2009年10月31日

ひむか村の宝箱







昨日は「コミュニティカフェ茶の間」での万能クリーム作りに、7人のベビーちゃんとママ達が参加して下さいました。
同じ産院で出産されて、知り合い、ゆっくりランチとアロマ講習を企画されたそうです。
(グループでやると、クリーム作る時に、手の空いてるママが他のベビーを抱っこしたりして…ナイスフォローでした)
来月も同じメンバーで、スプレー作りをする事になり…またまた楽しみが増えました。ありがとうございます〜

その後は…今週、結構忙しくさせて頂いて、私としては頑張ったので…ほっこりした時間を作りに「ひむか村の宝箱」に久しぶりに行ってきました(大切な自分へのご褒美)

大好きなスープセット(またまた、がっついて写真撮り忘れた〜)
クリームスープ、豆サラダ、雑穀パンに手作りジャム、アイスコーヒー

体と心が「美味しい〜!」と喜んでいたら…とっても素敵な出会いがありました

お一人で来られてたベビー連れのママ。さっきまで、同じ年代の方と話していたのて…つい声をかけてしまいました。

その方は、とてもいい雰囲気を持ってらっしゃって、ついついお喋りを楽しんでしまったんですが…話しているうちに
インファントマッサージをされる「空色の種子」さんの受講生で、パンフレットのモデル親子だったのが分かって、びっくり!!
(空色の種子さんとは、アロマや布ナプキンなどで、顔見知り)

「ご縁ですね〜!つながりますね〜!」と。だから、引き寄せ合うように会話したんだなぁと嬉しい出会いでした。

会話に出てくるキーワードが一緒。そもそも、ひむか村の宝箱で一人で食事しているのも一緒ですからね

そして、もう一つ。代表が「好きそうなのが届いたのよ」と、届いたばかりの段ボールから「ベネチアグラス」のネックレスを出して下さったんですが…一目見て
「好き
ベネチアグラスの美しさとしっかりした重み。なのに、たったの1200円!
私は空と海を思わせる青色を、ご一緒になった方は優しげなピンクで…お揃いに(またまた自分へのご褒美〜)

色、形も全て違い、数に限りがありますので、興味のある方は早めに行かれた方がいいですよ。その他に、無農薬のみかん(100円!安い!)やかぶ、さつま芋を買って帰りました。

かなり幸せな1日になりました
  


Posted by ナチュラルグリーン at 11:47Comments(4)

2009年10月30日

インフルエンザ対策講習会

昨日は、宮崎市内の小学校の家庭教育学習の講師として、アロマ講習会をしてきました
普段の講習会と違って、参加者も多いので、今まではちょっと緊張してましたが、3年連続でお邪魔している学校だったので、知った顔を見つけて…いつものペースでお話できました。

でも、前に出て話をする時…一人一人のお顔がしっかり見られるから、真面目な顔してらっしゃると…「面白いくないのかしら」…何か言わなきゃと焦ってしまいます
(一応、勉強会なんですが、性格でしょうね)

講習内容は、その学校で学級閉鎖も出ていたので
「インフルエンザ対策のアロマセラピー
抗ウイルス力の高いティーツリーやユーカリ(葉から取れる精油)を中心に
ウイルス対策スプレー
うがい水
ハンドソープ
アロマデュフュザー等による芳香
アロマバス
アロママッサージ

等々のやり方・作り方をやりました。

同じ教室、同じ場所、家族でも…インフルエンザや風邪にかかる人とそうでない人がいます。何が違うんでしょう?それは

『免疫力』

十分な睡眠、バランスの取れた食事(野菜たっぷり、温める食材)、適度な運動、好きな事をする(ストレスを上手に手放すって意味ですよ)、ガハハと笑う

これだけで、体の仕組みの邪魔する物を入れなければ…免疫力はアップします

「予防接種しますか?」と、よく聞かれますが…

ワクチンも回ってこないでしょうし、私はしません。
うがい、手洗いは勿論自分で予防する方法はいっぱいあります。
どんなウイルスが流行ろうと、人間が本来持っている 凄い力を活性化して、元気でいきましょう〜!

今日も、コミュニティカフェ茶の間で、講習会に行ってきます〜!
  


Posted by ナチュラルグリーン at 10:10Comments(2)

2009年10月28日

息子の誕生日

今日は長男の11歳の誕生日
(何を間違ったか、12歳と思って、ろうそくを準備したのは私です)

日めくりには
「一期一会 大切な 大切な あなた」
今日にぴったり!

