言葉も、もう少ししたら、あちこちで聞かれる頃に。本当に時の流れの早いこと。

こんな加速度のついた時の中では、日常の出来事にばかりに目がいくと、大切な物が見えなくなってしまうかも。頭でばかり考えていると、考えてるうちに時が経ってしまったり、行動に移せないまま、思いだけが残ったり…。

でも、時の早さを思うと、そんなのは勿体ない。今年は心と行動を揃える年だとか…「今の私の行動は、喜びからのものが?恐れからなのか?」と、自分の心と対話したり、日ごろの思いを行動で現したりすると、何かが変わるはず。

ナチュラルグリーンに定期的に来て下さるようになった方も「ブログを見ていて、ずっと来たかったんです。」と初めていらした時に話されてましたが、お帰りの際には次回の予約を入れて下さる位、喜んで下さいました。そして、二回目の時に「ずっと迷ってた事があったんですが、この間こちらにきた翌日に、もういいや、と思って、話をしたら、自分が心配してたような返事じゃなく、すんなり事が運んで、びっくりした位です。」と、嬉しそうに報告して下さいました。これも、思いを行動に移したおかげですね。

それから、もう一つ、浮かんだのが、私がファンデーショナルプラクティショナーのリコネクションは、手のひらからエネルギーを感じますが、アロマタッチやびわ温灸をする際にも、エネルギーはやはり入るので、もしかしたら、その影響もあったのかもしれませんね。

どちらにしても、ずっと気になることがあるのなら、先ずは一つ、行動してみませんか?  


2016年05月08日

体は綺麗になりたがってる


今日でゴールデンウィークも最後でしたね。毎度のごとく、我が家は息子達の部活三昧。その間をぬって、5日の夕方から、みやざきナイトマーケットに出店してきました。

3日間連続で出店される方もいれば、私のように1日だけの出店者も。行ってみたら、ビーガンマフィンのポンチセさんや珈琲の豆蔵さん、マクロビスィーツのスィートモコモコさんやレインボーファームさんなどの知った方を見つけ、びわ温灸の合間に、美味しく頂きました。びわ温灸を知って頂くのも大事などお仕事ですが、体と心が喜ぶご飯を食べるのも、イベントに参加する喜びの一つ。今回も満足〜!ありがとうございました!

さてさて、連休中に熱を出した長男。熱は豆腐湿布(詳しくは
ホームページをご覧下さいね。) と、第一大根湯で、すっと引いたものの、その後は下痢に。これが2日位続いたので、本人はきつかったようですが… 体から不要なウィルス等を排出する為に、体が起こしてくれる反応。整腸作用のある林檎を薄切りにして、少量の水で透明になるまで煮て、水で溶いた葛を加え、透明になったら火を止め、林檎の葛煮の完成。ノロウィルスの時にも活躍した 梅干しの黒焼きや梅醬番茶は朝夕飲んでもらい、お腹にはオレンジやラベンダーの精油を塗ってマッサージ。その上にホッカイロを貼って、痛みも緩和。びわ温灸も少しは楽になったようです。

そして、下痢が落ち着いた頃に、とどめに じんましんが‼️ まぁ、次から次にと、びっくりでしたが、本人は「魔のゴールデンウィークやった。」と。免疫力が下がると、じんましんって、出やすいそうですなので、弱ってたんでしょうね。こちらは、びわの種が効果を期待できるので、多目に食べて貰いました。

昨日は新月。浄化力が高まる時でもあるので、こんなに色々と出して、体は浄化をしたかったのかもしれないですね。

長男の原因は、食べ過ぎと睡眠不足。特にパンや甘いものが好きなので、熱が出ても食べてました。土用の頃に、長男と二人で、バイキングに行ったのが、お互いの不調の始まりだった気がします。やはり、 少食にして、休養を取るって大事だな、と思った連休でした。

明日から通常通り、自宅サロンオープンします。心からお待ちしております〜!