35歳で結婚して、すぐに子供ができると思ってたから…月のものがくる度に
「今度もダメだった」と涙を流してたのが、とっても昔の事みたい。
今はついつい、できない事や足りない事に目を向けてばかりで、注意する事が多いけど…

誕生日のケーキを買いに行く途中、車の中でコブクロの「さくら」を聞いて
この曲が緑道公園の桜を見て作られたって聞いてから…好きな歌だったけど、何だか特別な歌になりました

緑道公園の桜…
長男が幼稚園に入る春、末っ子が原因不明の発熱で入院したりして、落ち着かない気分と出掛けられない状況の中、ベランダから見える緑道公園の桜は春を教えてくれました。

その桜を「さくら!さくら!綺麗!」と喜んでた姿を思い出して…ジーン。

今は小学5年生らしく、友達と元気いっぱいに遊ぶのが大好きな男の子に成長しました。

友達を大切に
自分の事も大切に
ゆっくりでいいから
あなたらしい道を進んで行ってね
幸せになる為に生まれて来たんだから
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:51Comments(2)

2009年10月27日

石鹸作り

今日は、綾マラソンの翌日だから
「かなり疲れてるだろう」と思って、オフ日にしてましたが…

自分でも意外な位、元気。…6歳年下の夫は朝から「アテテっ」と脚が痛いのに、私はどうもない
(明日にくるかもしれないか…)

ランナーズハイじゃないけど、ゆっくり休んでなんていられない、時間もたっぷりあるから…という事で、急遽、石鹸作りをする事にしました

オリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイル、苛性ソーダ、精製水、精油
泡立て器や鍋などを揃えたら
槇原敬之のCDをセットして準備 OK!

優しい歌声に合わせて“シャカシャカ”泡立て器を回し

窓の外は、雨雲が急激に上がって、青空とお日さまと白い雲

テンポ良くシャカシャカ…今日の気分は槇原敬之でぴったり

いい気分の時に作った石鹸は、いつも以上にお肌と心をつるつるにしてくれそうシャカシャカ

う〜ん、いい感じになってきた(腕もいい感じに痛い)
さらさらから、ちょっと重い感じのトレースが出たところで、精油を加える。

今回も禁忌がなくて、お肌に優しいローズウッドをチョイス暖かくて優しい香りが部屋中に広がって…
「やっぱり、アロマっていいなぁ」

後は、牛乳パックに映して保温するだけ
…キャーこぼしたー
それも、いっぱい

…最後に落とし穴がありましたかなりの不器用を自認してるのに、またやってしまった。

型から出して、乾燥させ、生活雑貨「SOUP」さんに置いて頂けるのは4〜6週間後

時間をかけて、優しい石鹸になるんですお肌の弱い方、自然な物を使いたい方…楽しみにお待ち下さいね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 10:18Comments(2)

2009年10月25日

綾マラソン

今朝は4時起きして、綾マラソンに出発!

でも、でも実はアクシデントが…3日位前から鼻水、咳が出てた二男の風邪が昨夜から、ちょっとひどくなって、出場できるか朝まで微妙という緊急事態に!
朝には落ち着いたので、とりあえず車で綾へ出発。ところが、スタートして10分後…「キャー!普通の靴を履いて来ちゃった
バタバタして出たから、玄関に置いてた靴を履いて来ちゃったんです慌てて家に戻って、履きかえ、再出発!

ほっとしてたら、空模様が怪しくなって…会場に着いた6時過ぎには、ポツポツ雨が。昨日のブログで晴れ女宣言したのに〜

スタート直前には結構な雨が降ってきて、傘も持って行かなかったから、だいぶ濡れちゃいました。でも、でも、スタート直前には雨が止んだんです!良かった〜!
走ってる間は、景色を楽しみながら気持良く進む事ができました。

ゆっくりゆっくりのペースだったけど、「結構、走れるわ」と思ってたら、甘くはなかった。…4キロ過ぎには、脚がズーンと重くなって、わき腹まで痛くなってきました(こんな痛みも高校時代以来かな?)
そして、沢山の沢山の声に応援されて、ゴール
724組中、596位!十分な結果でした。

綾マラソンに参加して感激したのは、沿道から多くの「頑張って〜!」の温かい声援があった事です。ほとんど歩かずにゴールできたのも、応援のお陰でした。

そして、6時過ぎの早朝、薄暗い時間には、もうボランティアの方が駐車場案内に大勢、立ってらっしゃった事です。町を上げて協力してらっしゃるんですね。凄いなぁ。

綾の皆さん〜!
ありがとうございました〜!
来年も出場します〜
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:28Comments(0)

2009年10月24日

いよいよ綾マラソン

明日は待ちに待った綾マラソン!

心配してたお天気も、どうやら大丈夫そうだし…せっかくの初挑戦だから、気持良く走りたいですからね(実は晴れ女なんです)

昨日は5ヶ月ぶりにテニスして…下手っぴだから、かなり走って、いい準備になりましたし。

今日は朝から明日の準備…子供達は各々、マラソン用のウェアと着替え、タオルを準備して
私は水筒、飲み物と朝食用のパンとおやつ、コーヒー用ポット、寒さ対策としてバスタオルやブランケットを準備。

準備しているうちに、徐々にテンション上がってきました〜!遠足前の子供状態です。
順位はともかく、楽しく、完走するのを目標に走ってきます〜

ちなみに、明日の綾はかなり込むというから「5時には出るぞ〜」と夫の鶴の一声今夜は早めに寝ちゃいます。

とにかく、頑張ってきます〜!

それから、リクエストがあって、急遽 万能クリーム作りの講習会をする事になりました
日時 10月30日(金)10:30〜12:00
場所 コミュニティカフェ茶の間
料金 2000円(材料費、デザート、お茶代込み)
申込 ナチュラルグリーン080-5256-9170
お肌の色々なトラブルに役立つ万能クリームはお勧めのクリームです。ご参加をお持ちしています〜。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 21:00Comments(3)

2009年10月22日

手作り棚

出来ました〜!手作り棚が!

昨日、材料を買って(買うのもさんざん悩みました)…洗濯物を取り込むのも、食事の準備も後にして、開始!

長男の小道具セットを借りて…「お母さん!何するの大丈夫」の声にも、負けず。ハンズマンの方に「木工ボンドで付けてから、釘をうつといいですよ」と教えてもらったので、その通りに。

「まっすぐ付けたつもりなのに、真ん中がぴたっとはまらない!どうして〜?」

「どうしたら、板がまっすぐついてるか確認できるんだろ

「釘をうつなんて、小学生以来?ん小学生でもあったかなぁ」

「最初は釘を軽くトントンするんだよね。後は曲がらないように気をつけてっと…あ〜表に出ちゃった〜ま、いいか」

「トントンの音だけ聞いてたら…日曜大工の上手な人みたい」

などなど…一人ごと言いながら、格闘する事、1時間!できた〜!
下手っぴで、色も塗ってないけど…何だか可愛い〜

その後は、精油やボトル、布ナプキンなどを「こうがいいかな?あんながいいかな?」と楽しみながら、何度も何度も並べかえました(今日も何度か)

難しいのは作れないけど…手作りの楽しさに目覚めました〜
  


Posted by ナチュラルグリーン at 15:42Comments(4)

2009年10月21日

自転車でお出かけ

今日は午前中の予約がなかったので、細々とした用事を済ませる事に

日曜の綾マラソンに向け、歩こうかとも思ったけど、江平から南駅の方面までと距離があったので、自転車で出掛けました。

自転車にして大正解風が気持ちいい〜!
空気も何だか清い感じ
そして、そして空模様というか、雲模様というか…とにかく美しい雲が広がって、空を見上げながら、ニコニコしてチャリに乗ってしまいました

今日、寄った雑貨店「lily-na」さんでは欲しかった物が手に入りました。
アロママッサージの際、お客様のアクセサリーを置くのにぴったりの手作りトレー可愛いくって、大きさもちょうどいいから、嬉しくなりました。

もう一つは手作りアロマ石鹸先日、生活雑貨SOUPさんから、リクエストがあったので参考の為に購入。お肌に優しい手作り石鹸は、時間がかかるけど…アロエや豆乳、黒炭などバラエティ豊か。説明書もちゃんと入っていて、勉強になります。

手作り棚も色々あって、可愛いかった〜!…アロマを見やすくディスプレイしたいと思ってた私の心に火がつきましたちょうどいい大きさの物はなかったので、入荷を小まめにブログでチェックしよう、と思って帰りましたが…アロマルームのディスプレイをしたい思いがむくむく大きくなって、そのままハンズマンへ。

とりあえず、お気に入りが出るまで、ハンドメイド棚に初挑戦!(またまた初体験です)…超不器用だから、どんな棚になるのかしら〜。


  


Posted by ナチュラルグリーン at 20:03Comments(2)

2009年10月20日

コミュニティカフェ茶の間

今日は「コミュニティカフェ茶の間」での「アロマ石鹸講習会」でした

ちょうど、MRT「あっぱれ宮崎」でコミュニティカフェ茶の間の紹介もされる日(しっかりビデオをセットして出掛けましたよ)

アロマ講習会の参加者と一緒にわ〜わ〜言いながら見ました
「いつも見ている場所や人が、テレビに映ると違うとこみたい〜」とか
「撮影した順番と違うけど、分かりやすく編集してある!」
「子供達は緊張しないで、のびのびしてる」とか言いながら
ちなみに布ナプキン講習の様子の中で私も映ってました〜。

放送を見られた方は、お分かりだと思いますが、「コミュニティカフェ茶の間」はお母さん達が育児中のお母さん達の為に、子供連れでも気兼ねなく、ゆっくりできるカフェを目指して運営しています。
4年前…オープンしたばかりの頃、友達に連れられてランチしてたら…代表の和ちゃんからいきなり「何かされてません?されてたら、うちでやりませんか?」と声をかけてられ、駆け出しのアロマセラピストだった私は二つ返事でOKしました
それから、定期的なアロマ講習会をさせて頂くようになって…時間と共に「茶の間」のやりたい事もはっきりと形になり始め、私も乳ガンを経験したりしてアロマセラピストとして「心と体の両方の癒し」という方向性がしっかり見えてきました。

思えば、宮崎に転勤してきた7年前…長男は2歳、二男は1歳、三男はお腹の中。大きなお腹が胃を圧迫して常につわり状態の上、道も分からず、知り合いもいない宮崎での育児は、本当に孤独でした(夫は毎晩、残業で10時過ぎの帰宅。疲れて話もしたくないですよねぇ)
もし、あの時、「茶の間」のようなお店が近くにあったら、どんなに気持ちが楽になっただろうと思います。

だから、今はあの頃の私のように、「ちょっときついなぁ」と思う方の、息抜きの場所になりたいとも思ってます

今日のアロマ石鹸作りも、インフルエンザ対策から、女性特有の体の不調、子供の不調ケアに始まって、育児や幼稚園の話でも盛り上がりました
参加して下さった皆さんの楽しそうな様子を見ていると…私も楽しくって、幸せ気分になります。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:28Comments(0)

2009年10月18日

子育ては親育て

運動会が終わり、秋休みも終わり、秋が深まってきましたね。この時期はキンモクセイの香りがあちらこちらから漂って、家でじっとしているのがもったいない感じです。
夫と二男、三男は日南に野球観戦。長男は友達と街中である「逃走中」に似たイベントに参加。…せっかくの1人の時間…来週に迫った綾マラソンに向けて、5キロを軽く走ってます。それにしても今日はいいお天気〜途中、県庁近くの『詩季』で大好きなコーヒータイムも楽しみに進んでます。

今は自分の時間を楽しむ心の余裕も出てきましたが…三男が生まれた頃は本当にきつい状態でした。
先日のブログの『4人のナイト』と思えるようになったのは最近で…36歳で長男を出産、37歳で二男を出産…間が空かなかったけど、子供は2人欲しいと思っていたので、忙しくても「年を重ねて生んだ分、少しはいいお母さんでいられるかなぁ」と思ってました。
ところが、二男が1歳にならないうちに三男を妊娠長男は2歳…母親の手助けなくては何もできないし、つわりはひどくて、体重は5キロ減るし、夫は当時10時、11時に帰る生活だったので、嬉しいというより「どうしよう。どうしたらいいの」と思うばかりでした。その頃は1人で子育てしているようなものだったので「3人育てられるんだろうか…」と不安でいっぱいでした。
生まれてからは、まさに目の回るような忙しさ2〜3時間おきの授乳に、長男のトイレトレーニング、1歳の二男もまだまだ「抱っこ」の時期でした(長男も甘えたかったでしょうねぇ)やっと寝たと思ったら…誰かが泣いて、起こしてしまう食事も思うように取れなくて…私も泣きながら奮闘してました。
そんな時…疲れ切って思うのは「私は2人しか育てられないと思ってたのに…」とか「この子がいなかったら、ちゃんとお母さんができるのに」とか、つい心に浮かんでは自己嫌悪に陥ってました。…「私に三人育てられるから、うちに3人の子供が来たんだ」と思うようにして気持ちを持ち直しても…いっぱいいっぱいになると「きつい。2人だったらちゃんと子育てできるのに」を繰り返してたんです。
だから、独身時代は「虐待する親なんて人間じゃない!」と思ってた私が…「あってはならない事だけど、少しは想像できるかも」と、その頃は思いました気持ちを追いつめると恐いですね。
三男が1歳になるまでの間、上の子供達にはない事がありました。まず、生まれたのが34週の早産だったので、鹿児島市立病院に1ヶ月の入院。点滴のチューブを体のあちこちにつけられ、最後は髪の生え際に針が刺さってました(髪をそって針を刺したから、かわいそうな髪型がしばらく続きました)
やっと親子水入らずの生活が始まったものの、生後3ヶ月の頃、原因は不明の高熱(後に複数の病名つきましたが)で、県病院に2週間の入院。市立病院でもでしたが、県病院でも、沢山の子供達が懸命に「命」を輝かせている様子を目にしました。その時、始めて「私の気持ちのどこかに、この子を受け入れてないものがあるから…こんなに小さい体で頑張って、病院生活をしているのかも」と思い、心から「ご免ね」と言いました。私の心が子供に反映したかと思うと申し訳なさで、いっぱいになったんです。
その後も、イライラしたり、怒ってたりを繰り返して…自己嫌悪に陥りながらも、自分を許す事ができるようになり、少〜しずつ少しずつ、自分の時間を持てるようになって、気持ちも楽になってきました(1歳までは怪我もいっぱいしました)
幼稚園時代は夫の言う事はきくのに、私にはだだをこねるのに悩んだ時期もありましたが…「引き寄せの法則」を知ると、自分の心が引き寄せた事だと、しみじみ思います。要は子供じゃなく、私の心の持ちようだったんです。
聞き分けのいい長男、二男と比べて、「どう育てたらいいの?」と悩んでましたが…今は子供らしい伸びやかさや、元気溢れる姿に「可愛いなぁ」と心から思えて…そう思えるようになった事が何より嬉しい今日この頃です
育児が今、大変な方も必ず子供は成長します。少しでも、自分の時間を作って気持ちを楽にしましょうね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 14:48Comments(4)

2009年10月15日

うちのナイト達

三男(小2)とお風呂の中で、ふざけて力比べをしていた時…まだまだ小さいと思っていても、結構力が強いから
「痛い!痛い!助けて〜」と私が言うと
「女は『助けて』と言う為に生まれて来たんだ!」と何やら哲学的な事を言うので、面白くなって
「そうだねぇ。女の人は困った時に『助けて』と言って、助けあってるからね」
「じゃ、うちは男4人でお母さんを助けるんだね」と。
毎日の生活の中で、イライラして起こってしまうけど…こんな事言われると
「今は私が手助けしてると思ってたけど、実は4人のナイトに支えられてるのかもこれからはもっと助けになってくれるだろうなぁ」とニコニコ気分になりました

気分いいとこで…今日は鹿児島まで出張アロマ80年代の歌を歌いながら、ドライブしてきます〜!
  


Posted by ナチュラルグリーン at 13:04Comments(0)

2009年10月13日

図書館

待受画面を天使の羽根のように見える雲に替えてから、携帯を開くと…ちょっと幸せ気分になります。
今日まで子供達は秋休み。夏休みからシルバーウィークそして秋休みと、休み続き(運動会もありました〜)で、お母さん業は大変だったので…そんな時に待受画面を替え、気分が良くなりました「いいアイデア!」と一つ人で喜んでます。

2週間に1度のお楽しみ…図書館に行って、本を借りて来ました。県立図書館横の公園は大好きですが、図書館自体はオープンな感じがして、市立図書館が大好きです。帰りに公園でコーヒー飲みながら、借りた本を読むのもお気に入りです

今回は
越智啓子著「新しい運命を自分に引き寄せる本」
越智啓子著「インナーチャイルドの癒し」
山口創著「からだとこころのコリをほぐそう」
今、マイブームは越智啓子先生の本です(長男も「お母さん、この人の本ばっかり読んでるね」って。見てるもんですねぇ)
精神科医なのに…ご自分もいじめや精神のバランスを崩して、薬を服用した際に副作用で苦しみ、薬では精神に傷を負った人達を癒せないと…薬を使わず、じっくり話を聞いて、アロマやクリスタル、ボイスヒーリング、過去生療法で治療している方です。
読んでいると、不安も吹き飛んで 元気になります。人生の深〜いメッセージを受け取ると…何だ!何にも心配する事ないんだ!自分の心の声に従って、「楽しい」「わくわくする」を目印にして歩いていけばいいんだ〜と嬉しくなりますよ。
「からだとこころのコリをほぐそう」は、私がアロママッサージやびわ療法で目指している事なので、手にした瞬間、にっこりしました。読むのが楽しみです〜
秋の夜長に読書はぴったり!
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:20Comments(0)

2009年10月11日

自分の名前

私の名前は「結花」と書いて「ゆか」と言います。
小学生の頃は、学校の先生も名前を読めなくって「うーん…けっかか?」それ以来、学生時代ずっと「けっかちゃん」と呼ばれています(ふふふ、この年になってもです)

「結ぶ花」と書く自分の名前は、大好きでしたが…結婚して子供の名前をつける時に、字画を一生懸命調べ、ついでに自分の字画を調べたら…あんまり良くなくって
知らなきゃ平気だったけど、悪いと思うと「どうしよう平仮名だといいから…。大好きな名前だけど仕方ない」 という事で、それ以来 平仮名を使うようになってました。

それが、アロマセラピーの奥深さに魅せられ、より自然な食べ物を好むようになり、感じ方も直感力を大切にするようになって、スピリチュアルな方達と出会うようになり…ある日 ふと思ったんです。

植物達の癒しの力を借りて仕事している私の名前に「花」がついてる。「花が実を結ぶ名前なんだなぁ」と、名付けてくれた父にしみじみ感謝して、涙が溢れました。
生まれる前に、両親や生年月日を選んでくるのなら…もしかしたら、名前も選ぶのかしらだとしたら、面白いですねぇ。
ナチュラルグリーンに来られるお客様でも「わぁ、ぴったりのお名前!」という方が多いです。「名は体を表す」って言いますが、もしかしたら「体は名を表す」のかも。生まれる前に名前も選んでくるのかも…と思うと、自分の名前がより一層、いとおしく感じませんか?
  


Posted by ナチュラルグリーン at 23:47Comments(3)

2009年10月10日

綾マラソン練習中

めっきり秋めいてきましたね。空を見上げると秋の雲。日の沈む時の色もオレンジ色が濃くなって、ため息が出る位美しいですね

10月になってから、綾マラソンの練習を始めました(遅過ぎる〜!)9月はできるだけウォーキングしたけど…歩くのと走るのじゃ、大きな違いがあるんだろうなぁ、とちょっとばかり不安でした。
もう一つの気がかりは子供達の事。「一緒に練習しようよ」と誘っても「いつも遊び回ってるから大丈夫」と妙な自信が。私も一人で走るのが何だか恥ずかしくって、夕方のウォーキングにとどまってましたが、さすがに10月になったので「走らねばっ」と決心。子供達を無理に誘って、夜の緑道公園(細長く公園が数キロ続いてるんです)を走り始めました

走り始めて…ジョギングしたり、ウォーキングする方の多さにびっくり!これだと一人で走っても怖くないかも。
そして、夜の空気がひんやりして気持ちいい〜。普段は忙しくて子供達と語り合う時間もないけど…走り歩き(歩き走りの方があってるかも)しながら、いっぱいお喋りできて、これなら続けられそう(子供達も夜の雰囲気にハイテンション)。
心配してた走りは…子供達に関しては心配無用かな。逆に子供のスピードに私がついて行けないかも〜ゆっくりなら、大丈夫かな(だといいけど)
練習に参加しない夫は「毎日、チャリで通勤してるから大丈夫」とのたまっております。片道20分の距離が十分かどうかは当日、分かると思います〜。報告をお楽しみに
  


Posted by ナチュラルグリーン at 22:41Comments(2)

2009年10月10日

布ナプ講習会

今日はコミュニティカフェ茶の間で「布ナプ講習」をやってきました。
子供達に「今日の講習の様子をテレビ取材があるんだよ」とお昼を食べながら話すと「お母さん!早く着替えないと!」って。私がボーダーのラフな恰好をしてたので、そう言ったみたいですが…思わず大笑いしてしまいました

今回の取材は、MRTの「あっぱれ宮崎」の「お気に入りの店」(コーナー名が違ってるかも)に何人かの方が「茶の間」を投稿されたので、取り上げられる事になったそうです。
「茶の間」は子育て中のお母さん達が「子供連れでも、ゆっくりできて 情報もある」お店を目指して運営してます。私も子供達が小さい時にこんなお店があったら、どんなに良かったのに〜と思う位、子連れでゆっくりできます。
今日は手作りのほうれん草のケーキと健康茶を頂きながら、ちくちくと楽しく布ナプキン作りをしました。
テレビ取材がある中でも参加して下さった皆さん、ありがとうございました〜
「カメラは思ったより小さいのね」とか「リポーターの新川さんは花の女王だったからお綺麗ね」とか話も盛り上がりながらも、手はしっかり動かして、可愛い布ナプが出来上がりました。是非、使って心地良さを感じて下さいね。

放送は20日の「あっぱれ宮崎」で見られるそうです。ちょうど、石鹸作りのアロマ講習会の日なので、私はビデオを取りますが、良かったら、ご免になって下さいね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 00:08Comments(0)

2009年10月08日

尿管結石

台風は大きな影響なくって良かったな と思って眠りについた昨夜でしたが…夜中の3時頃、何やら夫の様子がおかしい。
「どうしたの?」と声をかけると
「以前、経験した痛みだ。尿管結石みたい。痛くて寝てられん」と返事が。

そう言えば、新婚時代(懐かしい響き〜)延岡でも、夜中に苦しみ出して、どうしたらいいか判らずに、119番したら「多分、尿管結石だろうと思うけど、夜間救急は泌尿器科の先生はいないから、朝になってから受診して下さい」と言われたっけ。あの時は一睡もできずに、痛み止めの市販薬飲んで、腰を擦るだけだったなぁ。

でも、今回はあの頃より、かなり成長した私。
まずは、びわ温灸器が温まるまで
#JIS2D21#まずは、肝臓、腎臓の強壮作用があり毒素を排泄し結石などを好転させるゼラニウム(アロマセラピー)で腰をマッサージ。かなり、冷たくなっていてびっくり。
#JIS2D22#びわ温灸器が温まったので、お尻から腰にかけて 繰り返し当てました。この頃は、まだ時々、苦しそうな表情。次に腹部を、これまた丁寧に温灸。そうこうすると(1時間位してたかな)寝息が聞こえてきました
こんな時は、やってて良かった〜と実感します。これぞ、家庭療法!って感じでした。
朝起きると、痛みは全くなくって、いつものようにコーヒーとパンを食べて出掛けて行きました(今朝位はコーヒー止めといたらいいのに。本当に喉元過ぎればです)

そう言えば、運動会に来てくれた母も「くるぶしに水がたまって気持ち悪い」というので、腹部と脚、そしてくるぶし周辺をびわ温灸したら…ぷよぷよと水がたまっていたくるぶしの水がひいて、本人もびっくりしてました。
自然療法の力を感じられ、夫も心なしか見直した様子だし、とっても嬉しい台風一過の朝でした
  


Posted by ナチュラルグリーン at 11:30Comments(2)

2009年10月07日

10月7日の記事

悲しい知らせに続き…台風。
何となく、やる気もお休みモードになってたけど…台風用の買い出しに行ったり、ベランダの植物達を避難させるうちに、台風にわくわくしてました(不謹慎ですが)外出したら、台風対策に雨戸を閉めてる家も多かったりして、ろうそくや電池もばっちり準備しました(子供頃は台風がくると停電が多くて、ろうそく片手にお風呂入ったり、懐中電灯の灯りでご飯食べたりが楽しかった〜)

話は変わりますが、9日午後に「布ナプキン講習」を急ですが、やる事になりました。
布ナプキンは使えば手放せない位、いい事だらけです
・毎月、ナプキンを購入する手間と節約にも
・生理が軽くなった、トラブルが軽減した
・かゆみや匂いがなくなった
・生理を優しく受け止められるようになった
等々!体験談も紹介します。ちくちくしながら、お喋りも楽しみましょう。当日は「コミュニティカフェ茶の間」にMRTの取材が入るので、ちょっと映ってしまうかもしれませんご了承下さいね。
(月曜の10時 MRTの番組で「映ってたよ〜」と電話もらいました。私はうっかりして見逃した〜)

日時:10月9日(金) 13時〜14時半
場所:コミュニティカフェ茶の間
料金:1300円(材料費、飲み物代込み)
申込先:ナチュラルグリーン 山崎080-5256-9170

ご参加お待ちしてます〜。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 15:42Comments(0)

2009年10月05日

悲しい知らせ

今朝、短大時代の同級生がくも膜下で亡くなったと連絡がありました。
その時、すらっとした長身の美しい笑顔が思い出されて…胸の詰まる思いでした。
一緒に合コンに行って(懐かしい響きです)その中の一人と恋をし結婚して、その彼は歯科医となり、お子さんは有名私立進学校へ進学し、春には東京の大学に行って…と、幸せな結婚生活を送ってました。やっと、子育ても落ち着いて自分の事に目を向ける余裕ができた頃、天に帰ったんです。

数人の友達から連絡をもらって、悲しい思いを分かち合いました。「死」のお別れは本当に突然で、悲しみの他にも色々な事を感じます。
越智啓子先生の本を読んでいると、「死」は決して恐ろしいものじゃなく、この世での使命が済んで、光に帰る時がきて、彼女は天から愛を降り注いでいる…と思うと、少しは悲しみも薄らぎます。
自分が生きている間に何をしたいのか、伝えたいのか…改めて考えています。

…私ができる事は、自分の経験を通してアロマセラピーやびわ療法等で「気持ちよく元気に過ごす為のケアやその方法を伝えていきたい」と、心から思います。

今日は朝から涙雨が降り続いてます。
家族や大切な人に愛を伝えましょうね。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 14:52Comments(2)

2009年10月02日

アロマ通信

少しずつ少しずつ、秋の気配を感じるようになりました
今月は運動会(我が家はいよいよ綾マラソンが近づいてきました〜!)や色々なイベントにも出掛けやすい季節ですね。
お出掛けで心配なので「新型インフルエンザ」ではないでしょうか?予防接種も受けられるか判らないし、そもそも賛否分かれてますからね

そこで、今月のアロマ講習では…
アロマを使った有効なインフルエンザ対策
をメインの内容にして、毎回好評の
『万能クリーム作り』かゆみ、湿疹、虫刺され、傷、保湿
『手作り石鹸』石鹸素地とお好きなアロマでオリジナル石鹸を作ります

10月6日(火) 10:30〜12:00
万能クリーム作り

10月20日(火) 10:30〜12:00
手作り石鹸

場所:コミュニティカフェ茶の間(おもやブログで確認できます)
料金:2000円(材料費、飲み物、デザート込)
申込先:(#JIS2D64#)080-5256-9170ナチュラルグリーン

秋は季節の移り変わりで、体調を崩しがちです。夏の疲れをすっきりするのに、あなたにぴったりのアロマで身体と心を癒しませんか?
お待ちしています。
  


Posted by ナチュラルグリーン at 10:20Comments(2)

2009年10月01日

自然な流れ

来月、以前から興味があった「赤峰勝人」さんの講演会が宮崎であります。
赤峰さんは大分で、農薬・化学肥料を使わない循環農法で野菜やお米を作ってらっしゃる方です。
健康になる食事の取り方
アトピー、アレルギーの人が必要な食事
健康な野菜の育て方
等々…興味のある内容で、当日がとっても楽しみです。自分達の身体や地球の健康を考えるいい機会だと思います

日時:11月15日(日)13時〜16時
会場:オルブライトホール(宮崎市民プラザ)
参加費:1000円(前売 800円)
問合せ:宮崎なずなの会 0985-78-1883


最近、読んだ本の中に「なるほど」と思う事が書いてありました。
最近の世の中は、混沌として不安を覚える出来事も多いけど…
例えば、不況で収入が減ったりした事で、ちょっとした野菜を作ったり、電気や水道代を節約したり(お弁当やマイボトルも増えましたね〜!食品偽装のお陰で添加物に気をつけるようになりました)
これらは、節約になる上に、健康にもいいし自然にも優しい。
病院や医師が減っているのも(これは大問題だけど…) 別の側面で考えると、病気にならないように、自分自身のケアやヒーリングが必要な時代に突入してきた移行中なのかもしれない。
一つの側面だけでは希望が持てないかもしれないけど…別の側面では明るい未来があるって事なんだなぁ
私は明るい未来を描きたい〜!と思っていますが、いかがでしょう?
  


Posted by ナチュラルグリーン at 10:51Comments(2)